十勝の山里で山遊び

登録ID
1716662
サイト名称
十勝の山里で山遊び
URL
http://blog.goo.ne.jp/nishimituru
紹介文
定年後の親爺です、鍵はどこメガネは携帯はと出掛ける間際に騒ぎ妻を困らせています。物忘れも激しくなり、ボケ防止と日々の記録を兼ねて十勝の自然を紹介してます。
カテゴリ
  • 北海道 (100%) - 10 / 270人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 羽ばたくアゲハチョウ
    久々の青空と太陽 午後遅くなってから雲が切れて隙間から 太陽が顔を出しました。 陽が照ると何処からかアゲハチョウが何匹も来ました。 雲が切れて出た太陽 曇って低温注意報が出る八月です。 今日は午後遅く成ってから太陽が見えた。 やはり夏は暑く…08月16日 22時25分
  • 秋を感じる野草
    すっかり秋を連想させる草花 肌寒い日が続き太陽も見えない日が続いた。 野の草花を見ると秋を感じる草花達です。 シラヤマギク オオアワダチソウ 毎年勢力拡大中です。 イケマの実 つい最近開花したのにもう大きな実を付けました。 白花ツユクサ 今…08月16日 22時04分
  • 薪割り機油圧ポンプとシリンダー動作確認
    薪割り機油圧ポンプ動作確認 月日が経て行くのに薪割り機の製作が中々進みません。 やっと油圧ポンプの動作を確認しました。 小型ショベルから外した油圧シリンダーとアーム 使い勝手が悪くショベルの後ろに付く バックホーは外して放置して有りました。…08月15日 21時13分
  • 日本の農業機械メーカーは凄い
    人参収穫機械 お盆期間で農作業も休みです。 人参収穫期なので人参畑には機械も集結し 並んで一休み中だ、近寄って見る機会も無かったので ゆっくり見せてもらった。 いつも感心する事柄だが日本の農作業機械メーカーは たゆまぬ研究と努力で素晴らしい…08月14日 22時34分
  • 2.67倍に成って戻って来たニホンカナヘビ
    放たれたニホンカナヘビ 以前ニホンカナヘビを飼育したいと言って来た 知人に3匹のカナヘビを渡した。 しかし越冬させるのは難しい事を知り 自然界へ戻そうと5匹の子供も連れて やって来た、渡したカナヘビは8匹に 僅かな期間に2.67倍に成って戻…08月14日 22時11分
  • 勝毎花火大会
    見に行けなかった十勝毎日新聞主催の花火大会をYou Tube動画で 自宅特等席で見せて頂いた。 いい時代ですね。 08月14日 20時55分
  • 秋大根の除草
    大根畑の除草とコウメが歩いた足跡均し 第2農場の大根畑には小さな雑草が沢山生えて来た 先日ポニーのコウメが畑を歩き回って凹凸が激しい 除草を兼ねてホーで蹄で出来た凹凸も均して来た。 倒伏してしまったソバ畑 白菜、大根畑に隣接する蕎麦は雨に打…08月13日 22時16分
  • 盆参り
    両親の眠るお寺参り 13日は盆の入り、お盆の期間の初日です。 私の両親や祖父の眠るお寺と妻の両親が 眠る釧路のお寺参りでした。 釧路のお寺参り 昨年まで一緒にお参りした義兄の奥さんが 都合で来られないのが寂しい。 八月にしては肌寒い釧路の気…08月13日 22時03分
  • シジュウカラの雛
    巣箱の中にシジュウカラの雛 春先にニュウナイスズメが入って子育てしていた巣箱から 小さな雛の鳴き声が数日前から聞こえてました。 シジュウカラの親が餌を運んでます。 親が出払った頃合を見てそっと中を見せて貰った。 子育て中の巣箱 春先にシジュ…08月12日 20時57分
  • 作業仲間が届けてくれたプレゼント
    自家ビニールハウスで育てた野菜 作業仲間が山小屋を訪れた 手土産にハウスで育てたトマト、西瓜、甘露を頂いた。 彼の自宅には農家顔負けの大型ビニールハウスが 有ります。 常夏状態なので収穫時期も早く取れる量も 桁違いの様です。 08月12日 20時47分
  • ふかふかの寝藁
    寝藁を敷いて貰ったポニー 室内の馬糞を出して麦稈を敷いて貰ったポニーです。 糞出し中に何度も邪魔しに来て怒られたが ふかふかの麦藁が入ったので満足そうだ。 08月12日 20時42分
  • ウバユリ
    ウバユリの変身 ウバユリが開花を終えしばらく経過した もう種子を準備して大きな実と言うか莢状の物を 設けた、中には羽の付いた種子を沢山準備中です。 08月12日 20時35分
  • カサブランカ
    カサブランカが咲いた ヘビの卵を見たので目治しにカサブランカでも 見ましょう。 庭先に白くて大きなユリのカサブランカが咲いた 香りも良くて綺麗です。 08月11日 20時00分
  • 馬糞の中から出たものは
    畜舎の馬糞出しで出たもの 今日は雨降りです。普段出来ない馬小屋に 溜った馬糞を出しました。 怠けていたので大量の糞が積もりポニーも 居心地悪かったでしょう。 馬糞の中から出た物 ホークで馬糞を出していると白く結合した 繭状の結合した物体が馬…08月11日 19時45分
  • 出続けるキノコ
    まだ出続けるキノコ 八月に入ってから猛暑も無くなって 朝夕涼しく最近は雨も多いタモギタケは 何時行っても少しは出てる。 タモギタケ ウスヒラタケ 今日はウスヒラタケまで出てました。 08月11日 19時30分
  • 生りの悪いモロッコインゲン
    モロッコインゲン 毎年モロッコインゲンは蔓の下から莢が生るのに 全く生らず草丈が異常に伸び上の方に花が咲いている。 豆も僅かな数しか付かず採りにくい場所だ。 肥料を多く施した記憶も無い昨年撒いた馬糞が 効き過ぎたのかな? 08月11日 19時15分
  • 脱走常習犯
    場外に居たコウメ 給餌に行くとコウメが柵の外に居ました。 草の種をいっぱい付けてます。 少なくなった放牧場の草なのでバラ線の 向こう側に見える草を食いたくて食いしん坊の コウメですバラ線の痛みより食欲が優先する 性格です。 せっかく植えた白…08月11日 19時00分
  • 再び咲いたハナエンジュ
    花槐(ローズアカシア)が咲いた 6月初旬に開花したハナエンジュが再び咲きました。 何故2度咲きするのか分からぬが目を楽しませてくれる 有り難い花です。 08月10日 21時30分
  • 驚きの生命力
    イチイの木の(通称オンコの木)枝から発根 畑が雑草に覆われ始めたのでスコップで耕していた 刈り込んだイチイの木、周囲にさしかかると枯れ枝に 混じって緑色の枝が見えた。 拾い上げると何と枝に根が出てました。 刈り落とされた枝でも生きようとする…08月10日 21時11分
  • 赤い実、黒い実
    ニワウメの実 ニワウメの実が赤く成り始めた 子供の頃はコンメと呼んでいたっけ。 友達の庭に赤い実が生ると寄り道して 食べたな。 ブルーベリーの実 家内がブルーベリーが2個、生っていると言う 私は実が生っているなんて知らなかった。 生っている…08月10日 20時58分
  • 降り注ぐ抹茶状の物体
    カラマツハラアカハバチの被害 今年もカラマツ林を歩くと上から緑色の 顆粒状の物体が落ちて来ます。 カラマツハラアカハバチがカラマツを食って 糞を落としているのです。 もう何年も同じ状況が続いてます。 葉が無くなっても木が枯れる事は無い様です…08月09日 22時27分
  • ブロッコリーと葱
    収穫を終えたブロッコリーに再び 一度収穫を終えたブロッコリーの脇芽が育って 食べられるまでに成長した。 一つの苗で二度も採れるとは有り難い。 収穫したブロッコリー 普通のブロッコリーと変わらない出来栄えだ。 長葱 この葱も頂いた細い苗を植え…08月09日 22時08分
  • ツリフネソウ
    ピンク色のツリフネソウ キツリフネソウ開花から遅れてツリフネソウも 開花した。 似た仲間なのに必ずツリフネソウは後からしか 開花しません。 開花時期をずらす事で種を守っているのかな。? 08月08日 23時17分
  • キャベツ苗の定植
    頂いたキャベツ苗 妻の知人からキャベツ苗を頂いた 春から秋に掛けて何かとお世話になっている方で 白菜苗も先日頂いたばかりです。 植える時期を見計らって先手先手と準備されてます。 いつも貰ってばかりで恐縮してます。 定植準備 溝を掘って肥料、…08月08日 23時00分
  • ヒマワリ
    一斉に咲き始めたヒマワリ 農家の畑に緑肥用として植えられたヒマワリが 一斉に開花を始めました。 お見事と言うしか有りません。 しばらく眺めてましたよ。 ヒマワリの花 08月08日 22時54分
  • 久々にアライグマ
    アライグマが入った 毎日餌をやり続けた甲斐があって、再びアライグマが 箱罠に入った。 何が箱罠の扉を落とさず餌を食い続けたのか不思議だ でもアライグマ親子の足跡を発見したので気長に 待ち続けたのが良かったのかな。 それにしても今年これで9匹…08月07日 21時36分
  • 色付いたプラム
    本当にベニリョウゼンなのか? 第2農場にスモモに接いだプラムが色付いた。 貰った枝はベニリョウゼンとして接いだのに なぜか色付きが早い様に思います。 もしかして又取り違いではと悩みます。 過去にも大石早生として頂いた枝先は 生って見るとトパ…08月07日 20時44分
  • 白菜と秋大根蒔き
    秋野菜の蒔き付け 八月上旬は秋野菜の蒔き付けシーズンだ。 自前で苗を作った白菜苗と大根の種まきです。 白菜の苗 珍しく自前で苗を育てて見た同じ土と 種なのに均一には育たなかったが育った分だけ 植えましょう。 白菜苗の定植 前回妻のお友達から…08月07日 20時24分
  • ジャガイモ初掘り
    ジャガイモの初掘り ジャガイモの防除ついでに畑の端の芋を1株 掘り起こして見た。 今年は手を抜かずに防除したお陰で芋畑は青々してます。 病害の被害が無いジャガイモ ジャガイモの葉は防除のお陰でまだ 青々した状態が保たれてます。 掘り起こした…08月07日 20時05分
  • 無事に巣立ったヤブサメ
    空に成ったヤブサメの巣 7月27日に発見したヤブサメの巣には1羽が孵化してました。 昨日の様子では何時巣立ちしても良い状態に見えました。 案の定、今日傍を通ると巣に雛はいません。 孵化しなかった卵を1個残して皆旅立って行きました。 めでたし…08月06日 22時43分
  • 刈払機プライマポンプ修理
    マキタ刈払機プライマポンプ燃料漏れ修理 古い刈払機のプライマポンプがひび割れして ポンプを押す度にガソリンが滲み出ます。 部品を買って交換する事にした。 燃料漏れするプライマポンプ ポンプは経年劣化で変色してひび割れしてます。 取り寄せた部…08月06日 21時43分
  • トラクターのデコンプワイヤー修理
    トラクターデコンプワイヤー修理 トラクターのデコンプノブが引けなくなった。 古い機械なので仕方が無い事です。 修理して見る事にした。 引けなく成ったデコンプ、ノブ トラクターのエンジン停止に使っているノブが 固着して引けません。 カバーを開…08月06日 21時14分
  • 届いたメロン
    クラスメートが届けてくれたメロン クラスメートがタネから育てたメロンを届けてくれた。 アリスメロンだと言います。 500円で採れたメロン 500円で採れたメロンだと事前に画像を見せられた。 始め意味が分からなかったけれど 種1袋が500円だ…08月05日 22時26分
  • ヤブサメ兄弟
    ヤブサメの様子 今日も親ヤブサメは子供達の為に餌探しでお留守です。 雛は巣には入り切れない程の成長ぶりです。 5羽の兄弟がひしめいている孵化しなかったのか 卵が1個みえてますね。 無事に巣立てるでしょう。 坂道 農作業の為に行き来する急な坂…08月05日 22時14分
  • 野草の色々
    アラゲハンゴンソウ 昨日に引き続き路肩にアラゲハンゴンソウが咲いてました。 元々は園芸種として持ち込まれたのが増え続けてます。 ゲンノウショウコ ゲンノウショウコが小さく白い花をさかせてました。 エゾキツネノアザミ 路肩にアサミが沢山咲く季…08月04日 22時40分
  • オオハンゴンソウ
    オオハンゴンソウが咲く季節 外来植物のオオハンゴンソウが咲き始めました 路肩に咲く花は近年外来植物ばかりです。 これからはオオアワダチソウやセイタカアワダチソウも咲きます。 何故か黄色の花が多いですね。 08月03日 22時31分
  • 昆虫たち
    カブトムシ 角の立派なカブトムシが路上に居た 翅を見ると羽化に失敗したか奇形なのか 不明です。 飛べないのに、この場に居るのですから この近辺で生まれたのでしょう。 コガネムシ コガネムシは大食漢です。 コガネムシの居る場所の葉は穴だらけで…08月03日 22時18分
  • 庭の山椒
    毎年枯れて新たな芽を出す山椒 我が家の庭にはもう何年も前に植えた 山椒の木が有る。 毎年完全に枯れて今年は芽を吹かないだろうと 思っていると何時の間にか新芽が出て葉が広がる こんな状態を毎年繰り返しているので いつまで経っても小さいままです…08月02日 21時21分
  • 秋野菜の植え付け
    白菜苗の定植 妻の知人から毎年白菜の苗を頂いている 今年も有難く頂戴したので畑に定植した。 根瘤病や害虫予防に殺菌剤と殺虫剤を肥料と 共に入れた。 農薬に頼らなければ収穫出来ないのが実態です。 大根種子の播種 大根の種蒔きには少し早い気もす…08月02日 20時55分
  • 親子の足跡かな
    川縁の足跡 増水した小川の水が引きました柔らかな土溜りには 妙な足跡が沢山出来てます。 始めはアライグマの親の足跡と小さなネズミ類の足跡くらいに 思っていたが画像を見てハットしました。 もしかしてアライグマの親子の足跡ではと考えました。 08月01日 22時40分
  • 倒れたソバ
    降雨で倒れたソバ ここ2〜3日夜中に雨音がしてました。 無施肥で栽培のソバなのに倒れてしまいました。 ソバ栽培は痩せ地が良いと言われてます この土地は肥沃なのかな? カブトムシ 畑の片隅にカブトムシのオスが飛来して着地しました。 黒くてピカ…08月01日 22時30分
  • ヤブサメの雛
    孵化した雛 雨降りにもしっかり抱卵していたヤブサメの親鳥が 居ません。 巣を覗くと雛の羽が生え始め元気そうです。 餌を探しに親鳥は忙しく出歩いているのでしょう。 08月01日 22時26分
  • ホザキシモツケ
    柔らかなピンクのホザキシモツケ 路肩にホザキシモツケの花がとても綺麗です。 柔らかなピンク色が何とも言えない色です。 さくらでんぶ この花を見る度にイナリずしの上に乗っかった さくらでんぶを思い出します。 08月01日 22時20分
  • ポニーのご馳走
    貰い受けた屑ニンジン 今年も十勝では人参選別工場が稼動を始めてます。 選別で出た屑ニンジンを今年も工場様のご好意で 貰って来ました。 軽トラに貰った人参 綺麗に水洗いした屑ニンジンです。 軽トラに積んだ人参からは甘い匂いがしてます。 人参を…08月01日 22時05分
  • ホームセンターやリサイクルショップ巡り
    薪割り機の部品探し 薪割り機を製作しようとしていたがアクシデントで 手指の負傷から長らく手を付けられなかった。 畑作業も一段落し今日は雨天なので薪割り機に用いる 部品調達にリサイクルショップやホームセンターを 回った。 組み立てが終わった油…07月31日 22時30分
  • 目立つ赤い実
    エゾニワトコの実 緑色の濃い時期にいち早く赤い実を付けて 目立つエゾニワトコです。 強い匂いの葉や花芽でも食べられるから 赤い実も食べられるでしょうと口に放り込むと 酸味を感じ美味しいとは言えませんでした。 07月31日 22時07分
  • 七月最終日の花
    花畑の花 お盆に向かって秋を感じさせる花が 咲き続けてます。 チョウセンシオン 大正年間に朝鮮半島から渡来した植物で別名:チョウセンヨメナとも言います。 花持ちも良く好きな花です。 ハナガサギク 別名八重咲きハンゴンソウとも言います、とても…07月31日 21時47分
  • 第3農場の作業
    第3農場の様子と作業 高温多湿が続いたので第3農場の様子を確認して来た。 ついでに転ばぬ先の杖として病害虫防除を行った。 大豆とジャガイモの様子 今年はお蔭様でジャガイモの疫病はまだ発生していない。 開花期も終わって芋が肥大を続ける時期です…07月30日 23時24分
  • 野の花
    野に咲く花に秋を感ずる 七月も下旬です最近野原に咲く草花を見ると 秋を感じてしまいます。 過ぎ去ってゆく季節って早い物です。 ヒヨドリバナ ツユクサ クサレダマ ツリガネニンジン マツヨイグサ タデ 07月30日 23時13分
  • 悲しいお知らせ
    巣が空に成っていた お昼過ぎだったろうかアオジの親が鳴き叫んでいた。 後で巣を確認しましょうと見るのを忘れ 帰り掛けに巣を覗くと巣は空でした。 多分アオダイショウに卵を食われたのでしょう。 楽しみにしていたのに残念です。 野鳥は営巣して無事…07月30日 22時15分
  • 梅酒作り
    梅のウオッカ漬け 酒も飲めぬのに昨日収穫した梅をウオッカ漬けにした。 定番のホワイトリカーに漬けるよりも香りが良いでしょう。 娘が過去にジンで漬けても美味しく出来たので ウオッカ漬けに兆戦してみた。 材料は青梅1kg、ウィルキンソンウオッカ…07月30日 22時01分
  • 梅の収穫
    梅の実収穫 今年も満開に花咲いた梅でした しかし実がさっぱり生りません 何本かの梅の木から集めても僅かな量です。 色付いた梅の実 枝先に僅かな数の梅の実です。 今年は誰に聞いても梅の生りが悪いそうだ。 今年の収穫量 全部集めても1kgの収穫…07月29日 23時16分
  • 今日の昆虫
    サカハチチョウ 蕎麦の花にはサカハチチョウが訪れてます。 サカハチョウで検索しても出て来るので 今まで逆八蝶をサカハチョウと呼んでました。 以後名前をサカハチチョウと呼びましょう。 ヨスジカミキリ トンボ 07月29日 23時08分
  • ヤブサメ
    野鳥の巣の主は 昨日巣から飛び出して逃げた野鳥は 今日道を通ると抱卵してました。 僅かに見える顔の表情からヤブサメだと思います。 普段から高音でシリシリとこの近辺で鳴いてましたから 間違い無いでしょう。 暖かく見守りましょう。 07月28日 22時40分
  • タモギタケ
    まだ生え続けるタモギタケ 採っても採っても生えて来るタモギタケです。 大きな物だけ採って残したので明日も見回りに 行かなくちゃ。 07月28日 22時36分
  • 雨降りの花
    花に雨滴が似合う日 天気予報が当たって十勝地方も午後から小雨です。 しばらく乾燥が続いたので草花もお湿りで潤いました。 アジサイ 萎れ気味だったアジサイが元気を取り戻した。 雨はやはりアジサイには似合います。 高山アジサイ 白っぽかった花も…07月28日 22時13分
  • 麦稈ロール
    麦稈ロール 収穫を終えた小麦畑では収穫機から排出された麦藁を 機械で集めて麦稈ロールに仕上げてます。 機外へ排出されるロール 畑を走り回りロールが出来上がると扉が開いて ゴロンと麦稈ロールが生まれてきます。 運び出されるロール 酪農家の牛の…07月27日 21時00分
  • お盆を感じさせる花
    クサキョウチクトウ クサキョウチクトウが咲いてます、この花が咲くと お盆が近いと脳にすり込まれている。 墓参りに必ず持参した花ですからね。 もう七月も下旬で残り少なく早いものです。 柏葉紫陽花 柏葉アジサイが満開に成った。 他のアジサイとは…07月27日 20時15分
  • 樹液に集まる昆虫
    仲良く樹液を吸う昆虫 いつもの木に今日も昆虫たちが集まり 樹液を吸ってます。 今日は新顔が居ますねコムラサキも出て来ました。 カブトムシ 北海道でもカブトムシが毎年見られる様に成りました。 ♂のカブトムシなのに角が小さいのは、やはり 北海道…07月27日 19時15分
  • 野鳥の巣
    孵化を始めていた野鳥 お客様と第2農場へ下る坂道を歩くと 突然足元に野鳥が飛び出して草むらへ 逃げ込んだ。 土の隙間を探すと野鳥の雛が1羽、孵化していた。 蛇等に狙われずに巣立ってほしい。 07月27日 19時00分
  • 花を見比べた
    ヤブカンゾウとノカンゾウ 似たような花が咲いてます。 ヤブカンゾウとノカンゾウ早朝に見れば綺麗なのでしょうが いつも午後から眺めてしまいます。 あらためて見ると色が異なりますね。 ヤブカンゾウ ノカンゾウ 07月27日 07時42分
  • 農家の畑
    農家の畑を覗くと 小さかった大豆や小豆は気が付けば大きく育って 畝を塞いでます。 いつの間にか小豆には黄金色の花も咲いてました。 この好天気が続けば豊作間違いなしです。 小豆畑 小豆の花 小豆の花 大豆畑 大豆の花 何と言う品種なのかな花の…07月26日 20時00分
  • やってくれました
    日ハムが頑張った 連敗続きだった日本ハムが帯広の森球場でロッテと 戦った。 ハラハラさせられた試合でした代打矢野が良い働きをして 勝利を呼び込みましたね。 上沢投手も毎回頑張ってやっと勝利の女神に出会えました。 日本ハムが北海道移籍後100…07月26日 19時30分
  • 小麦の収穫風景
    07月26日 19時00分
  • 枝が折れたプラム
    ベニリョウゼンの枝おれ プラム ベニリョウゼンの枝が実の重みに耐えられず 折れてしまった。 楽しみにしていたのに残念です。 接木で急成長した枝は細長く成ります 実が生ると重さに耐えられ無い事がわかりました。 枝は今後切り詰めましょう。 07月25日 20時00分
  • モクレンの狂い咲き
    モクレンが咲いた 今春に何故か咲かなかったモクレンが 青々とした葉の中に花が咲き始めた。 やはり葉が多いモクレンの花は目立たないです。 07月25日 19時30分
  • 生え続けるタモギタケ
    まだ生え続けるタモギタケ 高気温と多湿の影響でしょうタモギタケが生え続けてます。 植え菌したホダ木よりも切り倒し橋に利用した木に多発してます。 役目を終えた木にも第2の人生かな? 廃木に生えたタモギタケ 見事にタモギタケが並んでます日持ちが…07月25日 19時00分
  • ヤブカンゾウ
    開花したヤブカンゾー ヤブカンゾウは八重咲きで見応えの有る花です。 3倍体だとかで種子は生りません。 ※三倍体とは 基本の染色体数の三倍の染色体数をもつ生物体。四倍体と 二倍体との交雑に よって生じ 不稔性になることが多い。 種なし果実の育…07月24日 21時35分
  • 小麦の収穫が始まった
    小麦の収穫 十勝の畑では小麦が色付き大型コンバインでの 収穫が始まりました。 稔った小麦の穂 日照り続きで実が細いのではと心配されているものの 早い物で今年も小麦の収穫期に成りました。 コンバインによる収穫 広い畑も大きなコンバインが走り回…07月24日 21時22分
  • 菜園の収穫
    ブロッコリー ブロッコリーも青虫に食われながらも大きく成りました。 美味しそうなので2個持ち帰った。 ニホンカナヘビ ブロッコリーの葉によじ登り日本カナヘビは ヒナタボッコをしてます。 エゴマの葉 葉を食う目的で植えたエゴマです 葉を摘んで…07月23日 22時41分
  • 大豆を荒らす害虫
    大豆の害虫防除 雨が上がったのでジャガイモの防除に出掛けた 隣接する大豆の葉を見ると何種かの害虫らしき 昆虫を見掛け殺虫剤を散布した。 マメコガネ ヒメシロモンドクガの幼虫 コメツキムシ マガリケムシヒキ 07月23日 22時31分
  • ソバの開花
    蕎麦の開花が始まった ソバの生長は恐るべきスピードです。 6月21日に播種したのにもう白い花が咲き始めてます。 ソバの花 蕎麦の花は甘い匂いがしてまして 昆虫の憩いの場になるでしょう。 07月23日 22時23分
  • 雨上りに舞う蝶
    雨が上がって過ごし易い気温でした。 蝶は気持ち良さそうに舞ったり休息したりと 楽しんでました。 クジャクチョウ コミスジ キアゲハ キアゲハは羽化したばかりて、まだ十分飛び立つ事が出来ません。 翅の色が鮮やかです。 07月23日 22時12分
  • アオジの巣
    野鳥の巣の主は 大玉グースベリー採りに行くと野鳥が飛び出し チッチと鳴き騒ぎます。 用心深い野鳥で姿を見せません。 ニワウメの木に作られた巣 7月19日に発見した巣には3個の卵が 産み付けられていた。 巣は大玉グースベリーと並んで植わるニワ…07月22日 21時33分
  • ヤナギランとコオニユリ
    ヤナギラン ヤナギランの生える場所も開発が進んで すっかり数が減ってしまった。 それでも昨年よりは増えた気がします。 開花が進んで種が出来てました。 一番良い状態を見たかったのに 少し見に来るのが遅かった様です。 コオニユリ 百合の綺麗な季…07月21日 23時24分
  • ポニーの放牧
    喜び一杯のポニー 今年もポニー達を谷底の放牧地へ放ちました。 野草なのでポニーの好む草は少ないが食欲旺盛な 彼女達はこの草を直に食い尽くしてしまうでしょう。 野草を食むポニーたち 一心不乱に野草を食うポニーです。 受難の季節 屋外にはポニー…07月21日 23時04分
  • アカアシクワガタ
    アカアシクワガタ 良く観察するとこのクワガタは足の付け根が赤い 調べるとアカアシクワガタの様です。 07月20日 22時20分
  • クガイソウとキンミズヒキ
    クガイソウ 独特の形状で水色の花を咲かすクガイソウです。 キンミズヒキ 開花が終われば衣服にくっ付く種子が嫌ですね。 ガガイモの花 蔓性植物のガガイモも花を咲かせました。 ムシトリナゼシコ 今や雑草と読んでも差し支え無いムシトリナゼシコです…07月20日 22時14分
  • ブロッコリーの青虫
    ブロッコリーの葉を食う青虫 この所の好天気でブロッコリーも一段と 大きく成りました。 しかし葉には沢山の青虫が葉を食い荒らしてます。 ブロッコリーの葉を食う青虫 ブロッコリーの葉にはモンシロチョウの 幼虫で有る青虫がへばり付いてます。 葉裏…07月20日 21時59分
  • 今日の野草
    トモエソウ いつの間にかトモエソウが開花してました。 船のスクリューの様な形状の花弁が特徴です。 エゾニュー せり科の植物で大きくて遠くからでも目立ちます。 07月19日 23時28分
  • 昆虫の季節
    雨上がりの昆虫 猛暑続きから雨降りが続いて今日は過ごしやすい 気温です。 昆虫達が飛び交い穏やかな1日です。 モンシロチョウ スジクロシロチョウ ニジュウヤホシテントウ キアゲハ クロヒカゲチョウ ウラギンヒョウモン キバネセセリか? 名前…07月19日 23時11分
  • 花畑に開花の花
    高山アジサイ 連日降る雨で高山アジサイもやっと生気をを取り戻しました。 キキョウ 風船状だったキキョウの蕾がやっと開きました。 イトバハルシャギク コスモスに似たホソバハルシャギクが毎年咲いてくれます。 宿草コスモスとも呼ばれる様だ。 ノカ…07月18日 21時43分
  • 蜂の巣
    フタモンアシナガバチの巣 草刈をしていると春先に良く見掛ける フタモンアシナガバチの巣があった。 巣の主はいません、もう巣は役目を 終えたのか傷んでました。 07月18日 21時39分
  • 枯れた栗
    接木した栗が枯れた 昨年山栗に接木して元気に育った栗を 第3農場脇に移植してあった今日確認すると すっかり枯れていた。 水分の乏しい場所の赤土だったので 今年の高温干ばつで枯れてしまった。 来年代替の木を植えましょう。 07月18日 21時31分
  • 大玉グーズベリーとグミ
    グミ グミが実って実の重みで枝が垂れ下がってます。 昭和の時代でしたら皆喜んでくれたでしょうが 今の時代、見向きもされず残念です。 子供達はグミはお菓子だと思っている時代です。 少しの渋みも良いのにな。 大玉グーズベリー グーズベリーが正確…07月17日 20時00分
  • エンジュ
    エンジュの花 マメ科の木であるエンジュが花盛りです。 枝一杯に白い花を咲かせてます。 床柱や木彫りに使われる木目の綺麗な木です。 07月17日 19時00分
  • クルマユリ
    クルマユリが咲いた 最近見る事が少なくなったクルマユリです。 野原の中で咲くクルマユリは一段と綺麗に見えます。 07月16日 21時44分
  • マメコガネ
    ブドウの葉を食うマメコガネ やっとエゾセミが鳴き始めました。 気温が高かったのに今まで鳴かなかったのが謎 ブドウの葉にはマメコガネが来て穴を開けてます。 07月16日 21時39分
  • 突然の豪雨
    乾燥し切った大地に恵みの雨です しかしバケツをひっくり返した様な雨は被害も出ます。07月16日 21時37分
  • エゾシモツケとホタルブクロ
    エゾシモツケ 例年で有れば緑色の野草の中に赤いエゾシモツケが目立つのに 水分不足でしょうかエゾシモツケの鮮やかさが感じられません。 ホタルブクロ 少ししか無かったホタルブクロが勢力を広め この付近はホタルブクロで占められる様に成りました。 07月15日 23時32分
  • キアゲハの幼虫とアカハナカミキリ
    キアゲハの幼虫 トマトの支柱にしている鉄製ハウス棒にキアゲハの幼虫が 止ってます直射日光で棒の温度は相当高温に成ったでしょう 焼虫に成ったかも? アカハナカミキリ 今日の暑さを回避するかの様にアカハナカミキリは マリーゴールドの中に潜り込ん…07月15日 23時24分
  • 菜園の作業
    明日、明後日は天気が崩れそう 天気が崩れそうとの予報なので早目に出掛けて 家庭菜園の作業を行った。 しかし北国育ちの我々に37.1℃の最高気温は厳し過ぎる。 大豆の中耕作業 花がチラホラ咲き始めた大豆畑に機械除草はどうかなと 疑問に感じたが…07月15日 22時56分
  • 昨日残したタモギタケは
    昨日残したタモギタケの幼菌 昨日残して来たタモギタケの幼菌を見に行った。 雨が降らないので成長停止かと思いきや育ち過ぎです。 虫が食って穴ぼこもあります。 キノコの成長スピードは恐るべしです。 本日の収穫 もう、これだけ採れたら近隣に配るし…07月15日 22時41分
  • タモギタケ
    生え続けるタモギタケ 猛暑の影響でしょうかタモギタケが生え続けてます。 小川の水も干上がって来たのに何故かタモギタケが元気です。 干上がって来た小川 連日の晴天で小川もすっかり流れを失いました。 ドジョウやカジカは水場を求め移動出来たでしょ…07月14日 21時44分
  • 庭のアジサイ
    猛暑でアジサイは..... 昨日まで辛うじて咲いていたアジサイが 今日の最高気温36.2℃ですっかり萎れてしまった。 明日も猛暑の予報だアジサイが枯れぬか心配です。 昨日のアジサイ 今日のアジサイ 07月14日 21時20分
  • 猛暑続きの十勝
    遂に35℃オーバーの十勝帯広 好天続きの十勝地方です最高気温は35.3℃に成りました。 作物も日中は萎れ気味です。 今年の豊作は約束された様なものです。 今朝の十勝幌尻岳 朝6時の十勝幌尻です。 朝から気温が高く成りそうな様相でした。 ブロ…07月13日 17時00分
  • 十勝産のスイカ
    猛暑日に食べるスイカは最高 クラスメートがビニールハウスで栽培したスイカを 届けてくれました。 研究熱心で努力家の彼の結晶です。 スイカを叩くとポンポンと響く良い音がしました。 汗を拭きながら美味しく頂きました。 07月13日 16時00分
  • 大豆に花
    大豆に花が咲いた 大豆に小さな小さな花が咲きました。 注意深く見ないと見逃す程の花です。 07月12日 23時08分
  • 山栗に接いだ栗が折れた
    栗の接木枝が折れた 昨年山栗に普通栗を接ぎ育っていた 今日見ると折れて垂れ下がってます。 伸びた枝や葉の重みに耐え切れずに 折れたものです。 枝や葉が茂って喜んでいたのに残念です。 折れて垂れ下がった接木の枝 育っていた枝が真下を向いて垂れ…07月12日 22時35分
  • 菜園の作業
    ジャガイモの防除 毎年ジャガイモの疫病被害に遭うので、転ばぬ先の杖として 今年は真面目に防除を行う気構えです。 猛暑続きなので早めに防除作業を実施した。 ミックス大根の播種 今回良い20日大根を収穫したので ミックス20日大根の種子を播種し…07月11日 23時42分