望月敏彰の思いつきの言葉たち

登録ID
1718301
サイト名称
望月敏彰の思いつきの言葉たち
URL
http://ameblo.jp/motsitoshi
紹介文
『心が軽くなる言葉たち』『夢追い人への夢の理解者たちの言葉たち』 『伝えたい言葉たち』の3つを書いています。
カテゴリ

※最新の記事

  • 【詩】表現
    表現 表現 自分の悲しみを 吐き出すために 表現 表現 自分の心を 安定させるために 表現 表現 自分の存在を 確かめるために 謝っても 許されない 頑張っても 報われない そんなところで過ごしていれば 少年の心は 深い傷だらけのダイヤモン…08月12日 20時36分
  • ★ミニ色紙★「向上心には勝ち負けという概念はない」
    作品名:★ミニ色紙言葉★勝★クリエイター:文字創作家・詩人 望月としあき作品価格:1,000円作品説明:【色紙言葉】〜自分の辛さを、誰かの喜びに〜向上心には勝ち負けという概念はない◆色紙サイズ:12.1×13.6cm◆発送方法は、普通郵便で…08月06日 07時40分
  • 【詩】会えたなら
    もしも昔の自分に会えるなら こう言ってあげたいまだまだ捨てたもんじゃないってもちろん諦めることが嫌いな君だから涙流しても 必死にもがいて 試行錯誤して 傷だらけになって這いつくばっているんでしょうその傷跡は たしかな層となり君の血肉となって…07月29日 13時11分
  • 【詩】愛、惹かれて 道、引かれて
    生まれたときから 一緒だったような別世界を生きてきた 正反対のようなふたりなのに偶然の出会いも 必然と思わせるどこか似ていて なんか似ていてハイスピードの進展は ふたりが予想もしていない毎日となったまだ早すぎるって 大切な言葉は そんなに簡…07月25日 13時47分
  • 【詩】時空旅行
    後先何も考えずに 思いつきを実行していた時期もあった 辛くても 動いていた 無鉄砲な迷える子羊 日常からでは見えない世界 自分との問答を繰り返し出てくる言葉たち 現実逃避の果ての非日常が 必ず助言を与えてくれる 自責の念が 地に足をへばりつ…07月15日 13時58分
  • 【詩】対話
    少しの音にも びくびくする少年 君は何でそんなに 気になるの 『自分が攻撃されているように感じるんだ』 言葉のない音は その少年にとっては凶器なんだ むしろ言葉の方がいい 曖昧な言葉でも 否定的な言葉でも 解釈しだいでなんとかなるもんだ 未…07月01日 12時16分