陶房・煉neruの日々

登録ID
1721015
サイト名称
陶房・煉neruの日々
URL
http://toraku.exblog.jp/
紹介文
60歳から陶芸生活。どこまで陶芸作家らしくなれるか!日々の作品づくりや出来事を綴ります。
カテゴリ
  • 陶芸 (100%) - 22 / 139人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 横須賀・・プチ散歩
    横須賀しょうぶ園です。 妻の希望もあって、出かけてきました。 早めの到着!人も疎らです。 肝心の菖蒲は、まだこれから・・ 今は、ネギ畑にしか見えません。 今回の目的は、こちら・・藤です。 横須賀に到着するまでも 横横道(横須賀横浜道)からも…04月20日 09時24分
  • はますむ・二人展 2018
    今年もやります!「はますむ・二人展」横浜で作陶する佐藤 等、康子の夫婦展です。 お近くにお越しの節は、是非お立ち寄りください。 日程:5月1日から6日まで10時〜19時(最終日は17時閉場) 場所:桃林堂 青山店東京都港区北青山3-6-12…04月20日 07時31分
  • マーブルグラスの削り
    1年ぶりのマーブルグラス。 ビールグラスのつもりですが・・ 今回は細かい渦巻き模様にしてみました。 削りを終えた後、 さらに表面を磨いて文様を浮き出させています。 このグラスの焼きあがりは、 藍と白色のマーブル模様を予定していますが、 ビー…04月19日 17時59分
  • 失敗作で多肉を育成・・
    金魚グラスに多肉植物! キレが入ったりして、 本来ならば破棄するグラスを使って、 多肉植物を繁殖させているようです。 元々グラスとして作ったものですので、 底に穴はなく、 水やりの少なくてすむ多肉にうってつけ! 他の器をご購入のお客様の希望…04月19日 07時11分
  • 本焼き完了です。
    黒シリーズの焼き上がりです。 ほかは黒土ですが・・ 白土のキューブの花器もまあまあの焼き上がり。 ポットも想定どおり・・ 別焼きの蓋もピッタリです。 多面角の皿もイメージどおり焼けました。 今回の本焼きでの私の作品! 焼く前から分かっていた…04月18日 17時24分
  • オリジナル茶道具箱
    染付装飾中です。 2作目のランチュウ陶箱。 側面には、大胆に蓮が描かれています。 装飾完了です。 こちらは1作目のランチュウ陶箱! 長茶碗や振り出しなどが入ります。 制作中の2作目は、 釉掛けして 本焼きへと進みます。 ランキングに参加して…04月18日 07時46分
  • ビアグラスを水挽き
    やや太めのビアグラスです。 普段作らない形なので、やや不安定・・ 不安定のもう一つの理由が、 薄らと白く見えるグルグル・・ 水びきが安定しないのは、 黒土と磁土(白)のマーブルグラスの 影響もあります。 このあと半乾きになったところで 削り…04月17日 17時42分
  • 大手鞠と小手鞠
    アトリエのお花です。 大手鞠。 小手鞠。 昨年は、 もう少し遅い時期に生けられていたように思います。 暖かったせいか・・ 桜と同様に、 今年は早いのかもしれませんね。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブ…04月17日 07時51分
  • 本焼きですが・・
    釉掛けを終えたポットです。 本焼きします。 ポット、ドリッパー、片口酒器、花器、 大皿、鯉、 他の段にも皿や鉢などを詰めて、 本焼きを開始します。 窯詰めを終えて・・ んっ、 そう言えば、 「釉掛け第一弾」でご紹介したものすべてを 入れ忘れ…04月16日 19時15分
  • 定番・・金魚グラス
    染付の金魚グラスです。 透光土で作っています。 そして、リアル度を増しながら 今もコツコツと制作が続いています。 点々で描いた新タイプも増えています。 絵を書く事が好きでないと 続かない仕事です。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっ…04月16日 07時50分
  • お皿の装飾完了!
    装飾を終えた黒土の皿です。 これは粒銀シリーズ。 このあと釉掛けして本焼きへと進みます。 16角が一枚、12角が3枚。 皿から浅鉢まで、 形も模様も少しずつ変えながら作っています。 素焼きが終わってから、 ここまでたどり着くのに結構な時間を…04月15日 17時17分
  • 家使いの中鉢。
    八寸の鉢。 薄く作りすぎたため、家使いにしました。 大きめ、深めですので・・ なかなか使う機会がありません。 料理屋さんで使うのであれば、 氷を入れて 簀子を敷いて 刺身を乗せれば・・ いい感じではないかと思います。 ランキングに参加してい…04月15日 07時41分
  • 釉掛け「第一弾」
    深藍シリーズ! 釉掛けしました。 黒土にトルコ系の釉薬で深みのある藍色にします。 今回、深藍にするのは・・ ポット1、片口1、珈琲ドリッパー2、珈琲カップ3個。 仕上がりは、 手前のコーヒーカップの色合いです。 このカップ・・自宅でも使って…04月14日 08時35分
  • 私も・・お皿に装飾中!
    皿の中心部分・・ 装飾1 装飾2 装飾3 装飾4 画像を明るくしちゃいましたが・・ 黒土の皿です。 これで黒土シリーズの装飾も終わりましたので、 次は釉掛けです。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ…04月13日 17時24分
  • プチ昼散歩です。
    緑色に染まってきた公園の散歩道! 新緑の季節です。 花も桜からツツジへ・・ 鴨? おっ、潜った・・ これは鴨かな! 日だまりの中で羽のお手入れ・・ 穏やかな光景です。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブ…04月13日 09時05分
  • イッチンと線彫り
    中は線彫りだと思うのですが・・外は弁柄入りのイッチンで蓮と金魚を描いています。 別の3枚!大胆に蓮が描かれています。 ベースは木目の細かい赤土ですが、 この先どのように展開するのか・・ 5月展示用作品の制作もそろそろ終盤です。 ランキングに…04月12日 21時33分
  • アトリエのお花たち
    ジャーマンアイリス。 実用性のない平たい大皿に生けられています。 奥の手桶花器には木苺。 戸棚の上にも・・ そして織部の花器にも・・ 狭いアトリエに沢山のお花たちです。 和みます♪ ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします …04月12日 07時56分
  • 抹茶碗と浅鉢へ装飾中
    象嵌装飾の抹茶碗です。 赤土に桜模様。 妻のマイ茶碗のようです。 ロクロで水挽きしたものを、手轆轤使って削っています。 内側にも桜の花びらが彫られていて、 ちょっとオシャレ! こちらは直径20cmくらいの鉢ですが・・蓮の象嵌装飾です。 最近…04月11日 17時24分
  • 地道に素焼き後処理。
    毎度のことですが・・ 素焼き作品すべてにサンドペーパーを掛けて・・ 水拭きして・・(写真は水拭き前) 高台や蓋の部分に撥水材を塗って・・ 素焼き後の基本的な作業を終えました。 今回は、破損ゼロ・・ 黒土は丈夫です! ランキングに参加していま…04月11日 09時07分
  • 茶碗の削り完了。
    黒土&赤土の茶碗を削りました。 黒土と赤土(1:1)を混ぜた粘土の茶碗ですので、 細かいマーブル模様になっていますが、 焼き上がり後は、ほぼ黒に見えるはずです。 ただ、黒土だけだと堅い印象ですが 赤土を混ぜることで印象が柔らかくなります。 …04月10日 17時06分
  • 昼食後の桜散歩
    本日の歩行距離、延べ11km。 昼食後、妻に誘われ菊名駅近くの桜の公園へ・・ 線路に沿って、白楽駅から渋谷方向に2つ目の菊名駅に向かいます。 途中、寄り道・・ 送電線下の仲手原緑道と名の付く歩道を歩きます。 送電線鉄塔の中を歩けます。 送電…04月10日 08時42分
  • 妻の装飾(白化粧&イッチン)皿!
    素焼き待ちの皿です。 妻の象嵌・イッチン装飾(蓮と桜)の皿です。 こちらは桜模様の皿や鉢。 皿の乾きが進行したところに白化粧をすると、 皿が割れたりしますので、 かなり柔らかいうちに彫りを済ませ、 白化粧象嵌も早めに済ませているようです。 …04月09日 21時39分
  • 素焼き完了です。
    黒土メインの素焼き! ポットも綺麗に焼きあがりました。 持ち手ありの珈琲ドリッパーも無事焼けました。 今回の素焼きは、私のものが基本ですが、 妻の装飾皿も1点だけ素焼きしています。 今回の素焼き作品の全容です。 久しぶりの黒土作品・・ 磁土…04月09日 17時53分
  • 深皿の削りと角だし!
    中くらいの深皿です。 水挽きをご紹介していませんでしたが、 削り終えました。 <12角形> 今回は、乾燥前に角出しを行ってみました。 面と面の間隔は、21.5cmです。 <8角形> 浅い方は8角形です。 直径21cm強。 この深皿(浅鉢)2…04月09日 08時23分
  • 茶碗を水挽き。
    500gの粘土で水挽き! 4個、水挽きしてみました。 やや大きめの飯碗です。 大きさは揃えていませんし、 形も微妙に雰囲気が異なっています。 今回のめし碗4個は、黒土と赤土を1:1の比率で混ぜていますので、 黒土のみよりも柔らかい雰囲気にな…04月08日 17時16分
  • アトリエのお花!
    アトリエの中を華やかに・・ ジャーマンアイリスを中心にお花が生けられています。 手桶花器にも・・ こちら横浜は、一昨日から風が強く、 昨日は、午後から急激に温度が下がっていまいました。 今日は晴れていますが気温は低め予報です。 私としてはそ…04月08日 08時17分
  • 黒土を中心に素焼きです。
    窯詰めしました。 <1段目> ポット、片口酒器、 白いのは、前回窯に入らなかったコーヒードリッパー。 <2段目> 陶芸体験作品、黒土の角皿と臼型コーヒカップ。 <3段目> 前回焼けなかった磁土の角皿、最近作った珈琲ドリッパー、 妻の桜装飾皿…04月07日 17時03分
  • 黒土)中鉢・中皿を多面角に!
    乾燥が進みましたので・・角を落として、多面角皿に加工しました。 中鉢2枚を12角に! 本焼き後は、7寸くらいの大きさを予定しています。 もう一回り大きい中皿は、16角にしてみました。 この作品までは、確実に5月展示の対象です。 そろそろ、5…04月07日 07時40分
  • 本焼き作品のご紹介。
    珈琲ドリッパー & ポット 青系。 緑系。 片口酒器と猪口(青系) 片口酒器と猪口(緑系) 中皿・中鉢(青系) 中皿・中鉢(緑系) 小さな重箱。 蓋も胴体上下も、全部別焼きしたところ・・ 微妙に歪みが生じて、 重なり部分がかなり甘くなってい…04月06日 18時29分
  • 大胆な蓮の装飾(進行中)
    水挽き仕立ての赤土の鉢です。 大胆に蓮の絵が描かれています。 妻の絵の特徴は、 よく観察された図柄を大胆に描くところです。 私よりも余程作家らしい作品! 私も頑張らねば・・ ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ に…04月06日 08時06分
  • 珈琲ドリッパーの削り。
    黒土の珈琲ドリッパーです。 削り終えたあとに、 余分に作っていたポットの持ち手を付けてみました。 持ち手は必要か?不要か? こちらは持ち手のないタイプ4個。 乾燥中のポットと合わせてみます。 同じ黒土ですが・・ ドリッパーが湿っていることが…04月05日 17時12分
  • 夏日の昼散歩!
    桜の花びら・・ 桜の季節は終わろうとしています。 というか今日は、25°以上の夏日! 暑さにもめげず、私の昼食後の散歩は続いています。 今日も白幡池公園をブラブラ・・ こうした風景を見ると、 退職後は日々大好きな釣りに勤しむ、、 そんな生活…04月05日 09時01分
  • 本焼きの窯出し。
    焼き上がりました! 今回は、青と緑のシリーズ。 魚の鉢は1/3が失敗、重箱も噛み合わせが微妙・・と、 上手くいかなかったものも多々ありますが、 全滅というわけではありませんので良しとしましょう! いくつかは後日、 個別にご紹介させていただき…04月04日 17時11分
  • 黒土)浅鉢の水挽きと削り。
    黒土の鉢を3個水挽きしました。 最近、磁土ばかり扱っていたので、 逆に黒土がとても扱いづらく感じています。 <翌日> ドライヤーで乾かしながら 半ば強制的に削りを終了させました。 自分らしい雰囲気を探りながらの 制作が続きます。 ランキング…04月04日 08時45分
  • 桜からチューリップへ
    チューリップが咲き誇っています。 今日は妻と昼食待ち合わせです。 少し早めに着いた私は、反町公園をブラブラ・・ 淡い桜の色から・・色取り取りのチューリップへバトンタッチ。 そして、サカタのタネへお買い物のお供。 白い小かぶ!(美味しそう) …04月04日 08時43分
  • 黒土のコーヒードリッパー作ります。
    水挽き直後の円錐形のドリッパーです。 土台部分とドリッパー部分を、 一体的に水挽きするのにも慣れてきました。 今回は5個作ります。 600gの土を使って、 土台200g、ドリッパー400gのイメージで、 水挽きしています。 昨日は、私の61…04月03日 17時10分
  • 桜散歩も終わりかなっ!
    今年の桜シーズンは長持ち! 今年は開花が早かった割には、雨も降らず風も吹かずで桜が長持ちしています。 ということで、桜の散り始めた公園に弁当・ビール持参で今シーズン最後の花見です。 今年ほど桜を堪能したのは、生まれて初めて。 組織を離れて9…04月03日 08時26分
  • 黒ポット3兄弟(素焼き前)
    蓋を合わせて素焼き準備完了! ゆっくり乾かしていましたので、 まだ湿っています。 少しずつ形を変えて作ったポット3兄弟です。 そろそろ本格的に乾燥させたいので、 蓋の大きさを微調整してから全体を綺麗に整えて、 乾燥を進めます。 完成時の容量…04月02日 17時28分
  • プチ桜散歩。
    雨も降らず、強い風も吹かず、桜が長続きしています。 今日の昼食は、少し足を伸ばして反町駅付近の蕎麦屋へ。 アイススケート場を横目に・・ 国道1号沿いを横浜駅方面に少々歩いて・・ 正面に見える桜の公園に向かいます。 東海道線線 京浜東北線 京…04月02日 08時27分
  • 本焼きします。
    今日から4月入り。今回は、私の作品を本焼きです。 <1段目> 中皿、重箱、魚の小鉢、猪口。 <2段目> 中鉢、ドリッパー、ポットと重箱の蓋、片口酒器。 <3段目> 中皿、重箱、猪口、酒盃。 <4段目> ポット、ドリッパー、酒盃、片口酒器、 …04月01日 17時49分
  • 平和島へGO
    昨年の春以来の京急です。 <京浜急行 仲木戸駅> 昨年は、三浦半島方面に酒を買いに・・ 今回は、東京方面に服を買いに・・ 目的はこれ! 平和島で初開催のクリアランスセール。 首都高をまたぐ横断歩道! 京急平和島駅から海側に歩いていきます。 …04月01日 08時08分
  • ランチュウ様の新宅♪
    金魚鉢です。 何ヶ月も前に 火鉢にするか 金魚鉢にするか 悩みながら作っていたようですが・・ 最近、金魚鉢として落ち着きました。 大きさ比較のためカップを置いています。 妻の手捻りの大鉢です。 外は焼き締め、中は黒釉ですので、 ランチュウの…03月31日 20時38分
  • 昼食散歩は続く!
    今日も一人昼食。 運動不足解消に今日もひと駅足を伸ばして、 (白楽駅からひとつ渋谷方面、) 妙蓮寺駅付近まで歩いてきました。 妙蓮寺駅付近は、お店が多いわけではありませんが、 今日は駅近くの街の洋食屋さんで、 ハンバーグ定食&ビール小瓶をい…03月31日 08時46分
  • ふぅ・・釉掛け完了!
    まずは陶房の花から・・ 妻の手桶花器に生け直しです。 私の方はと言うと・・ やっと釉掛けが終了しました。 こちらはグリーン装飾のものです。 こちらはブルー装飾のものです。 白い器ばかり見ても面白くもなんともないと思いますが・・ 私的には、中…03月30日 20時09分
  • 今日も昼食散歩♪
    今日も一人昼食でしたので・・ 2kmほど足を伸ばして、 天ぷら屋さんに来ました。 桜の季節ですから(言い訳)・・ビールもいただきましたが 昼食ですので、 比較的廉価にいただくことができます。 天ぷら屋さんの入っているこのビル、 アトリエを構…03月30日 08時28分
  • まだまだ装飾中!
    今日も一日、装飾日でした。 これはポットに装飾を終えたところ。 中皿や中鉢にも装飾完了です。 魚型の小鉢と酒盃! その他、 片口酒器・猪口、ドリッパー、小さな重箱、 ここまで大きな失敗はないはずです。 明日、白磁系の釉薬を掛けて、 週末に本…03月29日 17時59分
  • 昼食後の桜散歩♪
    今日は白幡池公園! 昼食が一人でしたので、 白楽駅そばの蕎麦屋で天せいろ&ビール小瓶をいただいて、 すぐ近くの公園を散歩です。 池沿いに桜の木が並んでいます。 池と桜の間には、せせらぎと言いますか エビなども捕れますし、 子供が遊べるように…03月29日 09時10分
  • 私はまだまだ・・
    やっと、ここまで、たどり着きました。 釉掛け前の装飾ですが、本日の成果です。 一緒に素焼きを終えた妻の作品は、 本焼きを終えたと言うのに・・私はまだ装飾中! やっと青系の装飾を終えました。 ここまでは破損もなく 装飾の失敗もなく 順調に進ん…03月28日 17時39分
  • 金魚の陶箱など、窯出し!
    大きいと迫力が増します。 蓋に大きく描かれた金魚の染付! 綺麗に焼きあがりました。 金魚グラスも安定して焼きあがっています。 縁に金魚が泳いでいる新作です。 表は白化粧象嵌の金魚と全体に白化粧、 裏面は、白化粧とイッチン装飾。 こちらも縁に…03月28日 08時49分
  • 釉掛け準備中です。
    珈琲ドリッパーと片口酒器! 釉掛けにむけて装飾を施しています。 定番となりつつある青系の装飾。 このあと白磁系の釉薬を掛ければ 釉掛け完了です。 円錐形の珈琲ドリッパー! こちらも装飾が済んだ状態です。 この状態まで進んだのは、 今のところ…03月27日 17時38分
  • 花見昼食♪
    月曜日なので空いている? と、思って近所の公園へ行ってみたら、 子供連れで大混雑! 仕方なくこの場所で500mlの缶ビールと お弁当をいただきました。 まだ満開ではありませんけど綺麗に咲いています。 それにしても・・子供だらけ・・ 横浜の桜…03月27日 08時39分
  • 染付完了 ⇒ 釉掛け ⇒ 本焼き
    和紙染めの陶箱と鉢。 装飾完了です。 そして釉掛けも完了! イッチン&染付の鉢も・・ 釉掛けを済ませて本焼き準備完了です。 線彫りしたグラスにも染付を終えて・・ 釉掛け完了です。 私は現在、黒土の作品に取り掛かっていて 本焼きの準備がまった…03月26日 17時32分
  • gallery探訪!
    横浜の桜も咲きました♪ 天気も良かったので、ちょっと出かけてきました。 陶房から新横浜方面に数分・・ 横浜市営地下鉄の駅に到着です。 ここから田園都市線方面、あざみ野駅に向かいます。 そして田園都市線に乗り換え。 1つ目の駅、江田で下車です…03月26日 08時49分
  • 陶箱へ和紙染め装飾。
    素焼きから暫くご無沙汰でしたが・・ひとつの塔箱の装飾を終えたようです。 側面は和紙染めで、ぐるっと蓮の葉が描かれています。 蓋の面には大胆な魚模様! 側面にも魚・・ 亀・・ 側面はすべて和紙染めで描いています。 とても手間の掛かる仕事ですが…03月25日 21時07分
  • アトリエのお花♪
    お花があると華やか! アトリエの花器に何点かお花が生けてあります。 青磁の花器 平皿にも水を張ってお花が生けてあります。 お花の世界にこうした生け方があるかどうか 分かりませんが・・足元が寂しい? お皿に生けると どう見えるか お花の基本が…03月25日 08時47分
  • 先に片口酒器を削り&組み立て
    黒土の片口酒器です。 ポットよりも後に水挽きした片口酒器ですが、先に削り、組み立てを終えました。 他の3つも口を取り付けて組み立て完了です。 口の取り付け部分に ヒビが見えているものもありますが、 接着面の縁の亀裂ですので、 取り付けそのも…03月24日 18時11分
  • 赤土の浅鉢・皿に装飾中
    水挽きし直した赤土シリーズです。 今回は、白化粧時に割れないように、 削りの前に装飾を始めたようです。 中皿にも装飾・・ それも大胆に内側に装飾です。 下請けで水挽きした身としては、 折角、綺麗に作ったのに・・とちょっと思っています。 もう…03月24日 07時57分
  • ポットの削り・・
    ポット胴体を削りました。 1kgの土からポットの胴体を水挽きして、 (まだ湿っていますが)削り終えた段階で、 約500gです。 乾くともっと軽くなりますし、削ってもっと軽くすることもできますけど、 パーツの取り付け、本焼きでの歪みを考慮する…03月23日 18時13分
  • 黒の片口酒器を水挽き。
    片口酒器の胴体です。 ポットの胴体を水挽きしたばかりですが、 ポットの口を作るついでに、 4つほど片口酒器の胴体も水挽きしました。 胴体の奥には・・ ポットと片口酒器用の口を水挽きです。 口は、ポット用3個、片口酒器用4個です。 今回は、予…03月23日 08時52分
  • 素焼き完了しました。
    色々と焼き上がりました。 どれも磁土なのですが・・3種類の磁土! 水挽き段階からそうですが、 焼きあがってからも色も脆さも扱いやすさも違います。 全部、サンドペーパー掛けを終えて、 水拭きも終えた状態です。 最後に高台などに撥水材を塗って …03月22日 17時44分
  • ジャ〜ン!!
    タイトルどおり・・ ジャーンです。 妻が金魚の陶箱、第二弾を制作中です。 一作目! これも私的には衝撃でしたが、 今回は更にバージョンアップ! 比べてみると、1作目が大人しくて可愛く見えてしまいます。 立体装飾になっていますね。 これで素焼…03月22日 08時45分
  • 黒ポットを水挽き
    大きめのポット三体! 水挽きしました。 今回は、 形も少しずつ変えて水挽きしたつもりです。 水挽き後は、 早めに亀板から外して別の板で乾燥させます。 この胴体を削るには、ムロで1日から2日、 ゆっくりと乾かしていきます。 その間に、蓋と口と…03月21日 17時24分
  • 赤土の朝鉢を挽き直し。
    再度、下請けの水挽きです。 荒い赤土で30cm弱の朝鉢を私が挽きしました。 理由はこれ! 白化粧時に、縁がピキピキと割れてしまったためです。 割れてしまったお皿は、 割れた縁の部分を切り落として、 厚めのお皿として生かされます。 装飾だけを…03月21日 08時39分
  • ポットとか金魚とか素焼きします。
    素焼きも久しぶり! ポットとか・・ 金魚とか・・素焼きです。 一番下の段には、 ポット、片口、陶箱、猪口を入れます。 2段目、金魚グラスです。 3段目、ほぼ金魚と魚小鉢! 4段目、皿や鉢を4枚重ね。 一生懸命詰めましたが、 詰めきれなかった…03月20日 17時56分
  • 黒の12角皿、12角鉢!
    黒土の中皿と浅鉢です。 縁を削って12角にしました。 まだ若干、湿り気があります。 もう暫く、乾燥させてから素焼きです。 他の作品の素焼きの準備を始めていますが、 この皿は乾燥が間に合わないので、 もう1回、あとの回の素焼きとなりそうです。…03月20日 08時54分
  • 黒土の珈琲カップ(組み立て)。
    完成予定は、こんな雰囲気! 今回、水挽きした胴体は、 こんな雰囲気のコーヒカップにするつもりです。 胴体は、臼型に形を整えました。 このコーヒカップ、試作で作ったものですが アトリエでの珈琲タイムで使っています。 胴体も持ち手も柔らかめでし…03月19日 17時30分
  • 陶芸体験でしたが・・
    体験風景を撮ろうと・・ここまで準備しましたが いざ作陶が始まってみると、 すっかり写真のことを忘れてしまいました。 今回の体験者お二人の作品です。 手前は、取り皿くらいの大きさ! 陶芸は過去1回体験済みで、 今回はリベンジと仰っていました。…03月19日 08時42分
  • 黒土の鉢と皿を削りました。
    久しぶりの黒土の削りです! 黒土だからという訳ではないのですが、 乾くと水挽きで上手くいっていない部分が 顕著になります。 それでも・・ 不都合な部分も誤魔化しながら 削りを終えて、 一旦、棚で乾燥を進めます。 隣には、今回の白系最後の作品…03月18日 17時28分
  • 黒土のカップを水挽きです。
    黒土でコーヒーカップを作ります。 容量200ccカップの予定。 暫く磁土を扱っていましたので、 黒土の感覚が戻りませんが・・ これまであまり作っていない 寸胴型(臼型)のカップに仕上げる予定です。 黒土は、 ドベ(水挽き時に出るドロドロの土…03月18日 09時27分
  • 赤土の大皿に装飾中!
    装飾を始めた赤土の大皿。 1枚は、上の図柄の皿の予定。 皿の縁を波々にしながら、 皿の面に線彫りが施されました。 残りの2枚は、桜模様! 線彫りのなかに白化粧を入れていきます。 が・・・ ピキ ピキ ピキ と・・ 縁に亀裂が入ってしまいまし…03月17日 07時42分
  • 黒土の鉢と皿を水挽き。
    黒土に切り替えです! もう3月も中旬! 5月の展示にむけて黒土のものを もう少し作ることにしました。 25cm前後のものを4枚水挽き。 水挽きしたののは、平皿っぽいもの1枚、 鉢っぽいもの1枚、皿っぽいもの2枚です。 土は、木目の細かい黒土…03月16日 18時08分
  • 浅鉢3枚と5枚!
    浅鉢3枚を多面角にしました。 この3枚は磁土3種類目で、暫く乾燥を進めていたものです。 一番手前は、16角! 奥の2枚は、12角です。 この3種類目の磁土で作った朝鉢(深皿は)、 水挽きも削りも加工もストレスなく行えて、 なかなか扱いやすい…03月16日 07時47分
  • 浅鉢の粗削りです。
    浅鉢(深皿)を削りました。 (削り前) まだ乾きが甘かったのですが、 柔らかいうちに粗削りを済ませてしまおう・・と、 ドライヤーで乾かしながらの削りです。 (削り後) 削り始めると頑張って削りを進めてしまいます。 粗削りの予定が・・ 仕上げ…03月15日 18時05分
  • 久しぶりの赤土の皿!
    赤土で水挽きしました。 今回は、妻の要請で約30cmの皿を水挽きしました。 要請といえば聞こえがいいですけど、 実態は、下請けです。 聞こえ良く言えば、コラボ作品ということになります。 今回のお皿は、 内側を線彫りして、白化粧を行うようです…03月15日 08時11分
  • 猪口に横浜三塔を描く。
    もう2個、横浜三塔を描くことに!手前の猪口とは違う磁土ですが、 こちらにも横浜三塔を描くことにしました。 特に進歩のない 上手下手調の横浜三塔・・ 縁取りに呉須を入れて 素焼き前の作業を終えます。 土の違いが どのくらい仕上がりの違いに結び…03月14日 18時05分
  • 浅鉢(深皿)を水挽きです。
    一応、浅鉢と呼んでいますが・・ 深皿でもあります。 1.3kg〜1.6kgの磁土で5枚水挽きしました。 この磁土は、猪口の経験から小さいものには向かないようなので、 そこそこ大きなもの、使い勝手のよさそうなものを作ります。 全部で5枚、直径…03月14日 07時47分
  • ポットの仕上げ!
    素焼き前の仕上げです。 ゆっくり乾かしていますので、 まだ半乾きですが、 素焼き前の仕上げを行いました。 <こちらは仕上げ前> 持ち手と口の付け根や胴体の削りあとが沢山あります。 素焼き前で非常にもろい状態ですが、 無事サンドペーパー掛けを…03月13日 17時25分
  • 自分用なんだって・・
    大胆な図柄・・ 妻の自分用は、金魚ではなくて蓮の装飾です。 〜 ぐるっと一周 〜 このグラスを見せられて、 金魚よりいいんじゃないの〜〜と、 声を掛けたら・・ 同じ装飾の小さいグラスを酒器として、 私に作ってくれるそうです。 出来上がったら…03月13日 08時01分
  • 猪口と酒盃の削り。
    形の違う4つ酒盃! 手前だけ16面にしてみました。 猪口も削り終えました。 どちらも4種類目の磁土の作品です。 そして、今回の磁土が・・ もろくて もろくて とても扱いにくいのです! 16角の酒盃を作ろうとして2個破損。 他にも削りで破損あ…03月12日 17時40分
  • お皿に装飾中
    直径20cm程度のお皿です。 もちろん妻の作品ですが・・ 線彫りした模様に呉須を入れています。 出来上がりイメージは・・ 左のグラスのような染付柄です。 こちらのグラスはこれから装飾ですが・・ これも金魚の装飾になりそうです。 奥には金魚の…03月12日 08時38分
  • 磁土・・4種類目
    新し磁土で猪口を水挽き!前回作った猪口が 横浜三塔と縦線の染付を除いてほぼ全滅! 磁土のテストを兼ねて猪口の作り直しです。 今回のものは、かなりクリーミーな色合いです。 水挽きしてみた感想は、 ちょっと伸びやかではない感じ・・ これから乾燥…03月11日 18時15分
  • 浅鉢と小鉢の削り!
    浅鉢三枚! 削り終えました。 内側も少し削って、形状を整えました。 器はまだ湿っています。 小鉢も削り終了! 8個水挽きしましたが・・2個破損! 1個は底切れ、もう1個は削りで破損です。 今回の魚小鉢は、リム部分を大き目にしましたので、 よ…03月11日 08時34分
  • 丸皿を角皿(12面)に・・
    多面角にしました。 こんな風に多面角にする場合の削りも、 簡単なようで、 縁を欠かないように気を遣う作業です。 削る前の状態です。 大きい方で、直径26cm。 小さい方で、直径24cm。 どちらも形状がやや深めなので、 角皿と呼ぶよりは、 …03月10日 17時25分
  • 新柄の金魚グラス
    唐草模様? 金魚グラスの模様が新しくなっています。 小さなグラスにも装飾が進んでいます。 真ん中は、 体はドット、ウロコ模様も新タイプです。 着々と金魚シリーズのグラスへ装飾が進んでいます。 そして、 これだけ沢山のグラスを作っていると、 …03月10日 10時20分
  • 中鉢を水挽き
    中鉢3個水挽きしました。 これで現在使用している 3種類目の磁土を使い切りました。 次回からは、4種類目の磁土を使ってみます。 奥から順番に、直径25cm。 26cm。 27cmです。 妻も水挽き中! こちらは透過土を使用。 さらにさらに金…03月09日 17時36分
  • ブログタイトル変更します。
    陶房名は、煉(neru)。 アトリエに看板を設置しました。 昨年、長年勤めた職場を離れ、 陶芸を中止に暮らしていくことを決意! 退職から8ヶ月以上の時間を要しましたが、 ようやくアトリエに名前を付けるところまできました。 (制作途中の看板)…03月09日 08時51分
  • 本焼き作品をご紹介!
    キューブの花器です! 深めの紺色が綺麗に出ました。 中は黒マット釉、外に2種類、合計3種類の釉薬を使っています。 本焼きでやや歪みも出ましたが、 満足のいく焼き上がりです。 妻の和紙染めテスト皿。 竜宮城だとか・・ うっすらと乙姫と浦島太郎…03月08日 17時06分
  • 魚の小鉢を水挽き
    赤のような小鉢を・・ もう少し作ることにしました。 久しぶりの半磁土! 暫く磁土を触っていたせいか・・ 半磁土がとても土っぽく感じたりして、 不思議な感覚です。 とりあえず8個水挽きしました。 少し硬さの出たところで削りを行ってから、 リム…03月08日 08時30分
  • 窯出し・・
    本焼き終了です。 猪口が半分くらいボツですが・・ 全体的には、 まずまずの焼け具合だと思います。 詳細は別途掲載します。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村 陶芸 http://art.blogm…03月07日 17時35分
  • 片口酒器も組み立て完了!
    片口ですから・・組み立てといっても口を付けただけ! 細長タイプ。 胴体にエッジを利かしたタイプ。 どちらも持ちやすく作っています。 口を付けただけですので、 割れることはないと思いますが・・ 念のためムロでゆっくりと乾かします。 このあとは…03月07日 08時32分
  • ポットを組み立て!
    ポット3体、組み立て完了! 結局、胴体の追加削りは行わず。 口と持ち手を取り付けました。 ちょっと重ためかも・・ 乾燥中に持ち手が割れることがありましたので、 一旦、ビニール袋の中で保管します。 ポットが順調に乾いたら、 蓋のを合わせていき…03月06日 18時10分
  • 珈琲ドリッパーほか、削り。
    円錐形フィルター用の珈琲ドリッパーです。 削り終えました。 でも4個のうち2個に底切れが発生! キレは綺麗に削り取ったつもりですが・・ 本焼きで割れてしまう場合もあります。 まずは、乾燥後、素焼き後に状態確認ですね。 片口酒器の胴体も削り終…03月06日 08時26分
  • ポット胴体&蓋を粗削り。
    ポットの粗削りを終えました。 磁土なので本来であれば 乾いてから仕上げ削りを行うのですが、 このあと口と持ち手を付けますので、 乾かないように保管します。 そして蓋も形を整えました。 このあと、 ポットとの大きさを合わせるのは、 双方が完全…03月05日 17時42分
  • 珈琲ドリッパーほか、水挽き
    ポットが乾かず粗削りが出来ないので、 珈琲ドリッパーを水挽きしました。 一つ穴用(三角錐)のドリッパーです。 こちらは片口酒器! 削りに合わせて口を水挽します。 前回作ったものは、容量が一合に満たなかったので、 容量一合半を目指して水挽きし…03月05日 08時51分
  • 水挽きポット2日目 & 金魚グラス
    ポットが乾きません・・ ということで・・ 今日は粗削りが出来ないようです。 こちらは、これから粗削りする妻のグラス。 小さいグラス(金魚のぐい呑みになる?)もあります。 こちらは素焼き待ちの金魚たち、、 新しい・・ 試作のドット金魚です! …03月04日 18時08分
  • 本焼き準備!
    窯詰めしました。 八角皿、片口酒器、キューブの花器。 もうひとつのキューブの花器は、次回の本焼きです。 めし碗と猪口。 この段も飯碗と猪口、そして片口酒器。 八角小皿。 手前の2個は、妻のテスト焼成です。 グラスは、金魚装飾の新ウロコ版、皿…03月04日 08時52分
  • ポットを水挽き
    大き目の胴体を3つ・・ 新しい磁土で水挽しました。 これまで産地の違う磁土を試してきて 今回で3種類目となります。 最初の2種類は、色・感触ともに違っていて、 素焼き後の肌の具合も違っていましたので、 今回も新しい発見がありそうです。 蓋も…03月03日 18時37分
  • ぽっかぽか
    良い天気です♪ アトリエから数百メートルの岸根公園に昼食後の散歩です。 ここの梅は咲くのが遅いですが、 近所では満開のところもあります。 発見、イイネ! 木を避けるようにフェンスが設置されています。 爆弾低気圧の影響で、水たまりもあります。…03月03日 08時18分
  • 釉掛けを終えたつもりが・・
    先に装飾した分を棚に置き忘れていました。 早速、釉掛けします。 これは前日に釉掛けを終えた分! 八角シリーズも釉掛け済み。 釉掛けを終えた分は、ピンホールの修繕や 高台の釉薬をふき取って、本焼き準備完了となります。 釉掛けを忘れていた青シリ…03月02日 18時09分
  • プチ散歩♪
    爆弾低気圧一過!昨日の朝方は、大荒れでしたがすっかり晴れてポカポカ陽気になりました。 区役所に用事があって、旧東横線の起動を歩いています。 現在は、この下を東横線が走っているのですが、元々軌道のこの場所は、遊歩道化されています。 目的地、横…03月02日 08時58分