『とうらく陶房』日々器

登録ID
1721015
サイト名称
『とうらく陶房』日々器
URL
http://toraku.exblog.jp/
紹介文
運転免許で言えば仮免陶芸家の創意工夫の日々です。
カテゴリ
  • 陶芸 (100%) - 25 / 146人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 染付皿、染付カップ、染付クジラ
    亀に見えますかぁ! 染付が始まっています。 中皿へワンポイント亀! そして・・ コーヒーカップにもワンポイント亀! 亀の裏側には・・小さな模様、 さて、これは何でしょう。 サボテンなんですって・・ 素焼きで尾が折れてしまったクジラにも 染付…08月20日 17時59分
  • 横浜ウォーキング
    運動不足解消に歩きます!(横浜駅西口 高島屋前) 横浜駅付近に用事があって、歩いて行ってきました。 自宅から約3km。 (西口ターミナル) 横浜駅はいつも工事中です。 (西口前 横浜ベイシェラトン) ここからも横浜港が一望できます。 (マド…08月20日 07時19分
  • 大皿を水挽き
    この大きさは久しぶり・・大皿を挽いてみました。 水引き後の直径は、41cm。 大きな作品のための練習です。 決して上手な水挽きとは言えないかもしれませんが、 少しずつ大きなものが作れるようになっています。 さて、この大皿・・どうする!? ラ…08月19日 17時08分
  • めし碗の削り
    MIX土のめし碗を削りました。目の細かい赤土と黒土を50%ずつ混ぜた土で 水挽きした飯碗です。 重さの前後はありますけど、 1個あたり400gくらいの土で水挽きしています。 水挽きは大きさを測った訳ではありませんけど、 大体同じ大きさになる…08月19日 08時07分
  • 縁起の良い?花器!
    亀です♪高台部分を亀型に彫っているようです。 個性豊な妻の花器です。 このまま作業を終えそうでしたので、 もっと装飾したら・・ と、無責任な発言をしてしまったら、 甲羅に見立ててイッチン装飾が完成! 後ろにもニョロニョロと細長い花器が並んで…08月18日 16時56分
  • いろいろと素焼き、完了です。
    素焼きの作品です。 妻の染付カップとチューリップの箸置き。 白化粧の小皿、このあと装飾と思われます。 今回の妻の作品群です。 ここからは私の作品。 コーヒードリッパー、 蓋なしポット、一輪挿しなど、 白物作品全体です。 こちらは黒土の作品。…08月18日 07時50分
  • 抹茶碗を削りました。
    4個水挽きのうち、3個生き残りそうです。抹茶碗3タイプを削り終えました。 轆轤で挽いたものですが・・削りは手で行います。 ちょっと柔らかめでしたが・・ 高台たの当たり線を書いてから、粗く削っていきます。 面取り風、 太陽のような文様を入れよ…08月17日 13時49分
  • MIX土、めし碗を水挽き!
    試作というか習作というか・・赤土と黒土のMIXめし碗です。 水挽き直後、 まだ亀板が濡れています。 約400gの土で挽いていますので、 やや大きめの飯碗です。 とりあえず6個、作ってみます。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願…08月17日 07時36分
  • 大鉢(直径31cm)の削り
    ザラザラ白土の大鉢です。 乾いてきましたので削りを行いました。 目の粗い土、 中に石のような硬いものが入っていて、 削ると引っかき傷のようになってしまいます。 <削り前> <削り後> 今回は、内側も波紋のように・・鎬を入れてみま…08月16日 14時16分
  • イッチン装飾の花器
    これもコラボなんですけど・・水挽き後、妻に装飾を任せた花器です。 暫くビニール内で保管されていましたが イッチンの装飾が施されました。 裏面には、葉っぱに乗ったバッタがいます。 それほど大きな花器ではありませんけど、 装飾があると華やかにな…08月16日 07時32分
  • 今回もいろいろと素焼きです。
    半磁土シリーズグラス、片口酒器、一輪挿し、 蓋なしポットとコーヒードリッパー、 作り直しの(黒)マーブルグラス、 妻のカップ類や皿などの素焼きです。 1段目、 2段目、 4段目、 3段目は撮り忘れ・・ 最上段。 大きな鉢は皿も入れたかったの…08月15日 14時18分
  • これって、コラボ作品?
    マーブルグラスの残土で挽いた大鉢!直径25cm程度ですので、大鉢じゃなく中鉢?! この器・・削り後に、妻に装飾を任せたものです。 フチに穴を空けてホタル手にするようです。 ほたるでとは、穴を開けた部分を釉薬で埋めて透かす技法。 全体には、イ…08月15日 07時59分
  • 抹茶碗を水挽き
    抹茶碗の練習です。水挽きしました。 削りも行いますが・・ まずは雰囲気のあるものを水挽きしたい。 腰の高さや引目などを考えながらの水挽きです。 4個挽き終えましたが・・ 水分が多かったからか粘土の腰が弱いからか ヒビを発見! 仕方ない、歩留…08月14日 15時57分
  • 知らぬ間に・・
    素焼き前ですが象の装飾品です。私、「象だぞう・・」なんて言いたくなる世代ですが・・リアル象!ちょっと怖いです。 言うまでもありませんけど・・ キリン好き、象好きの妻の作品です。 ちょっと赤味を加えて可愛くなったでしょうか? 象好きなだけあっ…08月14日 08時35分
  • 余った体験粘土で花器づくり
    体験の余り赤土で花器を作ってみました。 当たり線を描いて・・ 今回は、ピーラーで面取りです。 削り終了! ただ・・ 途中、乾きを促進させるため ドライヤーをかけていたら、 あちらこちらに亀裂が発生!! 一応、補修して削り終えましたが・・ こ…08月13日 15時30分
  • これは・・なに!
    妻がちっちゃな花器を作っている!? 本当に花器? 高さは5cm程度・・ 裏面は、穴・・ これって、ペンダント? だとしたら・・ ちょっと重たい気もするし、そして大きすぎる気もする。 装飾品のことは分からないけど・・ ランキングに参加していま…08月13日 07時15分
  • 白系大鉢の水挽き
    先日、練り直した粘土で水挽きです。 練習鉢として制作しています。 直径32cm、 高さ13cm。 花器のような鉢のような形状。 約3kgの土を使っていますが、 もっと伸ばせるのかな? ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします…08月12日 16時46分
  • 固めの粘土の水分調整
    1年ほど経過した未使用粘土です。 少し硬くなってしまったので・・ 硬さ調整したいと思います。 まず、3cm程度の厚さに切ってから、 さいの目状に溝を入れます。 次に溝に水を含ませて馴染ませてから、粗練り、菊練りを行って・・ 約3kg・・2個…08月12日 07時57分
  • 大きな鉢の削り
    黒土の鉢を削りました。 現在の大きさ、直径25cm。 練習用に制作したものですので、使い道は考えていません。 大きくなってくると内側の形状にあわせて削るのが難しい。 薄ければ良いというわけでもないし、適度な厚みはどれくらい? それでも何とか…08月11日 16時25分
  • 猛暑の中をテクテク・・
    一昨日ですが・・ 37度の猛暑予報のなか表参道に行ってきました。表参道から六本木方面に向かいます。 オシャレなお店が多い・・・ 表参道駅から7分後、目的の根津美術館へ到着。 やきもの勉強会という展示にきました。 熱中症になりそうな中、やっと…08月11日 07時16分
  • ワラビ(形状は)完成。
    フレンチブルドック:名はワラビ我が家の長男が手掛けていたものですが・・ 久しぶりにアトリエに遊びに来て 作り途中の愛犬の置物を作り上げました。 モデルは、長男が飼っている 黒のフレンチブルドック(女の子)です。 今回はデフォルメして頭が大き…08月10日 17時41分
  • 土嚢の残土を再生
    土嚢に入れた残土。試験的に土嚢を使って水分調整している半磁土です。 ケイカル板を用意して・・ 土嚢から土を出しました。 そして四分割! 伸ばして更に水分を抜いていきます。 細切れにして、裏返して、更に水分調整。 最後に練って再生終了です。 …08月10日 08時50分
  • ブロ友の陶芸体験
    昨日のことですが・・ ブログのお友達、yumeさんが遊びにきてくれました。 画像は2本目!丁寧な水挽きです。 こちらは1本目! こちらも丁寧に挽いていましたが、歪みが取れず断念。 轆轤歴は1年ちょっとだとか・・ 丁寧な土殺しと水挽きを見てい…08月09日 13時20分
  • 模様替え
    アトリエの展示コーナー配置替えをおこないました。 ブログのお友達yumeさんのブログで昨日紹介していただきましたが、 模様替えホヤホヤです。 理由は、この古い家具を置くため! これ・・我が家で保管していた妻の母の嫁入り道具なんです。 四角い…08月09日 07時59分
  • 白土の花器
    それほど大きくはない白土の花器です。これは削り後、 轆轤の土がちょっと余ったので、 細長い花器を水挽きしてほしい・・と、 妻からの依頼があり、 水挽きしました。 結果、 細くもない、高くもない花器が出来上がりました。 たまにこんなことをやっ…08月08日 15時13分
  • ベルギーワッフル復活!
    暫くワッフル作りから遠ざかっておりましたが・・復活しました。 ワッフルの粉+卵+砂糖少々を アヒル印のワッフルメーカーで焼き上げます。 これで二人分の朝食、2日から3日分です。 ワッフルは、何かのせて食べても美味しいし、 保存もきくので便利…08月08日 07時38分
  • 大皿の削り
    水挽きから二日後、大皿を削りました。 <削り前> 二日間乾燥させましたが、まだ少し柔らかめです。 <削り後> 大きいとそれなりに削りも大変! 大皿のつもりが・・・ 尺皿のつもりが・・・削り終えの段階で29cm。 出来上がりは九寸くらいかな?…08月07日 17時17分
  • 港横浜・・プチ散歩
    山下公園近辺をプチ散歩です。山下公園へ向かいます。 最近は、はっきりしない天気が多いです。 ベイブリッジも霞気味。 大桟橋です。 山下公園! 関東大震災の瓦礫でできた公園です。 右手には開港50周年事業のマリンタワー、 左手には氷川丸が見え…08月07日 08時13分
  • 面取り一輪挿しを作る!
    八角形の一輪挿しを作ります。あたり線を挽いてから削り始めます。 削り終えました。 面取りというよりは・・ 面をややえぐるように削っていますので、 緩やかな鎬の花器といったところでしょうか。 手作りならではの味を出すために、 面の凸凹は、意図…08月06日 13時42分
  • 尺皿の水挽き & 中鉢の削り
    久しぶりの尺皿です。尺皿は、1年以上挽いた記憶がありませんが・・ 黒泥で30cm強のお皿を水挽きしました。 黒泥は腰が弱いので、大きな物は難しさが増します。 久しぶりの水挽きでしたが、何とかスムーズに終えることができました。 こちらは中鉢。…08月06日 07時55分
  • 初! マーブルの片口酒器
    ひとつだけ・・ マーブルグラスのついでに、試作版、マーブル片口酒器を作ってみました。ベースはマーブルグラスですが・・ 形状を片口酒器の胴体にして、 注ぎ口を付けてみました。 マーブルは本焼きで歪みやすいのですが、 自然な歪みが良い方向に働け…08月05日 16時01分
  • タタラの花器・・今度はシンプルに
    前回より2cmほど低い17cm。 最後の余りタタラ板を使って花器を作ります。 今回は、シンプルな形状を念頭に、 削りを少なめにしています。 これで一応、完成なのですが・・ こちらの面の上部が気に入りません。 どうしたら格好良くなるか? 削り…08月05日 08時23分
  • マーブルグラスは地球のよう
    マーブルグラスを削りました。これまでの思考錯誤と比べると手順が確立し、 削りと模様出しまでの時間が短縮されています。 線がかすれて模様の出の悪いところは、 手作業で削り出していきます。 ひとつ良いものを発見♪ まんべんなくマーブル模様が入っ…08月04日 14時33分
  • グレーの中鉢を水挽き
    久しぶりに中鉢!黒土と半磁土の残土をミックスした粘土で 水挽きした鉢です。 黒寄りのグレー になるはず・・ 私は水挽きしただけで、 この先は装飾の先生(妻)に任せます。 外側に(外側にも?)装飾したい、 と言うことで・・ 皿ではなく鉢の水挽…08月04日 07時55分
  • マーブルグラスの水挽き
    黒地に白のマーブルグラスです。 前回、制作した黒地のものは、ほぼ全滅でしたので、 作り直すこととしました。 マーブルグラスは、 削りの段階で内側の模様出しが面倒なのですが、 完成時の喜びもありますので、 丁寧に仕上げたいと思います。 今回は…08月03日 15時40分
  • 暑中お見舞申し上げます
    いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。今後も、新作づくりや新しい展開をお届けしたいと考えております。 よろしくお願いいたします。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村 陶芸 http:/…08月03日 07時34分
  • ちょこちょこと買い物
    現在、家使いの長皿三種。 上から順番に・・横32cm?縦13cm、横23cm?縦13cm、横23cm?縦9cm、というサイズです。 今朝は一番小さのを使用。 朝食後、買い物に出かけます。時間のあるときは、JAの直売所まで足をのばします。 自…08月02日 21時33分
  • チューリップの箸置きと・・
    妻の作品ですが・・チューリップの箸置きです。 チューリップに見えますか? この段階では、クリオネのようなチューリップ! 完成が楽しみです。 これは何? ランチュウと砥草が描かれているこは分かりますが・・この陶板は何になるのか? そして、こん…08月02日 09時27分
  • タタラの花器だけど・・これはやり過ぎか
    タタラの花器、組立中。(横になっていますが、ほぼ組立完了) こちらが組立前の状態・・ 以前、妻が作った大きな花器の余り粘土。 タタラ状での残っていましたので、 組み立てて花器を作ることにしました。 パーツに切り出して、組み立てていきます。 …08月01日 19時43分
  • コーヒードリッパーを手直し!
    組立直後のドリッパーとポット。 組立直後のものです。 こちらは手直し後! 違いがわかりますか〜 違いは、これ! 土台です。 土台部分大きすぎの印象を軽減するために、八角形にしてみました。 右側は、今回制作の一回り大きいセットです。 左側は、…08月01日 08時18分
  • 蓋なしポットの組み立て
    半磁土のポットを組み立てました。現在、試作している コーヒドリッパー&蓋なしポットのポット部分です。 二体、口と持ち手を取り付けました。 やや持ち手が小さかったか!?と 反省ぎみですが 一応、ポットらしい形になりました。 半磁土の場合、乾燥…07月31日 15時54分
  • 花展に行ってきました。
    新進作家展。妻も参加しておりますので、見に行ってきました。 横浜高島屋です。 8F催し物会場 来場者も沢山おりましたが・・ 比較的ゆったりと見ることができました。 ただ・・ 私にお花のことは分かりませんので、 解説なしでご覧ください。 華や…07月31日 08時29分
  • コーヒードリッパーの組み立て
    台座部分と胴体の接着完了。 今回も面取り風の珈琲ドリッパーにしてみました。 ちょっと台座が大きすぎかなぁ・・と 思っておりますが、 ポットとのバランスを見てから、 どうるすか決めたいと思います。 上からみると・・ やや楕円形の面取りドリッパ…07月30日 09時05分
  • ホテイアオイの花
    我が家のランチュウです。 今、この中には、 イトトンボのヤゴも住んでいますが・・ ホテイアオイも沢山入って、 ランチュウの生活環境を整えています。 そして突然、ホテイアオイの花が咲きました。 実は、ホテイアオイの花を見るのは初めて! こんな…07月30日 07時28分
  • お皿の水挽き
    この間までコーヒカップ類ばかり作っていたと思ったら、今度は、お皿に取り掛かっています。 コテが上手く使えないと・・・ぶつぶつ 言いながら水挽きしています。 これも朝顔の装飾になるのかな? 人の皿作りにアレコレ言っている私ですが・・ お皿を挽…07月29日 17時26分
  • 日本大通りをプチぶらぶら
    港町横浜♪大桟橋、山下公園近くの日本大通り付近をぶらぶらです。 横浜ベイスターズの本拠地でもあります。 みなとみらい線の日本大通り駅(スタジアム口)を出ると、 すぐ目の前は港です。 別の日の写真ですが・・ この交差点は神奈川県庁に面していて…07月29日 09時57分
  • コーヒードリッパー & 蓋なしポット(水挽き)
    コーヒーシリーズの試作です。先日、半磁土で初めてコーヒードリッパーと 蓋なしポットを作ってみましたが、 手がけたものがやや小ぶりでしたので、 今回は、一回り大きなものを水挽きです。 ポットの胴体です。 コーヒードリッパー上部と、 土台です。…07月28日 17時05分
  • 土嚢を使ってみます。
    バケツいっぱいに溜まってしまった土。 土を再生するのに、 通常は、石膏板、ケイカル板などの上で 水分を抜いていくのですが・・ 土嚢で、ある程度水分が抜けないかと、 試してみることにしました。 土を土嚢袋に詰め込んでみると・・・ 袋からジワ〜…07月28日 09時51分
  • 丸型花器の削り
    削って磨いてみました。最近、ちょこちょこと作っている 丸い花器、一輪挿しです。 先日、水挽きしたものを削ってから、 サンドペーパーをかけて磨いてみました。 磨くといっても、サンドベーパーの粉を手ぬぐいで落としただけ。 もうひとつ水挽きした長…07月27日 17時59分
  • 片口酒器・・いろいろ♪
    今回、焼きあがったものをご紹介します。白地に青の縦線模様。 背の高いタイプで二合近く入ると思います。 大きさは上記と同じくらい。 黒地に青ストライプで、口は私の好きなタイプ。 ツヤのある白っぽい縦ラインの酒器です。 白地に三角模様。口は、新…07月27日 11時29分
  • 織部の抹茶碗
    玉虫色の抹茶碗が焼けました。私の写真では質感が表現できていませんが・・ 織部釉ですのでギラギラと玉虫色に輝いています。 ぎらつきは、使っているうちに取れて無くなってくるのですが・・ 希塩酸の効力が弱くなってきたのか? 希塩酸に浸けてもぎらつ…07月26日 21時04分
  • 焼き直し多数・・本焼きの結果
    本焼きの窯出しです。妻の朝顔小皿。 これまでのものと模様が変わっていますが・・ 綺麗に焼きあがっています。 裏面もブルーに仕上げて綺麗! こちらは、焼き直しグループです。 マーブルグラスの底は、 キラキラと釉が溶けて目的を達成?かと思ったら…07月26日 08時37分
  • 気まぐれグラスと一輪挿し
    試作にもならない・・ほんの思いつきで細長いグラスを作っています。 こちらは小さな一輪挿し! ウニ型と・・ 徳利型。 グラスは、形がゆらいでいますね! 素敵な形にするということは なかなか難しい・・ これでビールでも飲んで、、 私もゆらいでみ…07月25日 19時49分
  • 和紙染カップ(染付)
    う〜ん、かわいい・・妻の染付カップというか、グラスです。 魚の絵が独特、そして可愛い♪ 私好み・・ 和紙染めの技法を使いながら染付しています。 こちらもシマウマの影?部分は・・ 和紙染めの要領で描かれています。 今回は和紙ではなくて、 トイ…07月25日 07時47分
  • ドリッパーと蓋なしポット、片口酒器の組み立て
    試作の蓋なしポットとコーヒードリッパーです。 組み立てを終えました。 こちらは片口酒器、口の取り付けです。 取り付け完了! 取り付け写真は、右側の片口酒器で根元が細い方です。 コーヒードリッパーは、面取り風にしてみました。 ドリッパーが台座…07月24日 18時22分
  • 丸い花器の水挽き
    少しずつですが・・練習を兼ねている一輪挿しの水挽きです。 球体と上部だけが球体っぽいもの! 丸いものは、水挽きも削りも難しいです。 ちょっと雰囲気を変えて背の高めのものも・・ どちらも然程大きなものではありません。 背の高い方は、 削りで少…07月24日 06時38分
  • 焼き直し多数・・本焼きします。
    焼き直しだらけですが・・本焼きします。 マーブルグラスです。 全体的には良いのですが・・ 底の釉薬が溶けきれていないため、焼き直しです。 この状態でも中に飲み物が入るとキラキラととても綺麗なんですが、 乾いているときの見栄えが悪すぎです。 …07月23日 13時10分
  • ドリッパーと蓋なしポットの試作(水挽き)
    これはポットの胴体・・思い立って、 暫く手掛けていないコーヒードリッパーと 蓋なしポットをセットで作ってみようと思います。 左側はドリッパーの台座部分、 右側はドリッパーの本体部分。 半乾きになった段階で合体させて、 コーヒードリッパーとし…07月23日 08時16分
  • 朝顔のお皿
    久しぶりにみた朝顔の小皿です。 <装飾前の状態> 朝顔の輪郭と白化粧(素焼き後)です。 呉須で朝顔を描きます。 釉薬を掛けて本焼きです。 これは5月の陶芸展で、ご注文いただいたもの。 だいぶ時間が掛かりましたが、 もうすぐ完成です。 ランキ…07月23日 06時44分
  • 家使いにします!
    デザイン的にも、装飾的にも、ほかにも・・ 難有りの片口酒器を家使いにします。 お茶でも使えるように、茶漉(230円)も持ち帰ります。 まずは、茶漉なしの片口酒器として使ってみます。 片口酒器の容量は300cc! 夏場の冷酒には丁度良い酒量か…07月22日 20時34分
  • 二つだけ・・片口酒器(水挽き&削り)
    前回制作の半磁土の片口酒器は、底ギレでほぼ全滅! 今回は失敗も念頭に置き、ふたつだけの水挽きです。 そして翌日、削り終えました。 削り跡があり、粗削りのように見えますが・・ このあと口をつけますので、 乾燥させてからの仕上げ削りという訳にも…07月22日 09時05分
  • ほかの新作酒器をご紹介!
    先日、焼きあがった酒器の一部をご紹介します。片口の上部を斜めに切り取った新作です。 紺系の装飾は、釉薬を使用しています。 こちらも上部を斜めに切り取ったもの。 装飾は、紺系と同様に緑系の釉薬を使用しています。 緑の方は、釉薬がとけて淡い印象…07月21日 12時38分
  • ひとり二次会!
    年2回、参加させていただいているテニス会メンバーに人事異動の内示があり、送別会に参加してきました。 テニス会とは、私が現役時代(ここ数年は子会社にいましたので、その前に)に立ち上げた会です。 今回の異動対象の転勤先は、和歌山、熊本、沖縄・・…07月21日 08時56分
  • 難しい注文・・
    急須型のポットがほしい・・と言われ、手がけたものです。 ようするに茶漉がない急須です、 (350cc) 蓋のつまみと持ち手は大きめにというご依頼。 (400cc) 自信がないので念のため二つ制作。 湯呑も4つ!汲出しくらいの大きさです。 (…07月20日 16時28分
  • 一輪挿しの削り!
    忘れてました・・一輪挿しを水挽きして乾かしていたことを・・ すっかり忘れていて、 カラッからに乾いていましたが、 なんとか削りを終えました。 (水挽き直後) 丸い方は底切れでボツ! 高さ15cmほどの小さな一輪挿しですが、 現在、ほかに素焼…07月20日 09時05分
  • 動物シリーズ♪
    妻の試作コーヒーカップです。 呉須の染付ですが・・呉須絵のテスト制作のようです。象のカップ だぞう・・ カバです。 亀です。 象と亀です。 シマウマとガマです。 動物以外もあります。 今回は、呉須のにじみを抑えたかったようですが、 結果は、…07月19日 12時58分
  • 風鈴モドキ・・
    一見、風鈴ですが、削りで穴があいてしまった猪口です。 多肉植物の鉢にでもならないかと焼き上げたものです。 でも、小さすぎか・・・ 妻が焼いた試作イヤリングのパーツを使って、 風鈴にしてみました。 半磁土ですので、音は「ちりぃ〜ん」と良い感じ…07月19日 07時35分
  • <新作>片口酒器と猪口
    半磁土の片口酒器です。夏用に爽やかな雰囲気に仕上げました。 お揃いの片口酒器と猪口です。 猪口も思った以上に、お揃いのものが出来上がりました。 この片口酒器と猪口は、プレゼント用として制作したもの。 先日、買ってきた箱に入れて届けます。 喜…07月18日 13時43分
  • 暑いのに・・・
    フルーベリー狩りに行ってきました。昨日の横浜の最高気温は34度。 10時からの予約でしたが・・それでも暑い! 孫とのお付き合い・・たまには仕方ない。 我が家から車で20分!・・別世界です。 トマトとか・・ トウモロコシとか、枝豆とか・・ い…07月18日 10時30分
  • いろいろと本焼き終了。
    本焼きの窯出ししました。植木鉢として装飾された器。 器は私、装飾は妻、 展覧会以来のコラボ作品です。 コーヒカップに猪口、片口酒器も 問題なく焼きあがりました。 妻のコーヒカップ! 呉須のにじみを無くしたい・・というテスト版でしたが、 呉須…07月17日 16時29分
  • 今年も行ってきました♪
    パナマソウの帽子の方(妻)と今年も三溪園に蓮を見に行ってきました。(無断掲載です^^;) 今年も南門からの入場です。 南門を入って暫く進むと左手に海岸門が見えます。 この中の庭園が素敵なのですが・・今回は見送ります。 門も傍には、いつもの猫…07月17日 08時01分
  • 残りの白土ものに釉掛け。
    今回の本焼きに間に合わなかった白土ものに 釉掛けをおこないました。 口の形を変えた片口酒器です。 口のキレが良いといいのですが・・。 小さな一輪挿しにも釉掛け完了! 釉薬も2種類使って、焼き上がりを確認する予定です。 今回釉掛けしたものは、…07月16日 15時19分
  • 所用とお買い物
    真夏日が続きますが、用事があって出かけてきました。最寄り駅。 東急東横線 東白楽駅から みなとみらい線(直通)で日本大通り駅までいきます。 <10時>ちょっと暑い 初めて降りる、スタジアム口。 階段を上がると神奈川県庁(横浜三塔:キング)が…07月16日 07時13分
  • 急ぎのものを中心に、本焼きです。
    ご依頼いただいている急須型ポットや 片口酒器・猪口などを本焼きします。 黒土の片口酒器も今回の本焼きに入れました。 ただ・・・ 白土のものとは釉薬が違うので、 本当は焼成温度が違うのですが、 今回は、すこしだけ気にしながら 一緒に焼いてみま…07月15日 08時39分
  • 白土もの(猪口など)にも釉掛けです!
    最近素焼きの終わった猪口です。 お揃いを6個取るために、8個選択しました。 焼きあがったら6個を選びたいと思います。 片口酒器も何個か装飾し、釉掛けしました。 猪口も装飾&釉掛けを終えました。 一日乾燥させてから、 ピンホールを消したり釉の…07月14日 16時58分
  • 黒土ものに釉掛けしました。
    黒土の片口酒器です。 釉掛けを済ませました。 これは外側を焼き締めにします。 今回はテストを兼ねて三種類の釉薬を使っています。 市松にグレーの化粧を試しています。 どんな感じに焼きあがりますか・・・ マット系の透明釉。 初使用ですが・・黒土…07月14日 07時23分
  • 失敗も生かします!
    片口酒器へと私が水挽きしたものですが・・ ちょっと問題が発生! 別用途の試作とするため、 妻に呉須絵を描いてもらいました。 失敗は・・これ! 底の削りで底に穴を開けてしまったものです。 植木鉢にならぬかと、 試作で焼いてみることにしました。…07月13日 20時51分
  • 白もの素焼き終了!
    白土、半磁土の素焼きが完了しました。 妻の絵付け(染付)のコーヒーカップも くっきりと絵が浮かんでいます。 鯨は、残念なことに素焼きで割れてしまった。 素焼きの後は、サンドペーパーで 器のザラつきを取り除きます。 んっ、亀裂・・ 仕方ないの…07月13日 07時04分
  • カップ制作は続く・・
    妻のコーヒカップ!制作途中のものですが・・そ〜っとビニール袋を開けてみました。削りが終わって、持ち手を付ける前の段階です。 ひとつだけですが・・ シマウマの絵が描かれていました。 この前までは、呉須の染付。 今回は、象嵌(線彫りに黒化粧)で…07月12日 20時54分
  • アジの開き!
    自家製アジの開きです。 あれ?背骨の位置が逆! 骨の位置が上のものと下のもの・・・ 食べるときに一瞬、んっ? となりますが、 食べてしまえば一緒です。 ベランダに半日干せば出来上がりです。 そして干物の下では、ランチュウが元気に泳いでます。…07月12日 08時23分
  • 本焼きに続いて、素焼きします。
    本焼きに引き続き、素焼きです。猪口に染付のコーヒーカップ。 片口酒器と一輪挿しなどを素焼きします。 半磁土の猪口! 白土に染付のコーヒカップ。妻制作の箸置き。 最上段には、鯨の陶板と私のものが2点。 まだ窯には余裕がありますが・・ 猪口の制…07月11日 17時05分
  • 新作長皿を家で使ってみます。
    朝食です。焼きあがったばかりの長皿30cm超を2枚! 家使い用に卸しました。 家用は、市松模様。 単におかずを盛るよりも、市松の模様を活かして、 手まり寿司や和菓子を盛った方が似合いそうです。 夕飯(つまみ)でも使ってみます。 箸置きも新作…07月11日 07時33分
  • 黒一輪挿しとマーブルグラス。
    焼きあがった一輪挿しです。組み立ててから彫っているので、 技法的には浮き彫りと言うのでしょうか? 首は八角形、目の荒い黒土の一輪挿し。 想像以上に、渋〜く焼き上がりました。 気に入ってます♪ マーブルグラス大小! 底部分の釉薬の溶けが甘かっ…07月10日 12時55分
  • 一輪挿しを水挽き。
    半磁土で一輪挿しを水挽きしました。 ひとつは、課題の丸型。 もうひとつは、久しぶりに首が長いもの。 相変わらず・・〇型はイマイチです。 仕方ない・・・ 練習あるのみ!ですね。 ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ …07月10日 08時03分
  • 長皿・マーブルグラスなど、本焼き終了!
    焼きあがりました。市松模様の角皿。 長皿もなんとか大丈夫のようです。 いたずらに彫ってみた一輪挿し。 マーブルグラス(小)。 底の釉を厚めにしたのですが・・ 若干、釉薬の溶けが甘かったです。 体験皿と妻のテスト鉢。 テスト鉢は失敗だったとか…07月09日 18時21分
  • 猪口の削り
    先日、水挽きした大きめの猪口を削りました。 ちょっと見、お揃いのように見えますけど・・ 微妙に大きさが違います。 さて、この中からお揃いを6個が取れるか? 今の段階では大きさを確認していないので、 素焼き後の楽しみとします。 最後にサインを…07月09日 07時25分
  • 片口酒器・・・凹みます↓
    先日、水挽きした片口酒器を削って、 注ぎ口を付けました。 上の写真を見ると、 すべて順調に進んだように見えますが・・ 実は、 削ろうと思って胴体を出してみると・・・ キレ! キレ・・ キレ? 結局、無事だったのは最初の写真のこれだけ! 一日…07月08日 12時58分
  • わたくし事ですが・・
    いろいろと頂いています。 以前からちょっと興味のあったもの・・ 箱の中は、水筒のような形状・・ 蓋を取ると ミル、ドリッパー、カップが入っています。 「野外で美味しいコーヒーを飲んでください」とのこと。 ドリッパーが小さい気がしますが・・大…07月08日 07時08分
  • ちょっと大きめ猪口を水挽き!
    大きめなので猪口なのかぐい呑みなのか微妙な感じですが・・ 細長い猪口がほしくて、半磁土で水挽きしました。 猪口は小さいから簡単? 同じ厚みで同じ形状を揃えるなんて私にはまだまだ届かない世界・・ それでも上達するには、作り続けるしかないのです…07月07日 16時07分
  • 陶芸財団展に行ってきました。
    国立新美術館 3F 陶芸財団展に行ってきました。 3F廊下からの風景 中央にレストランがあります。 受付を済ませ中へ・・・ 平日だからか空いていて見やすい♪ 役員のかたの作品。 ほかに目にとまった作品をご紹介します。 なぜかインテリア部門で…07月07日 07時05分
  • 黒土ものを中心に本焼きします。
    陶芸体験のお皿と妻のテスト鉢。 そして豆皿の上には、色ガラスを置いて本焼きです。 一段目:皿類を入れます。 二段目:箸置きと24cmの長皿。 三段目:黒地に白マーブルのカップ&一輪挿し。 四段目:幅34cmの長皿2枚とテストぐい呑み。 1個…07月06日 13時12分
  • ナイス!パナマソウ♪
    先日、新宿御苑からの帰りに (新宿御苑駅 ⇒ ひと駅) 新宿三丁目で途中下車して、新宿伊勢丹に寄って 妻への誕生日プレセントを買って帰りました。 パナマソウの織りが可愛くて一目惚れです。 こちらは、日本橋高島屋のお花の展示会へ出かけた時、 …07月06日 07時30分
  • いろいろと釉掛け・・
    テスト装飾のぐい呑みを少々、一輪挿し1本、 抹茶碗1個に釉掛けしました。 釉薬によっても違いますが・・ この釉薬は、写真のとおり気泡だらけです。 これを指で丁寧に擦って滑らかに整えます。 そのほか白化粧した長皿、箸置き、 陶芸体験の皿にも釉…07月05日 21時30分
  • 釉掛け準備の白化粧
    幅 34cmと24cmの長皿に 白化粧の装飾を施しました。 もう2枚ずつは、線模様。 豆皿は、テスト模様に白化粧。 贈呈用の箸置きにも、ちょっとだけ白化粧。 あとは・・ ぐい呑みの一部にテスト装飾して釉掛けです。 ランキングに参加しています…07月05日 18時48分
  • いろいろと釉掛け。
    ぐい呑み少々と一輪挿し1本、抹茶碗1個へ 釉掛けです。 釉薬によって違いますが・・ 釉掛け直後は、気泡でブツブツ状態。 すべて指で擦って滑らかな状態にします。 そんなこんなで、長皿や体験皿、箸置きの 釉掛けが完了しました。 黒地に白のマーブ…07月05日 18時45分
  • 台風が来る前に・・
    昨晩は、22時くらいから台風の影響で大雨!今朝は、台風も通り過ぎ雨も止みつつあります。 昨日の昼時、台風が来る前にと新宿御苑に行ってきました。御苑は、大木戸、千駄ヶ谷、新宿と 3つの入口がありますが・・今回は、新宿門から入苑です。 存在感の…07月05日 07時36分
  • 素焼きの後はお決まりの・・
    作業が続きます。昨日と代わり映えしない画像ですが・・ サンドペーパー掛けを終えて 水拭きを行いました。 水拭き後は、撥水剤を高台部分に塗って、 釉掛け後の作業を軽減しておきます。 片口酒器をひっくり返して 高台部分を乾かしておりますが、 口…07月04日 14時40分
  • コーヒーカップの練習は続く
    またまたコーヒーカップを作るようです。 私:量産? 妻:いいえ練習! さらに6個、 練習用のカップが水挽きされていました。 当面は、コーヒーカップに集中・・かな? ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ…07月04日 08時18分
  • カップへ呉須で絵付け
    ガマ親分!妻のコーヒーカップです。 全体的にぽったりとした形状で 口当たりもまろやか! 私の作るものとは雰囲気の違った器です。 カエルの後ろは・・・ びっくりした象 と 噛み噛み亀でした。 (勝手にネーミング ^^;) 前回の絵付けはこちら…07月03日 15時11分
  • いろいろと素焼き完了!
    まだ素焼きですが・・焼き上がりました。 片口酒器とぐい呑み、 体験作品、一輪挿し、抹茶碗、 急須に湯呑、長皿、小皿といろいろです。 焼成後は、サンドペーパーでザラつきを除去。 これが結構な時間を要するのです。 陶芸なんて肩の凝る作業ばかり・…07月03日 07時32分