音のある毎日

登録ID
1726838
サイト名称
音のある毎日
URL
http://willson.blog.jp/
紹介文
東京芸大卒のユーフォニアム奏者の日々の雑感(奏法・音楽教育など)に関するブログ。芸術鑑賞会やレッスン講師(管・ピアノ・声楽)の斡旋も行っています。
カテゴリ

※最新の記事

  • トワイライト・トロンボーンカルテットの4つの魅力
    本日はこちら。豊洲文化センター内にある豊洲シビックセンターホールで行われたトワイライト・トロンボーンカルテット レギュラーコンサート vol.1Twiright Trombone Qurtet Regular Concert vol.1大学…10月31日 00時04分
  • フレキシブル編成|アンサンブル楽譜出版社一覧
    吹奏楽部にとって夏の吹奏楽コンクールとの対極にあるもの。それが冬のアンサンブルコンテスト。できることなら金管5重奏、木管5重奏、サックス4重奏などオリジナルの編成で出場できればいいけれど、学校の編成の事情などで近年増えているのがフレキシブル…10月22日 03時46分
  • 能とは何か。能の楽しみ方とクラシック音楽との比較
    今日は、雨の中初訪問の国立能楽堂へ。総武線の千駄ヶ谷駅から歩くこと5分。趣のある門をくぐると東京の都心とは思えないような荘厳な建物がありました。さすがに「国立」というだけあって素敵な風貌。ふと思ったが、「国立」のクラシックホールってあるんだ…10月21日 21時16分
  • 公立中学校での芸術鑑賞会の意義
    2017年10月10日。 この日はなんでも「ドラムの日」なんだとか。 あと、焼肉の日、目の日、魚の日…etc さて、そんな「〇〇の日」が盛りだくさんのこの日、アンサンブル・ルヴァンは葛飾区立青葉中学校さんへ芸術鑑賞会(芸術鑑賞教室)でお伺い…10月18日 17時03分
  • プロのレッスンを少しでも多くの子どもたちが受けられるように
    2017年8月29日(月)。 東京都北区にあります、文化芸術活動拠点ココキタで、 「吹奏楽“強化”ワークショップ」の講師をアンサンブル・ルヴァンでつとめてきました。 こちらのココキタ(運営:北区文化振興財団)では、 「若者の文化活動を応援し…10月15日 17時51分