古今和歌集のすごい秘密

登録ID
1728316
サイト名称
古今和歌集のすごい秘密
URL
http://wakadokoro.com/learn/%E5%8F%A4%E4%BB%8A%E5%92%8C%E6%AD%8C%E9%9B%86%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%EF%BD%9E%E3%81%9D%E3%81%AE%E9%AD%85%E5%8A%9B%E3%82%92%E7%86%B1%E3%81%8F%E8%AA%9E%E3%82%8B%EF%BC%81%EF%BD%9E/
紹介文
和歌の基礎講座、和歌の興味を誘うコラム、恋歌に隠されたストーリー、平成版の新しい和歌など、日本の伝統文化の礎「古今和歌集」の秘密を探究するサイトです。
カテゴリ

※最新の記事

  • 【和歌マニア(第49回)】「茶道と和歌のちょっといい話」その1
    今回は武家茶道の熟達者で日本文化ツウの春宮宗淳さんをお招きして、茶道の歴史や和歌との関りを伺いました。いつもと違う雰囲気にウッチーもろっこも大興奮! ここぞとばかりいろんな話を聞いちゃいました。 「見渡せば 花も紅葉も なかりけり 浦の苫屋…12月13日 14時37分
  • 古今伝授と茶飲み連歌会(師走の巻)
    これまで幾度の「わくわく和歌ワークショップ」をつうじて気づいたことがあります。 それはお集まりいただく方々が一様に「数寄者」だということ、 そして同時に現代には「数寄を楽しむ場がない」ということです。 「茶道」やその他芸事なんてのは現代でも…12月04日 10時37分
  • 「妄想女子の恋歌日記」〜恋飽きられる11月の巻〜
    ●11月某日 学校からの帰り道。 家の近くのあぜ道なら誰にも見られないって、 初めて手をつないだ夏の日。 ずっとずっと、一緒にいられると思ってた。 秋風が吹き付ける。 あぜ道を行くのは私一人。 田の実と、彼を頼みにしていた私に 秋風が冷たく…12月01日 17時05分
  • 平成29年「秋の大文化祭☆」開催レポート
    去る平成29年11月19日、平成和歌所による初のこころみ「秋の大文化祭」が開催されました! 立冬を過ぎても秋とはご愛敬ということで… 場所は大田区池上の古民家。 目と鼻の先には「池上本門寺」がございます。 池上本門寺は日蓮宗の大本山、立派な…11月20日 12時38分
  • 【和歌マニア(第48回)】秋のバイプレーヤー「露」!
    今回のテーマは「露」! 露は秋の主役(紅葉、萩)たちの添え物にしかすぎませんが、歌になくてはならない重要な存在なのです。宝石にもなる露の美しさをご紹介しましょう。着物生活チャレンジ中の吉三さんの面白話もあるよ。 ♪放送で紹介した和歌 222…11月10日 20時59分
  • 集まれ数寄者! 「秋の大文化祭」開催のお知らせ
    やってきました秋の大文化祭! 毎月恒例の和歌ワークショップ&連歌会はもちろん、 ご参加の皆様にも手練れの技をご披露いただき、日本の異文化交流を行います! 場所は池上本門寺目の前の風情ある古民家。 時間はいつもの倍、4時間を予定しています。 …11月08日 19時46分
  • 「妄想女子の恋歌日記」〜恋待ちきれぬ10月の巻〜
    ●10月10日 あの有明の朝から 彼とはほとんど会ってない 今日も友達と予定があるとかって みじかいLINEが来た 彼はこんな一文で済ませてくるけど 私はもっともっと話がしたい こんなに好きだってこと、全力で伝えたい 会えばきっと、私のこと…11月07日 14時55分
  • 僧正遍照 〜仏の道は恋の道! 笑いを誘うエロ坊主〜
    「平安時代のお坊さん」というと、どんなイメージを描きますか? 五つの「心願」を立て、それが叶うまで山を下りないと誓い、後に天台宗の開祖となった「最澄」。 →「天台宗の歴史」 「往生要集」を起こし、浄土教の思想の礎のみならず文学思想へも多大な…11月01日 15時33分