秀田木崇文のヨーロッパ史小説

登録ID
1737242
サイト名称
秀田木崇文のヨーロッパ史小説
URL
http://ameblo.jp/takaminato427/
紹介文
はじめまして!秀田木崇文(ひだきたかふみ)です。小説家を目指して修行中です。このアメーバブログの場所をお借りして、ヨーロッパ史を舞台とした小説を書いていきます…
カテゴリ
  • 世界史 (50%) - 12 / 54人中
  • 偉人・歴史人物 (50%) - 12 / 65人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 三十年戦争〜「ヨーロッパの応仁の乱」?
    今日はこういう言葉をご紹介します。ミシェル・ド・モンテーニュ(1533年〜1592年)フランスの哲学者『そのうちやろう、ということのほとんどは、その日のうちに出来る』 逆に言えば、「そのうちやろう」と言う時の「そのうち」というのは、ただ待っ…11月21日 20時00分
  • 三十年戦争〜「ヨーロッパの応仁の乱」?
    歴史上、「世界大戦」と呼ばれている戦争には、『第1次世界大戦』(1914年〜18年)『第2次世界大戦』(1939年〜45年)の二つがあります。 この二つの戦争で、主要な戦場となったのがヨーロッパ。そしてヨーロッパが主戦場となって、各国が入り…11月21日 08時00分
  • 顔も見たくない男〜「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世?
    今日は初めに、こんな言葉をご紹介したいと思います。 ガイウス・ユリウス・カエサル(B.C.100年〜B.C.44年)古代ローマ政治家・軍人『多くの人は、自分の都合の良いことしか見ようとしない』 「ビジネスで成功したい!」という方にその理由を…11月20日 20時00分