フランス男との愛に満ちた暮らし

登録ID
1752043
サイト名称
フランス男との愛に満ちた暮らし
URL
http://www.franceotoko.com
紹介文
今、パリを拠点に潔く自らの望む生き方だけを追求している日本人女性の生涯〜成功する国際結婚の秘訣もりだくさん
カテゴリ

※最新の記事

  • 煩悩女史〜旅前の禅なる修行とその準備における心構え
    脳内ララランド♪♪なロサンゼルス気分がまだ 全然抜けていないものの、ダンナはいつだって 私をいろんなところに連れて行っちゃいたい 素敵BOYだってなわけで、次なる 旅の準備を着々とすすめなくちゃあならない。 しかしながら、 次回のはかなりハ…05月22日 18時16分
  • ワッツ・タワー でエマ・ストーンなラ・ラ・ランド
    映画『ラ・ラ・ランド』( La La Land)の 見すぎで、滞在先のロスではすっかり 「ララランド病」に侵されていた私。 なんであの映画があんなに好きか散歩しながら ちょくちょく考える。 こないだ綴ったのは、 主人公の売れないジャズピアニ…05月20日 01時57分
  • パリで焼肉気分ならGuibineでプルコギ定食を?
    近頃、人体の筋肉の部位や種類について よくよく研究をしているダンナ、 この感じ・・・ もしかして!!もしかすると!? ダンナに 「Youの前世はおそらくズバリ! レオナルド・ダ・ヴィンチ だとおもうよ!」(ダヴィンチもよく人体研究してたから…05月17日 04時15分
  • ラ・ラ・ランドでライアン・ゴスリングと奏でるハモサビーチ
    映画『ラ・ラ・ランド』( La La Land)に ハマりすぎで、滞在先のロスではすっかり 「ララランド病」に侵されていた私。 なんであの映画があんなに好きか散歩しながら ちょくちょく考える。 理由は盛りだくさんだが、 まず、何より主演俳優…05月15日 18時31分
  • KL Pâtisserie Paris パリ17区シックなパティスリーでお茶
    いくつになっても、友達と会うと 大体ケーキ食べてお茶しながら えんえんおしゃべりをしがちである。 そんな暮らしが、好きである。 ケーキも、大好き こないだ行ったのはちょっとシックな かんじの KL Pâtisserie Paris 78 A…05月14日 18時13分
  • メルローズのフリーマーケットでロサンゼルス的気分上昇
    以前から、アメリカでおこなって みたいことベスト5に入っていること、、 といえば ザ・フリーマーケットに行くこと! 今回ロサンゼルス滞在中、どうにかして フリマプランを決行してほしい、と優秀すぎる 専属ツアーガイドフランス男氏に懇願。 フリ…05月12日 20時54分
  • シェイク・シャック絶品バーガーとエコーパークなロス時間
    オスカー・ノミネート回数多数の 大大大女優のメリル・ストリープ。 彼女が出ていると大体そんなに期待しないで 見てみた映画でも演技力に安定感があるため たとえ話がつまらなくても、そこそこ見やすい。 まあそれほどまでに、高度の実力と才能ある女優…05月10日 18時35分
  • 地球が遊び場☆ロスの魅惑 マリブ・クリーク州立公園
    「Malibu Creek State Park ロサンゼルス映画なハイキング」 の続きです ところで、アメリカでよく感じるのは、車をどこかに 止めるたびに、駐車料金はかなりしっかり払わないと とってもおっかないという点。 異国での犯罪・罰…05月08日 11時46分
  • Malibu Creek State Park ロサンゼルス映画なハイキング
    パリからカリフォルニア行くと 時差ぼけにより大体がかなりの早起きである。 朝陽が上がる前にむっくり起き出し、 (※ダンナが先に起きて退屈で私を起こす系だが) なんかもう、朝食食べる気満々で、爆食して、 夕方はフラフラしてくるので生気溢れる …05月07日 01時47分
  • 『ラ・ラ・ランド』に夢中で飛び出すロサンゼルス
    たまにお腹は壊すし、寝違えで首は痛いし、 毎回往復の移動疲れはそこそこあるし、 時差ぼけの修正にもかなり難儀する!! のだが、 でも好きか嫌いかでいえば、やっぱり 旅がずいぶん好きなほうかな? しかもそれは、いつだってどこだって ダンナとふ…05月05日 22時20分
  • 裸のイザベル・アジャーニと髪結いの亭主サンリスなデート
    ティーンの時の私にとって衝撃だった フランス映画作品なるもの、 いくつかあるけど、 パトリス・ルコント監督の「髪結いの亭主」(1990) “Le Mari de la coiffeuse” この映画は自分的にフランス…05月03日 00時37分
  • 旬の野菜で心身健やか!ノルマンディーナチュラルライフ
    ベッドでごろごろしていたら、 隣でダンナが突然プッと吹き出す、 「え!なになに? なんでわらってんの?」 と聞けば、 一瞬寝落ちして、一瞬夢を見たのだが、 夢の中でさえ、私がおかしなことを したり言ったりしていたらしく、 吹き出して目が覚め…05月01日 11時28分
  • ノルマンディーに乾杯!アレックスの願い事
    ちょっとお休みが、ってなると、 気づくと外国に行ってしまう私とダンナ。 「たまにはじっとフランスにいてみようよ的 ゆったりフランス週間」を実施してみた折、 ちょうどアレックスと連絡ついたのでお宅訪問。 ピンポーン 考えたら、アレックスの…04月26日 18時52分
  • タコライスに恋☆フランス家庭流行料理特集&猫
    カリフォルニア好きなだけに? なにかとテンションあがるサラダが出てくる 友達の家で数か月前惚れこんだのは 「ロケットとトマトのピーナッツ・ミックス・サラダ」 なんか猛烈に好みなんだけど、、、!!!! というわけで私にしては珍しく レシピ聞い…04月25日 01時09分
  • サンリスでユーグ・カペーにときめきロイヤル・フランス王朝
    ある日ダンナに、 それはちょっとよくよくじっくり考えたほうが いいんじゃないの的案件が浮上する。 (※わりとよくあるね) そこで妻として 「ちょっとさ、 ボルダリングでもしながら、 『頭の中を無にして』 いまいちどしっかり考えてきてくれたま…04月23日 07時10分
  • それでもパリは・・・お花の都??トランプがエロい
    アメリカ大統領ドナルド・トランプの 話ではありませんぬ。sorry… ある午後のパリ、 友人ブレンダ(日本人)のおうちで トランプすることになったらカードが いちいちやたらとエロセクシーでかわいかった? ところで日本から来ていた…04月21日 03時36分
  • ノルマンディー☆うさぎのズートピアでピーター・ラビット
    「ところで、 ピーター・ラビットって、 日本で有名なのかい?」 山道を歩きながら、突然私の方を振り返って そう尋ねたのは、マヨルカ島でダンナの ロッククライミングコーチだった イギリス男ジャスティン。 「ピーター? 超好き!なんで???」と…04月18日 17時16分
  • Han Lim パリのうまうま唐揚げをプラス・モンジュでForever
    たとえば、、そろそろ南米のへんに行って 鮮やかヴィヴィッドな色彩に包まれて カラフルな気分に染まりたい! と、思う日が私にはしばしばある。 しかしダンナはそこまで南米ネタにはのってこない、、 (気分の流行りがいまそこじゃないっていう) ので…04月16日 01時07分
  • クラウディア・カルディナーレの野生美と現在の興奮!
    こないだマヨルカからパリに帰るときに 乗った飛行機、エア・ヨーロッパは、 機内食やドリンクなどが特に出ない、 というか有料システム。そういうところで お金落とすの悔しがりな私は「機内弁当」と称し 自前でポテトチップスなどを持ち込みます。 意…04月13日 20時41分
  • Rozell Café モンマルトルでガレットやSaint-Maximinで岩登…
    「生きるって最高に楽しい!!」と いつも言ってるダンナは生命欲とやる気に 人一倍溢れているだけになにかと多忙な男である。 社会人ゆえに仕事もするし、趣味も遊びも、 飛び込んできたプロジェクトやらなんやらも もう100%がんばる、うえに、私と…04月11日 07時26分
  • エンサイマーダ!スペイン・マヨルカ島の名物、お土産と空港愛
    基本的に早起きは苦手なのだが最近わりと フランスにいがちのためおのずと生活リズム規則正し! + 春のポカポカ陽気がうれしくてたまらん というわけで朝がんばって起きる日々が続く、、 ある日、朝活しようとなり友達と パッキリ午前中からカフェでコ…04月09日 00時44分
  • スペイン食ラブ Ombuのタパ Restaurante Coppolaのマヨルカ…
    噂によると365日のうち、 300日が晴れというスペイン・マヨルカ島 でありますが、私たちがいたときは雨がちょいちょい 降ったりしたので、ダンナと365分のすごい確率に 当たっていることはある種貴重だねと語り合う。 パリでもこりゃみたことな…04月07日 06時05分
  • Méert のチョコレートに心と舌うたれる?
    たとえば 「このゴミが数メートル先の ゴミ箱に投げて入ったら将来幸せになる」 など、昔から願掛けめいたことが好きである。 こないだもダンナと車に乗ってる最中 「バスクのバス、ガス爆発」って とちらないで早口で5回言えたら 将来富豪になる、こ…04月06日 00時23分
  • イギリス男とライカ犬のロッククライミング・マヨルカ島
    私の名前は外国人にとってはかなり 捉えがたく難易度高い音感、 名乗ると大体、 「・・・え?、、なに?今なんて言った?」 ってなるのはもう本当に昔から外国でしょっちゅう。 こないだマヨルカ島で イギリス人のジャスティンに初対面した時も、 「ハ…04月04日 05時09分
  • ドービニーのアトリエでフランス芸術家気分とゴッホ
    パリから北西へ約30キロのあたりに 位置する小村オーヴェル=シュル=オワーズ、 ここは画家ゴッホが最期を迎えた場所として、 また、たったの2か月しか住んでいないにも 関わらず彼の晩年の数々の作品のモデルである 地として有名です。 それにして…04月02日 02時30分