漫画があればいいのだ!

登録ID
1768592
サイト名称
漫画があればいいのだ!
URL
http://mangayomihukeru.blog.fc2.com/
紹介文
漫画が大好きな“てん”が読んだ漫画の感想など好き勝手に書いたブログです。漫画探しのお役にたてれば幸いです。
カテゴリ
  • 漫画・コミック (100%) - 10 / 428人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • にく充! 【著者:水沢有香子】
    水沢有香子さんの作品『にく充!』(小学館)肉食禁止の家で育った鳥海ひなは肉を食べるのにすごく憧れをもっており、焼肉屋のチラシを持ち歩いてエア焼肉をするほど肉に飢えている?女の子です。ある日、校門でチラシを見ながら歩いていると、通話しながら歩…04月23日 08時04分
  • マザーグール 【著者:菅原キク】
    菅原キクさんの作品『マザーグール』(徳間書店)修学旅行でドバイへと行くはずだったお嬢様学校の生徒たちを乗せた豪華客船が座礁し転覆してしまい、海に放り出された桐島朔也は無人島に流れ着き目を覚ましました。この無人島は目と耳が不自由な乙女1人と、…04月22日 22時04分
  • 榎木実(『赤ちゃんと僕』より)
    羅川真里茂さんの作品『赤ちゃんと僕』より『赤ちゃんと僕』を読んだことある人なら実の可愛さに惹かれた・・・って人が多いとおもいます。・・・というか榎木家全員イケメンでいいんですけどね^^;拓也は小学生のクセにイケメンと可愛さを兼ね揃え、春美は…04月22日 15時03分
  • 描クえもん 【著者:佐藤秀峰】
    佐藤秀峰さんの作品『描クえもん』(リイド社)20歳から漫画家を目指して4年目、雑誌の新人賞などにも応募するも入賞することはなく・・・漫画家のアシスタントをしながら自分の漫画を描いている満賀描男の元に“未来の自分”と名のるおっさんが現れました…04月22日 08時04分
  • クチ・ドメ 【著者:筧秀隆】
    筧秀隆さんの作品『クチ・ドメ』(竹書房)幼馴染みで兄のように慕う山代幸太郎の酒店でバイトとして働く咲野直樹。幸太郎が結婚することになり妻の引っ越しを手伝うことになり駆りだされた直樹は幸太郎の妻が同級生の氷川真由姫だと知りました。手伝いをして…04月21日 22時02分
  • さよならの生涯 【著者:内田実】
    内田実さんの作品『さよならの生涯』(マックガーデン)この作品なのですが、別れをテーマに描かれた短編集です。6つの話が収録されているのですが、切なく、とてもいい話ばかり描かれていました。個人的にすごくハマったのが1話目に収録されていた「今日、…04月21日 15時00分
  • 哲学さんと詭弁くん 【著者:里好】
    里好さんの作品『哲学さんと詭弁くん』(富士見書房)クラスではちょっとボッチ気味だった木辺くんは清掃活動として好きな者同士でグループを作るときに予想通りグループにはいることができなく、一人取り残されてしまったのですが、実は女子にも一人取り残さ…04月21日 08時02分
  • ぼくと姉とオバケたち 【著者:押切蓮介】
    押切蓮介さんの作品『ぼくと姉とオバケたち』(竹書房)遠野麗子と遠野マサルの姉弟はとある家へと引っ越ししてきました。この家が建てられる前は墓地で、その前は病院、その前は火葬場、そしてまた墓地、刑場・・・そして合戦場など、霊が集まる場所にあり、…04月20日 22時02分
  • 「はい!! 私はオナニーしてまーす!!」 (『R−中学生』より)
    ゴトウユキコさんの作品『R−中学生』(講談社)この作品なのですが、思春期真っ盛りの中学生の男女のバカでちょっとエロくて思春期ならではの性への目覚めなどを題材に描かれた作品です。大人が読むと、思春期の頃、ここまではひどくなかったけど、こんな感…04月20日 15時03分
  • メメメメメメメメメメンヘラぁ… 【著者:栗井茶】
    栗井茶さんの作品『メメメメメメメメメメンヘラぁ…』(スクエニ)今までの人生で一度もモテたこともなく、彼女なんていなかった大学生の山田純一はバス停でいつも見かける女子高生に一目惚れをし、告白をしようと決めました。そして告白をしたのですが・・・…04月20日 08時03分
  • その姉妹はたぶん恋する葦なのだ 【著者:紺矢ユキオ】
    紺矢ユキオさんの作品『その姉妹はたぶん恋する葦なのだ』(メディアワークス)写真が趣味の中学二年生の草薙蜂彦の実家はラーメン屋で新しいアルバイトを雇うことになったのですが、その子は同級生で美人でありながらも口が悪い足羽かなえだったのです。ラー…04月19日 22時02分
  • 「一度や二度の戦いで真実の答えがでるくらいなら誰も行き方を間違ったりはせん」(『…
    和月伸宏さんの作品『るろうに剣心』より「一度や二度の戦いで真実の答えがでるくらいなら誰も行き方を間違ったりはせん」志々雄真のアジトである比叡山六連ねの鳥居のほこらでの闘いも終盤にさしかかり、十本刀最強といわれる瀬田宗次郎との闘いに辛くも勝利…04月19日 15時03分
  • かりん歩 【著者:柳原望】
    柳原望さんの作品『かりん歩』(メディアファクトリー)両親は共働きで7歳離れた妹の面倒をみていた市井かりんなのですが、妹も高校生になり手がかからなくなり、かりん自身も就職活動などでそろそろ「妹離れ」をしようと決断するものの、自分から妹の存在を…04月19日 08時03分
  • ワンダフルワンダーワールド 【著者:乾良彦】
    乾良彦さんの作品『ワンダフルワンダーワールド』(少年画報社)今まで普通に過ごしていた日常がある日、家に帰ると、突然に身内がゾンビになっていたら・・・また、自分がゾンビになってしまったら・・・あなたならどうします?離婚間際の夫婦は・・・反抗期…04月18日 22時03分
  • たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ 【著者…
    中島めめさんの作品『たくあんムスメたち。 天然長女とおっさん系次女の泣き笑いコミックエッセイ』(メディアファクトリー)この作品なのですが、作者である中島めめさんの娘さん2人をメインにほのぼのとした日常を描いたコミックエッセイです。子供系のコ…04月18日 15時03分
  • 文句の付けようがないラブコメ 【原作:鈴木大輔 作画:助兵器】
    原作:鈴木大輔さん 作画:助兵器さんの作品『文句の付けようがないラブコメ』(集英社)十年前に神様の生け贄として捧げられる運命だと決まった霧島ユウキは現在、高校二年生となり、ついに生け贄として神様と出会うときが来ました。“千年を生きる神”神鳴…04月18日 08時01分
  • 癒され乳に包まれて 【著者:一夢】
    一夢さんの作品『癒され乳に包まれて』(竹書房)おっぱいの大きい女性は好きですか?この作品なのですが、体のラインは華奢なんですけどとてもおっぱいの大きい女性がいろいろなシチュエーションで男性を癒やしてくれます。入院中に看護師さんとバンドの話で…04月17日 22時02分
  • ヨルとネル 【著者:施川ユウキ】
    施川ユウキさんの作品『ヨルとネル』(秋田書店)とある研究所から逃げ出した2人の少年、ヨルとネルは少し変わっていて普通の人間の手のひらサイズの小人なんです。留守の家に忍び込みここで寝泊まりしたり、時には寒空の下、野宿をしたり、移動する時には猫…04月17日 15時02分
  • シャアの日常 【原作:本田雅也 作画:南北】
    原作:本田雅也さん 作画:南北さんの作品『シャアの日常』(角川書店)この作品なのですが、タイトルからもわかるように「機動戦士ガンダム」のシャアを主人公にシャアの日常をギャグにアレンジして描かれた作品です。「機動戦士ガンダム」のパロディ作品と…04月17日 08時02分
  • 快感おもちゃマニュアル 【著者:おとなのおもちゃ研究会】
    おとなのおもちゃ研究会の著書『快感おもちゃマニュアル』(三和出版)彼女もいないのに大人のおもちゃ・・・なんて思う人もいるかもしれませんが、意外に大人のおもちゃというのは奥が深いもので、彼女、彼氏がいないひとりでも、女性なら一人エッチをするの…04月16日 22時03分
  • 「ボールはともだち こわくないよ」(『キャプテン翼』より)
    高橋陽一さんの作品『キャプテン翼』より「ボールはともだち こわくないよ」全日本少年サッカー大会に出場した南葛SCは同じブロックに入った明和FCと初戦で戦うことになりました。明和FCのFWの日向小次郎の強烈なシュートをアゴで受けてしまった森崎…04月16日 15時04分
  • 安達としまむら 【原作:入間人間 作画:まに キャラクター原案:のん】
    原作:入間人間さん 作画:まにさん キャラクター原案:のんさんの作品『安達としまむら』(スクエニ)高校1年生の島村抱月はちょっと不真面目で、ときどき授業をサボることがあり、体育館の二階でサボろうとしたときにそこには先客の安達桜が座っていまし…04月16日 08時03分
  • Man In The Window(マン イン ザ ウインドー) 【原作:マサト…
    原作:マサトキさん 作画:アナジロさんの作品『Man In The Window(マン イン ザ ウインドー)』(スクエニ)東大進学を目指す高校生の高木修平は下駄箱に入っていたメモにしたがって路地裏の奥にある窓をたたくと、そこには3年後の自…04月15日 22時03分
  • 赤毛のアンの食卓から 【著者:胡原おみ】
    胡原おみさんの作品『赤毛のアンの食卓から』(少年画報社)昔から「赤毛のアン」が大好きだったカスミは演劇部でも「赤毛のアン」を舞台ですることになり、その課題としてアップルパイを作ることになりました。作り方なんて知らなかったカスミなのですが、母…04月15日 15時03分
  • 青春兵器ナンバーワン 【著者:長谷川智広】
    長谷川智広さんの作品『青春兵器ナンバーワン』(集英社)今、世界は世界征服を企む狂気の科学者Dr.モサリーナ率いる人造人間集団の人智を超えた力を持つ秘密科学犯罪組織“ナンバーズ”に狙われていました。そんな中“ナンバーズ”と戦うために特殊な訓練…04月15日 08時03分
  • トゥー・マッチ・ペイン 【著者:原田雅史】
    原田雅史さんの作品『トゥー・マッチ・ペイン』(スクエニ)老人介護施設で働くごく普通の青年の岡元は高校生のときに憧れていた同級生がいました。ある日、アダルト動画サイトで偶然見つけたセクシー女優の「水谷ちえみ」という女性が高校時代に片思いをして…04月14日 22時03分
  • 「おしえてくれ〜!! オレはだれだ!?」(『仮面ライダーBlack』より)
    石ノ森章太郎さんの作品『仮面ライダーBlack』(小学館)仮面ライダーの原作は石ノ森章太郎さんなのですけど、実際に漫画として手がけたのは1号、2号の仮面ライダーとこの作品の仮面ライダーBlackだけです。この作品を昔読んだ記憶があるのですが…04月14日 15時01分
  • だーがしゅか 【著者:甘露アメ】
    甘露アメさんの作品『だーがしゅか』(メディアファクトリー)小さなころから日本に憧れをもっていたロシア人の少女ナターシャは日本へ留学することになり、下宿先の駄菓子屋で暮らすことになります。日本の文化を学びにやってきたのですが、駄菓子屋で下宿す…04月14日 08時03分
  • ミドリノユーグレ 【著者:藤田勇利亜】
    藤田勇利亜さんの作品『ミドリノユーグレ』(秋田書店)未来の食品やエネルギーとして今、注目をあびるミドリムシを研究している豪家宇郎はミドリムシを巨大化させることを考えており、ミドリムシ単体でなく、合体させて巨大化することに成功することができま…04月13日 22時03分
  • 休日ジャンクション 真造圭伍短編集 【著者:真造圭伍】
    真造圭伍さんの作品『休日ジャンクション 真造圭伍短編集』(小学館)真造圭伍さんの作品といえば、『森山中教習所』のようにちょっと独特な視点でストーリーを作られるイメージをもっています。この『休日ジャンクション』という短編集のどの話も独特な視点…04月13日 15時04分
  • アイ先生はわからない 【著者:児玉潤】
    児玉潤さんの作品『アイ先生はわからない』(講談社)学校ではいつもボッチで昼食はいつもトイレで一人で食べるような存在の月成春生はもちろん男女交際なんて無縁で・・・そんな春生なのですが、学校の教師の中でも一番の美人の入間アイが興味を持ち、「疑似…04月13日 08時02分
  • えろしぐさ 【著者:沢田ふろぺ】
    沢田ふろぺさんの作品『えろしぐさ』(竹書房)この作品なのですが、普通の日常をおくる、ちょっと奥手な男性や自分に自信がない男性が、ちょっとしたきっかけで女性と知りあえたり・・・何気ない優しさを見ていた女性に声をかけられたり・・・といった、冴え…04月12日 22時03分
  • マンガ 実録! 日本の怪村 絶対に行ってはいけない村 【著者:日本の怪村研究会】
    日本の怪村研究会の作品『マンガ 実録! 日本の怪村 絶対に行ってはいけない村』(宝島社)この作品なのですが、隠れキリシタンが住んでいた村、廃墟になったラブホテルがある村、実際に村八分が行われた村、ポルターガイストがおこる村、村人の大量殺人が…04月12日 15時03分
  • みかはな週末とりっぷ 【著者:アザミユウコ】
    アザミユウコさんの作品『みかはな週末とりっぷ』(メディアワークス)デザイン会社に勤務している真稜実花はめんどくさがり屋なのですが、親友の鳴海菜々と楯野川遥に休みになると旅行などに連れだされ、流されるかのように楽しんでいます。そんな3人女子の…04月12日 08時04分
  • 相姦の赤い河岸 【著者:黒澤R】
    黒澤Rさんの作品『相姦の赤い河岸』(エンジェル出版)少し年の離れた仲の良いカップル、友美と要の二人は実は叔父と姪だったのです。友美の両親は借金を抱えており、弟の要に友美をあずけて蒸発してしまいました。要は友美を育てていたのですが、いつの間に…04月11日 22時04分
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 笑劇のまるごとシャア・セイラ編 【原案:…
    原案:矢立肇さん 富野由悠季さん 作画:谷和也さんの作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 笑劇のまるごとシャア・セイラ編』(角川書店)この作品なのですが、タイトルにもあるように安彦良和さんの作品『機動戦士ガンダム THE ORIGI…04月11日 15時03分
  • あとで姉妹ます。 【著者:めの】
    めのさんの作品『あとで姉妹ます。』(一迅社)この作品なのですが、小学生の天野るみかと女子高生の天野ちかみの姉妹のほのぼのとした世界観を描いた日常系の作品です。姉のちかみは美人で外ではしっかりしているのですけど、家にいる時にはコスプレをしたり…04月11日 08時03分
  • DOG END 【著者:ゆりかわ】
    ゆりかわさんの作品『DOG END』(小学館)警視庁長官 官房室長の斯波十三に呼ばれた警視庁 警部の羽鳥希一郎は極秘任務として世界中の殺し屋から狙われている少女 鳴沢真魚の護衛を任されることになりました。鳴沢真魚はとある財閥の後継者として選…04月10日 22時02分
  • 「へーちょ」(『あずまんが大王』より)
    あずまきよひこさんの作品『あずまんが大王』より「へーちょ」「へーちょ」は名言というより迷言・・・というか、“大阪”こと春日歩のくしゃみの擬音語です。花粉症の大阪がくしゃみをするシーンがあるのですが、一緒にいた水原暦が変なくしゃみだと気づき笑…04月10日 15時03分
  • RYOKO 【著者:三ツ橋快人】
    三ツ橋快人さんの作品『RYOKO』(小学館)日本の食料自給率をなんとかするため政府は数年前にあらゆる食品に秘薬を投与しました。しかし失敗におわり、食品は自我を持ち巨大化してしまいました。そして国民は安全な土地(グリーンゾーン)を求め町はしだ…04月10日 08時03分
  • みだりにみだらな黒雪姫 online 【著者:うずめ&もこ】
    うずめ&もこさんの作品『みだりにみだらな黒雪姫 online』(講談社)全寮制で進学校の桜が嶺学園高校に通うごくごく平凡な生徒の遠野透はゲームが好きで寮で時間があればモンスター&パンツァーという協力しながら狩りをするゲームをしていました。そ…04月09日 22時03分
  • こんなブラック・ジャックはイヤだ 【原作:手塚治虫 作画:つのがい】
    原作:手塚治虫さん 作画:つのがいさんの作品『こんなブラック・ジャックはイヤだ』(小学館)この作品なのですが、タイトルに『ブラック・ジャック』とあるのと、原作に手塚治虫さんの名前が使われているので、ブラックジャックに登場するキャラなどは出て…04月09日 15時02分
  • 野球観戦娘! 【著者:白井サモエド】
    白井サモエドさんの作品『野球観戦娘!』(メディアファクトリー)広島カープファンのカープ女子、オリックスファンのオリ姫など、ここ数年、野球好きの女性が増えています。そして、漫画の世界でも野球ファンの女性をターゲット?とした作品や野球女子を題材…04月09日 08時02分
  • うずまき 【著者:伊藤潤二】
    伊藤潤二さんの作品『うずまき』(小学館)黒渦町に暮らす女子高生の五島桐絵には同じ町で育った斎藤秀一という彼氏がいて、秀一が別の町の高校に通学することでこの町が少し変わっていることに気づき始めます。秀一はそのことを桐絵に話すのですが、最初は信…04月08日 22時03分
  • 秘密基地の作り方 【著者:尾方孝弘 イラスト:のりたけ】
    著者:尾方孝弘さん イラスト:のりたけさんの著書『秘密基地の作り方』(飛鳥新社)男性だったら子供の頃に「秘密基地」にあこがれていたり、実際に作ったりした人もいるのではないでしょうか?今では空き地というのがほとんど無くなってしまったり、立ち入…04月08日 15時03分
  • 三成さんは京都を許さない −琵琶湖ノ水ヲ止メヨ− 【著者:さかなこうじ】
    さかなこうじさんの作品『三成さんは京都を許さない −琵琶湖ノ水ヲ止メヨ−』(新潮社)この作品なのですが、現代の滋賀県を舞台に戦国時代の武将、石田三成が県知事特別秘書に任命され、打倒?京都に燃える無謀極まりない下克上を描いた作品です。最近、地…04月08日 08時02分
  • ひるがお 【著者:艶々】
    艶々さんの作品『ひるがお』(双葉社)田舎町の老舗温泉旅館の息子である相羽陽は跡取りとして大切に育てられていました。そんな陽なのですが、毎夜、夢中になり母親が父親と別の男性とのセックスを隠れて除くことでした。そのことが陽の世話をほとんど任され…04月07日 22時04分
  • お父さん、チビがいなくなりました 【著者:西炯子】
    西炯子さんの作品『お父さん、チビがいなくなりました』(小学館)結婚して44年の老夫婦の武井勝と有喜子は3人の子供も巣立ち、広い家で夫婦2人猫のチビが1匹で暮らしていました。勝はちょっと無骨で妻の有喜子とも交わす言葉は「おーい」だけでなんでも…04月07日 15時04分
  • めしにしましょう 【著者:小林銅蟲】
    小林銅蟲さんの作品『めしにしましょう』(講談社)この作品なのですが、人気漫画家の广大脳子とそのアシスタントが漫画作業をそっちのけ?でちょっと変わった料理などを真剣に作るというグルメ漫画です。この作品に出てくる料理なのですが、お風呂場の湯船に…04月07日 08時02分
  • 渋谷金魚 【著者:蒼伊宏海】
    蒼伊宏海さんの作品『渋谷金魚』(スクエニ)平凡な高校生活を送っている月夜田初は映画が好きで渋谷に映画を見にやってきたのですが上映まで時間があり、時間をつぶすためにレンタルビデオ店にやってきました。そこで女の子をナンパしている男どもを見かけ、…04月06日 22時03分
  • ぼくのおやつ おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ 【著者:ぼく】
    ぼくさんの作品『ぼくのおやつ おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ』(ワニブックス)この作品なのですが、フライパンやオーブンレンジ、トースター、炊飯器、冷蔵庫など、一般の家庭ならあるような器具を使い、食材なども普通にあるものなどで…04月06日 15時03分
  • 異議ガール! 【著者:春河もえ】
    春河もえさんの作品『異議ガール!』(角川書店)憧れだった音大に入学して希望に満ちた学生生活を送る予定だった小森繭子なのですが、学校での人間関係の躓きで一年も経たずに自主退学し、引きこもりの生活をしていました。そんなときに少し歳の離れた幼馴染…04月06日 08時04分
  • 潤んだ芽 -urunda me- 美臀淑女浪漫選集 【著者:佐野タカシ】
    佐野タカシさんの作品『潤んだ芽 -urunda me- 美臀淑女浪漫選集』(少年画報社)この作品なのですが、誰にでも心の中で持っている不道徳で不埒な思いを作品にしてしまった感のあるエロスが詰まったオムニバス作品です。新婚夫婦の旦那が向かいの…04月05日 22時02分
  • まりんとサダオ 【著者:琴葉とこ】
    琴葉とこさんの作品『まりんとサダオ』(イースト・プレス)高校に通うサダオのクラスに転校生がやって来ました。それは幼い時に両親の転勤で引っ越ししていった矢野まりんという女の子でした。昔は泣き虫でサダオのことを兄のように慕っていたのですが、そん…04月05日 15時03分
  • 息子がかわいくて仕方がない魔族の母親 【著者:十五夜】
    十五夜さんの作品『息子がかわいくて仕方がない魔族の母親』(集英社)人間と魔族との長きに亘る抗争が終結し、いまや絶滅寸前となった魔族の女が子供を産み、この子のために翼をたたみ、爪を隠し、ローレムは母親として息子のゴスペルにすべての愛情を注ぎ、…04月05日 08時04分
  • 闇金ゼニガタ 【原作:永森裕二 作画:近藤和寿】
    原作:永森裕二さん 作画:近藤和寿さんの作品『闇金ゼニガタ』(竹書房)銭形という居酒屋は表向きには普通に居酒屋を経営しているのですが、裏では10火で3割という超暴利でお金を貸す闇金を営んでいる銭形兄弟。返せるあてのない借金を抱え、最後にここ…04月04日 22時03分
  • 小鳥ちゃん子犬を抱く(『うる星やつら』より)
    高橋留美子さんの作品『うる星やつら』より『うる星やつら』が名作漫画といわれるのは普段はギャグがメインとして描かれているのですが、時々、とんでもないシリアスで感動する話が隠れているんです。この「空を飛ぶ童女」という話は個人的にすごく好きな話な…04月04日 15時03分
  • 明るい記憶喪失 【著者:奥たまむし】
    奥たまむしさんの作品『明るい記憶喪失』(メディアファクトリー)この作品なのですが、アリサとマリの2人の女性が恋人で一緒に暮らしていたのですが、アリサが記憶喪失になり3年ほど前の記憶をなくし、2人が恋人で同棲していた・・・ということを忘れてし…04月04日 08時04分
  • 姉×妹ラビリンス 【著者:夏目文花】
    夏目文花さんの作品『姉×妹ラビリンス』(竹書房)大学を卒業し入社した企業ではパワハラを受けもともと気が弱かった久慈森宏は1年で退社してしまい、引きこもりの生活をすることに・・・そんな生活も長くは続かず両親に家を追い出されなんとか社会復帰がで…04月03日 22時04分
  • はじめての田中論理 【著者:船津紳平】
    船津紳平さんの作品『はじめての田中論理』(講談社)勉強ばかりしてきた田中論理は今まで恋をしたことがなかったのですけど、五十嵐美月を好きになってしまいました。今まで勉強よりも好きなモノがなかったらしく、どうしていいのかもわからず、論理的に物事…04月03日 15時01分
  • だんだらごはん 【著者:殿ケ谷美由記】
    殿ケ谷美由記さんの作品『だんだらごはん』(講談社)「だんだら」と聞いて何を思い浮かべると言われすぐに「新選組」と答えられる人はそうとうなファンでしょう。そう、この作品なのですが、「新選組」の隊士が食べていたようなものを題材にしたグルメ作品で…04月03日 08時03分
  • キラーハネムーン 【著者:栗栖ナオ】
    栗栖ナオさんの作品『キラーハネムーン』(小学館)新米警察官の西敦志は高校時代の同級生で今は女子大生の稲葉美波に惚れていて、警察官の制服を着たまま美波の学校帰りを待ち伏せ、デートの誘いをするのですが、断られます・・・出会った頃から片思いの敦志…04月02日 22時04分
  • サンマのこんな骨の取り方
    阿部潤さんの作品『忘却のサチコ』(小学館)この作品なのですが、文芸誌編集者の佐々木幸子は仕事も順調で結婚も決まり、完璧な人生を歩んでいたのですが、結婚式当日に新郎に逃げられ、結婚ができませんでした。そんなある日、美味しいものを食べた時に新郎…04月02日 15時03分
  • かわずや 【著者:蟹丹】
    蟹丹さんの作品『かわずや』(角川書店)ある雨の日、女子高生のゆうは雨に打たれ駄菓子屋の軒下で雨宿りをしていると店の奥から大きな何かが現れました。よく見るとカエルがエプロンをしていて、手にはタオルと傘を持って渡してくれたんです。ゆうはお礼をい…04月02日 08時03分
  • なんでここに先生が!? 【著者:蘇募ロウ】
    蘇募ロウさんの作品『なんでここに先生が!?』(講談社)学校では怖いと評判の児嶋先生はモンスターペアレントも一喝したり、不良どもも一目をおくほどで誰もが恐れる存在なのですが、一人の男子生徒の佐藤の前では何故かドジなところばかり見せてしまいます…04月01日 22時03分
  • わがままちえちゃん 【著者:志村貴子】
    志村貴子さんの作品『わがままちえちゃん』(エンターブレイン)中学校の入学を待ちわびる塙さほはある雨の日に傘もささずにさほが入学する青蘭中学校の制服を着て立っている少女と出会います。「あたしが見えるの?」と少女が語りかけてきました。その少女は…04月01日 15時04分
  • ハケンめし 【著者:高田千種】
    高田千種さんの作品『ハケンめし』(集英社)アラサーで派遣社員をしている森口優花は「彼氏がいない・・・」「上司との愛称が悪い・・・」などといった悩みなどを抱えているのですが、昼食にランチやお弁当などを食べながら同じ派遣社員の女子たちと喋って憂…04月01日 08時04分
  • 禁猟六区 【原作:森橋ビンゴ 作画:秋重学】
    原作:森橋ビンゴさん 作画:秋重学さんの作品『禁猟六区』(小学館)5年前に吸血種(ヴァンプ)の存在が世界に認められ、今までは日陰者として生きてきた吸血種は認められた時には大騒ぎになったのですけど、5年が経ち、一般に受け入れられるようになって…03月31日 22時03分
  • 「世の中には勝利よりも勝ちほこるにあたいする敗北がある」(『キン肉マン』より)
    ゆでたまごさんの作品『キン肉マン』より「世の中には勝利よりも勝ちほこるにあたいする敗北がある」超人オリンピック ザ・ビックファイトの第三次予選「恐怖の新幹線アタック競技」で東京駅から新幹線をどれだけの距離を押し飛ばすという競技が始まり、名だ…03月31日 15時03分
  • 給食の時間です。 【著者:飯田】
    飯田さんの作品『給食の時間です。』(小学館)小学5年生の佐野和彦は新しいクラスになって1ヵ月経つのですが友達ができません・・・そんな和彦の横の席の女の子、岩谷実子も5年になって転向してきたので友達もいなく、いつもひとりぼっちでいました。そん…03月31日 08時03分
  • 彼女コレクション 【著者:鷹那優輝】
    鷹那優輝さんの作品『彼女コレクション』(竹書房)冴えない感じの藤原海斗は根っからのゲーム好きで大学の授業をサボってスマホのゲームばかりしています。どんなゲームかというと、ちょっとエッチなソーシャルゲームでいくらつぎ込んだかわからいくらいプレ…03月30日 22時03分
  • 不登校の日常 【著者:久遠まこと】
    久遠まことさんの作品『不登校の日常』(メディアファクトリー)高校2年生の早乙女雨音は学校を2週間も風邪で休んでいます・・・というのは表向きで、実は学校に行くのが嫌になって仮病で休んでいるんです。父親は仕事で母親は離婚していない、姉も学校にい…03月30日 15時02分
  • 衛宮さんちの今日のごはん 【原作 TYPE-MOON 作画:TAa】
    原作:TYPE-MOON 作画TAaさんの作品『衛宮さんちの今日のごはん』(角川書店)この作品なのですが『Fate/stay night』のスピンオフ作品?パラレル作品として描かれています。『Fate/stay night』の主人公、衛宮士…03月30日 08時03分
  • 食糧人類 −Starving Anonymous− 【原案:水谷健吾 原作:蔵石…
    原作:蔵石ユウさん 作画:イナベカズさんの作品『食糧人類 −Starving Anonymous−』(講談社)3月なのに異常な暑さを記録している日本・・・だけでなく、地球全体が異常温暖化に見舞われている現代・・・そんなある日、高校生の伊江は…03月29日 22時02分
  • マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ) …
    原作:ゆうきゆうさん 作画:ソウさんの作品『マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ)』(少年画報社)この作品なのですが、ゆうきゆうさんとソウさんのコンビで描かれている「マンガでわかる」シリーズの依存症編…03月29日 15時04分
  • 餡さんぶるっ! 【原作:無義歩 作画:加藤コウキ】
    原作:無義歩さん 作画:加藤コウキさんの作品『餡さんぶるっ!』(アース・スターエンターテイメント)この作品なのですが、浅草にある和菓子屋の瑞星庵の一人娘の星川星波は和菓子屋の娘なのに何故か和菓子を嫌っています。(ちょっと訳ありのようです)そ…03月29日 08時02分
  • 種付け市民権 【著者:あきは@】
    あきは@さんの作品『種付け市民権』(ジーウォーク)この作品なのですが、少し前に、同じあきは@さんの作品『黒いセールスレディ☆』を読んで他にも読んでみたい・・・と思い探してみたらであいました。『黒いセールスレディ☆』と同じような感じのちょっと…03月28日 22時03分
  • 〆のグルメ 【著者:土山しげる】
    土山しげるさんの作品『〆のグルメ』(双葉社)出版社で働く中年編集者の篠原は仕事帰りに居酒屋へ寄ったり、出版社のパーティーでお酒を呑んだりと、お酒を飲むのをこよなく愛しています。そして、飲んだあとに〆のご飯も楽しんでいます。いいお酒を飲んだあ…03月28日 15時03分
  • にゃんこデイズ 【著者:たらばがに】
    たらばがにさんの作品『にゃんこデイズ』(メディアファクトリー)人見知りの女の子の小長井友子は高校に入学して数ヶ月経つというのに友達が欲しいと思いつつも人見知りが邪魔してなかなかできません・・・そんな友子なのですが、家に帰ると飼っている猫、マ…03月28日 08時03分
  • 偏愛カフェ 【著者:有咲めいか】
    有咲めいかさんの作品『偏愛カフェ』(新潮社)「statice(スターチス)」というカフェには絆創膏だらけの顔とぎざぎざの歯が特徴の千日浩というマスターがおり、そこにはちょっと変わったお客さんが訪れるんです。ちょっと変わったお客さんというのは…03月27日 22時02分
  • アニメあるある 【著者:多根清史 作画:谷和也】
    著者:多根清史さん 作画:谷和也さんの著書『アニメあるある』(中経出版)この書籍は「アニメ」に関するあるあるネタばかり書かれているんですが、読んでみると、漫画にも通じるものがありました。たとえば1クール内に必ず「水着」の回があるというのは漫…03月27日 15時03分
  • 桜葉先輩は初恋 【著者:西村啓】
    西村啓さんの作品『桜葉先輩は初恋』(小学館)人に言われたことなどを断ることができず、小学校、中学校とパシリのように使われっぱなしの一ノ瀬カナタは高校生になっても、同じように使われていました。そんなある日、いつもの様にパシリをさせられ、教室を…03月27日 08時04分
  • シェアバディ 【原作:吉田貴司 作画:高良百】
    原作:吉田貴司さん 作画:高良百さんの作品『シェアバディ』(小学館)38歳で独身の木田敏郎は容姿もよくなく、ハゲはじめ、何をしてもうまくいかなく、この歳になるまで女性と付き合ったこともなく、このまま人生が終わってしまうのではないか・・・なん…03月26日 22時04分
  • 電車内でJKがダベるだけのヤツ。【著者:茶麻】
    茶麻さんの作品『電車内でJKがダベるだけのヤツ。』(角川書店)この作品なのですが、タイトル通り、佐伯さんと戸村さんという2人の女子高生が電車内で喋っているだけというなんともまったりとした4コマ漫画になっています。話にまとまりがなく、こんな話…03月26日 15時02分
  • ロリクラ☆ほーるど! 【原作:Chihaya 作画:KOMANDO-】
    原作:Chihayaさん 作画:KOMANDO-さんの作品『ロリクラ☆ほーるど!』(エンターブレイン)戸井草女子高校に転向してきた谷屋種(通称たーにゃ)は絵を描くのが好きで美術部に入ろうと思って、校内を歩いている時に靴紐がほどけているのに気…03月26日 08時02分
  • 指名手配犯 【著者:田近康平】
    田近康平さんの作品『指名手配犯』(新潮社)日本全国には1100人を超える指名手配犯が存在しており、警察は手配犯を検挙するために最新鋭の科学捜査を導入したりもしているのですが、手配写真を脳裏に焼き付け街頭で手配犯を捜し出す昔ながらの“見当たり…03月25日 22時04分
  • マンガ 実録! 看護師の黒いカルテ 【著者:日本博識研究所】
    日本博識研究所の作品『マンガ 実録! 看護師の黒いカルテ』(宝島社)あなたは看護師さんにどのようなイメージを抱いていますか?昔は白衣の天使などと言われていましたが、今もそう思っている人もいると思います。また、アダルトビデオなどを見て、ちょっ…03月25日 15時04分
  • ススメ!栃木部 【著者:一葵さやか】
    一葵さやかさんの作品『ススメ!栃木部』(エンターブレイン)最近では地方漫画というのもひとつのジャンルとして認知されいろいろな地方の作品が増えてきています。この作品なのですが、タイトルからもわかるように栃木県を舞台にした作品で、地域ブランド調…03月25日 07時03分
  • 派遣社員はおねだりする 【著者:杏咲モラル】
    杏咲モラルさんの作品『派遣社員はおねだりする』(竹書房)アパレル系の会社に入社したものの入ってすぐに自宅待機させられていた小浦里美は2ヵ月も待たされていたので、気になって顔を出してみることにした所、そこにはアパレル会社はすでになく別の人材派…03月24日 22時04分
  • 『漫勉』シーズン4 ながやす巧編
    昨夜、NHKのEテレで放送された『漫勉』シーズン4の第4回目の放送はながやす巧さんでした。浦沢直樹の漫勉実は劇画調の作品というのはあまり好きではなく、ながやす巧さんの作品って読んだことがなく、パラパラ〜っと中身を見た程度なんです・・・でも、…03月24日 15時03分
  • 里山ごちそうスケッチ 【著者:sonno】
    sonnoさんの作品『里山ごちそうスケッチ』(メディアワークス)東京から里山へとやってきた画家でコミュ障気味の日下部杏は食べること、料理をすることが好きで、村で穫れる食材などで料理をするのですが、その料理をする工程で、脳内では食材が女の子に…03月24日 08時03分
  • ベルサイユオブザデッド 【著者:スエカネクミコ】
    スエカネクミコさんの作品『ベルサイユオブザデッド』(小学館)婚姻のためにオーストリアからフランスへと向かうマリー・アントワネットだったのですが、途中で不死の集団に馬車が襲われてしまいます。マリー・アントワネットと密かに同行していた双子の弟の…03月23日 22時01分
  • 「いい試合じゃだめなんだ」(『機動警察パトレイバー』より)
    ゆうきまさみさんの作品『機動警察パトレイバー』より「いい試合じゃだめなんだ」東京湾から船でやってきたグリフォンがコンテナ埠頭に上陸し、そこへ視庁警備部特科車両二課の第一小隊が到着し、グリフォンとイングラムとの2度目の対決になります。・・・と…03月23日 15時02分
  • すうの空気攻略 【著者:福井セイ】
    福井セイさんの作品『すうの空気攻略』(小学館)島で育った海島離は都会の高校に進学することになったのですが、今まで島から出たことがなく、母から都会の高校は修羅の地だと伝えられ、そこで生き抜くために1冊のノートを授けられます。そのノートには『空…03月23日 08時02分
  • 山田参助の桃色メモリー 【著者:山田参助】
    山田参助さんの作品『山田参助の桃色メモリー』(エンターブレイン)この作品なのですが、作者である山田参助が2003年から2009年にかけてエロ系実話誌で発表していた作品を1冊にまとめた作品です。連載されていたのが2000年代なのですけど、それ…03月22日 22時04分
  • 非リアハイツはただいま満室。 【著者:猫原ねんず】
    猫原ねんずさんの作品『非リアハイツはただいま満室。』(日本文芸社)住んでいたアパートが老朽化による建て替えのため、退去勧告を受けてしまい転居先として斡旋された日比谷ハイツを訪れた柴田優司なのですが、このハイツの噂を友達から聞かされていました…03月22日 15時01分
  • 真昼の百鬼夜行 【著者:比嘉史果】
    比嘉史果さんの作品『真昼の百鬼夜行』(エンターブレイン)妖怪というのは夜に現れる・・・というのが昔からの定番ですが、この作品に登場するさとり、くだん、カッパなどの妖怪は、昼、夜、問わずに堂々と現れます。そんな妖怪を人間は怖がることもなく、悪…03月22日 08時03分
  • 圧勝 【著者:小虎】
    小虎さんの作品『圧勝』(小学館)この作品なのですが、ジャケットをみるかぎり、パソコンの横にはカップ麺の容器や空き缶などがあり、その横で寝ている女性がいるので、だらしない女性の漫画かな?なんて思ったのですが、表紙をめくり、読み始めると、学園祭…03月21日 22時03分
  • 日本懐かし自販機大全 【著者:魚谷祐介】
    魚谷祐介さんの著書『日本懐かし自販機大全』(辰巳出版)昨年だったかな?一昨年だったかな?うどんの自動販売機がテレビのニュースで話題になったのを覚えている人がいるのではないでしょうか?今ではコンビニなどでいつでも温かい物が食べられる世の中にな…03月21日 15時04分
  • ちょっといっぱい! 【著者:火曜】
    火曜さんの作品『ちょっといっぱい!』(芳文社)タイトルからして飲兵衛の漫画かなぁ〜なんて思ったのですが、ちょっと違っていました。高校進学したときに叔母さんのアパートで下宿し、ひとり暮らしをしながら高校へ通う宮原もみじはなかなか友達ともなじめ…03月21日 08時03分