中小企業経営支援 意識改革最前線の日々

登録ID
1770172
サイト名称
中小企業経営支援 意識改革最前線の日々
URL
http://blog.livedoor.jp/yuzin04/
紹介文
自己啓発、中小、小規模経営のための意識改革の日々格闘を綴ります
カテゴリ
  • 経営者 (100%) - 1 / 121人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 成長過程
    先日もお客さまの幹部さんからの電話相談。 社内改革の課題について。 改革当初は色々な歪がクローズアップされるから、 今後の展開について、かなりの不安が出ます。 改革は、実行をリードする側も、 リードされる側も不安です。 今まで経験したことが…03月28日 16時00分
  • 代替案
    会社の方針が変わる。 今までは、下請け依存体質の組織だったが、 それでは、先行きが不安定になるので、 今後は、自社で顧客開拓、 顧客管理が出来る自立型の組織体制に変革する。 これは方針転換ですが、 異論があってもいいのです。 「いや、これま…03月28日 05時00分
  • 目の前に広がる景色
    事務局を務めるAAAメンバーズの年初会議。 各メンバーの前年度の取り組みや反省、新年度の抱負。 中身も少しずつ濃くなり、 発表内容も中々なモノ。 年度内の研修テーマや日程を詰める。 技術講習よりも意識改革が先かも。 “お客様ファースト” メ…03月27日 16時00分
  • ここにも
    お客さまの社長さんとお話し。 仕事中心ですが、そればかりではありません。 ただ、どんなに脱線しても、 やはり仕事の話に向かいます。 スタッフのへの思いもその一つ。 スタッフの中には、 そんな事は想像すらしていない人も結構多いです。 レベルア…03月27日 05時00分
  • 集中点で質を上げる
    お客さまでの社員全体ミーティング。 個々のスキルアップについて。 個人差が出る技術と誰もが直ぐに出来る作業を分ける。 ロス改善と効率化。 社内業務を可視化する意義と意味。 念押しもありますし、第三者評価として、 “出来ている取り組み”とそう…03月26日 16時30分
  • 忙しさも楽しめる
    強過ぎるプレッシャーは有害ですが、 少しくらいプレッシャーが無ければ、 鍛えられません。 磨けば、鋭く光る。 一度に全部ではないが、 一つずつは確実に積み上げたい。 ライバルを上手く活用するのも、 ある一定の緊張感が、自分自身を強くするから…03月26日 05時30分
  • 業務管理
    先日もお客さまのところで、ミーティング。 業務管理について、少し長めに細かく解説。 作業管理は、作業そのもの時間管理だけではなく、 作業に関わる全ての工程や準備等についても、 指示、管理することです。 一度で済ませること。 準備しておくこと…03月25日 16時00分
  • 抱え込む“あなた”が行動パターンを変えれる
    やろうやろうと思っていても、 行動パターンが同じだから、 何も変わらない状態が続いている。 そうそれは“あなた”のことですね! こういう人は多く、 自身で仕事を抱え込み、うまく行かない事は、 周りの人が出来ない人間ばかりだからと、考えていま…03月25日 05時00分
  • 根付かせる一歩に
    お客さまのところで、ISO9001の内部監査。 昨年取得し、2年目に突入。 各内部監査員は、チェックシートに則って、 各社員に質問して行く。 客観的に職場を見れば、 作業環境、文書の中身、やるべき業務など、 見直し、改善点がより鮮明になる。…03月24日 16時00分
  • 自信の根拠を
    お客さまの幹部社員さんとの定期電話ミーティング。 いつもの通り、業績評価と課題の進捗について。 目標達成度を聞き、次に手を考える。 伸びしろの分析とその成長戦略。 こんなにも褒められている! そのコメントを力に!!! お客様は時に辛辣、時に…03月24日 05時00分
  • あなたも同じでしょ!
    先日、お客さまのところで紹介されたオーナーから電話。経営とその改革について。 2代目は会社に入ってはいるが、社内にはちっともいない。親父が居るとやりにくいのかも。何かやろうとすると、直ぐに口を出す。「それは駄目」「これをやるならこうしろ!」…03月23日 16時00分
  • 参画者
    従業員の意識を上げたいと。 多くの経営者、幹部の悩みの種ですね。 一方通行的な指示、トップダウンだけの会社方針。 これって、100回やっても従業員の意識は上がらないと思います。 いきなり大きな事ではなく、 簡単で誰でも出来ることから、丁寧に…03月23日 05時00分
  • 進化するために
    お客さまのところで、事業承継者の方とミーティング。切り口は世間話や趣味について。段々仕事の話になって、つまりはそれが中心となっている。 あっという間に過ぎる時間。夢中になれば、当然の結果。 好きで始めた仕事。好きになって来た仕事。いずれの場…03月22日 16時00分
  • 変化の兆しを読み取る
    お客さまの社長さん、幹部さん、中堅や若手社員さん。 会う回数ごとに、発言に少しずつ変化が見えて来る。 成長過程で、本人たちがどう気付き、 何を意識し始めているのか。 まずは前向きな意見を述べるようになる。 “やるやれない”ではなく、 “どう…03月22日 05時00分
  • 転職
    「独立した友人がどうしても手伝ってくれと言うので」 ある社員さんが話してくれました。 有能な人間には声がかかります。 単なる転職とは違います。 今している仕事が好きか嫌いか。 自分に合っているかどうか。 誰もが悩むことですが、 それ以上に大…03月21日 16時00分
  • 具体性を
    部下を育てる幹部社員には、 いつも同じことをアドバイスしています。 具体的な行動目標を立て、その行動のチェックをすること。 出来たか、出来なかったか。 その理由が一番の修正点であり、伸びしろであり、 力を入れる点でもあるからです。 “褒める…03月21日 05時00分
  • 仕掛けて、取り組む
    お客さまの社長さんから報告。 営業活動について。 前回の検討事項だったパンフ等の自社宣伝について、 準備が全て整ったとのこと。 では、計画通り、「即スタートで」とお願いする。 経過監視力も当然試されますね。 初の試みには、不安はつき物。 不…03月20日 16時00分
  • 失敗するから部下も伸びる
    良い仕事の流れになっている。 追い風が自分に吹いている。 このペースを崩さず、少し用心深く、 周りの動きに目をやる。 ここまで慎重に業務が進められたら、 あなたの幹部としての第一歩は中々ではありませんか。 現実はいつも厳しい。 口で言うより…03月20日 05時30分
  • 順守されることを願う
    お客さまのところで、社長さんと面談。 業界情勢など。 その後、事業承継者の方と面談。 現状の気になる点の確認。 夕方から全社員を交えてのミーティング。 改革のポイントとその解説。 自社分析、会社方針、目標管理のための計画。 普段のコミュニケ…03月19日 16時00分
  • 行動チェックリスト
    営業活動も事務作業も、技術系でも、 日々の行動チェックリストは必須です。 何をすべきかの目標管理。 何が出来たかの経過管理。 何にどう問題が生じたか改善活動管理。 経過監視は、目標達成の固定業務。 そして、結果重視の最低限必要業務でもある。…03月19日 06時00分
  • 融合
    お客さまの事業承継者の方と打合せ。 途中、右腕の方も参加。 業績評価と今後の展望など。 今見える数字、その背景の行動。 充分力が付いて来た人、部門を確認しながら、 弱い点を洗い出し、 修正方法を検討する。 新入社員の育成と中堅、ベテランの融…03月18日 16時00分
  • 管理能力
    お客さまの幹部さんから電話報告。 幹部と言っても、今はヒラヘ。 本人の現場専任希望。 管理能力よりも自身の業績アップ。 今は力が有るからそう考えがちだが、 技術職は、その職制として、 年齢と共に落ちて行く体力には勝てない。 肉体は永遠ではな…03月18日 05時00分
  • 考えるヒント
    お客さまの幹部社員さんとの定期電話ミーティング。 いつものように業績評価、課題の進捗の確認。 “これで充分”ではなく、 “まだある”という意識を。 毎度毎度の確認事項には、いつも必要な意識ですね。 未完成を承知で、完成を目指す。 足らないこ…03月17日 16時00分
  • 大変な仕事は
    何も新しい話ではありません。 経営理念の必要の有無。 無くても結構とは、考えていませんが、 浸透させない単なるお題目なら、 むしろ有害ですから。 経営理念の無い組織で、 持続的な成長をしている所はありません。 生活手段としての稼業でも、 良…03月17日 05時00分
  • 突き刺さった言葉は
    お客さまのところで、事業承継者の方とお話。 業界の将来を占う内容?だったのかもしれません。 老害。 特に創業者が、 自分の過去の栄光に縋る光景は美しくない。 究極の自己満足。 周りの非力の対局にある事実。 “〇○は三代で潰す”ですか? もう…03月16日 16時00分
  • 拉致されたようで
    目標が定まっていないから。 あるセミナーでお会いした若きオーナーさん。 起業して早5年だそうで、 どうして、目標が?って言う話ですが、 よく聞けば、仕事はあるが、 日々終われるだけの毎日。 若い従業員は早めに帰らせて、 自分一人で毎晩深夜ま…03月16日 05時00分
  • 深く考えるべきテーマ
    お客さまの社長さんから電話。 知り合いの会社についてのご相談。 ゴタゴタには口出ししたくないけれど、 困っているのを放っても置けないと。 人情味のあるおやっさんです(笑) 当方も知らない会社ではないし、 よくある会でお見かけするので、 次回…03月15日 16時00分
  • 箇条書きにして
    言っている事とやっている事がチグハグな方が居ます。 論理的思考能力が乏しい。 思った事を直ぐに口にしてしまう。 だから、話の方向性がいつもずれてしまう。 こういう方と話をする際には、電話は禁物。 確実に脱線話に終始するから。 先日もそんな方…03月15日 05時00分
  • 一歩前進
    「何年ではなく、何十年も同じやり方で来たんで、 変えるなんて、直ぐにはできません」と。 ごもっともな話。 しかし、そう考えてくれるだけで、一歩前進。 変えない事への疑問が少しでも出て来たわけですから。 とあるベテランさんとの話。 全てを変え…03月14日 16時00分
  • 相乗
    お客さまのところで、社長さんや事業承継者の方、 幹部さんと個別に面談。 それぞれの思いや考え方、共通する点と相違点。 当然あります。 修正すべき箇所もあれば、そのままにして、 一度ぶつかった方がいい点もあるのです。 組織の中では、“ナーナー…03月14日 05時00分
  • これだけは、してはいけないこと
    他人の出来ていない事を指摘する前に、自分の出来ていない事を振り返れると、見える景色は変わるでしょう。 ただ、それが出来ない人が多い。スタッフたちと個別に話すと、それがよくわかります。個別だと、「それって、自己満足?!」と聞き返すだけで、大抵…03月13日 16時00分
  • トップ3
    このブログでも何度も出て来る言葉がありますが、 トップ3クラスに、“徹底する”があります。 徹底する。 徹底させる。 しかし、この言葉を使い、活かしたいのなら、 何を、いつまでに、どのくらい。 この3つの要素を入れないと意味がありません。 …03月13日 05時00分
  • 決意表明した人へのエール
    言い訳は無用だが、逆に言えば、それだけ多い。 「フォローした?」と聞けば、 『あっ!まだです』と応える。 「現場の整理整頓は?」と聞けば、 『今準備中です』と応える。 「お客様の訪問始めた?」と聞けば、 『計画中なんです』と応える。 アクシ…03月12日 16時00分
  • ドンピシャ
    ある幹部さんからの電話相談。 約1時間。 当方が講師として招かれたセミナーの参加者。 部下からの信頼が全くない事が判明したと。 むしろ、疎ましく思われていると。 主な理由は、次の通り。 指示はしたが、サポートやフォローしない。 聞いても、「…03月12日 05時30分
  • 当事者が成長できるためにすべきこと
    自分自身をコントロールする。 中々簡単には出来ません。 人は勝手に想像し、自分の心の言葉に惑わされます。 先入観、偏見、内向き、運不運。 実際には自分の単なる勉強や実力不足が原因でも、 自己防衛が発動され、好き嫌い、周りの人や環境のせいにし…03月11日 16時00分
  • 勝ち組のいつもしている事
    みんなと一緒の事が出来ない。 組織の中には居ます。 意識的か無意識か。 ISOを活用すれば、“内部監査”という仕組みで、 社内ルール違反の常習者は早期発見できます。 社員が社員の襟を正す。 “していること”が周りから見て、 “出来ている”と…03月11日 05時00分
  • バトンパス
    お客さまのところで、事業承継者の方達とミーティング。 世間話から現状の課題や今後のテーマについて。 昼食後、担当責任者の方と打ち合わせ。 その後、社長さんと面談。 夕方から幹部会議。 業績評価と課題について話し合う。 “難しさ”とは、何でし…03月10日 16時00分
  • もれなく対応
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 業績評価と課題の進捗状況について。 四月から新入社員も入るので、 準備もいろいろ進めておく旨を話す。 備えあれば憂いなし。 最近は、この言葉が重い!と思う時が多いです。 リスクマネジメントと言…03月10日 05時00分
  • ご注意を
    お客さまのところで、幹部ミーティング。顧客満足度のデータを見て、気になる点を指摘。満足度調査しているという行為で終了している感が否めない。 調査は、あくまでも手段。知り得た情報から自社のすべき事を発見、即対応してこそのデータ分析に役立つ。情…03月09日 16時00分
  • PDCAが出来ているか
    仕事の進め方を話し合う。 PDCAをベースにする。 計画のために必要なデータ。 そして、その根本となる目的を見つめ直す。 進むべき方向。 目標やその数値、期限設定。 あとは、実行あるのみ。 必要な確認を、計画から作成したチェックリストで、見…03月09日 05時00分
  • 作戦
    お客さまのところで、社長さん、統括責任者の方と、昼食、少し打ち合わせ。 会社で、幹部ミーティング。社内改革の方針ついて。長い道のりの第一歩。今までの反省を十分考慮に入れながら、中堅社員も交えて、いろいろ話す。 必要なデータなど、解説を交えて…03月08日 16時00分
  • 育っていない
    お客さまの幹部さんから報告書が届く。 前回訪問時のまとめ。 自省がしっかりと明記されていて非常に良かった。 社内改革の必然性は、 一般社員の力量の問題ではなく、 本来、リーダーシップを存分に発揮しなければならない 経営や幹部陣の甘さ故である…03月08日 05時00分
  • 必要な時間
    回り道は、余計ではなく、必要な時間です。 悩みや迷いは誰にでもあります。 小さい大きいは、当の本人の受け取り方ですから、 他人が決めることではありません。 上手く行っていないなと思った時、 少し回り道をして、頭を冷やす方がいいでしょう。 何…03月07日 16時00分
  • マインド
    「個人のスキルアップができないと みんなを引っ張れない」とある中堅スタッフ。 その意気やよしって感じです。 自ら進んで取り組まないと。 言われてやる、待っていて遅れる、 先送りにして結果不良品なんてことを経験すると、 やはり、進んで取りに行…03月07日 05時00分
  • どんな時も見つめる先には
    進路は自身で決める。 “誰かがやるから自分も”では結局は中途半端。 卒業と入学シーズン。 この狭間で、揺れる思い。 35年前を思い出します(笑) 過ぎれば、大したことは無い時間。 当人たちは大変です。 しかし、現実逃避では、前へ進めない。 …03月06日 16時00分
  • 成功への仕組み
    社内の仕組みを、ISO9001に合わせる。 つまり、それは国際標準規格。 真の目的は、 自社の顧客満足度を持続的に向上させること。 そのためには、マンパワーに依存せずに、 社内の仕組みを機能させて、達成したいと。 その通りです。 マンパワー…03月06日 05時00分
  • 苦しい道が
    お客さまの社長さん、幹部さんとミーティング。 社内改革の優先事項について。 社内の意見をまとめていただき、 当方の見解と比較し、 取り組み事項を決定する。 期限設定と経過監視。 この徹底の再確認。 随所に報告業務を組み入れる。 短く、適切、…03月05日 16時00分
  • 上司の思いを胸に一つ入れるだけで
    部下とのコミュニケーションを最も大切にする上司。仕事の効率性と生産性を上げ、成果を引き出すために。先日、テレビでプロフェッショナルを見ていて、とても良い光景だった。 普段ありそうで、中々お目にかかれません。 コミュニケーションが大切なのは、…03月05日 06時00分
  • 任す
    お客さまの幹部さん、社長さんと長話。気付けばあっという間に1時間、なんてことはよくあります。 真剣に悩み、考えているから、こちらも最高の集中力を発揮しないと。 こうすればいい。そんな時は、〇〇すると有効です。色々なケースに合わせたアドバイス…03月04日 16時00分
  • 社外の仕事では
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。社外見学中という事なので、手短に済ます。最後に、しっかりと良い面を盗んで、即自社に活かすようにお願いする。 社外見学では、施設や設備など所謂箱ものに目が囚われがち。しかし、実際に見るべきは、そこ…03月04日 05時00分
  • 人前で話す訓練を
    リーダーシップ。 資質ではなく、仕事であり、役割です。 誰もが出来る役目ですが、資質のせいにしてる企業も多い。 社内や社外の研修で、 候補生を教育するという方法が一般的です。 しかし、日本でも早急に、小学生の頃から、 人前で話す訓練はして欲…03月03日 16時00分
  • “育てる”技術を
    先日も幹部さんからスタッフの不満について、 相談がありました。 不満のあるスタッフは、 「自分にばかり厳しい仕事が与えられる」と。 幹部さん曰く、冷静に聞けば、確かにそうだと。 ちょっと暇になると仕事をサボり気味なスタッフだから、 その隙を…03月03日 05時00分
  • 営業戦略
    最近、営業戦略について、話す機会が多いです。 初めての仕事が、フルコミッション営業だったので、 その経験が今とても役立っています。 お客さんとの距離。 お客さんへの優先事項。 一般客を、上客に育てる方法。 営業の数値はどうすれば上がるか。 …03月02日 16時00分
  • 言動の一致
    信頼関係は1日では生まれません。 しかし、壊れる時は一瞬です。 自己中心的な思考では、痛い目をみるでしょうが、 それに懲りないのが、 そういうタイプの人の特徴なのかもしれません(笑) お客さまの社員さんたちと話していても、 信用されている人…03月02日 05時00分
  • スキルは
    優柔不断な態度。 相手の表情ばかりを窺っての判断。 それでは、相手に見透かされてしまうのも当然。 例えば、告げ口。 私は、原則信用しません。 相手に誘導されたくないし、 事が人間関係についてなら、 裏取り、事実の確認が最優先。 時に「どうし…03月01日 16時00分
  • ポジティブシンキングは
    お客さまのところで、幹部さんとお話。 幹部さんはスキルアップに余念がない。 いつも技術本や業界誌をくまなく読んで、 それらで得た知識や情報を当方にも惜しみなく教えてくれる。 ポジティブシンキングは、周りを明るく、 楽しくさせる。 モチベーシ…03月01日 05時00分
  • 根本的な話
    社内ルールが何故必要か。 そんな根本的な話をすることがありますか? また、それが時には必要な事だと認識できていますか? 社内ルールが順守できない組織は、 社内ルールは構築できますが、 その必要性を全社員で共有できていないのです。 守ること。…02月28日 16時00分
  • この一点
    出来ない理由よりも、 何とかやろうとするアイデアが欲しい。 会議中、今後の方針や戦略を練る際に、 重要な姿勢です。 あと、「できるだけ・・・するようにします」とか、 『少しずつ慣らしていきましょう』とかも、 そう思っているからの発言ですが、…02月28日 05時00分
  • 自社の歪
    月1回のミーティング。 部門のリーダーが各部の取り組みや課題の進捗を、 報告します。 それぞれの部門の意見としては、間違ってはいない。 けれど、他部門との連携を考慮すれば、 自部門優先の考えが気になります。 責任転嫁。 前工程の部門がミスを…02月27日 16時00分
  • 危険信号
    報告書に目を通す。 ポンイントをしっかりと抑えた内容もあれば、 やっつけで書き上げたであろう文章もあります。 例えば、是正処置の報告書。 もう2度と失敗しないと決意されているかどうか、 原因追究の姿勢でわかります。 効率性や生産性を技量の向…02月27日 05時00分
  • 再認識
    今は何が一番の優先順位か。 これからの将来を思い、 何を準備すべきか。 何をいつまでに、どのくらいまでやっておくべきか。 考える項目はいくつもありますし、 同時に進行しないといけないことも多い。 ですから、メモやノートに書き記す必然性がある…02月26日 16時00分
  • 侮るな!
    とある社員全員参加の研修にて。 「自分の“できること”をしないで、 自分の“やらないといけないこと”をするべき」と。 目の前の社員に、「意味わかりますか?」と。 『わかります』と応えるから、 「では、説明してください」と。 『・・・・・』 …02月26日 06時00分
  • それって
    お客さまのところで、ISO9001の2015版移行審査。 長い1日、無事終了。 審査員の質問にスラスラと応える若手社員さん。 仕事への思い、習熟度もバッチリ上がっている証明。 審査員も高評価でした。 年に1回の客観的な評価を得ることで、 自…02月25日 16時00分
  • 未来を
    お客さまと会食。 ゲストも加わって、盛り上がる。 業界の未来と自社の関わり。 課題は山積、だからと言って、 そこで立ち止まることは、決定的な死を意味することに。 ゲストの方たちは名のある大手企業の方たち。 今属する業界から見て、 どう見える…02月25日 05時00分
  • そこで終わらない
    2代目の社長さん、幹部さんによく話します。 部下は、上司の指示を理解しても、 納得できていないと、 行動しない、あるいは、一度は行動しても続かないと。 “わかる”けれど、“できない”ことは沢山あります。 それが、能力というもの。 しかし、も…02月24日 16時00分
  • 総合的に考えて
    幹部社員2名とお話し。 現況、そして、今後。 しっかりと考えていそうで、 そうでもない(笑) 一人は、自分の担当業務は問題なし。 但し、部下を育てる、会社の未来を見つめる、 これらが苦手。 なので、幹部というより熟練工。 もう一人は、熟練工…02月24日 05時00分
  • いかなるものか
    お客さまのところで、社長さんと面談。 その後、現場をいつものように視察しながら、 全社員さんと挨拶。 そして、サブリーダーミーティング。 各部門の取り組み、質疑応答。 いろいろ話す。 昼食後、社員全員参加の勉強会。 ISO9001(2015…02月23日 16時00分
  • 正しい行動の選択
    先日もお客さまのところで、 “正しい行動の選択”について、 社長さんたちとお話ししていました。 “正しい”の基準は、企業理念であり、 そのミッションであると。 その価値基準に従って、行うべきだと。 いつものことですが、 一番の難点は、その行…02月23日 05時00分
  • 教えられる側は
    自分から見れば、大変そうには見えない。 けれど、当の本人にとっては一大事ってことは、 よくあります。 その見極めを訓練しないと、 “育てる”という意味が分からないです。 意味が分からないままだと、意義を感じなくなりますから、 “育てる”スキ…02月22日 16時00分
  • レベルアップへ
    お客さまのISO9001の更新審査。 同時に2015版への移行審査も行う。 2名の審査員さんご苦労様でした。 審査員さんからの質問、指摘、提案は、 自社の改善提案として前向きに捉える。 社員の気付き、自覚、使命感を育てるために。 第三者評価…02月22日 05時00分
  • 以前の話
    “できません”と直ぐに言う前に。何故できないかを考えよう! 一人でやろうとするから?今までと同じ方法でやろうとするから?課題と実力が見合っていないから?理由が必ずありますね。そこを解決することが最優先。 “時間がありません”も同じです。先日…02月21日 16時00分
  • よく突き当たる疑問
    経営者は従業員の思いや考え方をどれほど理解しているか。 コンサルティングの仕事をしていると、 両者との面談をその仕事の柱にしているため、 その疑問によく突き当たる。 当然その逆もあるが、 断然、先の疑問について思うことが多い。 彼ら彼女らの…02月21日 05時00分
  • 本音と本気
    お客さまの経営幹部さんたちと打ち合わせ。現状の業績、課題について。評価以上に、その意味するところを語ってもらう。 単なる数字の良し悪しではなく、良くなることの意味、悪いことが示す意味とは、何なのか。 一つのテーマを徹底して掘り下げる。その過…02月20日 16時00分
  • 議論
    先日もお客さまの社長さん、 幹部さんと“変化”について、お話しする。 変化は、脅威ではなく成長の機会。 積極的に捉えると、 挑戦は“学びの一番の意思表示”であると。 “何かをしなければ”ではなく、 “〇〇をすべき”であるために。 その時、必…02月20日 05時00分
  • 人材登用
    お客さまのところで、社長さんと面談。業界の話、近況の業績、いろいろ話す。前向きな課題解決姿勢は変わらない。 途中奥様も加わる。社員について。 夕方近くから幹部さんとお話し。業界や業績分析と課題について。見るべき視点とその指標など。“3割の蟻…02月19日 16時00分
  • やらない事
    やるべき事を考える時、 どうしても煮詰まってしまうという方は、 “やらない事”を決めると、案外楽かもしれません。 例えば、月曜日は何をしないか。 私の場合なら、「飲酒をしない」とか。 その他、週末は、営業訪問しない。 直行したら、直帰はしな…02月19日 06時00分
  • 骨身に沁みる
    『風の向きは変えることが出来ないから、 舵を取れ』 これは、格言です。 風は外部環境だから、舵は内部環境を整えること。 リスクマネジメントの基本として、 外部で起こることは、自社努力では何も出来ないが、 内部のことは、自社でコントロールをし…02月18日 16時00分
  • 過ぎるとダメ
    先日もあるテレビ番組を見ていて、 毎年恒例の芸能人上司にしたいランキングを 取り扱っていました。 1位は男性がウッチャン、女性は水卜アナでした。 それを見て、松ちゃんとヒロミさんが、 “優しそう”だからと評していました。 イコール“怒らなそ…02月18日 05時00分
  • 止まない雨
    先日の失敗を一つ。 時間があって、先にやれる作業を すればよかったのですが、少しズボラ。 すると、突発的な仕事が入って、 流れが急に悪くなり、その1日は裏目な事が続きました。 ズボラは結果を乱します。 やるべき事は、予定通りが、まずは定石。…02月17日 16時00分
  • 折角の“機会”
    お客さまの幹部社員さんとの定期電話ミーティング。 業績確認、課題の進捗。 他にも気になることなど。 業界団体、業界の勉強会などに属して、色々勉強する。 それは大切な事ですが、 行く社員はどう思っているのでしょうか? 現実的に考えれば、 行か…02月17日 05時00分
  • “学ぶ”ために、その“学び方”を
    お客さまのところで、 今月のISO9001の2015版の更新のための最終調整。 品質記録を確認して、色々最終調整を行う。 途中幹部スタッフさんとの立ち話。 会社の方針について。 その後、定例の幹部ミーティング。 報告書等の最終チェック。 I…02月16日 08時55分
  • まず磨きたい武器は
    お客さまの社長さんから電話相談。 課題についての確認。 社内改革が始まって日が浅いため、 課題の多さに少し押され気味。 わかります。 こんな時は、じっくりと相手の声を心に入れます。 課題の分離。 そして、優先順位。 可能な事。 やるべき事。…02月16日 05時00分
  • 外観
    社内が上手く行っていない会社は、 一歩その会社に入る前に、外か見てもわかりますよね。 “駄目だろうな”という予測は、100%当たります。 これは、非常に残念な確率です。 外れて欲しいといつも思います。 例えば“看板”どこから見ても、誰が見て…02月15日 16時00分
  • 低空飛行の証
    お客さんのところで、社長さん、幹部さんたちと 定期のミーティング。 業績チェックなど、今後の課題も含めて、話を詰める。 数値に関しては、もっと経過監視に注意をしないと。 目標との隔たりを、前倒しで、 適切に手を打たないと、業績管理能力は向上…02月15日 05時00分
  • もう結構
    部下に気を遣い過ぎている。 そんな幹部が多い気がします。 正しい事を言う際には、言い方に注意する。 “正論自ずからその言い方がある”です。 それ故に、正しい事は言わないといけません。 何が出来て、何が出来ていないか。 何をどうすべきで、何が…02月14日 16時00分
  • 失敗の値打ち
    失敗の経験は、機会を増やす。 だからと言って、ただ単に失敗は自慢にはなりません。 失敗をチャンスにした時、その失敗には値打ちが付きます。 あの失敗のおかげで、今がある。 頭を打って、学んだから、一皮剝けて、 成長できたと。 会…02月14日 05時00分
  • 背中から
    信頼されていない幹部。 しかし、本人は気付いていない。 そんなケースは多い。 指示しただけ。 与えただけ。 わからなかったら、知らない。 その気になっても、部下はわかっている。 聞いても無駄な事を。 どこかの会社で耳にした。 “使えない40…02月13日 16時00分
  • 経過はいかがかな?
    方針を徹底していないと統率は取れない。 以前の習慣で仕事をしていたら、 結局何も変えられない結果になります。 ミーティング時に、 ばつの悪そうな雰囲気になるのは、 普段のコミュケが薄いからです。 方針を決めても、 それが活字になって、 組織…02月13日 05時00分
  • 意図的に
    「今どんな感じ?」 「問題ない?」 「上手く行ってる?」 声掛けにも色々あって、 何も見ないで、社員に声をかけるよりも、 一様に見てから、その状に適した声をかけて欲しい。 ある社員が、 “見ればわかるはず”という事ばかり聞くので、 いい加減…02月12日 16時00分
  • 頑張っている経営者のために
    「要するに考え方が間違っているから」と。 とある経営者の方からの相談で、 従業員の満足度を待遇面だけで、 改善しようとしている点を指して。 能率給。 聞こえはいいが、経営者の論理そのもの。 中には、それを望む従業員の声もありますが、 待遇だ…02月12日 05時00分
  • 組織では誰もが当事者である
    社員さんの面談では、 彼ら彼女らの自己アピールは中々なモノ。 大いに結構だと考える。 但し、実績や能力判定ではないから、 その点は要注意が必要なのです。 会社に協力的かどうか。 自分の考えや意見が明確かどうか。 人間関係を肯定的に見れるか。…02月11日 16時00分
  • 漠然ではいけない
    お客さまのところで、 定期に幹部研修会を新たに 実施することになりました。 まずは記念すべき第1目回。 自分たちの使命について。 気持ちをほぐすために、思いつく人から、 話してもらう。 出来る事について、話す人が多い。 それはそれでいいが、…02月11日 05時30分
  • あなたの求める結果は
    行動を変える。 それは生活のパターンを変えてることになる。 簡単には出来ません。 例えば、車のシートベルト。 前席では、ほぼ出来ているけれど、 後部座席では、その逆です。 私自身でもそれは反省点となります。 意識の変化は、まずは考え方を変え…02月10日 16時00分
  • 勲章を
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 業績状況と課題の進捗など。 現状がどうであれ、やるべき事に変化無し。 その使命によって、事に当たるべし。 やり切った者にだけ与えられる勲章があります。 それが“成長”なのです。 途中で止めれば…02月10日 05時00分
  • 先へ進むために
    お客さまのところで、会長さん、社長さんと世間話。 その後、幹部とさんとの定期ミーティング。 業績評価、業界動向など。 幹部さんの思いが少し。 本音で話し合わないと、先へは進まない。 相手を思って、言葉を飾る。 綺麗な話だが、本意が伝わらない…02月09日 16時00分
  • 小目標と結果最適
    先日もお客さまのところで、 社長さん、幹部さんと経過監視と結果最適について ミーティングをしていました。 結果を出すには、意地や執念よりも、 経過を監視する方が効果的です。 これはいつもの話です。 経過監視には必ず目標達成のために、 小目標…02月09日 05時00分
  • 目標の管理
    お客さまのところで、社員さんたちの面談。思いを伺い、今後の協力を依頼。気持ちいい対応に感謝。 その後、社長さん、幹部さんたちとミーティング。2時間半、ビッチリ。 やるべき事と出来る事。後者は敢えて、何も言わない。前者は、いかにしてやるかを決…02月08日 16時00分
  • ライバル効果で
    私が見ている2代目さん。 慎重派で、じっくりと事を進めて行くタイプ。 しかし、最近、少しそこに大胆さも加わって、 中々の頼もしさが出て来ました。 創業者の父とは違ったタイプになるかもです。 参加している研修会では、 同世代、同じ業種、同じ境…02月08日 05時00分
  • 透き通って見えている
    「任せっきりが良くない」と。 『育てるためです』と。 「任せることは、信頼関係構築、強化には必要。 しかし、“きり”がまずい。わかる?』 「・・・」 このような会話もよくあります。 踏み込みが甘いといういうか、 責任感が希薄というか、 育て…02月07日 16時00分
  • 正すべき箇所
    お客さまの経営陣と談笑。 業績好調には、意味がある。 やるべき事をチェックしながら、 実践出来ているからこその結果だと。 “チェックしながら”が最も重要です。 チェックという作業はしているが、 出来てはいない。 だから、業績を維持できないと…02月07日 05時00分