中小企業経営支援 意識改革最前線の日々

登録ID
1770172
サイト名称
中小企業経営支援 意識改革最前線の日々
URL
http://blog.livedoor.jp/yuzin04/
紹介文
自己啓発、中小、小規模経営のための意識改革の日々格闘を綴ります
カテゴリ
  • 経営者 (100%) - 1 / 109人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 普段通り
    お客さまのところで、 9月に控えたISO9001のサーベランスの確認。 文書や記録などをチェック。 普段通り。 それが目指すところ。 昼食後、最終の確認をして、 3時に全社員とのミーティング。 業績の評価、やるべき事をチェックして、約30分…07月28日 16時00分
  • 働きかける
    お客さまのところで、事業承継者の専務さんと面談。近況や業界など、いろいろな関心事にスポットを当てる。 小さな波を起こす。最初は感じないかもしれないが、それは少しずつ大きな波となり、あっという間にすべてを飲み込んでゆく。 意識改革は既に始まっ…07月28日 05時00分
  • 勝つチームの秘密
    練習は、練習のためではなく、試合に勝つためである。当たり前の話だが、精神論が未だに根強い我が国では、改めて、何のための練習かを問わねばならない。 先日もバレーボール世界一のブラジル人コーチの指導法をテレビで拝見したが、実に実践的かつ科学的で…07月27日 16時00分
  • 無用の長物
    お客さまの2代目さんと面談。 まだ事業承継は終了していないが、 ご子息は本人だけなので、必然的な流れ。 業界に詳しくないことを懸念しているが、 全く問題無しと話す。 業界特有の習慣は、時に邪魔になる。 経営の本質を学び、習得していれば、 全…07月27日 05時00分
  • 必要なツール
    お客さまのところで、社長さんと幹部さんとランチしながら、打ち合わせ。一筋縄では行きません。 その後、スタッフさんと個別面談。みんさんのお話を聞きながら、こちらの意図とそれに至る背景を話す。一人約2時間。今回はじっくりと踏み込んで話す。なので…07月26日 16時00分
  • 終始
    お客さまのところで、社長さん、幹部さんとの定例会議。 業績評価、課題の進捗、改善活動の現状。 好調な数値、横ばい、未達の事業があります。 課題の進み具合が、その裏打ちをしています。 同じように、改善活動の状況により、 結果が出ています。 で…07月26日 05時00分
  • 勝者です!
    手順通りに行ったのか? 不具合の発生は、ほぼ自己流です。 自分勝手で、品質管理は出来ません。 同じ方法、同じツールを使用、同じ材料、 同じ時間、同じ基準。 手順には、それらが明確になっている。 季節による温度、湿度の変化も加味されているはず…07月25日 16時00分
  • 正すべきは
    お客さまのところで、社員全員参加の勉強会。 いつも正すべきは、方法論ではなく、 根本的な考え方。 そして、考えることの重要性を説く。 「○○って、知っている?」 「○○は、どう?聞いた事はある?」 知っているという思い込みを捨てるために、 …07月25日 05時00分
  • 毎日が問いかけて来る
    1日1回5分。 簡単に思えますが、果たしてやれるでしょうか? あるいは、やり続けることができるでしょうか? この1回に何を入れても自由です。 条件は一つ、継続です。 強い人も出来る人も、 チームになっている組織も、 “継続”は基本中の基本。…07月24日 16時00分
  • 働きやすさと自社の武器点検
    働きやすい環境作り。 今居る従業員にはもちろん大切な事です。 加えて、社員募集する際にも必ず必要な事ですね。 福利厚生をもっと考える。 食事会、社員旅行など。 会社としては、当たり前の行事です。 以前は、会社の運動会は敬遠されていましたが、…07月24日 05時00分
  • ポイントはどこか?
    随分前に書いたのですが、 仕事が人についているのか、 人に仕事が付いているのか。 前者ならその会社では、 仕事がマニュアル化されて、 効率性の高い仕事が日常的に 行われているということ。 ところが、後者なら、 その人にしか出来ない仕事ばかり…07月23日 16時00分
  • 目標管理の狙い
    目標管理が上手く出来ませんとある幹部さん。 何のために、その目標が必要で、必達なのか? その根本が明確ですか?と。 「会社の利益を…」と幹部さん。 会社にとって、利益は目的ではなく、 手段なのです。 目的を実現するために、必要最低限のお金。…07月23日 05時30分
  • 融合
    自社は、組織として、 個々の人たちが融合できているかどうか。 組織が個々の集まりである以上、 参加している人たちが、個々の役割、責任を認識し、 互いの能力を高め合い、 今まで出来なかった事を成し得ることが、 その組織の存在意義であり、 存在…07月22日 16時00分
  • やっぱり基本
    お客さまのところで、社長さんと面談。 その後、現場を通って、みなさんと挨拶。 午前中は、サブリーダーズミーティング。 自部門の取り組み状況と質疑応答。 昼食後、社員全体のミーティング。 プロ意識とその考え方について。 午後から幹部会議。 業…07月22日 05時00分
  • 伝える
    私、幹部、その部下。 3人で話す。 部下への思い、今後の課題と現状の修正点。 黙っていることは、 相手に対して、何も伝わらないということを、 改めて学ぶべしである。 性格の問題は逃げ道。 それ以上を拒む言い訳の代名詞に過ぎない。 理解できて…07月21日 16時00分
  • 進化させる
    お客さまのところで、 ISO9001の2015版更新審査に立ち会う。 小規模事業所だが、自動車メーカーの指定を受けている。 故に、ISOは必須の品質管理の仕組み。 無事終了。 社長さんとお茶をして、 業界の行く末などを話す。 勉強熱心な社長…07月21日 05時00分
  • 結果
    結果がすべて。 この言葉の持つ意味は、 周りの人の関心事は、“結果”であるということ。 周りの人に認めてもらう最良策は、 結果を出すことであろう。 それ故、結果に拘る。 但し、多くの人は、 そこから逃げ、見て見ぬふりをする。 なので、 あら…07月20日 16時00分
  • 目標未達
    定期に入るお客さまからの電話相談。 経営者本人の場合もあれば、 幹部の場合も多い。 悩みよりも決断。 悩み事は、電話は不向き。 顔の表情を見て、話し合うべき。 決断の場合、多くは自身で下した内容の是非。 間違っているケースはほぼ無く、 それ…07月20日 05時00分
  • 不安の効用
    お客さまのところで、2代目さんとお話。 進むべき道は決まっている。 しかし、平たんな一本道ではありません。 これからも多くの困難が待ち受けていると。 しかし、この道を行くと決めたからには、 覚悟して、突き進むのだと。 1センチでも、1歩でも…07月19日 16時00分
  • その気と行動が源泉
    お客さまの幹部さんからの定期業務報告。 前週の動きを見る。 業績の現状、検討事項の発生、課題の経過など。 リーダーの気付き、徹底事項なども書かれている。 当方からは指摘、アドバイスを連絡する。 取り組めば、その難しさもわかるし、 気付きによ…07月19日 05時00分
  • 使命まで引き上げる
    崩れる時は一瞬。 しかし、再生には計り知れない時間が必要である。 そんな事は、今悟ったことではありません。 何度も何度も見て来たし、自身も経験があります。 それでも、失敗は起こる。 油断もあるし、驕りも、先入観も拭えきれない。 愚かと言えば…07月18日 16時00分
  • 絶対忘れない
    「患者さんは家族だから絶対元気にして帰らせる」 小児生体肝移植外科医笠原群生さんの言葉。 それでも救えなかった命はある。 心に刻むために、自身のローカーには、 その子供たちの写真が貼ってあった。 当然、今まで手術した子供も含めて、 その記録…07月18日 05時00分
  • 工夫の余地あり
    お客さまのところで、 幹部、幹部候補生に社員教育について、 約2時間のレクチャー。 上の立場の思い込みを捨てる事。 “それくらい言わないでもわかるだろう” 下の者は、スキルが無いので、 まずは、何事も、進んで、テキパキと行動すること、 先輩…07月17日 16時00分
  • 根源
    周りの人から信用、信頼されるために。 正しい行為とは? 有言実行。 言動一致。 事実に対して常に真摯。 これら3つが必須。 どれか一つを持っている人は、 3つとも持ってます。 ということは、どれかが欠けても、 信用、信頼されないということ。…07月17日 05時30分
  • 行動開始
    お客さまのところで、社長さんと面談。 約1時間。 その後、事業承継者の工場長と打合せ。 業績や人材育成について。 こちらも約1時間。 あと、工場長同席で、 注目のスタッフさんとお話。 得意、不得意。 難しい事は、紙一重。 まずは、謙虚に、事…07月16日 16時00分
  • 偏りを無くす
    お客さまの現場責任者とじっくりと話す。 彼の立場は、社長の右腕であり、 現場社員のトップであるということ。 今は、マネジメントよりも自身の技術向上に、 意識が集中している。 しかし、当方から見れば、 その立ち位置は、かなり技術向上に偏ってい…07月16日 05時30分
  • 市場を捉える
    市場について。 自社を取り巻く競争環境。 自社の商圏での人口動態。 業界の技術革新。 関連法制の変化。 そして、自社を取り巻く経済状況。 どれ一つ取っても、 自社によって決めることはできません。 市場とは、いわゆる外部環境を指すからですね。…07月15日 16時00分
  • 経緯とその背景
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 業績評価と課題の経過報告。 踏み込みをもう一歩前へ。 報告書を表面上で捉えず、その経緯と背景に迫ること。 景色が再現できなければ、 顧客対応はむしろ悪意として伝わる。 CS調査に潜むリスクには…07月15日 05時00分
  • やり尽しているのか?!
    指示した通りに業務を終わらせる。 誰にでも出来ることですが、 実際にはこのレベルでの躓きは案外多い。 例えば、「あの車を洗車してください」と依頼して、 『洗車出来ました!』と言って来たから、 一応チェックしたら、 車の中は全く掃除していなか…07月14日 16時00分
  • 理念実現
    お客さまのところで、事業承継者候補の方と面談。 参加された業界団体の会合について。 先行き不透明感が拭えきれない。 原点を見失った集まりに、明日は無い。 初志貫徹。 この言葉の持つ意味は大きく、そして深い。 誰しも出来ないのかもしれない。 …07月14日 05時00分
  • 早い者勝ち
    幹部への意識改革は、 機会があれば、いつでも、何度でも行わなければいけません。 それが、習慣として身について、 ワンステップアップできるのです。 幹部としての自覚はベースです。 ですから、何度も同じことを言うケースが多い。 会社では常に何か…07月13日 16時00分
  • 仕事の出来る人の条件
    先日もお客さまの社長さんと、 仕事のできる人の条件について、談笑していて ベースが普遍だなと。 社長さんも根っからの営業マンで、 私もフルコミの営業畑出身。 営業マンで成績の良い人間は、 約束時間は確実に守る。 営業会議は、いつも10分前に…07月13日 05時00分
  • 攻めの辛抱
    人を育てる極意。 それがあるのなら、“攻めの辛抱”でしょうか。 花を育てるよう。 良い土に種を植える。 適度に水をやり、必要とあらば、 肥料も使う。 日の当たる場所に、こまめに動かし、 花が咲くまで辛抱強く待つ。 一方、人の場合は、 マニュ…07月12日 16時00分
  • やらないと成長しない苦労がある
    お客さまのところで、経営幹部ミーティング。 社長さんも当然参加。 リーダーシップの強い経営者にありがちなことですが、 『〇〇に言う際には、社長の命令だと言いなさい』と。 しかし、この指導は拙いです。 社長さんの思いはわかるのです。 その方が…07月12日 05時00分
  • 意思の疎通箇所
    お客さまのところで、担当責任者である部長さんと面談。 業績評価は当然ながら、 その背景と根本について話す。 社員一人ひとりの気付き。 何故、もう一歩踏み込んでやらないのか。 言われた事はしている。 そこで終わり。 指示された事の中身。 上司…07月11日 16時00分
  • 指導係へ
    最近、新人や若手の社員に技術を指導していると、 自分に語彙が足らないとつくづく思いますと。 幹部候補生は、指導係。 どう説明すれば、わかりやすいか? ダラダラ説明では、わかることも余計難しく聞こえる。 技術に限らず、人に教える基本は、 まず…07月11日 05時00分
  • 4つの視点
    事の経過を見守る中、 要注意すべき点は、次の4つ。 成果が見えているか。 経過の中身を確実に追っているか。 間違いない根拠があるか。 誰が見てもはっきりと理解可能か。 これら一つでも欠けていれば、 どこかに問題があるということ。 上手く行く…07月10日 16時00分
  • 判断基準を間違わない
    お客さまのところで、 社長さん、幹部さんとミーティング。 業績評価と課題の確認。 数値が良い点と良くない点がいつも変わらない。 強みと弱みがはっきりとしてきました。 ここで判断。 強みで弱みを打ち消すか。 弱みにこだわり、力を入れるか。 会…07月10日 05時00分
  • 目指す場所
    お客さまのところで、午前中、社員全体会議。 業績評価と課題について、検討する。 前月の改善事項を再確認。 順調な事は継続し、 まだまだ点は、更に厳しく徹底することに。 課題を解決するために、 何をいつまでにどのレベルまで上げる必要があるか。…07月09日 16時00分
  • 抜本的な改革を
    お客さまの幹部さんが、 自社の力を更にレベルアップさせるには、 全社員が、自立しないといけないと。 その通り。 金魚のフンではね。 そのためには、一人で全部こなせるような社員教育に 切り替える必要があります。 全員がそのレベルに達すれば、 …07月09日 05時00分
  • 発想
    お客様のコメントが、中々聞き出せないと。 幹部さんは苦慮してます。 その胸の内には、 面倒臭いなという気持ちがあるようです。 そこが勝負です。 必要だから、なんとかやるのか。 放ったままで、グチグチしたままなのか。 一歩前進半歩後退。 地道…07月08日 16時00分
  • 狙ってましたか?
    お客さまのところで、事業承継者の方達とミーティング。 仕事のことも大切だが、その根本についても触れる。 約1時間。 その後、担当責任者の方と面談。 近況や業績など。 途中、社長さんと打合せ。 夕方から月一の幹部会議。 業績評価と課題の進捗に…07月08日 05時00分
  • それでも尚
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 業績の評価と課題の進捗について。 電話で話す。 これは、経過監視の標準化の一つ。 メールで業務報告を受ける。 これもまた同じこと。 経過を甘く管理すると、 不具合の芽は育ち、社内の目標管理シス…07月07日 16時00分
  • 信ずるに足る日々を
    “信じる”という意味は? 今までやって来た事、 例えば、日々の練習、勉強など、 なりたい自分に投資して来た全ての事だけを 考える。 それが“信じる”ということだと。 誰かを気にせず、 できるかできないかを問わず。 して来たことだけに集中する…07月07日 05時00分
  • 定期便
    お客さまからの業務報告メール。 定期便です! 前週の動きを確認し、良い点は褒める。 もっとやって欲しいことも返事に添えて、返信。 取り組みを経過監視する習慣の中に、 必ず改善意識を忘れない事。 例えば、時短一つ取っても、 5分でも10分でも…07月06日 16時00分
  • 今後の保険ではない
    お客さまのところで、社長さんと面談。 約40分。 経営改革の進捗について。 まだまだ道半ば。 やるべき使命に突き動かされて、早5年。 出来る事ばかりに目を奪われて、 ややもすると自己満足の商品とサービスを出していた。 お客様が求めているもの…07月06日 05時00分
  • 大丈夫なんて無い
    最近、“意思の疎通”を軽視しているシーンに、 よく出くわします。 みなさん自身は、どういう自覚をお持ちでしょう。 自社は大丈夫!なんて、 その証拠もなく、勝手に解釈していませんか? 問題は、どこの会社にもあります。 そこには、事の大小は別と…07月05日 16時00分
  • 直向きさが
    答えを直ぐに求める人に限って、 その答え通りにやれない。 だから、出来ない人のままで、向上しないのですね。 答えを聞いて、直ぐに出来るレベルなら、 じっくり考えれば、自身で答えを出して、やり遂げます。 ということは、出来ない人は、 まずは答…07月05日 05時00分
  • 元気の出る時間
    先日、当方の主催する幹部研修会にて。 今回も初参加2名を加えて、実施しました。 今回は、参加者のお客様のお店で、 参加者全員揃って、ランチ。 結構量も多くて、中々内容でした。 場所を研修会場に移して、まずは前回の復習後、 いつもの個人発表。…07月04日 16時00分
  • ほんとの楽しさは
    先日、また、お菓子のデパート“よしや”が テレビで紹介されていました。 相変わらず、業績絶好調、 社員への利益還元は素晴らしい限りです。 コスト管理も1円まで、しっかりと切り詰めています。 経営陣のESと社員の意識向上のマッチングがお見事で…07月04日 05時00分
  • レベルアップの過程を見える化
    先日もとある研修会で、 参加していた社長とその幹部の方とお話。 『部下が、今何が出来て、出来ないか。 見定めて仕事をさせています』と。 今、出来ていない事でも、 いつかはさせないと、成長できないし、 今は、出来ない事をさせる時期ではないと、…07月03日 16時00分
  • 現状を嘆く前にやるべき事は沢山ある
    先日、東大阪の中小企業の取り組みがテレビで 紹介されていました。 会社は、縫製業。 以前は、800ほどあった業界も、 わずか数十社になったと。 アジアを中心に海外生産の増加がその原因。 しかし、そんな中でも、 今回紹介された会社は、社員募集…07月03日 05時00分
  • 部下は上司を映す鏡
    「しっかりとした幹部が来てくれたら、 自分は黙って、何も言わずに、 付いて行きますよ」 これは、最近出会った幹部の発言。 この発言には2点問題があります。 まず1点目は、このような発言をしてしまうという 本人の今の立場への自覚の欠如、責任感…07月02日 16時00分
  • 成長の意味合い
    お客さまの社長さんとお話。 会社の成長について。 成長は、過程の結果です。 成長そのものが目標ではありません。 やるべき事を細大漏らさず行って、 その過程で成長し、結果過去よりも成長するもの。 ややもすると、成長そのものが目標になってしまう…07月02日 05時00分
  • 根本教育を
    仕事柄、出張の際、ネットを使って、 宿泊ホテルを予約します。 チェックインの際、名前の記入のみで済み、楽です。 それでも、中には、ネット予約でも、チェックインの際、 住所等全てを記入させるホテルも中にはあります。 ネット活用の意味がわかって…07月01日 16時00分
  • 確固たる
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 業績の評価と課題について。 様々な傾向は、イメージとして掴むだけでは、 不十分。 確固たる証拠で語ること。 どんな顧客が増えているか。 来店客は、何を見て、来てくれたのか。 アフターフォローで…07月01日 05時00分
  • 学びの精神
    創作物について。 商品であれ、美術品であれ、 その中には、 丹精に込められた自身の美意識が入っています。 その美意識が、多くの人たちの共感、指示をいただいて、 その作品は、より多くに人たちの賛美をいただくのです。 その美意識には、自身の意識…06月30日 16時00分
  • 坂道
    お客さまからメールにて業務報告。 先週までの業績と課題の進捗。 数値の達成度が向上し、 その背景には課題の克服傾向があります。 すべてではなく、一つずつ課題を克服すると、 結果、数値は改善されます。 意識の強化が自信へと繋がっていく。 小さ…06月30日 05時00分
  • 業務なのか、サービスなのか
    業務なのか、サービスなのか。 宅配業者の時間指定や再配達は、 サービスの一つとして実施されてきたが、 その無理が祟って、廃止やオプションとなる。 それをどう判断するかは、顧客自身。 なので、問題は特にない。 今回、バニラエアラインの話は、 …06月29日 16時00分
  • ノート記入の必要性
    頭の中だけで仕事をしている。 そんな社長や幹部をよく見かけます。 ノートに書き出した方がいい。 その効用は、次の通り。 頭の中を鮮明にさせる。 考えている事を客観的に見ることができる。 曖昧な部分が冷静に突っ込める。 目で見る効用は他にも沢…06月29日 05時00分
  • 次回に活かす大切さ
    わかっていたけど、何も行動を起こさなかったと。 幹部のその発言は本音ですが、 それはあまりにも悲しい現実です。 わかった時点で即行動しておけば、 被害は最小限度だった。 しかも、立ち直りにも最短で行けたはず。 危機管理能力の程度の悪さは、 …06月28日 16時00分
  • 営業会議に必要な事
    先日、お客さまのところで、 営業会議に初参加しました。 営業会議と言っても、 純粋な営業マンは一人もいません。 社長さんくらいです。 ですから、スタートラインが一番難しいのです。 部長がまずは出席者に向けて 「何をどうアピールしますか?」 …06月28日 05時00分
  • 流されるのは自身の弱さ
    水は低きに流れます。 組織内に間違った考え方をしている人がどうするか。 何がどう間違っているか、トコトン話し合う事が最良策。 基準は、経営理念。 考え方、発言、行動が自己中心的、 業務が中途半端、ルール違反が目立つ、 これは徹底排除、改革し…06月27日 16時00分
  • たった4つの仕事が
    社長さん、右腕の幹部さんとお話し。 現状や今後について。 リスクをいかに捉え、自社のノウハウに変えて、 レベルアップを果たし続けるか。 幹部の判断は、社長の判断でもある。 責任と使命を持って、業務統括に当たる。 現状の課題をつぶさに見れば、…06月27日 05時00分
  • 優位点から見る
    お客さまの幹部さんと打ち合わせ。 業績もさることながら、 社内の意識改革について。 他社さんを見て、良い幹部さんばかりでと。 隣の芝生は青く見える こんな感じですかね。 ネガティブシンキングになっています。 自分のやるべき事が捗らないから、…06月26日 16時00分
  • 職場をいつも綺麗に
    職場をいつも綺麗に! 当たり前の標語ですが、どうでしょう? 当たり前が普通に出来ている職場を探すのは、 大変です。 例えば、料理を作る際、料理が完成すると同時に、 調理過程で出た洗い物もほぼ終わった状態。 私は、料理が好きなので、普通にそう…06月26日 05時00分
  • “自分は別”は無いのです
    お客さまからの定期連絡は、電話かメールです。 身体一つでは、 物理的な限界がどうしようもありません。 会社単位で、社長を筆頭に、 脇を固める幹部陣が、 いかようにレベルアップして行くか、 この一点を定期に見える化する策として、 先の2つの手…06月25日 16時00分
  • すくわれる足
    幹部社員さんから電話相談。 社内の課題は、生物のよう。 手の触れ方が悪かったり、遅ければ、 直ぐに悪化します。 幹部自身が毅然たる態度なら問題は、 最小限度の抑えられますね。 これは、“普段の姿勢”がモノを言う。 本人は少し誤魔化しているつ…06月25日 05時30分
  • 視界良好
    探求心を極める。 向上心が無いと難しい。 もっと良い方法がある。 もっと自分に合ったやり方があるはず。 不具合を早く簡単に見つける方法。 不具合そのものの発生を防ぐ方法。 同じ業種業界に縛られ過ぎると、 斬新なアイデアは生まれて来ない。 そ…06月24日 16時00分
  • 挑戦者の勲章
    経営者の方2名、その会社の幹部の方3名、 そして、私と計6名で昼食。 約1時間半。 参加した経営者と幹部の悩み相談。 互いの思いや考え方を経験で語り合う。 知恵を出し合えば、方針も決まる。 何しろ、自分たちの使命を顧みれば、 泣き言は言って…06月24日 05時00分
  • 社長の奥さん
    社長の奥さんは大変です。 旦那である社長の欠点が一番わかっていて、 それが旦那自身では 中々直せないのも一番理解出来ているから(笑) それでも会社のことを考えると 小さなジャブは打たないといけない。 わからないのに口出すな! と言われるギリ…06月23日 16時00分
  • あなたの仕事は何ですか?
    お客さまのところで、幹部さんと面談。 会社の期待と自身の思いには、若干のズレがある。 会社は更なるレベルアップとして、 管理責任者に育って欲しい。 しかし、自分はこのまま、 単に自身のレベル維持に努めたい! これは、自分の得意分野でもあるか…06月23日 05時00分
  • 一番罪深きこと
    お客さまのところ、午前中サブリーダーズミーティング。 現状の取り組みについて。 質疑応答など。 随所に、核心に触れる質問が出る。 準備万端でないサブリーダーは、うろたえるのみ。 昼食後、社員全体の勉強会。 前回の復習と“根拠の無い自信”の効…06月22日 16時00分
  • 思わせること
    「真剣に取り組んで失敗したら、 反省もするだろうに」と嘆く管理責任者。 彼曰く、上手くこなそうと、 中途半端にテクニックでカバーするから、 失敗に対しても、あまり責任感が湧いて来ないと。 前工程の不出来を理由に、責任逃れ。 事実から目を背け…06月22日 05時00分
  • 少々足りません
    お客さまの工場長と面談。 少し前から気になっていたので、 時間を作っていただいた。 「最近はどう?」 『特に、何も変わった事はありません』 「それが、悪いのでは?」 『・・・』 「周りはドンドン成長しているし、 各部門長が成長して、あなたの…06月21日 16時00分
  • 復讐ですよ!
    お客さまのところで、 部下の報告書、計画書等を拝読するケースがあります。 赤ペンで修正や問いかけを書いている上司、 あるいは、 評価や感想をマメに記入している上司が居ます。 しかし、圧倒的に多いのは、無記入です。 この無反応は、イコール無視…06月21日 05時00分
  • 今後の差に出る
    先日は、事務局を務めるAAAの研修会。 46名の参加者。 最新の技術をテーマに、 3つのメソッドを学びました。 参加者の表情がいつになく良かったですね。 休日を使っての勉強会ですから、 100%ではなく、120%習得して欲しい。 チャンスは…06月20日 16時00分
  • 安易な言い訳は要らない
    忘れた。 見落とし。 勘違い。 聞いていない。 伝えてない。 判断ミス。 不具合の発生原因をミーティングで、 報告を受ける際、一番多い表現ですね。 これら6つが結論だと、進歩しないし、 解決しない。 そして、今後の対策が、 “以後気を付けま…06月20日 05時00分
  • お客さまのところで、社長さんと面談。 途中奥様も加わる。 近況や業績について。 時間をおいて、 社内の意識改革について。 若い社員よりも、中堅、ベテランの意識を変えたい。 機会を増やす。 内しか知らない罪。 外を見て、外から自分と自社を見つ…06月19日 16時00分
  • “楽”の捉え方
    お客さまの幹部さんと“時短”について、 話し合っていると、 意識的に取り組んでいる人には、 共通項点が有ります。 それは、最後は自分が“楽”をしたいということ。 但し、此処が一番勘違いされ易い部分なのですが、 この“楽”は、手抜きを意味しな…06月19日 05時00分
  • 力量不足
    不具合発生。 その原因を探るミーティングに出ていると、 踏み込みの甘さを痛感します。 何もかも、最後は、“意識の問題”だと。 仕組みの弱さ。 この場合、能力に適切な作業者を 選択しているかどうかも含まれます。 そこには、“それくらい出来る”…06月18日 16時00分
  • 幹部は“らしく”なる
    どこの会社でも、 部下を持つ人は、大変です。 自分の担当業務は当然、部下の管理も仕事ですから。 そこから逃げたいと、そんな話はよく耳にします。 技術系で、一生現役と言う人は、皆そうです。 自分の事で精一杯、 人の世話など出来るか!てな感じ。…06月18日 05時30分
  • サービスが武器になっているか?
    サービスの質を上げたいと。 社長さん、幹部さんの集まりで、 話していて、関心度が高かったテーマ。 今しているサービスの評判は如何に。 そこがつかめていないと、 改善点は明確にならない。 サービスについて、 “サービスでやっている”という考え…06月17日 16時00分
  • 自分の分身
    お客さまの経営幹部さんとミーティング。 最重要ポジションなので、 責任感、使命感も一番キツイわけです。 経営者からの信頼も一番分厚く、 事前相談と適切な報告は決して欠かさない。 幹部の中には、 出張等で社内に居ない時に、 “ほうれんそう”を…06月17日 05時00分
  • 真似
    見本となる正しい行動を示す。 挨拶一つ取っても、個人任せでは根付かない。 ネット検索すれば、模範例は直ぐに手に入る。 大切な事は、徹底したいという謙虚さが、 会社にあるかどうか。 行動は、まずは分解する。 そこから誰でも出来る方法を構築し、…06月16日 16時00分
  • 打つ手の精度を上げる
    お客さまの幹部社員さんと定期電話ミーティング。 現状の業績と課題の進捗について。 他社が見学に来るとのこと。 以前居た社員が他府県で同じ仕事をしていて、 その方のお願いで、見学に来るようで。 同じ業種に転職しても、 以前の職場を頼って来る。…06月16日 05時00分
  • 自己管理能力鍛錬中
    「自分には厳しくしています」と。 幹部さんは、前を見つめてそう話してくれました。 自己管理能力。 甘くやれば、成果は薄いが達成は可能。 それで誰が得をするのか。 自問自答の日々。 1日楽をすると、それが続くから。 自身の性格の盲点を捉えて、…06月15日 16時00分
  • 両立
    お客さまのところで、事業承継者の方と面談。 その後、担当責任者の方と打ち合わせ。 今日は、少し早めに、 リーダーズミーティング。 業績の確認、設備機器の購入、 職場の環境改善について。 一度には出来ませんので、 一つずつ、計画的に解決して行…06月15日 05時00分
  • 会社の組織風土
    お客さまのところで、定例の幹部会議。 社長さんや各部門長さんが出席。 業績評価を中心に、各部門の課題の進捗、 改善活動の成果が順に発表されて行きます。 業績は順調ですが、不安材料もあります。 効率性について、もう一歩踏み込んだ分析が必要です…06月14日 16時00分
  • 人材募集に本当に欲しい要件
    人材採用、育成は、現状でも厳しい環境ですが、 今後は益々厳しくなります。 佐川急便の週休3日も苦肉の策でしょう。 それで集まるといいですが。 会社の質、仕事の中身、存在意義。 この3つに共感されること。 そのために、自社の本来の目的を見つめ…06月14日 05時00分
  • カメでいい
    「できるかな?」と。 幹部さん、ついつい口に出てしまう。 これが、本音。 リーダーの仕事では、 自身においては、“する”のが使命。 部下には、“させる”のが役割。 いずれも自身の存在意義に関わる最も重要なポイント。 “如何にして、やり遂げる…06月13日 16時00分
  • 自分のポジションは
    ベテランの技術者。 後輩の指導に熱心な人とそうでない人。 前者は、管理者として、 新しいスキルを身に付けて行く。 一方後者は、自分のポジションを守るために、 新しい技術を拒否し、 後輩の仕事にケチをつける。 それでは、組織では活路は見出せな…06月13日 05時00分
  • みんなの声を
    リーダーの大切な仕事の一つ。 みんなの声を拾い上げる。 待っていても、声は届かない。 聞き取りに行こう! いつも考えている事。 絶えず心掛けている事。 疑問に思っている事。 今後やりたい事。 早く手を打たないといけないと 気にしている事。 …06月12日 16時00分
  • 集客
    お客さまのところで、 集客について、話し合う。 お客さまにアピール出来ているか。 そのために何をどうしているか。 会社を、お客さまが入り易い状態にいつもしているか。 お客さまが来店された時、 接客は全社員の意識と技能に反映されているか。 出…06月12日 05時00分
  • 数値で見れば成長は明白に見える
    先日もお客さまのところで、 社員の技能向上について、 社長さんと幹部社員の方と話していました。 どこでどう判定して行くか。 上司の主観的な見方も、本人の自己満足でも、 公平性に欠けます。 営業的に見れば、売上高の増減。 技量であれば、対応し…06月11日 16時00分
  • 休息の時
    少し時間が取れたので、近くの公園に、お散歩。なんと、ウシガエルのオタマジャクシが凄い事に!?!菖蒲もとっても綺麗でした!頭と心のリフレッシュ。少し暑かったですね。 06月11日 14時04分
  • 真の目的から考える
    フェイスブックのザッカーバーグ氏が、 NASAを訪問した際、そこに居た清掃員に、 何をしているのか尋ねたところ、 「私は人類を月に送る手伝いをしています」と。 担当は清掃でも、自分の本来の仕事の目的は、 “月への訪問”ということですね。 中…06月11日 05時30分
  • 途中で投げ出さない
    お客さまからの依頼で、文書フォーマットを2点作成。目標監視シート、作業日報。 どちらも自社オリジナルになるように、まず使ってみて、不具合があれば、修正を直ぐにかけて、より使い易いモノに更新すること。 どちらも日々の業績管理と自己目標、自部門…06月10日 16時00分
  • 仕組みは使ってこそ
    訪問先の企業。 5Sに力を入れているとか。 現場には、掃除の管理表が貼ってありました。 曜日ごとに、掃除箇所と担当者名。 ただ、見学時には結構散らかっていましたので、 工場長に、確認しました。 管理表はあるが、機能していないと。 何故か。 …06月10日 05時00分
  • 前提
    お客さまのところで、事業承継者の方達と面談 対処すべきことなど、いろいろ。 昼食後、社長さんと面談。 約1時間。 その後、担当責任者の方と業績や課題について、 打ち合わせ。 夕方から幹部会議。 業績評価と課題の進捗について。 目標管理の根幹…06月09日 16時00分