野球情報MLB動画.com

登録ID
1773588
サイト名称
野球情報MLB動画.com
URL
http://yakyu.jp.net/
紹介文
野球(主にMLB)の動画を紹介しています。その他野球の小ネタなど。
カテゴリ
  • メジャーリーグ (90%) - 6 / 55人中
  • プロ野球 (10%) - 55 / 178人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ウィルソン・アルバレスが1イニング4奪三振を記録
    ホワイトソックスなどで活躍した左腕のウィルソン・アルバレス。 97年には1イニング4奪三振を記録しています。 98年には新球団デビルレイズの初の開幕投手にもなっているアルバレス。 ルーキーシーズンの91年にはノーヒッター・・・03月25日 10時33分
  • ハーモン・キルブルーのオールスターでのホームラン
    ツインズのレジェンドで通算573本塁打の強打者ハーモン・キルブルー。 オールスターに選ばれること11度。 こちらは65年のオールスターで打った同点ホームランです。 ツインズ一筋のイメージがあったけど、引退シーズンはロイヤ・・・03月25日 02時32分
  • ギャレット・アンダーソンが1試合10打点を記録
    エンジェルスの主砲として活躍したギャレット・アンダーソン。 07年には球団記録の1試合10打点を記録しています! グランドスラムを含む2本塁打を打つなど爆発を見せていますね! 当時はすでに全盛期を過ぎているのですが見事な・・・03月24日 20時03分
  • ロビー・トンプソンがサイクルヒットを達成する!
    MLB実働11年のセカンド、ロビー・トンプソン。 91年にはサイクルヒットを達成しています! 引退後にはマリナーズのベンチコーチを務めた時期もあり、1ヶ月ほど監督代行を務めたこともあります。 こちらは投手交代をジェスチャ・・・03月24日 10時33分
  • デレク・ウォーレスが1イニング4奪三振でセーブを記録
    MLB実働2年のデレク・ウォーレス。 通算27試合の登板とMLB定着は果たせませんでしたが、しっかりとハイライトは作っています。 96年に1イニング4奪三振でのセーブを記録しています! 翌年から2年間はマイナーで投げて、・・・03月24日 02時31分
  • ジム・エドモンズがCSで素晴らしいダイビングキャッチ!
    MLB屈指のセンターとして活躍したジム・エドモンズ。 04年のチャンピオンシップシリーズ第7戦で素晴らしいダイビングキャッチです! エドモンズはゴールドグラブ賞8度の名手。 後ろ方向へのダイビングキャッチは彼の代名詞でも・・・03月23日 18時44分
  • イチローのMLB1年目のホームランキャッチ!
    MLBではルーキーシーズンから10年連続ゴールドグラブ賞を受賞しているイチロー選手。 こちらはルーキーシーズンのホームランキャッチです。 ジェフ・ケントの打球をナイスキャッチです! こちらは強肩を披露。 走者は後にホーク・・・03月23日 10時31分
  • ドン・ウィルソンがノーヒッターを達成する
    MLB実働9年で104勝をあげているドン・ウィルソン。 29歳の若さでガス中毒により事故死。 背番号40はアストロズの永久欠番になっています。 フルシーズン1年目にはノーヒッターを達成しています! 同年から8年連続二ケタ・・・03月23日 02時30分
  • ラウル・イバニェスが捕手を守る
    主に外野手として活躍したラウル・イバニェス。 マリナーズの主力選手だったので日本でも比較的馴染みのある選手かもしれません。 こちらは99年に捕手として出場。 アマチュア時代は捕手だったようですが、MLBでの捕手はこの1試・・・03月22日 22時40分
  • ブラディミール・ゲレーロが素手キャッチからの強肩
    18年に殿堂入りを果たした名選手のブラディミール・ゲレーロ。 悪球打ちをはじめとした野性味あふれるプレーで沸かした選手です。 こちらはゴロを素手でキャッチして三塁へ送球! 見事な強肩を披露しています。 こちらはライトの深・・・03月21日 18時40分
  • オクタビオ・ドーテルが1イニング4奪三振を記録!
    MLB実働15年、758試合に登板したリリーバーのオクタビオ・ドーテル。 03年には1イニング4奪三振を記録しています! ちなみにこの試合はアストロズが継投ノーヒッターを達成した試合。 ドーテルは8回を抑えたようですね。・・・03月21日 10時32分
  • ルー・モンタネスのMLB初打席初ホームラン!
    MLB実働4年の外野手ルー・モンタネス。 08年のMLB初打席でホームランの快挙です! 同年はマイナーで打率.335 26本塁打と大活躍。 26歳にしてMLBデビューとなりましたが、いきなりのハイライトですね! 1年目は・・・03月21日 02時31分
  • ルーベン・リベラが見事なホームランキャッチ!
    99年にパドレスで23本塁打を打つ活躍を見せたルーベン・リベラ。 マリアノ・リベラの従弟でもあるようです。 こちらはレッズ時代の01年に見せた見事なホームランキャッチです! 身体能力の高いアスリートタイプだったようですね・・・03月20日 18時48分
  • ジョン・ラウシュが1イニング4奪三振を記録!
    MLB史上最高身長選手として知られるジョン・ラウシュ。 身長は211センチの長身です。 06年には1イニング4奪三振を記録しています! 実働11年、主にリリーフとして活躍したラウシュ。 代役クローザーを務めたこともあり、・・・03月20日 10時32分
  • マーク・ウォーレルのMLB初打席初ホームラン!
    MLB実働2年通算8試合の登板に終わっているマーク・ウォーレル。 キャリアのハイライトは初打席初ホームランがあります! 野手顔負けの素晴らしいバッティングですね! キャリアを通じてもう1打席立っているのですが、そのときは・・・03月20日 02時31分
  • バーニー・ウィリアムスが完全試合を援護するホームラン!
    こちらは98年、ヤンキースの主砲バーニー・ウィリアムスのホームラン。 1点リードの4回という場面なので、さほど重要感はないですけど。 この試合はデビッド・ウェルズが完全試合を達成することになります。 日本では94年の槙原・・・03月19日 18時28分
  • ケリー・ウッドが1イニング4奪三振を記録!
    主にカブスで活躍した剛腕投手ケリー・ウッド。 02年には1イニング4奪三振を記録しています! 振り逃げが2つあるので、1イニング5奪三振の珍事の可能性もあったわけですね! 4奪三振でも珍しいのに、5奪三振なんか過去にある・・・03月19日 10時31分
  • マーク・サッコマーノがMLB初打席ホームラン!
    MLB実働1年、10試合の出場で10打数というマーク・サッコマーノ。 しかし、数少ない出場機会で初打席初ホームランというハイライトを作っています! 当時28歳というオールドルーキーです。 ご両親がイタリアの人なのかな? ・・・03月19日 02時30分
  • マイケル・ボーンが打球を見失ってしまうハプニング
    全盛期はゴールドグラブ賞2度の名手マイケル・ボーン。 こちらは満塁のピンチで打球を見失ってしまうハプニングです。 照明と重なったのでしょうから仕方がないと言えば仕方がないのかもしれませんが・・・。 これは投手としてもアン・・・03月18日 18時28分
  • ジェイ・ビューナーが球団史上初のサイクルヒットを達成する!
    マリナーズの主力選手として活躍したジェイ・ビューナー。 93年には球団史上初となるサイクルヒットを達成しています! ホームランはグランドスラムですね。 ちなみにイチロー選手の前にライトを守っていたのがビューナーです。 体・・・03月18日 10時32分
  • ジェリー・スプラドリンが1イニング4奪三振を達成
    MLB実働7年間プレーしたリリーフ投手のジェリー・スプラドリン。 99年には1イニング4奪三振を記録しています! だいたい変化球が後ろにそれるものですが、これはサインミスだったのかな? スプラドリンは翌00年に58試合に・・・03月18日 02時30分
  • レイ・ランクフォードが見事なホームランキャッチ!
    MLB実働14年のレイ・ランクフォード。 97年には自己最多の31本塁打を打つなど活躍を見せ、キャリア唯一のオールスターにも出場しています。 こちらは同年の見事なホームランキャッチ! さらに同年の素晴らしいダイビングキャ・・・03月17日 18時51分
  • チャック・フィンリーが1イニング4奪三振を記録
    エンジェルスのエース格として活躍したチャック・フィンリー。 通算200勝も達成している名投手です。 00年には1イニング4奪三振を達成しています。 同年に長年プレーしたエンジェルスを離れてインディアンスでプレー。 16勝・・・03月17日 10時32分
  • ルーク・ヒューズがMLB初打席初ホームランを記録!
    MLB実働3年のルーク・ヒューズ。 キャリアのハイライトは10年の初打席ホームランです! ヒューズはオーストラリア出身の選手ですね。 オーストラリア代表として親善試合で来日経験もあるようです。 WBCにも4大会連続で代表・・・03月17日 02時31分
  • ケン・カミニティのMLB初ヒット&初ホームラン
    96年のナ・リーグMVPであるケン・カミニティ。 87年にアストロズでデビューし、初ヒットは三塁打を打っています。 同じ試合で初ホームランも打っているようですね! カミニティといえば95年から4年間プレーしたパドレス時代・・・03月16日 18時41分
  • ノーラン・ライアンがキャリア唯一のWSでセーブを記録
    MLBを代表する速球派投手のノーラン・ライアン。 かなり以外なことに、ワールドシリーズでの登板は69年の1試合だけです。 リリーフ投手として2回1/3を投げてセーブを記録しています。 当時はメッツ時代ということで、まだブ・・・03月16日 10時31分
  • マイク・ブロワーズがサイクルヒットを達成する!
    阪神でもプレーしたマイク・ブロワーズ。 来日前年の98年にはサイクルヒットを達成しています! とはいえ、当時はすでに衰えが顕著。 阪神でも活躍することができずシーズン途中に解雇となっています。 まあ、当時の阪神のスカウト・・・03月16日 02時30分
  • ジェフ・バグウェルが1試合3本塁打を達成する!
    アストロズのフランチャイズプレーヤー、ジェフ・バグウェル。 96年には1試合3本塁打を達成しています! 1イニング2本塁打も同時達成しているようですね。 同年がブレイクシーズンとなっているバグウェル。 ストライキの影響で・・・03月15日 18時22分
  • ライアン・デンプスターが1イニング4奪三振を記録
    先発でもクローザーでも活躍したライアン・デンプスター。 09年には1イニング4奪三振を記録しています! 元々は先発の有望株で先発として結果を残すも、故障やチーム事情でクローザーに転向。 3年で85セーブをあげるなど、クロ・・・03月15日 10時31分
  • ジョン・ヘスターがMLB初打席ホームランを記録する!
    MLB実働4年の捕手ジョン・ヘスター。 キャリアのハイライトは09年のデビュー戦での初打席ホームランです! センターに特大のホームランを打ちこみましたね! しかし実働4年ということからもわかるように、MLB定着はできず。・・・03月15日 02時30分
  • バリー・ボンズがホームラン王になった93年のラストホームラン
    バリー・ボンズが本塁打王になったのは2度。 打撃タイトルといえば首位打者2度に、打点王1度と意外と少ないボンズです。 こちらはジャイアンツ移籍初年度の93年のラストホームラン。 46本塁打で123打点を合わせて打撃二冠を・・・03月14日 18時24分
  • J.P.アレンシビアが初打席初ホームランを記録!
    ルーキーシーズンに23本塁打を打つなど、パワーのある捕手だったJ.P.アレンシビア。 10年にはMLB初打席初ホームランも記録しています! しかも初球を振っていますね。 この試合は史上5人目のデビュー戦2本塁打、さらに4・・・03月14日 10時31分
  • マット・ヤングが1イニング4奪三振を達成する
    MLB実働10年、通算55勝のマット・ヤング。 マリナーズ時代の90年に1イニング4奪三振を達成しています! 同年はローテを守って8勝225イニングを投げて防御率も3.51と好投。 それでも負けが18もあります・・・。 ・・・03月14日 02時30分
  • マーク・グレースのサヨナラホームラン!
    主にカブスで活躍した巧打者のマーク・グレース。 こちらは98年に打ったサヨナラホームランです! ちなみに、この試合ではサミー・ソーサが1試合2本塁打。 ロジャー・マリスのシーズン61本塁打を抜いた試合だったようです。 こ・・・03月13日 20時09分
  • ゲイリー・ガイエティがCSで1試合2本塁打
    ツインズなどで活躍したサードのゲイリー・ガイエティ。 87年のCSでは、初戦に1試合2本塁打を打っています! チャンピオンシップシリーズMVPの活躍でワールドシリーズ進出に貢献。 同年のツインズは世界一にも輝いています。・・・03月13日 10時36分
  • ウィリー・ウィルソンがオールスターで好プレーを見せる!
    80年のゴールドグラバーであるウィリー・ウィルソン。 83年のオールスターで好プレーを見せています! 同年は59盗塁、キャリアハイは83盗塁を決めている俊足選手です。 守備範囲の広さを見せていますね! ウィリー・ウィルソ・・・03月13日 02時34分
  • ジョニー・デーモンがALCS第7戦でグランドスラム!
    レッドソックス時代には原始人スタイルで話題になったジョニー・デーモン。 当時のレッドソックスを象徴する選手でしたね。 04年にヤンキースとのALCS第7戦では2回にグランドスラム、4回にツーラン。 宿敵ヤンキースにとどめ・・・03月12日 20時29分
  • ブラッド・ラドキーが12戦12連勝を記録する!
    ツインズのエース格として活躍したブラッド・ラドキー。 97年には20勝を記録し、サイ・ヤング賞投票でも3位になっています。 こちらは10先発10連勝を記録した試合。 この記録は12連勝まで伸びています! 12戦12勝とい・・・03月12日 10時43分
  • マイク・グリーンウェルがサイクルヒットを達成する!
    駄目外国人選手の代表例として語られるマイク・グリーンウェル。 まあ、やる気がないのを承知で連れてきたとされるので、球団側に責任もあると思うけど・・・。 88年にはMVP投票で2位になるなど、自己ベストのシーズンを送ってい・・・03月12日 02時41分
  • アレックス・ロドリゲスのテープメジャーホームラン!
    こちらは05年アレックス・ロドリゲスの特大ホームランです! 同年は48本塁打を打ち、本塁打王とMVPを受賞。 ヤンキース移籍2年目で大活躍を見せました。 さらに同年は1試合2本塁打で通算400号ホームランも達成しています・・・03月11日 18時46分
  • ブランドン・ガイヤーがMLB初打席初ホームラン!
    現在はインディアンスでプレーしているブランドン・ガイヤー。 11年にレイズでデビューすると初打席初ホームランを打っています! 投手は後の最強クローザーであるザック・ブリットン。 同年はルーキーの先発投手で11勝をあげてい・・・03月11日 10時36分
  • スコット・ベイカーの1イニング4奪三振
    ツインズなどで活躍したスコット・ベイカー。 こちらは08年に記録した1イニング4奪三振です! 同年は先発ローテを守り11勝をあげています。 そこから3年連続2ケタ勝利をあげていますが11年に故障。 12年にトミー・ジョン・・・03月11日 02時35分
  • マニー・ラミレスがインディアンスの球団打点記録を更新!
    インディアンス黄金期の主砲マニー・ラミレス。 99年には打率.333 44本塁打 165打点という三冠王級の数字。 165打点はインディアンスの球団記録でもあります。 このホームランで球団記録の162打点を更新しています・・・03月10日 18時59分
  • トラビス・フライマンがサイクルヒットを達成する!
    90年代に活躍したサードのトラビス・フライマン。 93年にはサイクルヒットを達成しています! 同年はキャリア唯一の打率3割を記録していますね。 ちなみにフライマンはデレク・ジーターの有名なジャンピングスローのときの打者だ・・・03月10日 10時33分
  • ケビン・ミラーがディビジョンシリーズでホームラン!
    04年のレッドソックス世界一メンバーであるケビン・ミラー。 04年のディビジョンシリーズでホームランを打っています! ちなみに同年のCSでヤンキース相手に大逆転のきっかけを作ったデーブ・ロバーツのザ・スティールですが。 ・・・03月10日 02時31分
  • カービー・パケットがワールドシリーズでサヨナラ弾!
    ツインズのレジェンドであるカービー・パケット。 キャリアのハイライトは91年のワールドシリーズ第6戦。 こちらはフェンス手前で素晴らしいキャッチです! 小柄でずんぐりとしているので見た目は名手っぽくないけど、ゴールドグラ・・・03月09日 18時48分
  • ケント・ハーベックのMLB初ホームラン!
    ツインズ一筋、実働14年のケント・ハーベック。 81年のMLBデビュー戦で延長12回に決勝ホームランを打っています! 翌82年にレギュラー定着。 打率.301 23本塁打 92打点の好成績で新人王投票もカル・リプケン・ジ・・・03月09日 10時25分
  • スコット・クーパーがサイクルヒットを達成する!
    96年に西武ライオンズでプレーしているスコット・クーパー。 MLB時代のハイライトは94年のサイクルヒットです! 当時はレッドソックスに所属。 レッドソックスの選手としては88年のグリーンウェル以来のサイクルヒットだった・・・03月09日 02時24分
  • ケニー・ロフトンがカルロス・ギーエンのホームランをキャッチ
    ゴールドグラブ賞4度の名手ケニー・ロフトン。 こちらはカルロス・ギーエンのホームランをキャッチです! メジャーリーガーとしては小柄なロフトン。 フェンスも高いですが、よくキャッチしましたね! こちらはB.J.サーホフのホ・・・03月08日 20時08分
  • ジャスティン・マスターソンが1イニング4奪三振を記録!
    主にインディアンスで活躍したジャスティン・マスターソン。 11年には古巣レッドソックス相手に1イニング4奪三振を達成しています。 ちなみにインディアンスには、ビクター・マルティネスとのトレードで移籍しています。 さらに1・・・03月08日 10時32分
  • ロンデル・ホワイトのサヨナラグランドスラム!
    MLB実働15年の外野手であるロンデル・ホワイト。 こちらはパドレス時代の03年に打ったサヨナラグランドスラムです! 93年にエクスポズでデビュー。 95年にレギュラー定着し、直後に5年契約を勝ち取るなど高い期待を背負っ・・・03月08日 02時31分
  • ドン・マッティングリーのポストシーズン初ヒット
    ヤンキース低迷期の主力選手ドン・マッティングリー。 ヤンキース一筋14年プレーするも、ワールドシリーズの出場はなし。 ポストシーズンの出場自体、85年のディビジョンシリーズだけです。 こちらがそのポストシーズンでの初ヒッ・・・03月07日 18時29分
  • カールトン・フィスクがオールスター史上最年長ヒット!
    実働24年45歳まで長く現役を続けたカールトン・フィスク。 43歳で6年ぶりにオールスターに選ばれると安打を記録。 こちらがオールスター史上最年長でのヒットとなっています! 同年も主に捕手として出場して18本塁打。 必ず・・・03月07日 10時33分
  • グレッグ・ジェフリーズがサードで素晴らしい守備を見せる
    MLB実働14年、オールスター2度出場したグレッグ・ジェフリーズ。 ファースト、レフト、セカンド、サードとまんべんなく守ったユーティリティープレーヤーです。 こちらはサードでファールフライをナイスキャッチ! そして、その・・・03月07日 02時32分
  • イバン・ロドリゲスがWSで見事なピックオフ!
    03年マーリンズを世界一に導いたパッジことイバン・ロドリゲス。 ワールドシリーズでの初戦で見事なピックオフで三塁ランナーをアウトにしました! ランナーはニック・ジョンソン。 完璧なアウトでしたね。 ちなみに投手はソフトバ・・・03月06日 18時51分
  • フェリックス・ヘルナンデスが1イニング4奪三振を記録
    マリナーズの大エースとして活躍してきたフェリックス・ヘルナンデス。 10年には1イニング4奪三振を記録しています! 同年は13勝12敗という成績でサイ・ヤング賞を受賞しています。 サイ・ヤング賞の選考は勝利数が優先される・・・03月06日 10時32分
  • グレッグ・ギャグニーがワールドシリーズ7戦で決勝タイムリー
    ツインズなどでプレーしたショートのグレッグ・ギャグニー。 キャリアのハイライトは87年のワールドシリーズ第7戦。 決勝タイムリーとなる内野安打を打って世界一に貢献しています! ゴールドグラブ賞の受賞はありませんが、成績を・・・03月06日 02時31分
  • クレイグ・ビジオがサイクルヒットを達成する!
    アストロズのフランチャイズプレーヤー、クレイグ・ビジオ。 キャリアのハイライトに02年に達成したサイクルヒットがあります。 最も地味な3000本安打達成者とも言われるビジオです。 捕手や外野手としてレギュラーを張っていた・・・03月05日 18時42分
  • ジョージ・コッタラスがサイクルヒットを達成する!
    実働7年、主にバックアップ捕手としてプレーしたジョージ・コッタラス。 キャリアのハイライトは11年のサイクルヒットです! 同年唯一の三塁打。 さらに自身初の1試合4安打を記録した試合でもあったようです。 こちらは12年の・・・03月05日 10時33分
  • ミッキー・ブラントリーのグランドスラム!
    93年に巨人でプレーしたミッキー・ブラントリー。 インディアンスのマイケル・ブラントリーの父親としてもお馴染みです。 こちらは88年に打ったグランドスラム。 同年はレギュラー格として起用されるも、出塁率は3割を切るなど実・・・03月05日 02時30分
  • ティム・レインズがオールスター戦で3安打
    通算808盗塁の俊足ティム・レインズ。 87年にはオールスター戦で3安打を打っています! 3本目は延長戦での決勝タイムリーということで、オールスターMVPにも輝いています。 同年は打率.330、前年には.334で首位打者・・・03月04日 18時56分
  • A.J.バーネットが1イニング4奪三振を記録する
    ヤンキース時代は不安定な投球が目立ったA.J.バーネット。 元々は健康面が危惧されていたのですが、怪我なくローテはしっかりと守りましたね。 ヤンキースでは3年プレーし、こちらは3年目の11年。 1イニング4奪三振を記録し・・・03月04日 10時23分
  • トリー・ハンターが強肩を披露する
    ゴールドグラブ賞9度の名手トリー・ハンター。 ハンターといえばホームランキャッチの印象が強いですが、肩も悪くない選手です。 こちらはすでに現役晩年ですが、素晴らしい送球でダブルプレー。 こちらは引退シーズン、1試合2つの・・・03月04日 02時22分
  • ジム・トーミがターゲット・フィールドで特大のホームランを打つ!
    通算612本塁打のスラッガーであるジム・トーミ。 キャリア晩年の10年にはツインズで全盛期並みの打棒を見せました。 こちらは特大のホームランです! ホームラン数で言えばシーズン25本ですが、休養を多くとり打数は276。 ・・・03月03日 20時17分
  • チェイス・アトリーがワールドシリーズで5本塁打
    17年ワールドシリーズMVPに輝いたジョージ・スプリンガー。 史上最多タイの5本塁打が話題になりましたが、ドジャースのチェイス・アトリーもフィリーズ時代に記録した数字です。 初戦と5戦に1試合2本塁打。 ちなみにフィリー・・・03月03日 10時30分
  • スタン・ハビアーが素晴らしいホームランキャッチを見せる!
    MLB実働17年のスタン・ハビアー。 こちらは見事なホームランキャッチです! 一度打球を弾いて、その後なんとかキャッチしています。 お父さんもカージナルスでプレーした二世選手。 スタンというのも、お父さんのチームメイトで・・・03月03日 02時39分
  • ジョン・メイブリーがDH解除で登板もボコボコに打たれる
    MLBでは野手が敗戦処理に登板することも珍しくはありません。 ですが、こちらのジョン・メイブリーはDHとして出場し、DHを解除しての登板という珍しい形でした。 しかし3安打3四球で1アウトしか取れずに降板。 前年にも登板・・・03月02日 20時07分
  • ボビー・ボニーヤが10球目にサヨナラグランドスラム!
    通算287本塁打と強打のスイッチヒッターであるボビー・ボニーヤ。 現役晩年の97年にはマーリンズの世界一に貢献しています。 こちらは9回に逆転グランドスラム。 粘って10球目を仕留めました! ワールドシリーズの第7戦でも・・・03月02日 10時32分
  • アレックス・オチョアがMLBでサイクルヒットを達成する
    ドラゴンズやカープでも活躍したアレックス・オチョア。 史上唯一MLBとNPBでサイクルヒットを達成した選手として知られます! NPBでもゴールデングラブ賞を受賞するなど、守備の良いイメージがあるアレックスです。 MLBで・・・03月02日 02時31分
  • ケン・グリフィー・ジュニアがWソックス時代ワンゲームPOで好プレー!
    現役晩年にホワイトソックスでもプレーしたケン・グリフィー・ジュニア。 半シーズンの在籍で、大きな活躍をしたわけでもなかったのでイメージは薄いですけどね。 そうはいっても、ツインズとの地区優勝をかけたワンゲームプレーオフで・・・03月01日 20時02分
  • ランス・バークマンの通算300号ホームラン!
    主にアストロズで活躍した強打者のランス・バークマン。 史上屈指のスイッチヒッターでもあります。 こちらは09年に打った通算300号ホームラン。 そして06年に打った通算200号ホームランも。 06年にはキャリア2度目のシ・・・03月01日 13時34分
  • デーブ・マルティネスが球団史上初のランニングホームラン!
    現ナショナルズ監督のデーブ・マルティネス。 98年には同年にできたデビルレイズで、球団史上初のランニングホームランを打っています。 よく見たら相手が伊良部秀輝投手ですね。 ちなみに球団史上初のヒットもマルティネスが記録し・・・03月01日 08時32分
  • トッド・ハンドリーが捕手としてシーズン41本塁打!
    メッツなどで活躍した捕手のトッド・ハンドリー。 96年には捕手としてシーズン41本塁打のMLB記録を作りました! この記録は03年にブレーブスのハビー・ロペスが42本を打ち更新しています。 97年も30本塁打を打つなど活・・・03月01日 02時31分