ピアノライフを読む | Piano Life

登録ID
1774195
サイト名称
ピアノライフを読む | Piano Life
URL
http://pianeys.com/life/
紹介文
ピアノの練習、指導、音大受験など。ピアノについてのアレコレ更新中。
カテゴリ
  • 音楽(クラシック) (100%) - 22 / 432人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 発表会での写真撮影で注意すべきマナー
    発表会では記念にたくさん写真を撮りたくなりますね。 しかしマナーやタイミングを間違うと、他の方や写真屋さんに迷惑をかけて後味の悪いものになってしまいます。 撮影のマナーを守って気持ちよく発表会の思い出を残しましょう。 詳しくはこちらをご覧下…06月24日 07時16分
  • 手の形が格段に良くなった生徒さん
    高1になったL君は、昨年の発表会後見違えるように進歩しました。 一番彼が変わった点は、ハノンを弾く時、手のフォームに気を配りながらテンポアップを心がけるようになったことです。今までは音を追うだけで精一杯だったのに、すごい進歩です。 L君の左…06月21日 09時50分
  • モーツァルトのソナタK.280〜「ピアノの森」を読んで
    「よっ!モーツァルト!今日お前の曲聴かせてもらったぜ。“K.280” けっこうイイじゃん。」(『優れた指導者』ピアノの森 第2巻・第14話) 一ノ瀬海は雨宮修平の家で、彼の弾くモーツァルトK.280を聴きます。この曲は雨宮修平が受ける学生コ…06月19日 07時14分
  • 出張レッスンでお茶とお菓子を断る理由
    私は出張レッスンの時、お茶・お菓子などのお気遣いはお断りしています。『45分間しっかり教えてサッと帰ること』というのをモットーにしています。 お断りしてはいますが、出されたものは残らずいただくというのもモットーです。 以前出張レッスンに行っ…06月16日 08時34分
  • ピアノのタッチ・重いと軽い〜「ピアノの森」を読んで
    「すっげーよ雨宮!!このピアノすっげ―軽くて指がものすごく速く動くんだ!!」(『たのしー〜』ピアノの森 第1巻・第6話) 一ノ瀬海は雨宮の家で初めてまともなピアノを弾きます。森のピアノは恐ろしくタッチの重いピアノだったのですね。 ピアノはメ…06月14日 07時19分
  • ピアノレッスン中に進化する人、退化する人
    ピアノレッスンで私の注意をすばやく飲み込んで、2回3回と弾くうちに見る見る上手になっていくタイプと、反対に2回3回と弾いていくうちにボロが出て、どんどんひどくなるタイプがあります。 Aちゃんは残念ながら後者のタイプです。 音や指使いの間違い…06月11日 07時37分
  • 作曲家のキャッチフレーズ〜「ピアノの森」を読んで
    「おまえの指の力は知っているが…『ピアノの詩人』と呼ばれたショパンの曲は筋力だけでは弾けないんだ。」(『Kai meets CHOPIN』ピアノの森 第3巻・第16話) 森のピアノでなぜかショパンの曲が弾けなかった一ノ瀬海に、阿字野先生はこ…06月10日 07時07分
  • 作曲家のキャッチフレーズ〜「ピアノの森」を読んで
    「おまえの指の力は知っているが…『ピアノの詩人』と呼ばれたショパンの曲は筋力だけでは弾けないんだ。」(『Kai meets CHOPIN』ピアノの森 第3巻・第16話) 森のピアノでなぜかショパンの曲が弾けなかった一ノ瀬海に、阿字野先生はこ…06月10日 07時07分
  • ピアノ発表会おすすめの曲〜キャサリン・ロリン
    初めての発表会に出演する方の選曲は難しいですね!まだあまり進んでいないので、どうしても少ない音で、少ない手の動きで…という曲になります。 右手がメロディー、左手が伴奏の曲は簡単に聞こえるし…と思っていたら素敵な曲がありました! キャサリン・…06月08日 10時14分
  • 小学校の音楽の先生になるには?〜「ピアノの森」を読んで
    「あれから3年…私はたまたま欠員のあった森のそばにある小学校の音楽教師に収まっている。」(『Calling』ピアノの森 第2巻・第11話) 一ノ瀬海の小学校で、怖くて子供嫌いと評判の先生である阿字野壮介が、森のピアノが実在するかどうかを確か…06月05日 07時15分
  • 幼児の憧れ『ねこ踏んじゃった』をレッスンで教える
    Sさん親子の出張レッスン。ふとピアノの上を見るとコピーしたフラットだらけの楽譜がありました。『ねこ踏んじゃった』でした。 ご存知この曲は弾くと簡単ですが、楽譜にするとすごく難しいのです。 「幼稚園で弾いている子がいるらしくて、娘も弾きたいっ…06月04日 07時51分
  • 音の出ないピアノ〜「ピアノの森」を読んで
    「ずっと不思議に思ってたんだ。どうして度胸試しに来たヤツラがみんな…森のピアノは壊れていて音が出ない!って言うのか。」(『森のピアノ?』ピアノの森・第3話) 雨宮修平は一ノ瀬海に連れられて、ついに森のピアノを弾くことが出来ましたが、音は鳴ら…06月02日 07時49分
  • 音の出ないピアノ〜「ピアノの森」を読んで
    「ずっと不思議に思ってたんだ。どうして度胸試しに来たヤツラがみんな…森のピアノは壊れていて音が出ない!って言うのか。」(『森のピアノ?』ピアノの森・第3話) 雨宮修平は一ノ瀬海に連れられて、ついに森のピアノを弾くことが出来ましたが、音は鳴ら…06月02日 07時49分
  • 癖のある弾き方にどのように向き合うか?
    大人の生徒さんで、指の関節をどこも曲げずに鍵盤を押さえ、その指を鍵盤の上で何度もスリスリする方について、勉強会のメンバーに意見を聞いた続きです。 その4. 「大人はなかなか新しい奏法に馴染めないし、前の先生に傾倒してるのならば、余計にやり難…05月31日 07時16分
  • 音楽の道を志す者であれば誰もが憧れるコンクールとは?〜「ピアノの森」を読んで
    「彼は…私達音大生のあこがれのピアニストだったのよ!阿字野宗助は、学生のうちに国内のコンクールというコンクールは全て制覇して…」(『たのしー』ピアノの森 第1巻・第6話) 阿字野宗助の名前を思い出した雨宮修平のお母さんは、大切に保管している…05月30日 07時31分
  • 音楽の道を志す者であれば誰もが憧れるコンクールとは?〜「ピアノの森」を読んで
    「彼は…私達音大生のあこがれのピアニストだったのよ!阿字野宗助は、学生のうちに国内のコンクールというコンクールは全て制覇して…」(『たのしー』ピアノの森 第1巻・第6話) 阿字野宗助の名前を思い出した雨宮修平のお母さんは、大切に保管している…05月30日 07時31分
  • 大人の生徒さんの癖の強いおかしな弾き方をどうするか?
    ピアノ勉強会のメンバーは、親身になってそれぞれ意見を出して下さいました。いくつかご紹介したいと思います。 その1. 「私は父の転勤で、先生がよく変わりました。そのたびに先生の主義が違ってずいぶん苦労しました。全く反対の主義の先生に変わったこ…05月29日 07時19分
  • ピアニッシモの演奏は至難の業〜「ピアノの森」を読んで
    「このピアノの音は…なんてやさしく…甘い…ああ、なんて小さな音色なんだ。」(『俺ンち』ピアノの森 第8巻・第67話) 雨宮修平が一ノ瀬海の家に泊まった初めての朝、雨宮は眠りの中で一ノ瀬海がピアノを練習する音を一瞬聞いたような気がしました。 …05月27日 07時22分
  • 私も無理かも!前のピアノの先生を1ヶ月で辞めてきた生徒さん
    先日より指導しているTさんですが、弾き方に癖があり参っています。 お引き受けするときに、だいたいその癖のことはわかっていました。しかしこれほどとは…。 それは長めの音符で特に目立つのですが、指の関節をどこも曲げずに鍵盤を押さえることと、その…05月24日 15時38分
  • 転校とピアノ教室〜「ピアノの森」を読んで
    「東京より来ました雨宮修平です。特技は4歳から習っているピアノで・・・目標はピアニストになること!」(『森のピアノ』ピアノの森・第1話) 雨宮修平という優等生タイプの転校生、そして彼へのいじめの洗礼を守る、一ノ瀬海という少年。生まれた家や環…05月22日 07時20分
  • 転校とピアノ教室〜「ピアノの森」を読んで
    「東京より来ました雨宮修平です。特技は4歳から習っているピアノで・・・目標はピアニストになること!」(『森のピアノ』ピアノの森・第1話) 雨宮修平という優等生タイプの転校生、そして彼へのいじめの洗礼を守る、一ノ瀬海という少年。生まれた家や環…05月22日 07時20分
  • 「ピアノの森」を読んで
    『ピアノの森』は1998年に連載が始まりましたが、掲載誌廃刊や休載などをはさみ、2015年にようやく完結したという、ピアノを題材にした感動の長編大作漫画です。 この物語の大きなテーマは、「音楽は全ての人間に平等であるか?」ということであると…05月21日 07時26分
  • 大人の生徒さん、地獄のピアノ特訓
    Fさんは看護師のお仕事が忙しくて、4月は2回しかレッスンに来られませんでした。ということで、5月は6回レッスンに来られます。 中1日置いてレッスン、という時もあり、Fさんは家のピアノの蓋も開けずにレッスンになってしまうようです。「先生に申し…05月20日 07時55分
  • 音符はひらがなより簡単。譜読みと初見について
    生まれてすぐにひらがなが読めないように、楽譜も初めは誰も読めません。 自分はどうだったのか、もう忘れましたが、生徒達の様子を見ていると、初めはたいてい指番号を当てはめて覚えています。しかしドレミファソ以上の音が出てきて、必ずしも『ド』が1の…05月18日 07時15分
  • 再びお月謝の新札について
    お月謝袋にはなるべく新札を入れるか、いや、お金はお金なので新札にこだわらなくても良いか・・・これは以前、談義に花が咲きました。 結論が出る話ではないので省略しますが、私はお月謝でいただくお札については、最近全く気にならなくなりました。 Hさ…05月15日 07時30分
  • 発表会での緊張を抑える準備〜?身体を暖めて緊張をほぐす
    発表会本番前に手が冷たいと指が思うように動かなくて、ピアノの練習の成果が出せず悔しい思いをすることがあります。 体温管理は、あがらない方法の一つです。 詳しくはこちらをご覧下さい。 05月12日 08時07分
  • 涙目のレッスン
    昨日はAちゃんのピアノレッスンでしたが、またもや不合格となりました。いえ、不合格にしました! 前の注意がまだ飲み込めていなかったからです。私が誘導するとなんとか出来るのですが、それではダメだと判断しました。 Aちゃんはがっかりして、「あ〜ん…05月09日 10時03分
  • 前のピアノの先生を1ヶ月で辞めてきた生徒さん
    先日ピアノレッスンのお問い合わせがありました。 その方は去年、転勤でこちらに来られたそうです。家の近所に前の先生と同じ大学を卒業されたピアノの先生が見つかり、そちらに早速通われたということです。 しかし、新しい先生に手の形を矯正されて、指に…05月07日 11時35分
  • 元音大生が使用してきたピアノ教本の歴史〜音大時代
    元音大生(私)が使ってきたピアノの教材(楽譜)について順を追って説明しています。 無事に師匠のいらっしゃる第一志望の音楽大学に合格しました。しかし今までのぬるま湯生活が一気に熱湯に! 詳しくはこちらをどうぞ ⇒ 遊ぶ暇もない〜大学時代 05月03日 09時44分
  • 元音大生が使用してきたピアノ教本の歴史〜音大時代
    元音大生(私)が使ってきたピアノの教材(楽譜)について順を追って説明しています。 無事に師匠のいらっしゃる第一志望の音楽大学に合格しました。しかし今までのぬるま湯生活が一気に熱湯に! 詳しくはこちらをどうぞ ⇒ 遊ぶ暇もない〜大学時代 05月03日 09時44分
  • 元音大生が使用してきたピアノ教本の歴史〜高校時代
    元音大生(私)が使ってきたピアノの教材(楽譜)について順を追って説明しています。 音大受験が確実になり、聴音も習い始めます。学校の勉強との両立が厳しかったです。 詳しくはこちらをどうぞ ⇒ いざ音大受験へ〜高校時代 05月01日 07時10分
  • 元音大生が使用してきたピアノ教本の歴史〜高校時代
    元音大生(私)が使ってきたピアノの教材(楽譜)について順を追って説明しています。 音大受験が確実になり、聴音も習い始めます。学校の勉強との両立が厳しかったです。 詳しくはこちらをどうぞ ⇒ いざ音大受験へ〜高校時代 05月01日 07時10分