思いがけなく末期がん

登録ID
1779560
サイト名称
思いがけなく末期がん
URL
http://tiroru.sblo.jp
紹介文
非浸潤性乳がん術後、多臓器に遠隔転移して再発 いきなり末期がん患者に
カテゴリ
  • 乳がん (100%) - 5 / 145人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 治験について
    これは私が通院している病院の場合でのお話を色んな先生からお聞きして、自分なりにまとめて書いたので、他の病院では違いがあるかもしれません。治験に参加するには、その治験を実施できる規模の病院に通院しなければいけない。生命を脅かすような重篤な副作…01月16日 19時43分
  • 希望すること
    治療は何もしないで緩和だけにする。これについては主治医は、本人が病気のことをよく理解した上で、強く希望するのであればそれでも良いけどと仰り、でもご家族は納得しないんじゃないかなと言っておられました。腫瘍が小さくて自覚症状もあまりない間は、経…01月15日 19時54分
  • 今後どうするか
    転移をした乳がんは、ほとんどの場合は治癒することは難しく、一度抗がん剤や放射線治療などで病変を消失させることができたとしても、またいずれ再発する。一般的にはこう言われていて、私の場合も一度病変が消失したのだけれど、また再燃してしまいました。…01月14日 19時25分
  • 転院という選択肢
    放射線治療科の診察の2週間後に腫瘍内科の予約が入っていました。肝臓を局所で治療することになった場合は、この日は治療の最中の期間になりそうだったので、被った場合は放射線治療科優先で、こちらの腫瘍内科はいつでも良いので変更してくださいと以前に言…01月13日 19時46分
  • 延命治療
    抗がん剤を使う目的は、がんの増殖を抑え、遅らせること。小さながんで転移しているかもしれないところを治療し、転移や再発を防ぐために使うこともある。乳がんの原発巣から離れた部位に遠隔転移のあるステージ4の場合は治癒することが難しいので、抗がん剤…01月12日 19時43分
  • 4年前のカルテ
    PET-CT検査の結果の説明があった後、放射線科の先生に、腫瘍が小さくても悪化していく時は体調を崩される患者さんが多いのですが、体調いかがですか?大丈夫ですか?と聞かれました。ステロイドはこの当時はもう飲んでいなかったのだけれど、おかげで目…01月11日 19時44分
  • PET-CTの結果
    2017年8月に放射線治療科を受診。PET-CTの検査から3日後、結果を聞きに行きました。今日は悪いことからお伝えしないといけませんと先生が仰り、多発だったので放射線治療はできませんが、思ったより良い結果もありますと言われる。付き添いで来て…01月10日 19時42分
  • 急いだ方が良い
    放射線治療科の先生に、局所で治療する場合は急いだ方が良いですと言われました。初診日で来た時は適用される大きさと個数だったのが、短期間で状況が変わってしまうことがあるらしく、適用外になってしまって治療できなくなってしまう場合がありますと言われ…01月09日 19時48分
  • 放射線科の初診日
    2017年8月に紹介状を持って大病院の放射線治療科へ行きました。初診日の前に7月に撮った造影CTを診てみたいと放射線科の先生からの依頼で、画像は先に主治医から送付して頂いていました。放射線治療科の先生は、お話も丁寧で誠実そうな方でした。肝臓…01月08日 19時44分
  • 今度は肝臓
    肝臓の転移巣に体幹部定位放射線治療を受けることになり、2016年に転移性肺がんの治療を受けた放射線治療専門のクリニックではなくて、今回は大病院を紹介していただくことにしました。前回の肺の放射線治療の時は、事前検査の設備がなくて他の病院をウロ…01月07日 19時44分
  • もう一度
    2017年7月に肝臓の転移がみつかり、今後治療をどうするのか主治医からお話しがありました。CTの結果だけど、肝臓に転移があった。でも1か所で済んだと主治医は少し声が大きかった。転移性肺がんに定位放射線治療をしたのがうまくいったので、今回も局…01月06日 19時45分
  • CTの結果
    2016年8月に肺の体幹部定位放射線治療を受け、翌9月と2017年3月に撮ったCTは画像上に病変が認められないという結果でした。その間は血液検査と腫瘍マーカーの数値を追って経過観察をする。血液検査に大幅な変動はなく、腫瘍マーカーは上昇と下降…01月05日 19時43分
  • MRIの結果
    再発転移した後に薬が良く効いて予後が長くなった場合は、今まで転移していなかった色んな部位へ転移をきたしてしまう場合があると言われたことがあり、頭部MRIは1年に一度検査を受けています。脳転移の緩和治療に放射線治療を受ける場合は、腫瘍の大きさ…01月04日 19時47分
  • 頭部打撲
    1か月近く咳と白い痰が治まらず、階段から落ちて怪我をした翌週に腫瘍内科の予約が入っていました。受診するまでの間にステロイドのリンデロン錠が効いて咳と痰は軽減、倦怠感の症状はほぼ治まりました。薬を飲み始めて3日程で元気になったので、薬をもっと…01月03日 19時43分
  • 最近の体調と今後の治療
    現在は転移があるものの進行は緩やかなので、それに合わせて抗がん剤も投与間隔を規定より空けて点滴しています。ポートを入れ替える手術の抜糸後、年末に外科で診て頂いた時は、表面の傷は塞がっていたようでしたが、まだ内出血しているみたいでした。押さえ…01月02日 19時45分
  • あけましておめでとうございます
    新年あけましておめでとうございます!いつもお読みいただき、ありがとうございます。過去の様子は2017年中に書き終わるつもりだったのですが、意外と書くことが多かった上に、間に現在のことを書いてしまったので、年をまたいでしまいました。昨年一年間…01月01日 19時32分
  • 捉え方次第
    駅の階段から落ちて怪我をする少し前から、これは普通の風邪ではないかもと気にはなりましたが、この当時から2か月前の2017年3月に撮ったCTでも異常がなかったし、血液検査も問題がなかった。放射線の副作用で肺に炎症が起きて空咳が出ていたのが、白…12月31日 20時00分
  • 体調不良と怪我
    5月の連休が終わった後、3月頃から疲れやすいなと感じていたのがさらに悪化しました。放射線治療の副作用だと思われる空咳は一時期は症状が軽くなっていたのに、再び咳が出てくるようになった。以前の空咳とは違って今度は痰が出ました。それに伴って放射線…12月30日 19時52分
  • 治療7か月後のCT
    体幹部定位放射線治療から7か月経った2017年3月頃、体調が再び悪くなりました。治療の副作用で肺に炎症が起き、そのせいで出ていた空咳は多少治まりつつありました。その代わりに目眩と倦怠感が再び出てきて、寝込むほどではないけれど疲れやすくなる。…12月29日 19時52分
  • 経過観察
    昨年の12月になる頃にはようやく体調が落ち着き、気持ちにも余裕ができたような気がする。それまでもウィッグを被って旅行に行ったりそれなりに楽しく過ごせてはいたのだけれど、体調が悪かったり人目を気にしたりでどこか少し引っ掛かるものがあった。この…12月28日 19時56分
  • ペインクリニック
    数か月間悩まされていた頸椎の痛みを何とかしたくて、自宅近くのペインクリニックを受診。昨年の10月から今年3月まで、2週間から1か月に1度ペースで通院しました。今までペインクリニックという看板を見かけたことはありましたが、行ったことがないしそ…12月27日 19時48分
  • 検査結果と反対の体調
    昨年の10月、体幹部定位放射線治療から2か月後の腫瘍内科と眼科の診察。しばらくカドサイラはお休みしていたので、もうこの頃になると副作用でできた角膜の傷と、それによって視力が落ちていたのがかなり軽快していました。それでも涙管が狭くなっているの…12月26日 19時54分
  • 治療1か月後のCT
    転移性肺がんに体幹部定位放射線治療を受けてから1か月後の腫瘍内科の診察の後、昨年の9月に造影CTを撮りました。そのCT画像には、右の肺の放射線治療を受けた部分が広範囲に真っ白く映っていました。白くなっている部分の中に小さな黒い円形が映ってい…12月25日 20時00分
  • 2か月ぶりの腫瘍マーカー
    肺の体幹部定位放射線治療を受けた1か月後に腫瘍内科と外科を受診しました。腫瘍内科で腫瘍マーカーを2か月ぶりに測りました。放射線治療前に比べるとCEA、CA199、CA153の全部が2割増し程度上がっていました。主治医はカドサイラを最後にした…12月24日 19時43分
  • 治療後の副作用
    昨年の夏に肺の体幹部定位放射線治療を受け、その数日後から右の背中が重たく怠いような鈍痛がありました。放射線を照射した部分を中心にその周囲が痛い。治療を受けたクリニックの先生が仰っていた、治療ビーム痛(私が勝手に命名(笑))のことだろうなと思…12月23日 19時47分
  • 放射線治療開始
    体幹部定位放射線治療は治療台の上へあがり、両手を上にあげて仰向けに横になる。この体勢で約30分ほど動かずにじっとしていなければいけない。それに治療台の上で毎回同じ体勢をとらなければ、治療ビームがずれてしまいます。治療のたびに、もっと右!もう…12月22日 19時50分
  • 昨年の体幹部定位放射線治療開始までの経緯
    先週に受けたポートの抜去と新設手術については、週明けに外科を受診してもう一度、傷とポートの動作確認をしていただく予定になっています。ポート設置後早々に大きなトラブルは起こしていないだろうと思います。そうでないと困る(笑)なので、その様子はま…12月21日 20時01分
  • 病理の結果(画像あり)
    昨日は形成外科と外科の受診日でした。形成外科で呼ばれたのだけれど、診察室に入ったら外科の先生もいらっしゃいました。先にポートを抜去した傷を形成外科の先生に診て頂き、抜糸していただく。溶ける糸だと思っていたのですが、溶けない糸で縫ってありまし…12月20日 19時53分
  • 手術の説明(画像あり)
    外科を受診した翌日、再び形成外科と外科を受診。先に形成外科で呼ばれました。先生に、外科から聞きました。明日の午後からの手術頑張りましょうと言われました、、、えっ?明日なんですか?と聞きなおしたら、外科より先にこちらが呼んだのでまだ聞いていま…12月19日 19時49分
  • 元に戻らない状態
    形成外科を受診した翌週は、腫瘍内科と外科の診察日でした。この頃には赤く腫れていた皮膚が黒く変色してしまっていました。予約時間の関係で先に腫瘍内科を受診。腫瘍マーカーの結果は、先月よりCEAが下がっていました。CA199とCA153は横ばい。…12月18日 19時55分
  • いろんな科を転々
    12月初めに皮膚科から紹介してもらい、形成外科を受診。皮膚の症状の原因は皮膚の下にあると思うので、皮膚の表面に薬を塗ったり注射しても意味がないとのことでした。先生が触診したところ、液体が溜まっている上に何か硬いものあるそうです。液体を注射器…12月17日 19時50分
  • ポートを抜去することになった経緯
    ポートを抜去することになった経緯は、10月末にカドサイラを点滴してから数日後に、2年前にポートを入れた手術の傷あとが赤く腫れて痛痒くなる。しばらく様子を見ていたのだけれど、治まってくるどころか腫れた範囲が広くなってきたので11月の半ばに主治…12月16日 19時51分
  • 手術の翌日
    昨日退院する前に外科の先生が病室に来てくださり、手術の傷を診てもらいました。左の抜去した傷と右の設置した傷の両方にテープが貼ってあり、一晩の間に周囲の皮膚がテープでかぶれて赤くなっていました。先生に防水テープに貼り換えていただき、2、3日も…12月15日 19時59分
  • 退院しました
    昨日は午前中に入院して、午後遅い時間からの手術でした。誰かが呼びに来るまで部屋で待機していてくださいと看護師さんに言われたものの、午後からは絶食で飲水もだめ。身長と体重を測った以外はやることがない。1泊2日と短期の入院予定だったので、スマホ…12月14日 19時54分
  • 突然ですが
    昨年の6月から長らくブログの更新をしていなかったのを、また再開しようと思ったきっかけは、もうブログを閉鎖してしまおうかと思って見直してみたら、あまりにも中途半端なところで途切れていたので、我ながら驚きました(笑)これではダメだなと思って、続…12月12日 19時59分
  • 治療計画
    昨年の夏に肺の転移がんに体幹部定位放射線治療を受けることが決まりました。いつから治療を始めるかということを放射線治療を受けるクリニックの先生と相談し、仕事の都合で4日間で治療が終わるようにお願いしました。5日間に分けるより副作用が出るかもし…12月11日 19時47分
  • 体幹部定位放射線治療
    昨年の8月、放射線治療の前に必要な検査結果が揃った後のクリニックの診察日。ちょうど仕事が繁忙期だったのと時期が被ってしまい、忙しさと夏の暑さで治療前からもう既にへとへとに疲弊。体幹部定位放射線治療とは、放射線を多方向から1点に集中して照射す…12月10日 19時57分
  • 病院からの電話
    PET−CTを撮った日から数日後に、クリニックの予約が入っていました。職場が繁忙期だったので、治療でお休みする間に仕事が滞ってしまわないように、予定を前倒しで頑張っていました。そんな時、お昼休みに携帯電話を見てみると見覚えのない番号から2件…12月09日 20時01分
  • PET−CT検査
    肺の体幹部定位放射線治療を受ける前にPET−CT検査を受けないといけないらしく、昨年の8月に大病院へ検査を受けに行きました。この日も大変暑い日だったので、大汗をかかないように歩く速度を落として、紹介状と一緒に頂いた地図を見ながらPET−CT…12月08日 19時46分
  • 落胆
    昨年の夏、体幹部定位放射線治療を受けるために来院したクリニックの初診。診察室に呼ばれて、放射線の先生に初めましてのご挨拶。紹介状と直近に撮ったCTは主治医の病院から郵送されているので、特に持参してきたものは無し。治療するのに何日かかるのかが…12月07日 19時48分
  • 初めて行く病院
    昨年の夏、肺の転移に体幹部定位放射線治療を受けることになり、私の通院している病院ではその設備がないので、治療ができる病院を紹介してもらうことになりました。大病院ではなく通院日に融通がききそうなクリニックを選びました。仕事が忙しかったので、な…12月06日 19時48分
  • 災難が続く
    昨年の夏はたて続けに困ったことがありました。原因不明の頸椎の痛みが増して顎まで痛くなってきていた上に、体幹部定位放射線治療を受けることも迷っていた頃、実家の父が足のくるぶしを骨折してしまい、手術とリハビリで入院してしまいました。実家へはあま…12月05日 19時50分
  • 悪循環
    昨年の夏、肺に転移したがんに体幹部定位放射線治療を受けることが決まりました。治療を受けることにはじめは抵抗がありましたが、主治医の勧めもあり、カドサイラ以外に他にやってみたい治療もないので、まあやってみても良いかと思いました。主治医とお話を…12月04日 19時45分
  • 局所で治療することの利点
    昨年に主治医より肺の転移を放射線で治療したらどうだろうか?という提案があり、私は4期なのに局所で治療することにはじめは抵抗があり、抗がん剤などの全身療法を希望しました。遠隔転移をしているがんを局所で治療することに何の目的があるんだろうか?と…12月03日 19時50分
  • 転移がんを局所治療
    カドサイラの副作用が辛く、規定量を規定間隔でせずに時々休薬しながら点滴していたら、肺に転移らしきものが見つかり、昨年の7月に撮ったCTの結果、肺に1センチほどの転移ありとほぼ確定されました。治療中にできたものなら、カドサイラはもう効いていな…12月02日 19時54分
  • 減薬か休薬
    2015年1月から始めたカドサイラ、1年半ほど続けて画像上から転移巣がほぼ消えるほど良く効きました。再発転移において転移巣を消す事にこだわらなくても良い、転移による自覚症状を上手にコントロールしてクオリティを保つことが大切と以前の主治医に言…12月01日 19時58分