行き当たりばったりの百姓見習い

登録ID
1791417
サイト名称
行き当たりばったりの百姓見習い
URL
http://blog.livedoor.jp/kakinoki3585/
紹介文
四国の片田舎でプチ農業をしています。タイトル通り、その日の気分で、自由気ままに百姓の真似事をする日々・・サラリーマンしながら、休日には野菜と土と戯れています
カテゴリ
  • 家庭菜園 (100%) - 240 / 361人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 咳ひとつ衆生戯論を離れたる
    恥の多い生涯を送ってきました…太宰治に習うならば、そんな人生でしたけれど、まだしばらくは悪あがきを続けようと思いますたくさんの人から、励ましてもらっています心ならず迷惑やら心配やら、かけてしまいました長くて真っ暗なトンネル、未だ出口は見えて…12月08日 12時41分
  • 天翔ける星になるなり師走入り
    お知らせ…今日から更新の予定でしたが、今夕、河童の母親が天に召されましたなので、もうしばらくお休みいたします 12月01日 23時39分
  • 冬鴉人も車も塵芥
    渋滞のクルマの間、轢かれた小動物の肉片を狙っている生きるため、当然のこと…他方…食うことにに奢ったものは行き場を見失いそうになる 11月20日 20時31分
  • 冬ざれの夜明け冷たき米を研ぎ
    西高東低の冬型の気圧配置…この冬、天気予報で幾度となく耳にするのだろうここ愛媛県の南予地方は大陸からの寒気が北西から吹くとき、ちょうど関門海峡が風の通り道になっているだから意外と雪も降るし四国にしては寒いひと冬に何度も積雪があることも珍しく…11月19日 20時00分
  • ランタナの雫の彼方山眠る
    夜の間、雨が降っていた…当然、畝間には水が溜まって…パセリやセロリなどの苗、根付いたか?こちらはスナップエンドウとソラマメ花びらや葉先、今にでも落ちそうな、でも意外と落ちずにいる滴まるで命が宿っているかのよう…回転しながら、少しでもそこに留…11月18日 20時45分
  • 早逝くや賢治に魅せる冬銀河
    寒かった…今季一番の冷え込みだったそうだ七連勤もようやく四日目が終わり、もうひと頑張りだ朝、夜明け前の海補正をしてこのくらい、もっと暗かった白々と明けてきた…今日は一日曇り荷物が届くルーターを更新今のルーター、時々ネットが切れるようになって…11月17日 19時25分
  • 陽の落ちて身じろぎもせず冬紅葉
    庭石の上の紅葉…晩秋の趣…白状すれば演出、わざと葉っぱをちぎって置いたのを撮影玉ねぎに異変もしや…小さいのがいやがった…抹殺C畑の東の隅っこ去年収穫の里芋の種イモを埋めていた…掘り出し漏れのイモがあったらしい掘ってみるべぇ親芋っぽいのが採れ…11月16日 19時03分
  • 若冲や深紅の焔実南天
    昨日の晩御飯…サツマイモご飯炊けたも一つ雑煮…冷蔵庫に冷凍の餅があったできた!炭水化物のダブルじゃあ、野菜も入れたぞぉ、鶏肉も入れたしぃでも作り過ぎたのでで、今日の晩御飯も昨日と違うでしょ!ご近所に、収穫したでっかいサツマイモをおすそ分けし…11月15日 21時34分
  • 日が昇り否が応でも冬は来る
    七連勤の初日がようやく終わった…今日は何も作業もせず…喉の違和感もそれほどでなく昨日の午後に遡ってみよう七種類の苗を買った、植えるのは今しかないまずは…パセリ…移植には向いてなくて、根鉢はできるだけ崩さないように…って後で知ったわ!次は…わ…11月14日 19時15分
  • 良き噂有れと闇夜の嚔かな
    明け方、喉の違和感に目が覚めた…ヤバい、風邪は困る室温は8℃熱は…無い、体温計はどこにあるのだろう買っといたほうがいいかもしれない仕事は休みなので病院…いや、このくらいで行くことはない頭も痛くないし、喉が多少いがらっぽいだけ、そのうち治る!…11月13日 15時48分
  • 芥川食いし芋粥秋惜しむ
    これはいったい何でせう・・・花びら?もう、ずいぶんとお見限りだったねぇそれは・・・さう、甘藷といふものだよ・・・今の言葉でいふとサツマイモ鍬を何度かおろしたら、これだけ採れたのだけれど独りでは食べきれるはずもなしさう、ここさ、まだ残っている…11月12日 19時16分
  • 亥の子突く童は今や額に居り
    宇和島湾、天気は良いが風が強い…根性のない毛根が抜けて飛びそうそれでも漁船が出ているキャベツと小ネギの畝間レタス苗を買った「グリーンウェイブ」を3ポット風に振り回されなければいいが…とりあえず畝一列は完成今朝の皇帝ダリア八重咲きだ 11月11日 17時48分
  • 草焼きぬ千鳥煙りて涙落つ
    撤収しただけのカボチャや、退治しただけのツユクサ、台風で折れて枝打ちした杏などを放置していたようやくそれをC畑からB畑に運んで…ファイアー!生木、生草なので燃えにくいふと見れば…小鳥遠慮すんなー!たくさん虫食ってくれろー 11月10日 13時28分
  • おでんなど買うものレジに並びけり
    朝、曇り…その気になれば草の1本も引くことができるのに…出勤寸前まで愚図愚図していた…まぁ、毎度のことだけどブログネタのための写真も、すでにバリエーション不足…コスモスでも写して…スギナ越しのイチョウも撮って…石垣から生えている根性のある草…11月09日 19時29分
  • 招かざる雨もやむなし白秋忌
    夜からの雨は止むことなく朝になっても降っていた冬型の気圧配置だとかで、北の方では雪が降っているらしい季節は確実に冬に向かっている開花前の皇帝ダリア冷たそうな雨粒が今にも落ちそうだ紅葉がほんの少しだけ色づき短かくて今にも去ってしまいそうな秋栴…11月08日 20時25分
  • 立冬や鍬しまいつつ汗ぬぐう
    鳥…名前知らない(+_+)やっとこさ更新できる家の目の前のA畑手前のマルチはアップルゴーヤの跡中央は大根、その奥が玉ねぎその間を管理機で耕すスギナの根っこを掘るのに疲れた…玉ねぎの西隣キャベツ3ポットでは寂しいのでプランターの小ネギ「小春」…11月07日 20時26分
  • 団栗を弾く敷居に西日差す
    先日、鬼ちゃんから教えてもらったツワブキの花これは?何だっけか…道の駅で…キャベツ「春波」3ポット買ったのでC畑の整地奥の方、スギナが群生まだほんの一部根っこ耕うん植付け 11月06日 12時06分
  • 母の手に苦労を忍ぶ芋の秋
    たった今、帰宅して、東の空に浮かぶ月綺麗だ、神々しい…ずっと見ていたいけれど、寒い忙しいわけでもないけど、更新が今に…植えた記憶のない馬鈴薯?蒔いた記憶のないトマト?掘り出し忘れの里芋メインの里芋緑ナス撤収 11月05日 20時25分
  • 蟋蟀(こおろぎ)の跳ねて陽の落つ手水鉢
    権現山今日は風が強いようやくC畑のカボチャ棚を片づけるヤブガラシの天下熟したナスから種が草むらの中に…夢見カボチャこんなに出てきたとりあえず撤去完了、パプリカは残す可愛いお客さん…むさ苦しいおっさんなのに、人見知りせず!蓮君、もうすぐ1歳(…11月04日 19時18分
  • ひと仕事終えてまだ舞う秋の蝶
    玉ねぎ苗の植付け完了買った200穴の苗トレイには170本保証ってあったここにはおよそ150本、残りは隣の畝に予備として仮植えしたたっぷりと潅水して完了大根虫食いピーマン頑張るあたたかい、いまだモンシロチョウが飛んでいる白いのは病気?野鳥…冬…11月03日 13時16分
  • 秋なれどシンシケンキョと鷽(ウソ)の啼く
    スズメの近縁種にウソという鳥がいる漢字で書けば鷽、こんな難字、まぁ一生のうちに一度でも書くことがあるだろうか?ヒューヒューと口笛のような鳴き声で、口笛の古語がウソということからこのあまりありがたくない名前が付いた…とウィキペディアにある俳句…11月02日 13時14分
  • 秋の空けして届かぬ恋のよう
    チロリアンランプ…覚えたぞ!マーガレット???浜ニューの花皇帝ダリア蟷螂の睨むは吽形像の様 とうろうのにらむはうんぎょうぞうのさま芋の露滑り弾けて虹と消え いものつゆすべりはじけてにじときえ夕食は…クッキングシートオンザ甘塩紅鮭味噌とマヨネ…11月01日 21時45分