Wein, Weib und Gesang

登録ID
1792412
サイト名称
Wein, Weib und Gesang
URL
http://blog.goo.ne.jp/pfaelzerwein
紹介文
ワイン、女 そして歌、此れを愛しまない輩は、一生涯馬鹿者であり続ける。マルティン・ルター(1483-1546)
カテゴリ
  • 海外永住 (100%) - 8 / 137人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 一寸だけ危そうな場所
    月始めのアルプスの写真を整理している。高山植物の写真は調べないといけないので、時間的精神的余裕が必要だ。その中に今回の岩場での核心部の写真があった。困難度二級と呼ばれるところだが、高度感は充分にあって、何かあれば即死は免れないところだった。…07月22日 00時00分
  • 普遍的なネットでの響き
    お昼休み時間のRAI3を聞いた。その前から流していたが、イタリア語のラディオやTVを流していると落ち着かない。なるほどイタリア語の発声は明るく澄んでいるのだが、その抑揚などもどうしても喧しく感じる。歌うと素晴らしいベルカントになるのだが、少…07月21日 00時00分
  • スパゲティソーメンを食す
    アルプスから帰って来てもう一つ調子が出ない。一つは皮がむけた踵の影響だろう。完治するまではクレッターシュ―を履くのも憚られる。大したことの無い傷でも微妙な影響が出るのだなと思う。行動中は特にである。やはり靴は大切だ。 先週はワインの地所の上…07月20日 00時00分
  • ドイツ製掃除機の吸い込み口
    急遽、掃除機を購入した。二週間ほど前から焼けたるような異臭が強くなってきたからだ。そして最高出力に上げると羽根が当たるような音がした。分解するのも億劫で、アマゾンを調べると70ユーロ以下で後継機があったので発注した。 二倍の金額、三倍の金額…07月19日 00時00分
  • 素材にも拘る男着
    メリノのシャツの写真を上げていなかった。理由は分からないが、一つには未知のUKのアパレルメーカーの限定商品のようなもので何か密かにという感じがあったのか?それが態々独アマゾンに出ていたというのもより?を増やすものだった。 しかしこうして三シ…07月18日 00時00分
  • アイゼナッハの谷からの風景
    (承前)相変わらず新制作「タンホイザー」の六日目の録音を流している。しかし細かに楽譜に当たっての時間的精神的余裕はない。しかし一小節については楽譜を見ないでも確認している。つまり既に言及した第二幕のフィナーレのアッチェランドである。ここをが…07月17日 00時00分
  • コーディロイの袖を通す
    コーデュロイのシャツが届いた。ワクワクして箱を開けてみた。色合いも写真の通りだ。サイズも注文した通りであることを確かめる。手に取ると、思っていたよりずっしりしている。これは間違いないと思った。指で触れてみるとぬったりとした。独特の手触りで、…07月16日 00時00分
  • GPS分析に見る登頂から下山
    先日登ったピッツケッシュ峰3418mのGPSを分析してみる。残念ながら上りは氷河に下る鞍部の前からGPSが飛んでしまっていて、初めて頂上からの下りに再始動した。だから上りも下りも同じルートを辿りながら、下りにしか正確に測定出来ていない。表示…07月15日 00時00分
  • 秋から冬に備える今日この頃
    サマーセールのお知らせメールが旅行日に入っていた。予想通りだ。お陰で二日遅れていたので、日曜日まで更に探して発注した。だから週末の注文処理に時間が掛かっていたようで、送り状を貰うまで時間が掛かった。それでも所望のサイズが入手出来たようだ。 …07月14日 00時00分
  • 殆んど生き神の手腕
    (承前)一幕二幕と順々にVIDEOを見ながらカスタルッチ演出について触れて行こうかと思った。しかし録音だけを聞き返していると、そんなことは後回しという気が起こる。なるほど音楽劇場であるから劇場的な受容に音楽があるということなのだろうが、録音…07月13日 00時00分
  • 新車に乗り移れない理由
    先日の車の修理の請求書が届いた。予定よりも上回った。しかし想像していた膨大な工賃は避けられていた。週末の自身の汗が少し報われたか?しかし額が予想を上回ったのは、壊れていたロール(写真右から三つ目の銀色の軸の黒い輪)だけでなく、テンションを掛…07月12日 00時00分
  • こぢんまりとした山小屋
    今回二泊したヒュッテは50人規模のこぢんまりとしたものだった。我々は一泊60フランで、二食付きだった。スイスでの賄いつき宿泊としてはまあまあの価格だろう。最近はEU圏で宿泊と飲食で60ユーロでは足りなくなってきているからだ。つまり三泊ならば…07月11日 04時00分
  • 延々と続く乳房祭り
    [#IMAGE|d0127795_16172633.jpg|201707/10/95/|mid|1024|570#]前日に帰宅して、日曜朝、峠を攻めた。今までで一番苦しかった走りだ。実際20分を切るところを23分かかっていた。足の踵の豆の皮…07月10日 16時20分
  • 恋する人は恐れを知り
    ピッツベルニナ山群を眺めて帰って来た。今回登ったのはピッツケッシュは標高3418mしかなかった。小屋から800mほどの高度差も無く、氷河さえなければ一人で楽に登れる山だった。その氷河も一時間ほどの登りで、最大傾斜角40どいうことだったが、ス…07月09日 19時50分
  • ナイロン編みロープの末端処理
    アルプス行の荷物を準備である。軽量化を徹底するためにも装備上の煩雑さを避けるためにも、氷河行向きのシュリンゲなどを購入して、普段のクライミング用の装備と峻別した。使い慣れているものの方がいざの時に心強いが、無駄が出そうなので、其々4m、2m…07月08日 00時00分
  • 現地天気予報をみながら
    金曜日の七夕の天気予想を見る。現地東部スイスアルプスの天候である。サンモリッツは木曜日は晴れるようだが、金曜日は不安定になって、午後は雷のようだ。木曜日が安定しているだけまだよいか。 つまり標高1800mで、摂氏3度から22度、降水確率40…07月07日 00時00分
  • アウトバーンでの救急車両
    車中のラディオは先日のバス大事故について伝えていた。一つは、消火が遅れたことからバスが丸焼けになって18人も焼死したことで、消防車の到着が遅れたのは交通妨害があったからで、法的に厳しくしなければいけないというドルリント大臣の言明だ。ネットで…07月06日 00時00分
  • 上半期に買って良かったもの!
    エキサイトブログにこのようなテーマがあったので、考えてみる。色々なものを今年も購入した。二つならば、その一つに歩行用ストックの無くなった皿に代わる新たな皿とその留め具を買ってよかったと思うが、まだ使用していないので、もう一つのキーボードを挙…07月05日 00時00分
  • 荷物量や食事量を考える
    カラビナを今回購入した。HMSカラビナで、安全冠がネジ式でないものだ。通常はネジ式しか使っていない。理由はなによりも軽量化であり、バネ式は重い。そしてバネ式に不安があるのは凍り付くことを考えたからだ。だから一つも使っていなかったのだが、今回…07月04日 00時00分
  • 若ニシンチラシに合わせる
    涼しくなった。特異日の通りの雨勝ちの日が続いている。蚊もいなくなった。週明けから徐々に回復するようだが週末には再び同じようになるらしい。なにせあと七週間ほどはこれが続くということであれば夏はこれで大体終わることになる。森の中は摂氏17度ぐら…07月03日 00時00分
  • ダートウィンを調整する
    カラビナに続いて、シュタイクアイゼンが届いた。ザルツブルク州からの配送だが月曜早朝に発注して火曜日には配達未遂、水曜日に受け取った。未知の業者でありEU内とは言え外国なので躊躇したが、送料込みで123ユーロは断然のオファーだった。二つ目以降…07月02日 00時00分
  • 齢を重ねて立ち入る領域
    ビュルガーガルテンを開けた。2014年産である。このリースリングは、英国人評論家ピゴの見解と私自身のそれがとても似ていて双方とも評価していたワインである。それ故に少なくとも二年は寝かしてから評価をしようと最後の一本を寝かしておいた。瓶詰め二…07月01日 00時00分
  • 索引 2017年6月
    ガルダ挟みを使った滑車の利用 2017-06-30?|?アウトドーア・環境 メインテナンスが重要 2017-06-29?|?テクニック TB0,COM2 特異日「七人の眠る兄弟の日」2017-06-28?|?アウトドーア・環境 汗だくでVベ…06月30日 16時00分
  • ガルダ挟みを使った滑車の利用
    週末の氷河救出訓練のことも書き留めておこう。最大のポイントは、パピオン結びよりも自力でクレヴァスの縁を乗り越える滑車の方法だった。その時に手元にブレーキが利くザイルを挟むものが無くても同じように使えるガルダ挟みである。勿論この挟む方は知識で…06月30日 00時00分
  • メインテナンスが重要
    二晩続けて蚊の攻撃にあった。前日のそれよりも厚かましくなって耳元にも飛んできた。まだ数はいない。蚊取り線香に着火して長目のタイマーを掛けて、涼しかったので、寝室の窓まで閉めた。暫くすると静かになったが、自身も深く麻痺したように眠りに落ちた。…06月29日 00時00分
  • 特異日「七人の眠る兄弟の日」
    車中のラディオは特異日「七人の兄弟の日」として今日の一言で神父が話していた。この日の天気がその後七週間続くという観天望気の特異日である。丁度梅雨のような小雨の天候であり、陽射しがなければ気温も上がらない。雷雨に向かって蒸し暑くなる予想がされ…06月28日 00時00分
  • 汗だくでVベルトを掛け直す
    週明けからスリル満点だった。土曜日に外れたVベルトを時間を掛けて二日に亘って元通りにした。ネット検索に一時間以上、実作業に延べ二時間近く有した。そこを弄っているうちに異音の合った転生を掛けるプーリーを手で回すと聞いていた音を奏でた。そしてそ…06月27日 00時00分
  • アルプス登山の足元
    アルプス登山の準備として、靴とシュタイクアイゼンのことが気になっている。氷河を一時間以上動かなければいけないので、あんちょこなメッシュの軽い登山靴では最高40度とされる場所の通過は不都合だからだ。それに長い距離になると足が凍る。 モンブラン…06月26日 00時00分
  • Vベルトが外れた
    待ち合わせ場所に向かった。森の中を通る道を選んだ。朝の森の中は気持ちよかった。久しぶりに走る道である。峠を近づいて下り坂になたっ時に起こった。ダッシュボードの警告ラムプが赤色に緊急事態を告知した。走り乍らではその文字は読めないが、バッテリー…06月25日 04時30分
  • バネ付き「豚の鼻」を発見
    アルプス登山への準備会がある。今回は、氷河での救助活動練習を地元のボールダーを使ってやるようだ。氷河での行動は、日本での経験がないためにそれなりに経験を積み重ねてきたつもりだが、正式な講習に出たことが無いために積極的に動くだけの慣れが無い。…06月24日 00時00分
  • 棒々鶏のエストラゴンソース
    シャムパーニュ風棒々鶏を再び試した。元のレシピーが見つからなくなってからもう一つ上手くできないようになっていた。その辺りを注意してソースを作った。サラダネタが今一つだったが充分に楽しめた。 そこで開けたワインは、フォン・ジンメルン醸造所のバ…06月23日 00時00分
  • 夏至の午後の微睡心地
    雷雨までは蒸し暑くなりそうだ。木曜日辺りは摂氏38度が予想されている。2015年の盛夏に近いが、これで落ち着いてくれればあとは陽が短くなるだけだ。 どうしても気になるので昨年の記事を読み返すと「マイスタージンガー」公演の後だったが、これほど…06月22日 00時00分
  • 安定してきたアイドリング
    静けさが戻って来た。解体の物音はするが、はじまる時とは違って精気もなくもの寂しく感じるのがまたおつだ。静けさが戻るとやる気がもりもりと湧いてくる。丁度早朝仕事のメールが入っていたので、なにか気持ちが良い。これで夏休みのシーズンへと一気に流れ…06月21日 00時00分
  • 再びガス欠に見舞われる
    またまたガス欠エンストである。まさかと思っていた二度目である。ポストを出して、折からの工事う回路を通って町を出ようとしたら、スカスカになって来た。そしてすぐに警告ラムプが点いた。今しがたスタンドを通過したところで、転回は難しいので隣町まで入…06月20日 04時00分
  • ザウマーゲンのヘルムート・コール
    夜中、窓外がざわざわして、目を覚ました。早めに床に就くと、どうしても夜中に目が覚める。日曜日にかけての最後の夜なので仕方がない。だから窓を開けて寒気を入れることは叶わなかった。結局明け方になって二度寝して、目を覚ましたのは八時過ぎだった。曇…06月19日 00時00分
  • 活用した吸い口の付いたホース
    ここ暫く歯茎の調子が良いというか、時々全く違和感が無くなって来ている。勿論歯磨きすると気が付くので、あまり機械的な圧力を掛けないようにしている。それでもその気が付き方が大分鈍くなって来ていて、なにだったか忘れている時もある。完全に気が付かな…06月18日 00時00分
  • 再びガス欠で車を押す
    一走りして戻って来る。隣町のランナアバウトのところでエンジンの警告ラムプが付いた。どうせエアーでも噛んだんだろうと戻ってきて、スタンドの前で明らかに出力が落ちてスカスカになった感じがした。スタンドに乗り入れて燃料をを入れようかとも思ったが、…06月17日 00時00分
  • 乗り越えたワイン祭り四日目
    ワイン祭り四日目を乗り越えた。何よりも気温が夕方上がらなかったことと、広場での音楽が電子音楽を使いながら楽器を使えるようなミュージシャンだったのでそれほど喧しい音にはならなかった。必ずしも音楽の方向性だけでなくやはりプロフェッショナルな技が…06月16日 00時00分
  • 生の味に合う花崗岩ワイン
    五月に試飲購入した花崗岩のリースリングを開けた。二本目である。グーツヴァインと称する最も容易で尚且つベーシックなワインである。醸造所ではミネラルが出ているとまでは言わないのだが、我々からすればこのライブレ醸造所のそれに充分に花崗岩の特徴を顕…06月15日 00時00分
  • キリル・ペトレンコのキャンセル
    指揮者キリル・ペトレンコが久しぶりにコンサートをキャンセルした。アムステルダムのコンセルトヘボーでの三日間の公演だった。そもそもこの公演はピアニストのラドー・ルプーが主役になっていて、2015年のベルリンでの推薦決定前に決まっていた公演だろ…06月14日 00時00分
  • 座席割に見る娯楽性の高さ
    ワイン祭り第一週を乗り超えた。外気温は明け方も摂氏20度を超えていたようだ。夜中に目が覚めたので、外の静寂を確認してから窓を開け放った。新鮮な空気は感じなかった。案の定、バルコンの外気温を調べると最も気温が下がる筈の放射冷却効果は全くなく、…06月13日 00時00分
  • なんとか快適に迎えた日曜朝
    摂氏30度越が予想される日曜日。朝は予想以上に涼しく、森の中も前日よりは陽射しが暑かったが、それほど汗を掻かなかった。後ろからMBXが近づいてくるので道を開けていてもなかなか抜いていかなかった。結局峠まで数十メートルを開けて追走した。Tシャ…06月12日 00時00分
  • ワイン祭り初日を終えて
    昨晩、ワイン祭り初日は何とかなった。涼しかったからだ。それに出だしの18時半前には雷雨があった。その後晴れ渡って本格的な人込みとなっって音楽も騒がしかったが窓を閉めることが出来たので、午前前には深い眠りについた。朝も気分良く起きれた。空気の…06月11日 04時00分
  • 何もかも高くつく
    夜中中タブレットでBBC4が鳴り続けていた。総選挙開票番組を聞いているうちに眠り込んでしまったからだ。それでもタブレットの充電池が八割以上残っているのは見事である。メードインチャイナも素晴らしい。聞き取り調査でカタストルフとの話しだったが、…06月10日 00時00分
  • ワイン祭りを避けるついで
    ご近所さんと立ち話した。パン屋から沢沿いを走って帰って来た時のことだ。「落ち着かない時期になったね」と話しかけると、土曜日から旅行に出かけるという。その夫婦は確か毎年のようにそうしていたことを思い出した。私の部屋とは違って、お祭り会場に近く…06月09日 00時00分
  • 生中継のマスター録音を保存
    AUDACITYで生中継を録音した。前回はタイマー設定録音だったので細かな設定は分からなかった。今回は出来る限りHiFiを心掛けた。そのために調べていると、この手のソフトウエアーつまりPCのオーディオカードから直に録音するソフトが最近のPC…06月08日 00時00分
  • 自身もその中の一人でしかない
    またまたワイン祭りの週となる。今週は金曜日には雷雨が予想されているが、土曜日曜と天気が良くなって気温も上がりそうである。折角涼しくなったのだが、暑くなると窓を閉め切っての室内での生活も就寝も厳しくなる。毎年二週間の一回の週末は天気が良くて賑…06月07日 00時00分
  • 聖霊降臨祭二日目の祝日
    久しぶりに頂上往復してきた。前日降雨のために走れなくて、祝日でパン屋が開いていないのでそれしかなかった。前日からジャガイモでソーセージサラダを食したり準備していた。目覚めはよかったが、ベットの中で腰の張りなどを考えると億劫になってしまう。そ…06月06日 00時00分
  • 圧倒的なフィナーレの合唱
    (承前)新制作「タンホイザー」初日第二幕の録音を一部確かめた。最後のフィナーレも大分異なっていた。件の一小節の効果は絶大で、初日には充分にアチェランドが掛かっていなかった。理由はテムポ設定にもあるようだが、それは二幕全体を聴き直して調べてみ…06月05日 04時00分
  • 車の事故に二日続けて遭遇する
    二日続けて車の事故に遭遇した。最初は帰宅途中のバイパス道路でのことだった。前者に続いては走っていると、左側の対向車線御向こう側に二匹のバムビが現れた。そのあたりを小動物が渡るのは見たことがあるが、大きなものは初めてなので驚いていると、向こう…06月04日 00時00分
  • 夏の夜の街中の熱い抱擁
    突然の来訪だった。下から私のファーストネームを呼ぶ声が掛かって直ぐに誰の声か分かった。会うのは二十五年ぶりぐらいである。そのあとも時々電話が掛かってきていたが、人の嫁さんと会っても仕方がないのでご無沙汰だった。親密に付き合っていた期間も短い…06月03日 00時00分
  • 鮒ずしには白ワインが最高
    先達て鮒寿しを持ってきて貰った。大津の老舗から取り寄せたものだ。送料込みで僅か一匹で4000円もした。昔は樽漬けのようなものしか知らなかったが、スライスして麹に包んであって真空包装してある。そもそも昨年もクサヤを持ってきて貰ったようになれも…06月02日 00時00分
  • 備えあれば憂いなしの気持ち
    再びオペラ「タンホイザー」の版について書く。ミュンヘンの新制作のプログラムに新たな情報があったからである。なによりも重要なのは、どうもパリでの1861年初演では序曲が演奏されて、改めてバレーの幕が開いたようであるということだ。つまり先日言及…06月01日 00時00分