どんぴんからりんすっからりん

登録ID
1797091
サイト名称
どんぴんからりんすっからりん
URL
http://blog.goo.ne.jp/ogawasaito
紹介文
昔話、絵本などなど
カテゴリ
  • 絵本 (50%) - 18 / 177人中
  • 童話・昔話 (50%) - 2 / 27人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ひもほうちょうもつかわない 平野レミの サラダブック
    ひもほうちょうもつかわない 平野レミの サラダブック/和田唱・和田率 え/福音館書店/かがくのとも 268号/1991年 テレビのパフォーマンスで楽しませていただいている平野レミさんの名前をみて手に取りました。 火も包丁もつかわず、つかう道…10月15日 11時45分
  • 巨人グミヤーと太陽と月・・中国
    巨人グミヤーと太陽と月/作:君島 久子 絵:小野 かおる/岩波書店/2000年 天地創造というと神話ですが、神話らしくない話です。 はるかむかし、天も地もなかったころ。神の巨人グミヤーが、大きなサイのようなけものの皮から天を作り、肉で血を、…10月10日 13時00分
  • なんでももじもじ
    なんでももじもじ/第日本タイポ組合・作/こどものとも/福音館書店/2017年2月号 大日本タイポ組合とは聞きなれないが、どうも駄洒落文字作家のグループらしい。 次から次へと豊かな発想に驚かされる絵本。 この絵本もびっくり。 たろうの顔は、「…10月09日 15時03分
  • 山からきたふたご スマントリとスコスロノ
    山からきたふたご スマントリとスコスロノ/乾 千恵・再話 早川 純子・絵 松本亮・監修/福音館書店/2009年 インドネシア・ジャワ島に古くから伝わる影絵芝居ワヤン。 ワヤンは、結婚式や誕生日などのお祝いや儀礼の場で、「魔よけ」として一晩じ…10月04日 12時00分
  • アラヤト山の女神・・フィリッピン
    アラヤト山の女神 フィリピンの民話/ヴィルヒリオ S.アルマリオ・再話 アルベルト E.ガモス・絵 あおきひさこ・訳/ほるぷ出版/1982年 ルソン島のアラヤト山をおさめていたのはマリア・シヌクアンという女神でした。 ある日、むく鳥のマルテ…10月03日 12時59分
  • アトリエ
    昔話でも絵本でもありません。 青年劇場の舞台公演。 休憩を含め約3時間。以前はそれほど長さを感じさせない時間ですが、今では少し長すぎるようです。 舞台は第二次世界大戦直後のパリ。 いろいろ過去をかかえたお針子5人の縫製工房。 迫害されたユダ…09月22日 10時25分
  • 虫めづる姫ぎみ
    虫めづる姫ぎみ/森山 京・文 村上 豊・絵/ポプラ社/2003年 平安時代後期の短編物語集「堤中納言物語」の中の一つで、虫好きなお姫さまの話です。 たくさんいる虫の中でも、一番のお気に入りは毛虫。 若い侍女はきみわるがって、おそばへちかづこ…09月17日 12時17分
  • チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ・・韓国・朝鮮
    チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ/小沢清子・文 譚小勇・絵/太平出版社/2000年 「さるかに合戦」ににた昔話です。 さるにあたるのはとら、かにはおばあさんです。 ある日、とらがやってきておばあさんが大事に育てた大根をペロリと食べてしま…09月14日 14時33分
  • 天下一の弓使い・・中国
    天下一の弓使い/松本猛・作 武建華・絵/小学館/2005年 シルクロードにある敦煌から東へ7日ほど旅すると、そこはユーグ族の国。 国王には17歳になる美しい姫がいて、「姫と結婚したいと思う勇敢な若者は、三日以内に自分のとった獲物をもって王宮…09月10日 12時04分
  • ごちそうをたべた上着・・トルコ
    天からふってきたお金/アリス・ケルジー・文 岡村和子・訳/岩波書店/1964年 ホジャさん、こんどは何をしでかすと思うと・・・。 ハリルさんのごちそうによばれたホジャ。ブドウ畑で働いていたホジャは、そのままの格好でハリルさんのところにでかけ…09月06日 17時18分