八田真田八わーるど

登録ID
1798739
サイト名称
八田真田八わーるど
URL
http://blog.livedoor.jp/hattamatahati/
紹介文
作者「八田真田八(はったまたはち)」が創作した回文川柳やフォト俳句を中心に、写真・絵画・文章を載せます。
カテゴリ
  • 川柳 (50%) - 22 / 23人中
  • 写真俳句 (50%) - 22 / 23人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ウシガエルはどうなった!? No.110
    A川に 雨が降らない 困ったぞ!! (先日、6月18日の事である。)梅雨だというのに、ずっと雨が降ってない。通常であれば、6月の中頃と言えば、長雨が続き、「洪水が…」「カビが…」と嘆いている時なのであるが、それが無い。では良いのかと言えばそ…06月21日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.139
    心頭を滅却してる夏の鴨 真田八 しんとうを めっきゃくしてる なつのかも季語:夏の鴨(夏)八田の自己分析:一部のマガモが北の国に渡りをせず暑い鴨川に残っている。暑さは苦手の筈である。「心頭滅却すれば火もまた涼し」…という事で、まずは「心の持…06月20日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.209
    (6月11日の続きである。)さらに自転車を進めた。一人の男性が川の方向に向かい、あぐらをかいて座り、日光浴をしながら尺八を吹いていた。良い音色である。鴨川では、日光浴をする人も多いし、楽器を奏でている方も多い。色々な楽器の場合があるが、尺八…06月19日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.208
    (6月11日の続きである。)ちょまっ!!えっ!?こ、これは…!?ここにも、母子鴨が!!えーーーーっ!?雛の数が、1、2、3、4、5、6・・・!!ろ、6羽!?おかしい! おかしいぞ!これは、この前まで見て来た母子鴨ではないのか!?ここはH橋の…06月17日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.207
    (先日、6月11日の事である。)本日もそんなに陽射しが強くなく過ごしやすい。花粉症も相当ましになった。前回の鴨川散歩の時に、もう少し広い範囲の、渡らなかったマガモの状況を見ておく必要性を感じた。それで、本日は自転車で、いつもより長距離の範囲…06月16日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.137
    生けるもの皆で歌わむ夏の川 真田八 いけるもの みなでうたわん なつのかわ季語:夏の川(夏)八田の自己分析:カエル・サギ・カモ・ネコ・人間・アメンボ…等に呼び掛ける作者。「手のひらを太陽に」か?? 「ゲゲゲの」歌か…??夏の川捨て来し過去が…06月15日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.136
    青鷺の火星探索終はりけり 真田八 あおさぎの かせいたんさく おわりけり季語:青鷺(夏)八田の自己分析:鴨川の状景も、NASA航空宇宙局から送られてくる火星表面のように見える場合もある。プラ鉄人止まりけり青鷺の如 真田八 ぷらてつじん とま…06月13日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.205
    (6月6日の続きである。)川上から、アオサギが歩いて近付いて来た。たいへんゆっくりとした足取りで、私の居る方に近付いて来る。私がカメラを構え写真を撮っているのに敢えて近付いて来るという事は、そう頻繁にある事ではない。何を考えているのだか…。…06月12日 05時00分
  • 謎解きフォト俳句 No.19
    役者にもなれると思ふ夏の鴨 真田八 やくしゃにも なれるとおもう なつのかも季語:夏の鴨(夏)八田の自己分析:「謎解き」と来ればまずは句のみを鑑賞する。すると、「そんな事を思う夏の鴨が本当に居るのか」という疑問の起こる内容。そしておもむろに…06月11日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.135
    男には男の使命はなざくろ 真田八 おとこには おとこのしめい はなざくろ季語:花柘榴(夏)八田の自己分析:「柘榴」は秋の季語、「柘榴の花・花柘榴」は夏の季語。柘榴の花を見て、男には男、女には女の使命があるのだなと知る作者。あと何年この星に住…06月09日 05時00分
  • フォト俳句 No.61
    B29また攻めて来る夏の夢 良蕉 びー29 またせめてくる なつのゆめ季語:夏(夏)八尾良蕉の自己分析:死んだ母親が生前に、よく空襲の怖さを語っていました。私自身は戦後生まれです。あと何年この星に住む夏の暮 良蕉 あとなんねん このほしにす…06月08日 05時00分
  • ウシガエルはどうなった!? No.109
    A川に また増えてきた アメンボウ!! (先日、6月2日の事である。)ここ2日程涼しい。気持ちが良い。しかし、花粉症はまだ続く。眼が痒い痒い。鼻水・くしゃみはましになってきたようだ。さて、本日もA川の状況を見に行ってみよう。ザクロの花びらが…06月07日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.133
    看護婦の去りにけり白鷺のごと 真田八 かんごふの さりにけり しらさぎのごと季語:白鷺(夏)八田の自己分析:美しさか? 無慈悲さか? 06月05日 05時00分
  • フォト俳句 No.60
    眼には愛子居るのみ六月来 良蕉 まなこには まなこいるのみ ろくがつく季語:六月(夏)八尾良蕉の自己分析:「眼(まなこ)」は、「愛子(まなこ?)」をしっかりみるよう付けられた名前でしょうか? 06月04日 05時00分
  • フォト俳句 No.59
    捕虫網かせと親父の跳ね起きる 良蕉 ほちゅうあみ かせとおやじの はねおきる季語:捕虫網(夏)八尾良蕉の自己分析:部屋にオニヤンマかカブトムシ等の、魅力的な大型昆虫が入って来たのでしょう。(写真:ドローン)油虫飛びて益々嫌われて 良蕉 あぶ…06月03日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.203
    (5月28日の続きである。)この前から、経過観察していた、ソメイヨシノのサクランボ地点に来た。ありゃ!3つあったサクランボの粒が1つになってしまった。2つは生理摘果で、落とされてしまったようである。先っちょの粒のところだけが落ちたようで、軸…06月01日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.202
    (先日、5月28日の事である。)本日も良い天気である。花粉症は、暫く鴨川散歩に出なかったら少々マシになったような気もする。これで、本日また鴨川に出たら、花粉症が再び重症化するかも知れないという危惧は持つ。早く言えば前回の時と同じ状況である。…05月31日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.131
    ハサミとクシ手に髪切虫の微笑めり 真田八 はさみととくし てにかみきりの ほほえめり季語:髪切虫(夏)八田の自己分析:「いらっしゃいませ」って、床屋か!! 「髪切虫」とは、「結髪を噛み切る魔力を持つ虫」とう意味の名らしい。蜻蛉の荒れる時勢に…05月30日 05時00分
  • ウシガエルはどうなった!? No.107
    A川に さらに昆虫 増えて来た!! (先日、5月25日の事である。)昨日は雨であった。さほど降らなかったが、ウッシー達には潤いになったであろう。さてA川の状況はどう変化して来たのか、花粉症がひどいが出かけてみる事にした。うわーっ!!美味しそ…05月28日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.130
    青鷺を溶かして川の流れゐる 真田八 あおさぎを とかしてかわの ながれいる季語:青鷺(夏)八田の自己分析:アオサギが川の景色に溶け込んでいる…という事は?? と考えた作者の発想の転換。食ふ食はぬ人を食ひをる烏麦 真田八 くうくわぬ ひとをく…05月27日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.201
    (5月20日の続きである。)夕日が西に傾いている。川縁で一人の好青年が何か植物の写真を撮っておられるようだ。「何を撮っておられるのですか?」と声を掛けると、気さくに応えてくれた。京都の自然や、名所の写真を撮っておられるTさんと言われる方らし…05月26日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.129
    蜻蛉の二度見三度実見吾を恋ふ 真田八 とんぼうの にどみさんどみ われをこう季語:蜻蛉(夏)八田の自己分析:トンボが眼をクリッ、クリッと動かして作者を二度見三度見する。ひたすら警戒しているのであろう。いみじくも誰が野蒜とぞ名付けたる 真田八…05月24日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.199
    (先日、5月20日の事である。)暑い!本日は最高気温が31度らしい。梅雨が来る前に、もう本格的な夏が来てしまったのか!?花粉症は、暫く鴨川散歩に出なかったら少々マシになったような気もする。これで、本日また鴨川に出たら、花粉症が再び重症化する…05月23日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.128
    鳥も来よ獣も来よと天道虫 真田八 とりもこよ けものもこよと てんとむし季語:天道虫(夏)八田の自己分析:ナナホシテントウ・ナミテントウ等の肉食系のテントウムシは体液にアルカロイドの毒を持っているらしい。それで、目立つ色・形をしているようで…05月22日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.127
    共謀を恐れて逃げる川鵜かな 真田八 きょうぼうを おそれてにげる かわうかな季語:川鵜(夏)八田の自己分析:逃げる川鵜。撮影者(作者)が何か共同犯罪を企み、自身を引き込もうと近付いて来たと感じたのか? 自身が何か不穏な事を考えていて、それを…05月20日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.198
    (5月12日の続きである。)おや!ダイサギが居るなぁ。対岸縁で、かなり遠い。はっきり写らないだろうなぁー。でも一応、婚姻色の状況調査で、一枚撮っておこう。カシン!どれどれ…?おーっ…大分目元の緑色が冷めたというか、褪せたというか…そんな色合…05月19日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.126
    吾子問ふやどつちのグーに天道虫 真田八 あことうや どっちのグーに てんとむし季語:天道虫(夏)八田の自己分析:自分の子の小さき頃の行為を懐かしく思い出す作者。臭きものに蓋はするなと蠅は説く 真田八 くさきものに ふたはするなと はえはとく…05月18日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.196
    (先日、5月12日の事である。)明日は雨らしい。本日散歩に行っておかないと記事のネタが切れてきたという状況である。しかし花粉症で目が痒い痒い。くしゃみも連発で出る出る。私の花粉症は何がアレルゲンなのであろうか??毎年この時期に症状が発現して…05月16日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.125
    共謀とふニュースに動く蜻蛉の眼 真田八 きょうぼうとう ニュースにうごく とんぼのめ季語:蜻蛉(夏)八田の自己分析:何を理由に捕まえられるのか、不安なシオカラトンボ。塩を吹く迄さ迷ひし蜻蛉かな 真田八 しおをふくまで さまよいし とんぼかな…05月15日 05時00分
  • ウシガエルはどうなった!? No.106
    A川に 虫や花が 一杯だ!! (先日、5月12日の事である。)明日は雨になるらしい。散歩や生態観察に出掛けるのであれば、本日の内に行った方が良いであろうという事で、ウッシーの状況を見にA川に行ってみた。ツツジの花にツマグロヒョウモンが留まっ…05月14日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.124
    精巧な重機でゐたし川蜻蛉 真田八 せいこうな じゅうきでいたし かわとんぼ季語:川蜻蛉(夏)八田の自己分析:川蜻蛉は軽いが「精巧な重機」を思わす容姿。軽薄で存在感の乏しい自分を反省した作者。(画像をクリックすると大写しで見れます。)この陽射…05月12日 05時00分
  • ウシガエルはどうなった!? No.105
    A川に もはやトンボが 現れた!! (先日、5月5日の事である。)本日は後で用事があり、余り遠くに行けない。かと言って、出ないと運動不足である。昨日も行ったが、ウッシーの状況を見にA川に行ってみた。菜の花の茎にスズメが留まった。キョロキョロ…05月11日 05時00分
  • 謎解きフォト俳句 No.18
    厚化粧して嫁入りの牛蛙 真田八 あつげしょうして よめいりの うしがえる季語:牛蛙(夏)八田の自己分析:「謎解き」と来ればまずは句のみを鑑賞する。すると、「そんなウシガエルが本当に居るのか」という疑問の起こる内容。そしておもむろに「写真」を…05月10日 05時00分
  • 即き過ぎ俳句フォト No.123
    梅青し決断は明日に延ばす 真田八 うめあおし けつだんは あしたにのばす季語:梅青し(夏)八田の自己分析:己の未熟を感じ取った作者。万緑に飛び込まむ少年のごと 真田八 ばんりょくに とびこまん しょうねんのごと季語:万緑(夏)八田の自己分析…05月08日 05時00分
  • 昨日の散歩 稲荷山周辺 No.102
    (先日、5月3日の事である。)本日は曇りである。前回、冬鳥は稲荷山に殆ど残っていなかった。今回行っても恐らくもう1羽も見つけられないのではないかと思われるのであるが、確かめに行ってみなくては気の済まない私である。本日も稲荷山に行ってみる事に…05月07日 05時00分
  • フォト俳句 No.57
    魑魅謡い魍魎跳ねる春の闇 良蕉 ちみうたい もうりょうはねる はるのやみ季語:春の闇(春)八尾良蕉:狂気的妄想。作者は半分眠っているのでしょう。遠足の子等先頭を行きたがる 良蕉 えんそくのこら せんとうを いきたがる季語:遠足(春)八尾良蕉…05月06日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.194
    (4月27日の続きである。)そして、何と!! マガモの母子鴨も、すぐ近くに見つかった。どうやら、この母子鴨も私を避けて、静かに対岸(私の元居た岸)に向かっているようである。この後の展開は、事実に即した「フィクション会話」で…。母鴨「さ、あの…05月04日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.193
    (4月27日の続きである。)あっ!! 鴨だ!!2羽居るなぁー…。番(つがい)かなぁー…?? それとも友達関係か…??(クリックして頂くと、全ての画像は大写しで見れます。)カルガモであったら、留鳥なので、特に問題性はないが、もし他の鴨であった…05月03日 05時00分
  • 昨日の散歩 鴨川周辺 No.192
    (4月27日の続きである。)古い波消しブロックの上にアオサギが1羽立って居た。かなり小さ目の個体である。色も全体に灰色っぽい。要するに幼鳥っぽい。…が、色がくっきりとした部分もある。そして、羽はバサバサしている。という事は、成鳥っぽい。即ち…05月02日 05時00分