邪馬台国探訪

登録ID
1803008
サイト名称
邪馬台国探訪
URL
http://ameblo.jp/makoto-kodama
紹介文
卑弥呼時代の倭国は九州北部の小国三十国の連合国で、邪馬台国は倭国の首都だった。
カテゴリ

※最新の記事

  • 【神武東征物語(その一)】
    神武東征船団が船出したとされる日向市美々津港に有る日本海軍発祥の地の碑 日向国(宮崎)には神武東征軍が辿った足跡の伝承・遺跡が数多く残っています。例えば、『古事記』『日本書紀』に記載はないが、日向国の伝承では神武=神倭磐余彦命と兄の五瀬命は…02月10日 18時42分
  • 高天原=倭国=九州北部の小国三十国が連携する女王国連合
    この度は『古事記』『日本書紀』の記載を『魏志倭人伝』を参考にして独自に解釈し、現実の歴史にある卑弥呼=天照大御神の時代を論理的に考察してみました。これから書くストーリーが一点の矛盾も無く成立すれば、【邪馬台国九州説】及び【邪馬台国東遷説】が…01月26日 22時08分