のんびり七飯暮らし

登録ID
1804547
サイト名称
のんびり七飯暮らし
URL
http://macoto.blog.jp/
紹介文
函館のベッドタウン七飯町での日々の暮らしを綴っています。道南の美しい景色など楽しい話題をお届けしたいと思っています。
カテゴリ
  • 北海道 (100%) - 11 / 285人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ブドウの蕾も出てきました
    ブドウ棚の張り綱がだいぶ緩んできていますので気になっているのですが、まだ手付かずの状態です。そんな思惑など御構い無しに蔓を伸ばして葉を広げ、その先っぽには蕾が付き始めました。夏には空が見えないくらいに葉が繁茂するのですが、今の時季の葉や蕾は…05月26日 20時41分
  • これが本当に最後のサクラ・・・
    時間のある時に草刈りをしていますが、あと残りわずかになりました。昨日刈ったところでも一日で1cmほど伸びているところがありますので、秋までこの作業が続くことになります。ギリシャ神話で山の上に石を運ぶことを何度も繰り返すようなお話があったよう…05月25日 21時56分
  • 初夏を告げるエゾハルゼミの声に包まれて
    新緑が一段と濃くなった山の麓です。緑が濃くなるのと同時に草丈も高くなりましたので、数日前からボチボチと草刈りを始めたところです。周囲の林からは「ジーーーー」という声に続いて「ミョーキン・ミョーキン・ケケケケ・・・」というちょっと変わったエゾ…05月24日 21時15分
  • 『山猫珈琲 下巻』 湊かなえ
    湊かなえさんの『山猫珈琲』、上巻に続いて下巻も読み終えました。上下巻とも湊さんのエッセイ集ですが、普段の作品からは見えてこない湊さんの人となりがちょっぴりとうかがわれて面白い2冊でした。「山」「猫」「珈琲」がお好きということで本のネーミング…05月23日 21時18分
  • 鈴蘭のようなブルーベリーの花
    連日、初夏のような天気が続いている北海道です。花が散ったジューンベリーやプルーンには小さな可愛い実がついています。ブルーベリーも種類によってばらつきがあるのですが、もう満開を迎えているものがあります。ブルーベリーの花はスズランと同じくらいの…05月23日 17時23分
  • 光を浴びて元気いっぱい
    遠くでカッコウの初鳴くが聞こえたと思っていましたら、エゾハルゼミも鳴き出しました。そろそろガーデニング愛好家に負けじと、にわかお百姓さんも頑張らねばと思っているところです。先日、種子を植えた枝豆などは、その後数日で芽が出たと思っていましたら…05月22日 21時20分
  • スズランの香りが漂って
    スズランが咲き出して、とても良い香りがしています。子供の頃は野生のスズランをよく目にしていたのですが、殆どの庭に植えられているのは園芸種のドイツ・スズランと思われます。良い香りに誘われて虫などが近づいても良さそうなのですが、似たような花のド…05月22日 13時23分
  • 水面(みなも)は波静か
    今日は気温が20度前後、風もなく絶好のカヤック日和ということで、大沼で漕いできました。まずキャンプ場に到着したのですが、日曜日ということで沢山のテントが張られて大賑わいですので、レストラン・キャビン近くの湖畔へ方向転換です。組み立てはだいぶ…05月21日 18時39分
  • ナナカマドの花の咲くころ
    5月も20日になり、ナナカマドにも白い小さな花が咲き出しました。街路樹などにもたくさん植えられていますが、比較的高木になりますし、花はとても小さいので、個々の花を見る機会はあまり多くはないように思われます。ちょっとアップにしてみますと、雄し…05月20日 22時36分
  • 縞海老を豪快に
    今日の帰りは美味しいものを求めて自由市場へ道草です。ここの市場は目移りするほどに美味しそうな魚介類で溢れていますが、今日のイチオシは縞海老(モロトゲアカエビ)です。北海道の日本海側(函館、松前、江差など)で獲れ、その名の通り縞模様の美しい比…05月20日 22時19分
  • 津軽海峡へと続く桜のトンネル
    仕事帰りに職場から20分くらいのところにある石崎地主海神社の八重桜のトンネルを見てきました。ほぼ満開の状態で、抜けるような青空に映えてとても綺麗でした。桜並木は津軽海峡に落ち込むように一直線に続いています。ソメイヨシノで始まった函館の桜は、…05月19日 17時32分
  • プルーンもリンゴも満開
    数日前に花がほころびたリンゴですが、晴天に誘われるようにほぼ満開になりました。そばのプルーンの木にも沢山の花が咲いています。リンゴと同じ桜の仲間と思いますが、雌しべや雄しべが特に長いようで、一見イソギンチャクの触角のような感じさえします。花…05月18日 20時39分
  • 新緑のなかでカヤックを進水
    このところ低い雲が垂れこめて肌寒い天気が続いていましたが、今日は一転して朝から良い天気になりました。仕事がフリーでしたし、菜園も本格化するにはまだ余裕がありそうですので、お昼少し前ににカヤックを積んで大沼へ向かいました。キャンプ場に到着し湖…05月17日 21時15分
  • 『山猫珈琲 上巻』 湊かなえ
    湊かなえの『山猫珈琲』の上巻、このエッセイ集もとても面白くて一気読みです。タイトルの『山猫珈琲』って喫茶店の名前 ?・・・と思っていたのですが、「山」「猫」「珈琲」に癒されて日々の執筆活動に励んでいるという湊さんが、デビューから10年間にわ…05月16日 21時52分
  • さりげなくも存在感を示す ベニバナハナミズキ
    庭の一角にあるハナミズキが咲き出しました。ここ数日、寒くて庭に出るのが億劫なこともありましたが、雨上がりの間隙をついて出てみましたら、さりげなくも存在感のある花が周囲の緑と対比するように咲いているのに気づきました。しかもこのところの寒さと強…05月16日 21時06分
  • リンゴの花ほころび・・・
    今日も寒い一日でした。本州のほうは真夏日で熱中症対策などと騒いでいますので、10℃くらいこちらに分けていただけないものかと思っています。そんなはっきりしない空模様ですが、リンゴの花の時期を迎えました。私の中では、いろいろな思い出があったりし…05月15日 18時15分
  • 一雨ごとに緑が濃くなり・・・
    今日は朝から冷たい雨と強風で朝刊を取りに外に出ただけでした。この辺ではヤマセと呼ぶ東風が吹くと気温が下がることが多いのですが、最高気温が8℃ということですから観光客も震え上がっていることと思います。私のところの菜園はまだ何も植えていませんが…05月14日 18時10分
  • 『れんげ荘物語 ネコと昼寝』 群ようこ
    群ようこのれんげ荘シリーズ3作目『れんげ荘物語 ネコと昼寝』、こういう本は大好きですので一気読みです。都内の古い安アパート「れんげ荘」で相変わらず自由なひとり暮らしを続けるキョウコさん。無職で貯金を崩しつつ月10万円での生活ながら、美術館や…05月14日 09時58分
  • 大沼湖畔の居心地の良いレストラン
    昨日、ロードバイクでの鹿部からの帰り、大沼でちょうどお昼の時間になったものですから、湖畔の道路沿いにある「カフェ&ファームレストラン きゃびん」でランチを食べることにしました。スキーのお仲間さんからここのレストランが美味しいということを聞い…05月13日 21時58分
  • 今年の道南は自転車イベントが熱い・・・
    先日の新聞で紹介されていましたが、今年の「ツール・ド・北海道」は9月に道南一円で開催されるそうです。道内からは北海道地域選抜チームが出場するようですが、国内外の有力チームが総距離424kmの起伏に富んだコースでデッドヒートを繰り広げることが…05月13日 15時55分
  • 城岱高原ヒルクライム
    薄曇りながら風があまりありませんでしたので、裏の城岱高原へ今シーズン2度目のヒルクライムに行ってきました。家からはずっと登りですが、1時間ほどで標高約500mの展望台に到着です。あいにくの天気で、駒ケ岳も函館方面も望むことが出来ませんでした…05月12日 20時57分
  • macotoガーデンの桜 ?
    今日は朝方に曇っていましたが、お昼過ぎから青空が見えてきました。鬱金桜は1本が満開で、もう1本は5分咲き程度です。咲き始めは淡い黄色っぽい花なのですが、少し時間が経つと白っぽくなり、最後は中心部から薄いピンク色に変化します。別名を黄桜ともい…05月12日 18時44分
  • macotoガーデンの桜 ?
    本州では30℃を超えるような暑さだったようですが、北海道は朝から小雨が降り続いて肌寒い一日でした。我が家ではストーブを炊いたり、温室の窓もすべて閉めるような状態でした。今回はそんな雨にも寒さにも負けずに咲いている「陽光桜」です。まだ植えて数…05月11日 21時22分
  • macotoガーデンの桜 ?
    五稜郭、松前、森と近郊の桜の名所を紹介してきましたが、肝心の我が家の桜のことを忘れていました。ヤマザクラだけは数日前にご覧いただきましたが、これは私が植えたものではなく、勝手に雑木林に生えているものですから、私が威張っていえるようなものでは…05月10日 21時52分
  • 『脇坂副署長の長い一日』 真保裕一
    表紙が妙に漫画っぽい感じでしたので、期待せずに読み始めた真保裕一の『脇坂副署長の長い一日』ですが、意外に面白い小説でした。舞台は地方都市にある警察署、アイドルを迎えての「一日署長」というイベントに合わせるように事件が起きます。副署長の脇坂誠…05月09日 21時38分
  • 最後のお花見は森町で
    昨日の黄砂は一雨で流されたようで、今日は朝からスカッとした青空です。そんなことで、今年最後の桜を見ようと森町へ行ってきました。ソメイヨシノは昨日の強い風で半分くらいの花びらが散ってしまい寂しい感じでしたが、駒ケ岳を背に固有種の堀井緋桜などが…05月08日 18時15分
  • ナルキッソスというのが分かるような・・・
    先月下旬から雑木林の中に植えたスイセンが今が盛りと咲いています。自分で買ったものや知人からいただいて植えたものが増えて楽しませてくれています。植えた憶えがないような花色のものまで咲いていますが、今回は花弁の白いものだけを選んでみました。スイ…05月07日 18時08分
  • 大好きな山吹
    ゴールデンウィーク最後の日曜日、風が強く黄砂の影響なのでしょうか、ぼんやりと靄がかかったような空模様です。ソメイヨシノは散り始めて、花びらがひらひらと風に舞っています。代わって大好きな山吹が咲き出しました。強い風に吹かれてゆらゆらと揺れて、…05月07日 12時55分
  • 早く水面に浮かべたいなぁ
    満開の桜、そして爽やかな新緑の季節を迎えている北海道ですが、水温も徐々に上がってきているようで、カヤックの進水の時期も近づいてきているかなと思っています。そんなこともあって組み立ての最終確認をしました。船体部の両サイドには空気を入れて浮力を…05月06日 14時55分
  • 目に眩しい春紅葉
    このところの高温傾向で、カエデ類が一斉に葉を広げつつあります。カエデ類の葉の出始めは特に綺麗で陽の光が当たるとキラキラと輝いて目に眩しいくらいです。裏山でも新緑とともに春紅葉が見られてとても綺麗です。気持ちのいい季節を迎えましたね。 05月05日 18時34分
  • ジューンベリーが満開に
    小さな白い花をたくさんつけるジューンベリーが満開になりました。私のところには2本ありますが、1本でも結果して、本州ではJune(6月)に、北海道では7月に赤黒い果実を鈴なりにたくさんつけます。清楚な白い花はとても綺麗ですし、果実をつけた状態…05月05日 18時15分
  • 菜園をスタート
    遊び呆けていましたが、いよいよ今シーズンの菜園の開始です。猫の額ほどしかありませんが、もう30年以上も相棒をしてくれている耕運機で何度も畑を起こし、コンポストの堆肥と有機石灰を混ぜ込んで準備完了です。トマトなど野菜の苗は殆ど購入しますが、た…05月05日 17時52分
  • 江差追分を聴きながら鰊蕎麦を
    江差といえば民謡の王様といわれる江差追分、そして鰊蕎麦が有名です。町内には鰊蕎麦を出すお店が数軒ありますが、今日はいにしえ街道にある「やまげん」でいただくことにしました。百年以上も前の土蔵を改装した店で、高い天井と太い梁が落ち着いた雰囲気を…05月04日 22時05分
  • そして、江差いにしえ街道へ
    松前から国道228号線、通称「追分ソーランライン」を通って江差に向かいます。ニシン漁や北前船で栄えた江戸末期の建物が残り、文化庁の日本遺産に認定された江差町の「いにしえ街道」をのんびりと歩いてみました。ちょうど着いたのがお昼過ぎでしたので、…05月04日 20時48分
  • 江戸時代にタイムスリップ 松前藩屋敷
    松前公園に隣接する江戸時代の町の様子を再現した松前藩屋敷にも行ってみました。海の関所「沖の口奉行所」や「廻船問屋」、ヤン衆の声が聞こえてきそうな「番屋」など14棟の建物が建ち並び、「松前の五月は江戸にもない」とうたわれた当時を彷彿させます。…05月04日 18時05分
  • 松前の寺町を歩く
    松前城は日本で最後に築城されたお城ですが、お城とともに城の北側には道内唯一の古い寺町があり、龍雲院、法源寺、法幢寺など5つのお寺や松前藩主松前家墓所が現存しています。お寺には桜の銘木があり、中でも浄土宗の光善寺の樹齢300年以上と言われる血…05月04日 08時23分
  • 松前公園で桜三昧
    ゴールデンウィーク後半の初日は抜けるような晴天になりましたので、北海道で唯一の城下町・松前町へ桜見物へ行ってきました。ここ松前公園は約21万平方メートルの広大な敷地内に、ソメイヨシノに加え早咲きから遅咲きまで約250種類1万本を数える桜があ…05月03日 22時03分
  • 函館の中のスペイン
    昨日、桜が丘通りの桜回廊をウロウロしていましたらお昼になりましたので、すぐ近くにあるスペイン料理のお店にお立ち寄りです。私の中では先日のゲルニカ以来、スペインがマイブームになっていますので、惹きつけられるように足が向いてしまいました。お店の…05月02日 20時36分
  • 北海道は梅も桜も一緒に
    庭に数本のブンゴウメとコウバイの樹があり、今が盛りと咲いています。本州では考えられないでしょうが、北海道では梅も桜も開花はほぼ一緒です。これらの樹も大きくなりすぎて昨秋にバッサリと短くしましたので、今年は花があまり咲いていません。「桜切る馬…05月02日 17時13分
  • 桜が丘通りへ
    五稜郭公園から歩いて30分くらいのところにその名も『桜が丘通り』という道の両側に桜が植えられている桜並木の生活道路があります。昭和初期に付近住民によって植えられた100本のソメイヨシノが800mに渡る見事な桜回廊を作っています。いつもは静か…05月01日 20時58分
  • 五稜郭公園で桜鑑賞
    7月にある北米オーケストラの名手たちが勢揃いする『PMFアメリカ函館公演』のチケットを買いに芸術ホールへ行ったついでに五稜郭公園で桜鑑賞をしてきました。天気がとてもいいので、観光客気分でまず五稜郭タワーへ登りました。混雑していたものの15分…05月01日 18時16分
  • ヤマザクラが満開に
    山の麓は次から次と花が咲いてとても忙しい時季を迎えています。ソメイヨシノは3分咲き程度ですが、数本あるヤマザクラは満開を迎えました。ソメイヨシノの花色は白っぽい感じですが、ヤマザクラとりわけ北海道のエゾヤマザクラは色が濃いのが特徴です。ソメ…04月30日 16時02分
  • 居ながらにして山菜三昧
    行者ニンニクはすでに葉が開いて蕾も付けていますが、山ウドはやっと顔をのぞかせてきました。初物の山ウドの天ぷらは好物ですので、そんな出始めのものを収穫しました。三つ葉も雑草のようにたくさん生えていますので、これも天ぷらにしてみます。ほんの少し…04月30日 15時11分
  • 春の樹木の一番手 木蓮と姫コブシ
    早咲きのエゾムラサキツツジはすでに咲いていますが、大きな樹木のトップバッターは木蓮と姫コブシです。いずれも昨年の秋に大きくなりすぎてバッサリ切りましたので、今年は本当に申し訳なさそうなくらいの僅かな花しかついていませんが、それなりに咲いてく…04月30日 14時52分
  • 19回目のワクチン注射
    ギネスに勝手に挑戦している我が家の愛犬ダッキーが19回目の6種混合ワクチン注射を受けてきました。今日でちょうど18歳6ヶ月ですから、人間でいうと90歳になりました。獣医さんに「もう受けなくてもいいのでは」と言いましたら「感染したら大変だから…04月29日 18時04分
  • 谷地頭の素敵なcafe "Classic"
    ピレネーを越えてスペインへ入ると違うヨーロッパがあるような・・・、そんな大げさなものではないのですが、谷地頭は同じ函館の街にありながら、ちょっと違う雰囲気を感じるところです。手前の青柳町が少し小高いところにあって、そこからどんどん下っていく…04月29日 09時11分
  • 要塞跡巡りよりも花巡りに・・・
    要塞跡巡りのはずだったのですが、いつしか花巡りに代わってしまいました。もう一か所、千畳敷にも要塞の跡があるのですが、小学校の遠足というと千畳敷というくらいに数えきれないくらい来ていますので、今回はパスしました。夏にでもご紹介します。花の続き…04月28日 21時25分
  • 2度目の函館山要塞跡巡り
    4月16日に続いて函館山要塞跡巡りをしてきました。コースは旧登山道を分岐まで登り、薬師山コースを往復して、地蔵山、七曲り、宮の森の各コースを経て戻るというものです。薬師山の要塞跡は山の中腹、4合目付近にあります。レンガがだいぶ崩れかかってい…04月28日 20時33分
  • macotoガーデンの妖精 エンレイソウ
    近郊の里山などで出会ったスプリングエフェメラル(春の妖精たち)を何度か紹介してきましたが、今回は私のところの裏の林の中で発見したエンレイソウです。エンレイソウは、春から初夏に低地からやや高い山の、落葉樹林のやや湿った場所に生えます。ユリ科の…04月27日 21時06分
  • 今年最初の駒ケ岳一周ライド
    天気予報を見たら道南の降水確率は午前午後とも0%ということで、今年初めての駒ケ岳一周ライドへ行ってきました。寒いものの殆ど無風状態ですので、まずは隣町・鹿部町の道の駅まで軽快にノンストップ走行です。この道の駅からは対岸の羊蹄山が見えるはずな…04月26日 18時05分
  • 古民家でお蕎麦を
    昨日の「春の妖精たち」に会った後は、厚沢部町の市街から2kmほど山間に入ったところにある古民家を改造したお蕎麦屋さんでお昼です。地元のそば粉を主に使っている「滝野庵」というお店です。明治期に建てられた茅葺の民家で、築110年を経過していると…04月25日 16時23分
  • メークインの郷へ ?
    春の妖精たちの見物も今シーズンは最後と思い写真を欲張ってしまいましたので、2回に分けて掲載させていただきます。コンデジですし、基本的に写真は記録に残ればいいくらいの気持ちで撮っていますので、下手な植物図鑑みたいな写真ですが、北海道の里山の雰…04月24日 21時34分
  • メークインの郷へ ?
    函館から約60kmのところにある厚沢部(あっさぶ)町へ ハイキングがてら行ってきました。厚沢部町といいましても本州の方は殆ど分からないと思いますが、じゃがいものメークインの発祥の地であり、北海道の主要な産地といえば頷かれるかも知れません。美…04月24日 21時22分
  • 大地を讃え 平和を願う男声の響き
    団員のtaniさんから招待券2枚をいただきましたので、函館男声合唱団の定期演奏会を聴きに行ってきました。毎回満席になるほどの人気の合唱団ですが、今回も立錐の余地もないほどの盛況でした。この合唱団は個々の団員のレベルが相当に高いのでいつも楽し…04月23日 20時57分
  • 白い猫
    今日の午後、仕事から帰ってきてお菓子をパクつきながらボーっとテレビを見ていましたら、あの養老先生が愛猫と一緒に登場しているドキュメンタリーが流れていました。番組名は『ネコメンタリー 猫も杓子も 養老センセイと まる』というもので、鎌倉のご自…04月22日 20時58分
  • ちょっぴり緑が濃くなってきた山の麓
    4月も20日を過ぎ、山の麓もちょっぴりと緑が濃くなってきました。クロッカスは盛りを過ぎましたが、スイセンが少しずつ咲き出してきましたし、木蓮やコブシなどは数日中に開花しそうな気配です。桜や梅も開花秒読みといった感じですので、ゴールデンウィー…04月21日 18時25分
  • ロンドン万博当時の大太鼓・・・?
    猫とフクロウのギャラリーには、こんな大太鼓(バスドラム)もありました。打面の皮にはトールペイントによると思われるクラシカルな絵が描かれています。個人的にはサーカスの呼び込みなどの時に打ち鳴らしていたらいいなと思っているのですが、"fines…04月20日 18時31分
  • 『失われた地図』 恩田陸
    直木賞と本屋大賞の2冠に輝いた『蜜蜂と遠雷』とはまったく真逆と言ってよいほどの不思議な世界を描いた連作短編集でした。私の中では『蜜蜂と遠雷』が恩田作品に接した初めでしたので、この方の作風の幅広さには驚いてしまいました。さて、その物語の舞台と…04月19日 11時28分
  • カタクリのピンクの絨毯
    昨日の木地挽高原ヒルクライムの途中に匠の森という公園があり、今の時季はカタクリの花でピンクに染まりますので、帰りに寄ってみました。今がちょうど見頃という感じで、とても綺麗でした。土日は結構な人出があるように記憶していましたが、平日の昨日は数…04月18日 18時01分
  • 今年初めてのヒルクライム
    今日は台風のような天気になっていますが、昨日は天気が良くフリーでしたので、隣の北斗市の木地挽高原へヒルクライムへ行ってきました。標高560mのパノラマ展望台は冬季閉鎖中で、手前にあるキャンプ場まで登ってきました。家から一気に登りましたが、今…04月18日 17時16分
  • ここのベコ餅は日本一かも・・・
    昨日、函館山からの帰りに函館・栄町にある今井栄餅本店に寄って、ベコ餅などを買ってきました。粉は道産のうるち米「ななつぼし」と岩手産もち米をしぶろく(4:6)の割合で混ぜたものを製粉して使っているそうです。私の家で作っていた頃は白や草との二色…04月17日 17時55分
  • エゾムラサキツツジが満開に
    庭のエゾムラサキツツジが満開になりました。「江戸」ではなく、「蝦夷」ですのでお間違いなく・・・(^^♪その名の通り、北海道の山野には自生しているようで、北見市留辺蘂の温根湯温泉近くには大きな群落があって北海道の指定天然記念物になっています。…04月17日 17時06分
  • 海の見えるレストランでランチ
    函館山の帰りに海が見えるレストラン"Cafe'-Bar LAMINAIRE"でランチです。山もいいけど海や湖などの水のあるほうが好きですので、こういう景色のところへは自然と足が向かいます。春霞で対岸の下北半島は見えませんでしたが、美味しいも…04月16日 17時59分
  • 函館山要塞跡巡りハイキング
    薄曇りながら比較的良い天気でしたので、家内と春の山野草と要塞跡の見物をかねて函館山へ行ってきました。車を麓の登山コース入口駐車場へ置き、旧登山コースの千畳敷コースからつつじ山コースへ。そして途中で入江山コースを往復し、山頂展望台を経て下りは…04月16日 17時43分
  • 春の妖精たち
    水芭蕉を見た後に湖畔を半周して同じ大沼地区にある高橋山野草公園へ寄ってみました。高橋さんという方が30年かけて4000?もある山野草公園を個人で作り上げて一般公開しているところです。今まさに春の山野で咲く花々が満開でした。スプリング・エフェ…04月15日 18時10分
  • 湖畔の水芭蕉
    ロードバイクによる湖畔一周の途中には水芭蕉の群落地が数か所あります。こんな景色を両側に眺めながら漕いで行くのですが、その中でも一番大きな群落のひとつでカメラを向けてみました。大沼は平成24年7月に「ラムサール条約登録湿地」に指定されています…04月14日 18時28分
  • のんびり大沼一周
    ロードバイクの慣らし運転として大沼湖畔をのんびり一周してきました。昨日の雪が嘘のように雲一つない快晴でしたが、湖面に白波が立つほどの強い風で、向かい風の時はちょっと難儀しました。雪と岩が織りなす縞模様がきれいになってきた駒ケ岳を眺めながら気…04月14日 17時43分
  • かなり年代物の招き猫
    「猫とフクロウ」のシリーズがちょっと疎かになっていましたが、ボチボチと再開です。今日はかなり古い時代の招き猫です。いつの時代のものか、どのような業種の店先にあったものか定かではありません。私が置いてあって欲しい場所は、やはり昔の酒屋さんでし…04月13日 18時33分
  • 『あさ美さんの家さがし』 黒野伸一
    黒野伸一の『あさ美さんの家さがし』。こういう小説は大好きですので一気読みです。とある理由で銀行を辞め、キャバクラ「濱乙女」のナンバーワンになったあさ美をメインに、彼女と繋がりのある男女が繰り広げる人生の喜怒哀楽を綴ったものです。女装を始めた…04月12日 18時22分
  • チオノドクサも満開
    クロッカスが盛りを過ぎた感じですが、代わってチオノドクサが満開を迎えています。個人的にこの花が大好きで、毎年花が咲くこの時季を楽しみにしています。クレタ島、キプロス、トルコなどが原産のようですが、比較的冷涼な気候を好むようで、南の暖かいとこ…04月12日 11時55分
  • 月田秀子さんの近況
    ポルトガル・リスボンの旧市街などで歌われているファド(Fado)。私のブログでもアマリア・ロドリゲスなどを取り上げてきましたが、日本の代表的なファド歌手の月田秀子さんのことが本日の北海道新聞夕刊に掲載されていました。月田さんはだいぶ前にコン…04月11日 22時03分
  • 幼い頃の「ジャック白井」が見ていたであろう景色
    先日の日曜日に木古内へ行く途中のあるトラピスト男子修道院へ立ち寄ってみました。年に何度か来ていますが、早春の今の季節もなかなかいいです。ピカソの「ゲルニカ」絡みの話題を何度か掲載していますが、このトラピスト男子修道院もスペイン内戦とちょっぴ…04月11日 16時45分
  • カタクリも咲きました
    このところの陽気に誘われてカタクリも咲き出しました。一昨年の秋に球根を10個ほど購入して植えたものですが、昨年の春はまったくダメで、やっと今年の春にこれだけになりました。シンプルな花ですが、色が春に相応しいですし、花弁が反り返っているのも何…04月10日 18時14分
  • ロード試運転
    ロードバイクのホームコースとさせていただいている函館新道側道の道路清掃が完了したようですので、今日からロードバイクを走らせてみることにしました。家の中ではTacxのローラーで漕いでいましたが、路面に出るのはほぼ半年ぶりですから、まず感覚を取…04月10日 13時48分
  • NHK Eテレ 日曜美術館「ピカソ×北野武」
    今日の朝9時からNHK Eテレで放送された日曜美術館「ピカソ×北野武」をご覧になった方は沢山おられることでしょう。20世紀最大の画家パブロ・ピカソについて世界のキタノが熱く語る内容でした。私も原田マハの『暗幕のゲルニカ』を読んだばかりですの…04月09日 21時41分
  • 『どうなんde's Ocuda Spirits』へ行ってきました
    北海道新幹線が開業して1周年を迎えたというのに北海道で最初に新幹線が停まる駅の木古内駅に行ったことがありませんでしたので、行ってみることにしました。新幹線駅と言いましても何もありませんので、目的は道の駅の『みそぎの郷 きこない』です。日曜日…04月09日 18時08分
  • 『暗幕のゲルニカ』 原田マハ
    原田マハの『暗幕のゲルニカ』が未読でしたが、やっと読み終えることが出来ました。 物語は1937年4月29日のパリにあるピカソのアトリエ兼住居から始まります。物語はピカソの愛人で「泣く女」など多くの名画のモデルをつとめた写真家のドラ・マールの…04月08日 18時23分
  • 沢山のクロッカスに囲まれて
    このところの陽気に誘われてガーデニングを本格的に始めました。冬に枝切りをしたリンゴやブドウの落ち枝を片付けたり、肥料をやったりすることからスタートです。そうそう、ハコベなどの雑草も雪解けの今は根が浅いので、この時期に一度雑草取りをすると後々…04月07日 18時45分
  • 春の味覚・第一弾
    北海道は帯広で気温が23度になったそうで、当地でも暖かい一日でした。我が家の庭でもクロッカスやチオノドクサが満開になっています。裏庭の行者ニンニク(キトビロ)も少し成長しましたので、一回分食べるだけ採取してみました。麻婆豆腐入れたり、卵とじ…04月06日 21時15分
  • 加川良さん逝く
    昨日、フォークシンガーの加川良さんが急性骨髄性白血病でお亡くなりになったのですね。私と同じ団塊の世代ですので、1970年代のデビュー当時から岡林信康、西岡たかしなどとともにコンサート、レコードなどで聴いていました。特にデビュー曲の『教訓?』…04月06日 18時33分
  • そして立待岬
    啄木のお墓から100mほど行きますと立待岬にでます。大森浜のほうから見ますと左手の端っこのところになります。函館山は別名を臥牛山(がぎゅうざん)ともいいますが、臥せた牛の踵にあたるところといった方が分かりやすいかも知れません。今は落下防止の…04月05日 17時55分
  • 大森浜を望む啄木一族の墓
    日曜日、レストラン「桜路」の帰りに啄木のお墓と立待岬に寄ってみることにしました。市電の終点・谷地頭停留所から一本道を登る途中に啄木一族のお墓があります。小学生の頃の夏休みといえば、毎日のように立待岬で泳いでいましたので、この道は友達と騒ぎな…04月05日 17時31分
  • リノベーションした古民家で
    函館の青柳町といえば石川啄木が住んでいたところですが、啄木の住まいだったところのすぐ近くに昨年オープンした『旬鮮酒家 桜路(さくらみち)』へ昨日行ってきました。80年以上も経つ古い民家をリノベーションして店舗にしたお店です。1879年(明治…04月04日 21時24分
  • 『ほっかいどう山楽紀行』 4月20日に発売
    スキーなどでご一緒していただいているお友達のsakagさんこと坂口一弘さんが『ほっかいどう山楽紀行』という本を発刊することになりましたのでご紹介します。2012年6月〜2017年2月の約5年間に北海道新聞(札幌圏)に115回連載された登山に…04月04日 16時39分
  • ホワイトハウスのクロッカス
    この時期になると、いつも心待ちにしているのがホワイトハウスのクロッカスです。街の真ん中にこんな静かなところがあるのが不思議な感じがしますが、その中に建つホワイトハウスも往時を偲ばせるいい雰囲気の建造物です。函館の遺愛学院の旧宣教師館で190…04月03日 20時03分
  • スキーのファイナル・デイ
    すっきりと晴れ渡った日曜日、スキーのファイナルを迎えました。午後からはお楽しみ抽選会があることもあって久し振りに大勢のスキー客を迎えたスキー場で滑ってきました。お遊びですから、やはり賑やかな雰囲気のほうが高揚感があっていいですね。私は後半に…04月02日 16時59分
  • 3匹の子猫 ?
    3匹の子猫の4つ目はヘレンドのものです。以前にご覧いただいた3羽のフクロウのセットと同じ色遣い、そして模様が描かれた小さなフィギュリンです。それぞれに子猫の可愛いらしい動きがあり、ヘレンド特有の面白さと遊び心を感じさせます。 04月01日 22時00分