フランスふだん日記

登録ID
1810026
サイト名称
フランスふだん日記
URL
http://tateito.blogspot.fr/
紹介文
フランス、ロワール地方に住むこと、36年。日常生活、家庭、仕事、旅行などから感動したことをつづっています。
カテゴリ

※最新の記事

  • こんな私でも、まぁいいかと思う
    まぁ、このごろは、いろいろな気苦労があります。とほほ、となります。まず、私が、老後は、どうしよう、と、いろいろ気がふさぐこと。それでも、まぁ、いいか、と、いちおう、けりをつけたつもりになっていると、次に、娘たちの、いろいろな、悩み話をきくこ…01月15日 18時17分
  • 白っぽい、一月
    さて、クリスマス、お正月と、楽しい行事も、終わりました。暗い夜に、きれいな色がたくさん、そして、きれいな光のかざりが、たくさんあったクリスマス。そのかざりも、片づけました。帰省していた娘たちも、友人も、それぞれ、帰って行きました。また、家は…01月10日 17時38分
  • 日本は、元気じゃないのかしら
    新らしい年が、やってきました。みなさまにとって、いい年になりますように。みなさんは、どんなふうに、年を超されたのでしょうか。私は、今年は、フランスにいながら、日本のテレビを見ました。前に、あまり大きな声では言えませんが、インターネットで、日…01月02日 02時09分
  • クリスマスは、どんなのがいいか
    メリークリスマス、ジョワイユーノエル、などなど。ともかく、お祝い。家族がいても、家族がいなくても、友だちがいても、友だちがいなくても、楽しくクリスマスを。楽しくなかったら、無理しないで、静かなクリスマスを、と、私は言いたくなります。****…12月26日 02時10分
  • クリスマスは、ありがたい
    きのうは、一日中、魂つめて仕事していました。ので、夕方にやっと、散歩に出ました。すると。夕方といっても、もう、まっ暗です。そんな中、ノエル(クリスマス)のかざりが、きれいなこと!暗い中、明かりのついた家や、お店というのは、ただでも、きれいで…12月19日 17時41分
  • ちょっぴり、ジェラシー
    先日、仕事場で、引退する方の、お別れ会がありました。その方は、とっても、やさしいおじさんです。フィリップといいます。私の働く学校で、去年くらいから、用務員のようなお役を、していました。定年退職。その、お別れ会というのが、シンプルで、シンプル…12月15日 00時03分
  • 家で、ぬくぬく
    けさは、嵐!外は、すごい風です。ひゅーひゅー、バタバタと、きこえます。朝、早く起きて、紅茶と、パンを、いただく。外は、嵐というのに、部屋の中は、あたたかい色の明かりです。まだ、外は、暗いです。紅茶は、おいしくて、「蜜」のように思えます。甘露…12月11日 18時12分
  • 同じようで、同じでない
    けさは、ちょっと寒さも、ゆるまりました。ロワール川へ、散歩に行きましたところ、どうしても、川岸に、おりる気がしませんでした。きっと、いつもと同じ景色が、あるのだろう、なんとなく、退屈。と、思ってしまいました。それならば、と、Uターンをしまし…12月06日 19時35分
  • 外国に住む、ということは
    やっと、仕事が、ふた山、終わりました。そのあいだ、フランスふだん「日記」が、とどこおってしまいました。「日記」といいながら、実は、「週記」にもなっていないのではないかと、気が気でなかったです。さて、きのうは、友人と、ごはんを、一緒しました。…12月01日 16時59分