choiwaru oyajiの鳥小屋

登録ID
1811837
サイト名称
choiwaru oyajiの鳥小屋
URL
http://blog.goo.ne.jp/choiwaru_oyaji2015
紹介文
鳥見の楽しさを写真で記録するoyajiのブログ
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 42 / 162人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • いつものメジロたちが・・
    「キク」の期待をもって人工島へ行ってみる。 同じように、いつもの鳥友5〜6人が集結。 やはり、期待外れでした。この島からは抜けました。 そしていつもの鳥たちで、楽しんできました。 メジロ シジュウカラ 留鳥(漂鳥) スズメ目 シジュウカラ科…01月20日 14時05分
  • イカルの美声。
    毎日のように追いかけていた「キク」さんが、この人工島から抜けたようです。 広い島内を、歩き回ったが見つかりません。 高木の梢で、イカルがよく通る美声で「キイーコキー」と鳴いていました。 イカル 留鳥(漂鳥) スズメ目 アトリ科 イカル属 漢…01月19日 14時14分
  • 人工島のキクイタダキ。
    昨日の雨で環境が変わったのか。 なかなか姿を、見せなかったキクイタダキと、 人工島で撮った他の鳥たちを掲載します。 キクイタダキ ウグイス 留鳥(漂鳥) スズメ目 ウグイス科 ウグイス属 漢字名 鶯 L14CM カワラヒワ 留鳥(漂鳥) ス…01月18日 14時37分
  • 大人気のキクイタダキ。
    今日もキクイタダキが、たくさんのカメラマンの前へ出てきます。 あるカメラマン、「こんな毎日撮ったら飽きてきたわ。 ハヨどこかへ行ってくれんと、他の鳥を取りに行かれへんワ」 贅沢な悩みを言っていました。 しかし、もうそろそろ抜けるかもの声も。…01月16日 16時44分
  • キクイタダキが今日も出ました。
    今日も人工島に、キクイタダキが出ました。 この鳥は、Birderに人気があります。 今年は当たり年とかで、各地に出現しているそうです。 小さくて、かわいく、頭上に菊の花びらを載せているのでキクイタダキ。 たくさんのBirderが集まっていま…01月15日 16時43分
  • 矢橋帰帆島のキクイタダキ
    キクイタダキが出てくるのを、大勢のカメラマンが待ち構えている。 やっと出てきても、林の奥で動き回りなかなか撮れない。 なかなか手ごわい鳥だ。証拠写真として掲載します。 キクイタダキ 留鳥又は漂鳥 スズメ目 キクイタダキ科 キクイタダキ属 漢…01月13日 14時29分
  • いつものようにモズたちが迎えてくれました。
    日差しは暖かくても、風は超冷たい。気温4℃。 いつもの公園にはいつもの鳥たちが迎えてくれる。 それで当たり前かと納得してBLOG作っている。 カルガモ 留鳥 カモ目 カモ科 マガモ属 漢字名 軽鴨 L61cm モズ 雌 いつもの住人。 メジ…01月11日 16時44分
  • 今年の新着鳥はキンクロハジロ・メジロ・コゲラでした。
    快晴の近くの公園へ出かける。 貯水池ではキンクロハジロが、遊歩道を上がっていくとメジロ・コゲラがいました。 いつものお馴染みの鳥たちです。 キンクロハジロ 雄 冬鳥 カモ目 カモ科 スズガモ属 漢字名 金黒羽白 L40cm 雄 雌 メジロ …01月10日 14時12分
  • 今年の初撮りは、モズ・ジョウビタキ・アトリでした。
    近くの公園へ、今年初めての鳥見に出かけた。 寒さも和らぎ、晴れ間も出る天候だが、風が強い。 鳥撮り仲間に出会い、談笑しながらの新年初鳥撮でした。 モズ 雌 留鳥(漂鳥) スズメ目 モズ科 モズ目 漢字名 百舌、鵙 L20cm ジョウビタキ …01月09日 16時20分
  • 男前のルリビタキ。
    近くの公園では、この時期に出会う小鳥は少ない。 それで隣町の公園へ出かけてみた。 遊歩道を探索して、やっとルリビタキを発見。 ワンチャンスの出会いだったが撮影ができた。 ルリビタキ 雄 *カメラ Canon EOS 7D Mark2 *レン…12月23日 14時04分
  • カワセミとの再会
    鳥友と出会い、お誘いでカワセミの現場へ行く。 いつものように川の手入れ良く、そして撮影環境は最高。 飛来は1回のみのチャンスでした。 カワセミ 雌 正面を向いて・・ 背中を見せて・・ 今度はあくび? そして飛んでいきました。 *カメラ Ca…12月19日 21時48分
  • ルリビタキにやっと出会いました。
    快晴の隣町の公園へ行く。 山の遊歩道で、今シーズンやっとルリビタキと出会いました。 鳴き声は聞こえても、なかなか姿を見せない時期なのでしょうか。 季節が廻ればいつもの鳥たちに出会え、一安心です。 ルリビタキ 雄 シロハラ 今シーズン初撮り。…12月15日 17時29分
  • 農耕地のノスリ
    豆畑の刈取りがほとんど終わった農耕地で、ノスリが獲物を狙っている。 おもにネズミやモグラを捕食、農家には有益な鳥とのこと。 ノスリ 留鳥 タカ目タカ科ノスリ属 漢字名 鵟 L53cm w122-137cm *カメラ Canon EOS 7D…12月13日 20時44分
  • 湖北の鳥たち(コハクチョウ・オオワシ他)
    所要で彦根へ。少し足を延ばして初めての湖北野鳥センターへ行く。 今日の琵琶湖は強風が吹きまくり大荒れ、センターから見える水鳥は少なめとのこと。 コハクチョウ、オオハクチョウ、マガン、ヒシクイなどが観察できた。 写真撮影には、少々遠すぎた。 …12月11日 21時41分
  • モズの縄張り。
    モズが縄張りを見回っている。 他の小鳥たちは、警戒して寄ってこない。 モズは小さくても猛禽なのだ。やはり強い。 モズ 雌 工事現場のモズ 芋虫を捕まえた。 メジロ カラスサンショウの実を食べに来た。 *カメラ Canon EOS 7D Ma…12月07日 14時26分
  • 「布施柿」にスズメ(2)
    残り少なくなった「布施柿」をスズメが寄ってきています。 その様子をジョウビタキの雄が見ていました。 布施柿にスズメ ジョウビタキ 雄 *カメラ Canon EOS 7D Mark2 *レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L I…12月06日 13時39分
  • イカルチドリとクサシギ。
    晴れていた空も、予報通り曇り空に。 水を抜いた農業用池には、イカルチドリの家族が5〜6羽、 そしてクサシギのペアが2組。 餌取りに忙しく動き回っていた。 イカルチドリ 留鳥 チドリ目チドリ科チドリ属 漢字名 桑鳲千鳥 L21cm クサシギ …12月04日 13時06分
  • タゲリとチョウゲンボウがいました。
    琵琶湖畔をウロウロしていると、 収穫が終わった田圃にタゲリとチョウゲンボウがいました。 どちらも撮影距離が遠く、証拠写真でした。 タゲリ チョウゲンボウ 雄 四季咲きサクラ *カメラ&レンズ Canon PowerShot SX50 HS …12月02日 14時31分
  • 「布施柿」にスズメ。
    ご近所の収穫の終わった柿の木の、残した実にスズメが寄ってきています。 実を数個残すのには、いろんな意味があるようですが、 小鳥の餌になるよう残した柿は「布施柿(ふせがき)」というようです。 スズメ *カメラ Canon EOS 7D Mar…12月01日 16時16分