鹿島県アント市ラーズ町

登録ID
1813708
サイト名称
鹿島県アント市ラーズ町
URL
http://antlers12.seesaa.net/
紹介文
鹿島アントラーズを応援するブログ。試合雑感やスタジアムの雰囲気等を中心に、日々や子供の成長なんかも。
カテゴリ
  • 鹿島アントラーズ (100%) - 5 / 30人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 日曜日に新潟戦
    マルヤス岡崎戦ではいつもと違うメンバーで快勝し、レギュラーメンバーとしてはリフレッシュすると共にチーム内でのポジション争いも活性化したことだろう大岩新体制になり、戦力の掘り起こしと安定化という二つのタスクを上手く進められているこの流れを継続…06月23日 23時50分
  • マルヤス岡崎戦 雑感
    安部の大活躍が目立ったこの試合だったが、他にも普段と違う選手達がそれぞれに結果を残していた金森は公式戦で今季初ゴールを決めた右サイドから上がったクロスに走り込み相手DFの前で頭に当ててゴールに叩き込んだ他後半にはボールを受けると素早くターン…06月22日 23時52分
  • マルヤス岡崎戦 速感
    天皇杯初戦、vsマルヤス岡崎戦は前半3得点、後半2得点の上で無失点で切り抜け結局5−0で圧勝を果たせた圧巻だったのは18歳の安倍自身2得点1アシストと数字を残し、さらに残りの2点でも起点となり5得点全てに絡む大活躍以前より本山とそのサッカー…06月21日 23時59分
  • 2017天皇杯2回戦 ”希望”スタメン
    明日の天皇杯2回戦昨日も書いたが、今年からこの時期からの参戦となるわけだが、少なくとも今年に関しては良いタイミングの開幕と言えるだろうACLに向けて多くの戦力を保有した鹿島にとって選手をローテーションさせていき、全ての選手が実戦で力を振るえ…06月20日 23時53分
  • この時期に天皇杯
    札幌戦から中3日、今年の天皇杯初戦となるマルヤス岡崎との2回戦がカシマスタジアムで行われる真夏も迎えぬこの梅雨時期に天皇杯なんて何ともおかしな気がしてならないものの、逆にアントラーズにとってはある意味恵みの雨ならなぬ恵みの試合なのかもしれな…06月19日 23時21分
  • 札幌戦 雑感
    3−0と、『それでも』得点差で見れば快勝した札幌戦得点したPJと中村、レアンドロに視線が集まるのはいずれもがこれまで期待に副う活躍が出来ていなかったという事の裏返しとも言えるだろうとは言えここからでも遅くないPJとレアンドロは『助っ人』だけ…06月18日 23時50分
  • 札幌戦 速感
    再開したJリーグ札幌をホームに迎えた鹿島は、3−0と快勝で暫定ながら首位柏と勝点4差の4位に浮上したこの日も2列目は中村とレアンドロで試合開始の笛を迎えたが、広島戦に続いての活躍こそ3得点を生み出した先制の場面右サイドで受けた中村がPA内に…06月17日 22時04分
  • 2017Jリーグ第17節 "希望"スタメン
    代表戦が終わり、我々にとっての日常すなわちリーグ戦の日々が戻ってくるその初戦はホームカシマスタジアムにコンサドーレ札幌を迎えての第15節今シーズン、ホームでの戦績が芳しくないなか大岩新体制で新しい歴史を刻む本当の第一歩となる試合しっかり勝点…06月16日 23時59分
  • まとまりのないつぶやき
    負傷離脱者も町田を除き、その多くがチームに戻ってきている代表で離脱していた昌子も疲労を考慮し別メニューながら合流し過酷な夏場を前に今度こそターンオーバーとまでは言わずともローテーションを実行できる様な環境にしていきたい広島戦、今シーズンこれ…06月15日 23時51分
  • 【A代表】イラク戦 雑感
    代表戦から一夜明け、報道としては吉田と川島の凡ミスに触れ勝点2を落としたとネガティブに報じるスポーツ紙等と同点に追いつかれたものの引分けで勝点1を積み上げ、『W杯に大手』とポジティブな内容を伝えるTVメディアに分かれそれはそれでちょっと面白…06月14日 23時54分
  • 【A代表】イラク戦 速感
    A代表はロシアW杯最終初戦イラク戦結果は大迫のゴールで先制するも、後半終盤に追いつかれて、1−1の引き分けに終わった勝点1を積み上げ、グループ首位をキープしてものの既に予選敗退の決まっているイラクを相手にドローとなってしまったのは少々苦しい…06月13日 23時56分
  • レオ・シルバも合流
    レオ・シルバが驚異的な回復力を見せている5月14日の神戸戦で負傷し、全治6〜8週間と診断されたレオ・シルバだが、今日のAntlersTodayではトレーニングに復帰した姿が公開されているしかも公式SNSから読み取るに、ほぼ皆と同じメニューを…06月12日 22時46分
  • やっとスタメン争い
    やっと望んだ状況が生まれている昨日行われたジョイフル本田つくばとの練習試合45分1本、30分2本の変則ながら、7−1と大勝を飾った我らがアントラーズ1本目は代表招集のクォン・スンテと昌子を除き広島戦と同じメンバーで臨んだという事更に2本目以…06月11日 23時47分
  • PK取り消し
    6月に入って非常に興味深い催しと、それに対するコラムもあった1日に行われた『2017 第3回JFAレフェリーブリーフィング』がその催しである残念ながらサッカー協会のサイトにこのブリーフィングの全文紹介等がアップされているわけではないので、そ…06月10日 23時49分
  • ここからの土居に期待
    さて、世の中(?)は代表Weekでこの週末は試合のないJリーグ今シーズンは年初にタイでのインターリーグマッチもありまとまったフィジカルトレーニングも出来ていなかった鹿島だが、今週はフィジカル中心にトレーニングを行ってきたとのこと監督も石井さ…06月09日 23時51分
  • 【A代表】シリア戦 雑感
    代表はながら見なのでなんですが・・・昨日のシリア戦乾や大迫、そして初Aキャップの井手口が力を発揮し存在感を示した一方、ヘント(ベルギー)での大活躍を引っ提げ右ウイングの定位置奪取を目論んだ久保は精彩を欠き、左のインサイドハーフで先発した香川…06月08日 16時56分
  • 【代表】シリア戦 速感
    キリンチャレンジカップ シリア戦W杯最終予選にむけて仮想イラクとして挑んだ試合は後半立ち上がりに先制を許すもその後同点に追いつき1−1の引き分けに終わったまあ、正直サッカーに関しては当然鹿島中心なのでこの試合の興味はながら見的に昌子のプレー…06月08日 00時57分
  • 【代表】キリンチャレンジカップ シリア戦
    キリンチャレンジカップ シリア戦ロシアW杯への出場を賭けた最終予選も佳境に入っており、13日のイラク戦に向けて最終調整となる親善試合となるだろう鹿島からは昌子が選ばれており、そして今回CBとしては昌子の他には吉田(サウサンプトン)、槙野(浦…06月06日 23時54分
  • 大分戦 雑感
    大岩新監督の『初陣』を勝利で飾ったアントラーズ速感でも書いたが、広島の出来が悪く、鹿島の快勝!とは言えないものの、初戦で勝点3を取れた事は、新監督にとっては大きなことMLBのイチローも、毎年シーズン1本目のヒットが出るまで毎年不安に駆られて…06月05日 23時26分
  • 広島戦 速感
    大岩新監督、初勝利!アウェーの地で広島を3ー1で下し新生鹿島は見事初陣を勝利で飾ってくれた正直広島の状態が悪すぎて、今の鹿島を測れたとは思えないがそれでも新な船出を勝利で迎えられたのは良かった先制となる中村の得点は、足を振り切らない少しトリ…06月04日 20時19分
  • CL決勝 速感
    イタリア王者ユヴェントスとスペイン王者レアル・マドリーで争われた、欧州の、そして恐らく世界の王者を決めるCL決勝結果は拮抗した前半から、後半レアルが得点を積み上げ終わってみれば4ー1でレアルが勝利した・・・ユーヴェが好きなわけではないが、レ…06月04日 05時55分
  • 2017Jリーグ第14節 ”希望”スタメン
    明日の広島戦何度も書いているが、この試合で勝点3を取る事は大岩新監督が今後チームをスムーズに作ってい行く為に是非とも欲しいまだ石井元監督のが残したもので戦う事になるだろうが、選手達には石井さんへの手向けとなるような試合をして欲しいとは言えす…06月03日 23時57分
  • 切り替えて広島戦
    大岩新監督の初陣となる広島戦をこの週末に迎えるまだ就任から日もなく、『大岩イズム』が浸透しているとは言いがたいだろうが、幸先の良い船出とし、皆が希望を持ってこの後戦って行くためにも是非とも勝利を、勝ち点3を勝ち取りたい一時は首位にたったリー…06月02日 23時52分
  • 続監督解任と浦和乱闘、今更村田
    【監督交代の件】石井監督の解任について、鈴木満強化部長のコメントが報じられている曰く『石井監督が良いとか悪いとかではなく、チームというものは生き物で常に変化する。そのタイミングにあった監督を起用しなければいけない。変化に対応することが大事だ…06月01日 21時51分
  • 驚きの監督解任
    広州恒大とのACLベスト8を賭けた戦いに敗れた昨晩から一夜明け、敗戦と同じくらい、もしかするとそれ以上の衝撃的なニュースが飛び込んできた『石井監督 解任について』(オフィシャル)辞任ではなく解任1文字の違いだが意味は大きく違う言わずもがな自…05月31日 18時58分
  • 広州恒大戦(2nd.leg) 速感
    今シーズンのアジア制覇への道は閉ざされてしまった敗因を一つ挙げるとすれば決定力だろうか1stレグもそうだったが、この2ndレグにも何度となく決定機はあった前半には土居のヒールからの優磨のコントロールショットや右サイドからのクロスに2人越えて…05月30日 21時29分
  • ACL Round16 2nd.Leg ”希望”スタメン
    鹿島というクラブは、もしかしてドMなのかと思うほどわざわざ自分たちで逆境に足を突っ込んで、そしてそこから大逆転してタイトルをモノにしてきたこれまであまり余裕を持ってタイトルを掴んだ記憶がないいつもギリギリでどうにか勝ちを拾ってきた気がする逆…05月29日 21時41分
  • 海外選手補強?
    海外からの補強の話しが上がっているらしいとは言え外国人枠を使うことの無い『逆輸入』選手の獲得である一部報道でシロンスク・ヴロツワフの森岡亮太が鹿島へ移籍すると報じられている森岡と言えば、昨シーズンまで神戸で10番を背負い日本代表選手へと駆け…05月28日 23時52分
  • これといって何も話題のない週末
    この週末多くのチームはリーグ戦が行われているが、鹿島はACL決勝T進出のため、日程調整でお休み特にこれといった話題もない、ある意味平和な週末を過ごしている『便りの無いのは良い便り』という言葉後あるが、疲労が溜まっている鹿島の選手たちにとって…05月27日 23時49分
  • 西、植田 復帰
    チーム練習に西と植田が復帰したとの事【モバイル】#antlers #kashima スタッフダイアリーを更新しました!大伍さん、ナオ、チームに合流です!スタッフダイアリー「クマがいる!」:https://t.co/w0Rrh3ITuE pi…05月26日 20時54分
  • 【A代表】6/13 イラク戦 招集メンバー発表
    ロシアW杯アジア最終予選に向けたメンバー発表が有り、鹿島からは昌子が選出されたコンスタントに選ばれる事は誇らしいが、結局ほとんど試合に出ることは無いのに代表選手の宿命とはいえ、チームのオフでもトレーニングを続け、休みを取れずに疲労を蓄積して…05月25日 23時54分
  • 広州恒大戦 雑感
    まず第一に言いたいのは、まだまだ結果が出たわけではないという事『何故か』というほど不思議な事でもないけれど、1stレグの敗戦を受けて、ラウンド16突破に悲観的な見解が多すぎる気がする確かにアウェーで少なくとも引分けを、更にはアウェーゴールを…05月24日 23時40分
  • 広州恒大戦 速感
    ACLラウンド16第1戦、アウェー広州戦相手のディフェンスが大味だったこともあって思ってた以上に攻めることはできたものの後半CKから失点し0ー1で敗戦となった出来れば引き分けかアウェーゴールは欲しかったが、まあ0ー1の敗戦は最低限の結果と言…05月23日 23時59分
  • 2017ACL Round16第1戦 ”希望”スタメン
    明日のACLアウェー広州恒大戦『悲願』とされるアジア王者を狙う為の新たなステップを踏み出す1戦だが、DFを中心に怪我人が多く、とてもベストメンバーを組める状態ではないとは言え『鹿島のアイデンティティ』として、全ての試合で狙うのはもちろん勝利…05月22日 21時35分
  • 『らしくない』鹿島らしさで勝点を
    ACLラウンド16を控え、中国広州へと向かった我らがアントラーズ帯同メンバーから植田と西が外れ、ブエノは登録されていないという事で中盤から後ろはかなり苦しい台所事情となっているさすがにここまで来ると単純に『勝て勝て』言っても選手達にとって状…05月21日 23時47分
  • 川崎戦 雑感
    リーグ戦を戦い優勝を勝ち取るために必要な事として『連敗をしないこと』とはよく言われることだが、リーグ戦1/3を消化して、鹿島は遂にその連敗を喫してしまった決して勝てない試合ではなかったと思う試合序盤から優磨にビッグチャンスが訪れ、流れは鹿島…05月20日 23時44分
  • 川崎戦 速感
    シュートセレクトならぬプレーセレクトが悪いファーに振れば無人のゴールという場面が何度もあった逆にさっさと撃ってしまった方が良い場面もあったカウンターに対して戻りが遅く、相手のプレーを遅らせるより取りに行ってしまった良いディフェンスはシュート…05月19日 21時15分
  • 2017Jリーグ第12節 ”希望”スタメン
    怪我人が多く、台所事情が気になる状態のなか、明日はリーグ第12節、川崎Fをカシマに迎えての一戦が行われるFWは紅白戦で金森と鈴木が並んだとのこと金森は今季即戦力と目されて加入した選手でありスタメンが予想されるのであれば素直に期待したい遠藤が…05月18日 21時39分
  • プロ選手にとってはこの状況をチャンスと捉えて欲しい
    鹿島は本日、変則的な(?)リーグ日程で金曜日に開催される第12節、ホーム川崎F戦に向けて紅白戦を実施したとの事主力メンバーだけでも遠藤、レオ・シルバ、植田が離脱し、金崎、PJ、山本が別メニューがちだったりする中ほぼそのままスタメンとなる紅白…05月17日 21時54分
  • 怪我の責任と監督の真意を天邪鬼的に考えてみる
    先日の神戸戦何度も書いているように、前日練習の時点で植田が太ももの張りで練習を回避し試合を欠場したまた、試合前半に遠藤が、そして後半にはレオ・シルバが負傷退場したムアントン戦では試合終盤に昌子が負傷したし、慢性的な足首痛を持っている金崎も含…05月16日 13時43分
  • 神戸戦 雑感
    『戦術・金崎』からの脱却が出来ていない事を感じさせられた試合だったと思う前半、ボールに対するアプローチが遅く球際で勝てない状況が続き、その状況が試合を難しくしてしまった出足が良い時には、もちろんボールを奪えるだけではなく、ボールがどこで、ど…05月15日 14時07分
  • 神戸戦 速感
    負ける試合の典型の様な試合で1−2で敗戦三日天下とは言わないが、浦和が6−1で新潟に勝利し切なくも悲しい1週間での首位陥落となってしまった【典型的な負けパターン】まず第一に出足が悪い試合の入りで『まず1歩』のダッシュが甘く、相手に主導権を渡…05月14日 19時14分
  • 2017Jリーグ ”希望”スタメン
    明日の神戸戦特に意識していなかったのだが、近年あまり神戸に対しての対戦成績は良くないようだリーグ戦では2014年に神戸がJ1に再昇格して依頼ホームカシマで3連敗中ナビスコ杯(現ルヴァン杯)で勝っているので、『カシマ3連敗』とまでではないのだ…05月13日 23時44分
  • 次世代エース達
    ムアントン戦から中3日で迎える神戸戦エースである金崎の怪我に加え、そのムアントン戦ではディフェンスリーダー昌子も負傷した昌子自身は出場に意欲を燃やしているらしいが正直ここで無理して欲しくはない神戸には同世代のCB岩波がおり『ライバル対決』な…05月12日 23時56分
  • ムアントン戦 雑感
    逆転でグループ首位塚を決めたムアントン戦他の方々も言うように、優磨の2点目はハンドがあったように見えるまあそれを自己申請で取り消させることは無いのであれは優磨の演技力(>)の賜物だろう1点目は上手く相手GGKを動かし足を広げさせたところで狙…05月11日 23時54分
  • ムアントン戦 速感
    グループ首位の座を決める戦いは2ー1で鹿島が勝利し、見事1位で決勝T進出を決めた今日は汚名返上、雪辱に燃える二人が活躍してくれたアウェーのムアントン戦でPKを外し、事実上『戦犯』となった優磨は、前半にGKを交わし、角度のないところから落ち着…05月10日 22時11分
  • 2017ACL GS最終節 ”希望”スタメン
    本日行われたACLグループステージグループHでは3点差で勝利すれば決勝Tに滑り込みで入れたG大阪だったが逆に済州ユナイテッドに2−0で敗れGS敗退が決まった逆に川崎Fは香港のイースタンSCに4−0で快勝し、グループ3位から逆転して首位で決勝…05月09日 23時48分
  • グループステージ、1位をとるか2位をとるか
    水曜日のACLグループステージ最終節鹿島が属するグループEは既に決勝T進出チームは決定しており選手の疲労度も考えると、勝つことを優先するのか、それとも休息も考えてオーダーを組むのか悩ましいところ石井監督は会見で、目の前の試合を勝利するだけと…05月08日 23時58分
  • 『お家芸』の復活
    今期Jリーグも既に10説まで終了した現仙台の野沢が在籍した2011年まで鹿島の『お家芸』と言えばFKから直接を含むセットプレーだった野沢は2013年に一度復帰したが、一時的に改善はしたものの実質的に彼が神戸に移籍した後その『お家芸』は廃れて…05月07日 23時53分
  • 浦和戦 雑感
    1−0で競り勝った『頂上決戦』浦和戦鹿島にとって大きかったのは柏木と遠藤(航)という浦和の攻撃を組み立てる二つの軸が欠けていた事だろう興梠もダニエル・シルバも『使われる側』の選手であり使う側、ましてや攻撃を組み立てる選手ではなかった浦和の攻…05月06日 23時53分
  • 事実なら・・・
    今日の浦和との試合後半33分頃、相手陣内コーナー付近でキープする土居に対して興梠と槙野がボールを奪いにかかり、興梠が土居を突き倒してボールを奪ったシーン小笠原が激昂しており、これはパフォーマンスにしては長いなと思っていたらどうやらそういう事…05月05日 00時00分
  • 浦和戦 速感
    前半23分、少々苦しい体勢から金崎が放ったシュートは槇野に当たってコースが変わって?ゴールネットを揺らした※森脇だったみたいその後決定機を難度か逸して苦しい時間が続いたものの最後まで守りきって1ー 0で『頂上決戦』を勝利した!あまり書きたく…05月04日 17時04分
  • 2017Jリーグ第10節 ”希望”スタメン
    いよいよ明日は待ちに待ち、されど結果を見るのは怖い気もする浦和戦”希望”スタメンは、奇をてらわず『正攻法』なベストメンバーで臨みたいFWはペドロと金崎エース金崎がボールに絡み、シュートを放つことで鹿島にゲームが傾いてくる逆に言えば金崎がボー…05月03日 23時46分
  • 浦和戦 展望
    さて、世の中はGW後半の5連休が始まるそしてその2日目、5月4日は言わずと知れた浦和戦チケットもほぼ完売という事で、絶好の完全アウェーでの試合となる完全アウェーの埼スタといえば、『奇跡の逆転優勝』を呼び込む2007年第33節の勝利や、記憶に…05月02日 23時56分
  • 鳥栖戦 雑感
    前半金崎がこの試合最初にネットを揺らした場面録画を見直せば、永木がボールを蹴った瞬間金崎は完全にオンサイドまた2016年に示された指針※を考えれば、相手DFがシュートブロックして跳ね返ったボールをシュートしているのだから二重にオフサイドルー…05月01日 23時54分