新・紳一の写真律俳句

登録ID
1814379
サイト名称
新・紳一の写真律俳句
URL
http://blogs.yahoo.co.jp/hizzy32000
紹介文
自然のリズムを、写真と俳句に融合させる瞬間です
カテゴリ
  • 写真俳句 (100%) - 20 / 23人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 万緑
    万緑を空しき器に注ぎけり 季語(仲夏)・万緑 05月24日 00時05分
  • 夏の山
    岩板は異星のものかや夏の山 季語(三夏)・夏の山05月23日 12時06分
  • 五月富士
    五月富士頑な心をほぐしけり 季語(仲夏)・五月富士05月23日 00時05分
  • 麦の秋
    自転車で来し丘の上は麦の秋 季語(仲夏)・麦の秋05月22日 12時05分
  • 親燕
    補修材銜へ忙しき親つばめ 季語(仲夏)・親燕05月22日 00時41分
  • 梅雨入まへ
    梅雨入まへ唐招霊の香に惑ふ 季語(仲夏)・梅雨入まへ05月20日 00時05分
  • 桑の実
    公園の桑の実にして落つるのみ 季語(仲夏)・桑の実05月19日 12時05分
  • 梅雨入まへ
    梅雨入まへ多門院橋は短し 季語(仲夏)・梅雨入まへ05月19日 00時05分
  • 遠足
    花の名を聞く遠足の子らの顔 季語(晩春)・遠足05月16日 00時05分
  • 仙人掌の花(さぼてんのはな)
    仙人掌の花や炸裂するごとく 季語(三夏)・仙人掌の花05月15日 12時05分
  • 酢漿草(かたばみ)
    酢漿草の明るき色の寂しさよ 季語(仲夏)・酢漿草(かたばみ) 05月15日 00時05分
  • 棕櫚の花
    補陀落の裾にこそ咲け棕櫚の花 季語(初夏)・棕櫚の花05月12日 00時05分
  • 薔薇
    雨粒や想ひ溢るる薔薇真紅 季語(初夏)・薔薇05月11日 12時05分
  • 睡蓮
    指鳴らすたび睡蓮の花増ゆる 季語(晩夏)・睡蓮05月11日 00時05分
  • 蛇苺
    次の世も蛇苺でこそありたし 季語(仲夏)・蛇苺05月08日 00時05分
  • えごの花
    この時を語りつくせよえごの花 季語(初夏)・えごの花 05月07日 12時05分
  • 鉄線花
    すれ違ふ時の火花か鉄線花 季語(初夏)・鉄線花05月07日 00時05分
  • 祭囃子
    祭囃子みな輪になつて踊りだす 季語(初夏)・祭囃子05月04日 00時05分
  • 蝶消えて誑かされし感残る 季語(晩春)・蝶05月03日 12時05分
  • 二人静
    かりそめの恋とて二人静なる 季語(晩春)・二人静05月03日 00時05分
  • 薫風
    風薫る富士に憂さなど晴らけり 季語(初夏)・薫風04月30日 00時05分
  • 初夏
    初夏や振返り見るお荒山路 季語(初夏)・初夏04月29日 12時05分
  • 春惜む
    春惜む鳶が鳴きつつ流れつつ 季語(晩春)・春惜む04月29日 00時05分
  • ややゆるむ蕨の握りこぶしかな 季語(仲春)・蕨04月26日 00時05分
  • 橡の花
    つんとして咲くや紅花橡の花 季語(初夏)・橡の花04月26日 00時05分
  • 暮の春
    中ほどの山家まばゆき暮の春 季語(晩春)・暮の春04月25日 12時05分
  • 蜻蛉生る
    蜻蛉生れ而も飛び得し身を謝する 季語(初夏)・蜻蛉生る04月22日 00時08分
  • 蝮草
    攀じ登る目線の先に蝮草 季語(初夏)・蝮草04月21日 12時05分
  • 山躑躅
    胸突きの坂に枝垂るる山つつじ 季語(晩春)・山躑躅04月21日 00時07分
  • 花菫
    大輪を見て来しあとの花菫 季語(三春)・花菫04月18日 00時05分
  • 新緑
    新緑のなかの一樹になりすます 季語(初夏)・新緑04月17日 12時05分
  • 新樹光
    地震性微動ともなふ新樹光 季語(初夏)・新樹光04月17日 00時08分
  • 春に期する思ひ伝へよ八咫烏 季語(三春)・春04月14日 00時05分
  • 薫風
    薫風に今翔ちませる八咫烏 季語(初夏)・薫風04月13日 12時05分
  • 蒲公英
    蒲公英よ白き謂れを語らばや 季語(三春)・蒲公英04月13日 00時05分
  • チューリップ
    喜びは分ちあふべしチューリップ 季語(晩春)・チューリップ04月10日 00時05分
  • 錨草
    船寄らぬ山奥にして錨草 季語(晩春)・錨草04月09日 12時00分
  • 山吹
    ただ単に藪でありしが濃山吹 季語(晩春)・山吹 04月09日 00時05分
  • 花屑
    花屑の流れ溜りとなりをりぬ 季語(晩春)・花屑04月06日 00時05分
  • 緋桃の花
    揺れ残る緋桃の色のドレス今 季語(晩春)・緋桃の花04月05日 12時05分
  • 飛花落花
    吹く風に強弱ありて飛花落花 季語(晩春)・飛花落花04月05日 00時05分
  • 紫木蓮
    いにしへの夕焼色なり紫木蓮 季語(仲春)・紫木蓮04月02日 00時05分
  • すみれ
    裏道の古石垣に咲くすみれ 季語(三春)・すみれ04月01日 12時05分
  • 桃の花
    化けて出る源平枝垂桃の花 季語(晩春)・晩春04月01日 00時05分