Foto de la luz y el viento

登録ID
1814833
サイト名称
Foto de la luz y el viento
URL
http://kskyphoto.blog.fc2.com/
紹介文
ふるさと信州とその周辺の自然と人々の暮らしを記録していきます。移ろいゆく光と風の風景のひとくさり、お楽しみいただければ幸いです。
カテゴリ
  • 写真(風景・自然) (100%) - 23 / 329人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 桜とともに
    見ているものも幸福な気分にさせてくれる光景でした。2015年4月12日 須坂市臥竜公園写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月26日 00時00分
  • 暴れる桜
    強い北風の吹く寒い朝、地元の銘木関所破りの桜は元気いっぱい満開を迎えたばかりのこの日は、枝が激しく揺れても花はびくともしません今年も同じ条件で撮影できるのならば、下の枝まで光のまわる早い時間に行きますええ、きっとそうしますよ2016年4月1…03月25日 06時00分
  • 艶めく桜
    漆黒の闇と枝を揺さぶる風動きを見せるならもっと寄る、雰囲気をみせるならもっとひく中途半端では、これだけ艶やかな銘木に申し訳ない2014年4月4日 韮崎市わに塚の桜写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月24日 06時00分
  • 怪しい桜
    月は飛び、桜はつぶれあまりの明暗差のため現像をあきらめていたものを敢えてやってみました意図したのはこんな雰囲気ですがきちんとした撮影ができていないと現像になりませんね2016年4月15日 佐久穂町花岡写真(風景・自然) ブログランキングへに…03月23日 06時24分
  • 笑う桜
    過去の桜写真を整理していると桜という花が見せる表情の豊かさに改めて感動してしまいます今年はどう攻めようかあれこれ思案をしていたら、今日東京で開花が宣言されましたさあ急がなければちなみに写真は地元の名所花岡で、背後の山は八ヶ岳硫黄岳爆裂火口で…03月22日 06時00分
  • 不思議の桜
    桜の季節を目の前にして、過去の画像の見直しています時間が経つと見方は変わるものです、また現像技術も少しは進歩しているようです今週は未掲載の画像を何点かアップしてみます2016年4月16日 小諸城址・懐古園 写真(風景・自然) ブログランキン…03月21日 07時16分
  • セツブンソウ?
    千曲市のセツブンソウ自生地2週間前とちがい斜面いっぱいのセツブンソウは満開で淡雪が降ったようすこし日ざしもあったせいでしょうか、園内は明るい春の気分に満ち花たちは笑うように咲き誇っていました2017年3月18日 千曲市戸倉写真(風景・自然)…03月20日 00時00分
  • 星の世界に
    星の軌跡とパラボラと八ヶ岳をねらい、月齢12.5のこの日、野辺山にでかけました月が明るい夜には、星は少なめになりますが地上風景はきれいに描写できますまた星の数も、軌跡を描写するにはこの程度が好ましく感じます撮影中パラボラアンテナはグルグル動…03月18日 00時00分
  • 白鳥の夕暮
    赤い夕日が落ちて暮れなずむ水面にひとときこんな優しい色彩が・・・2017年3月12日 佐久市写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月17日 00時00分
  • 黎明 秋間梅林?
    東の空が赤く染まり西方のそらも薄く染まりはじめると、峻険な西上州の山々がその山容を次第にはっきり現します(画像の上でクリックを2回していただくと大画面でご覧になれます)2017年3月12日 安中市秋間梅林写真(風景・自然) ブログランキング…03月15日 00時00分
  • 黎明 秋間梅林
    秋間梅林の定番構図薄明の西上州の山々のなか、妙義山がいい雰囲気を醸し出します月は想定した位置よりかなりはずれてしまったので画面外へそれでも山々を紺色を描き分けられたのは月明かりのおかげフラッシュを焚くと真っ白に飛んでしまう梅の花のディテール…03月14日 00時00分
  • 秋間梅林
    手入れの行き届いた秋間梅林この日の汗ばむ陽気がほんの一週間前のこととは思えないようなこの頃の寒さです2017年3月5日 安中市秋間梅林写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月13日 00時00分
  • 桃始笑(ももはじめてわらう)
    下界ではすごもりの虫たちが顔を出し、桃の花が咲き始める季節となりましたが春と冬の戦いは、当地においてはいまだ冬が圧倒的優勢のままそれでも木々の花芽はやや赤みを帯びたような気もしないでもありません(ちなみに写真は桃ではなく八重咲きの梅)201…03月12日 00時24分
  • 星の世界へ
    月が満ちた夜の星景写真は地上風景の描写が魅力です明るい分星は少なめになりますが、軌跡を描写するのにはこの程度が私は好みです航空機の航跡は、北極星から定規で引いたような直線を描きパラボラアンテナはグルグル動いてしまいましたがいい味付けをしてた…03月12日 00時00分
  • 白鳥と浅間山
    飛来地であれば特段珍しい存在ではないコハクチョウではありますが餌の関係か、この地方ではまずほとんど見かけることがありませんこの若い家族は昨年暮れよりずっとここに居ついているようですまさか浅間山を背景に白鳥が撮影できるとは思いませんでした20…03月11日 00時00分
  • 早春
    三寒四温とはまさにこのこと少し前までの暖かさと打って変わり北風に雪の交じる寒い日が続いていますそれでも真冬ほどきびしくはない、この寒気がつらく感じることに季節の変わり目を感じます2017年3月7日 佐久市茨城牧場長野支場03月10日 00時12分
  • 紅梅
    作業小屋の波板の紺色がとてもいい色合い 午後の斜光に照らされた紅梅の美しさをいっそう引き立てているようです センスのある持ち主さんが梅に合う色を選んだようにも思われます 2017年3月5日 安中市秋間梅林写真(風景・自然) ブログランキング…03月09日 00時00分
  • 孤独の宴 ?
    一昨日の画像とおなじ光線状態ですちょっと光が強すぎましたこれもひとえに寝坊のおかげです2017年3月5日 安中市秋間梅林写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月08日 00時00分
  • セツブンソウ
    千曲市のセツブンソウの群生地行ってみました 実際の花は想像したよりはるかに小さく、実に可憐な花でした 花びらの白が独特で、青みのなかにわずかに赤を含んだような色合いです 園内はまだまだ咲き始めで、所々に数株づつさびしく咲いているという状態で…03月07日 00時00分
  • 孤独の宴
    秋間梅林のほとんどの梅は観賞用ではなく果実用の梅畑でそのせいかわかりませんがほとんどが白梅で、妙義山を望む丘陵地一面に白い花が広がっています予定より遅れて到着したこの日は晴天で、お日様はぐんぐんと高度をあげながら勢いを増し、小粒の白い花をま…03月06日 00時00分
  • 真昼の高原
    上空に雲ひとつない真昼の高原の青い空と太陽と雪の白これを撮影すると露出は太陽に引っ張られ空は黒くくすみ、雪も黒に近い灰色になってしまい見た目通りに写ることはまずありませんそこで、その画像から元の空の青、雪の白を再現するというのやることになる…03月05日 00時00分
  • 樹影
    下界から届く梅の便りも、もう珍しくなくなっって 高原にもようやく春の気配が 木立の根元には洞(うろ)が目立ちはじめました 2017年2月27日 美ヶ原写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月04日 00時44分
  • 青い空、白い雲 ?
    2017年2月27日 美ヶ原高原雪原いっぱいに走る雲の影を撮りたかったのですが牛伏山の南斜面の雪が消えてもう高原は春の気配です画像を2回クリックすると大画面でごらんいただけます写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村03月03日 00時00分
  • 空の青、雪の白
    2017年2月27日 美ヶ原高原雪原を走る雲の影が撮りたかったのですがわずかに湧いた雲も午後になると全く途絶えてしまいまいました太陽はますます輝きを増し、雪も水分んで、高原はすでに春の風情を漂わせはじめました写真(風景・自然) ブログランキ…03月02日 00時00分
  • 懐かしい校舎
    本日よりブログのテンプレートを変更してみましたタイトルバックのイメージが少々気恥ずかしいのですが写真の見やすいいシンプルなデザインがとても気に入っていますあわせてカテゴリー分類を見直し、過去画像を全て新しく分類しなおして見ました今後タグも見…03月01日 00時00分
  • 奇妙な空間
    2017年2月27日 美ヶ原高原美術館周辺それが何であるか判ったときギョッとしてしまいました作者はこの角度から見られることを想定していたのでしょうか高原の穏やかな昼下がりに空いた異空間しばしながめいってしまいました写真(風景・自然) ブログ…02月28日 00時00分
  • 福寿草
    2017年2月26日 うちの庭2017年2月26日 うちの庭咲き始めた庭先の福寿草を撮影しようと外に出たら日が陰ってしまった待っていてもなかなかお日様はでてくれないだいたい午後もこんな時間になってから出てきたって蜂だって飛んでくれないさしば…02月26日 15時26分
  • 国宝松本城 十六夜
    2017年2月12日 松本市松本城公園 Sony α7RM2 AF-S Nillor14-24mm F2.8 G ED Adapter:Comilite ENF-E1初めて夜の松本城を撮影したときの画像を15日にアップしたのですが色がいまい…02月26日 00時00分
  • 視線 ?
    2016年12月29日 地獄谷野猿公園2016年12月29日 地獄谷野猿公園地獄谷の猿たちは押し寄せる観光客にはほとんど関心を示さないように見えます猿たちの注意は同じ群れの猿たちに向けられており、たとえくつろいでいたとしても群内少しの変化に…02月25日 00時00分
  • 視線
    2016年12月29日 地獄谷野猿公園2016年12月29日 地獄谷野猿公園2年続けて地獄谷野猿公園を撮影してある事に気づきました猿たちの視線です至近距離からカメラやスマートホンを向けられても、まるで人間が視界に入っていない様子なのですはる…02月24日 00時00分
  • 水車
    2017年2月12日 安曇野市大王わさび農場2017年2月22日 安曇野市大王わさび農場目的は採餌する白鳥を探しに来たのですが、この場所を素通りすることは出来ません。この水車、黒沢監督の映画「夢」の最終章「水車のある村」に登場するのはご存じ…02月23日 00時00分
  • 夕づく日入りてしまらく
    2017年2月21日 佐久市瀬戸帰り道で夕景の撮影ができるほど日が長くなりました二十四節気は雨水先週の荒天あたりから季節の歯車は春に向けて確実にひとつまわったのを実感します西の空三峰山と美ヶ原の間に日が沈み、夕映えは遠く槍・穂高あたりまで美…02月22日 00時00分
  • 有明
    2017年2月13日 霧ヶ峰高原有明起伏の雪はあかるい桃の漿(しる)をそそがれ青ぞらにとけのこる月はやさしく天に咽喉(のど)を鳴らしもいちど散乱のひかりを呑む (波羅僧羯諦(ハラサムギヤテイ) 菩提(ボージユ) 薩婆訶(ソハカ)) (一九二…02月20日 00時00分
  • 北の空
    2017年2月14日 霧ヶ峰高原月明かりの霧ケ峰高原でふと目に止まった光景晴天快晴ではおそらくレンズを向けなかったかなとおもいます写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月19日 00時00分
  • 池のくるみ湿原越しの富士
    2017年2月13日 霧ヶ峰高原池のくるみ湿原富士を含む星の軌跡を撮影する場合、夜間飛行の航跡がたくさん映り込みますこれを回避するには深夜から明け方の撮影になってしまいます夜もだいぶ更けたこのころになると首都圏や京阪神ナンバーの車があがって…02月18日 00時00分
  • 諏訪湖にかかるオリオン
    2017年2月13日 諏訪市立石公園「君の名は」で一躍有名になった立石公園夜半にかかわらず若い人達が思い思いに時を過ごしていますちょうどオリオンが諏訪湖にかかるところでした写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月16日 00時00分
  • 十六夜の松本城
    2017年2月12日 松本市十六夜の月の下で松本城を撮影してきました満月を過ぎ、雪もないためか撮影者は私一人だけ気の毒に思ったかか時々白鳥くんがのぞきにくるだけでした写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月15日 00時00分
  • ふりさけ見れば
    2017年2月4日 美ヶ原高原夜の更けて行く美ヶ原月光に照らし出された雪面の反射はファインダーでもはっきりと確認できましたほぼ風もなく、とても穏やかな夜でした写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月13日 19時09分
  • 落日の印象
    2017年2月4日 美ヶ原高原日が落ちてなお、しばらく空を染める色合いは信濃路では茜色と言うよりも黄が勝るのですがここは少し自分色にアレンジしてみました写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月12日 00時00分
  • ハーフムーンの星空に ?
    2017年2月4日 美ヶ原高原北の空では丁度北斗七星が美しの塔に懸かかるところでした北極星の位置を目検討で定め、星の軌跡捉えてみると壮大な日周運動の中でも塔の左側に、七つの星をはっきりと見分けることができましたそれと一緒に、誰かさんがこしら…02月11日 00時00分
  • やさしい時間
    2017年2月4日 美ヶ原高原暮れなずむというほどの長い時間ではありませんが日が落ちてしばらくの間、美ヶ原を取り囲む山々の上をうっすらとピンクに染まりますこの日は寒気も風もおさまって、とても穏やかで優しい時間になりました写真(風景・自然) …02月10日 00時00分
  • ハーフムーンの星空に
    2017年2月4日 美ヶ原高原7日の月に照らされた高原は思いのほか明るく、ひかる雪原や遙か彼方の雲もはっきりとわかるくらい松本平を覆う雲があふれて、この台上に霧となって押し寄せそうな気配を観察したり月が、王ヶ頭ホテルや電波塔、また足下の雪面…02月08日 00時00分
  • 美ヶ原の月の夜
    2017年2月4日 美ヶ原高原月の夜これほど長い間屋外で過ごしたことは、おそらく子供の時分でもありません高原に上った7日の月明かりが照らしだす、美しくも幻想的な風景のただ中にいるのを感じると言いしれぬ幸福感が心の中に滲み広がるのを感じわたし…02月06日 22時38分
  • 湯川渓谷2017 ?
    2017年2月4日 南牧村湯川渓谷氷瀑を登攀中の女性クライマー二本のアックスとアイゼンの爪だけで登攀するこの方法は、腕を絶えず心臓より上にしていなければならずこれが一番つらいんではないかと思いながら見学していましたここは伏流水が落下するとこ…02月06日 00時00分
  • 湯川渓谷2017
    2017年2月4日 南牧村湯川渓谷氷の成長具合を見に湯川渓谷に入ってみましたこのあたりはいい具合で、アイスクライミングの花ざかりところが気温のせいかここから下が今ひとつ、青みが全然足りません最近降雪がないため林道も、湧水が凍結したところを除…02月05日 01時26分
  • 真昼の高原 ?
    2016年1月16日 美ヶ原厳冬期の美ヶ原の空や雲には、他で感じられないような独特の風情がありますそれはチベット高原や感じられるものと同じなのではないかとそんな風に思われてなりません写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村02月03日 00時00分
  • ながの銀嶺国体アイスホッケー準決勝 ?
    2017年1月30日 軽井沢風越公園アイスアリーナ2017年1月30日 軽井沢風越公園アイスアリーナ昨日に続き、ながの銀嶺国体のアイスホッケー準決勝こちらは東京対青森戦、結果は0−6で青森の圧勝北のチームは強いです02月02日 00時00分
  • ながの銀嶺国体アイスホッケー準決勝
    2017年1月30日 軽井沢風越公園アイスアリーナ 2017年1月30日 軽井沢風越公園アイスアリーナ動体撮影の練習のため長野銀嶺国体のアイスホッケーを撮影してきました結果はご覧の通りで、まず選んだ競技が間違っていました大勢が超高速で自在に…02月01日 00時39分