Foto de la luz y el viento

登録ID
1814833
サイト名称
Foto de la luz y el viento
URL
http://kskyphoto.blog.fc2.com/
紹介文
ふるさと信州とその周辺の自然と人々の暮らしを記録していきます。移ろいゆく光と風の風景のひとくさり、お楽しみいただければ幸いです。
カテゴリ
  • 写真(風景・自然) (100%) - 11 / 293人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 乙女の滝
    乙女の滝と名のつく滝は数多くありますが由来は魚止めの滝だとかこのくらいの落差を登る魚はいそうですが、風格は立派なもんです帰り支度を済ませる頃夕霧が急におりてきたので引き返して撮影しました夕闇に落ちてゆく岩肌と暮れのこる頂部暗部のディテールを…08月24日 00時00分
  • 光芒 栗巣渓谷
    本当に一瞬の出来事でしたまだ撮影準備の整わないうちに現れた光芒この日はこれっきりでした 2017年8月19日 上田市武石 栗巣渓谷 SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村08月22日 00時00分
  • 静謐 栗巣渓谷
    午後遅くの渓谷の雰囲気をスローシャッターでこの滝を巡る光は豊かな陰影に富み、実に魅力的です2017年8月19日 上田市武石 栗巣渓谷 SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村08月21日 00時00分
  • 水紋 栗巣渓谷
    久々の太陽と夏雲でしたので早速渓谷へ到着したら日ざしは消えて期待通りの光芒は撮れませんでしたがここの魅力は光芒だけではありません 2017年8月19日 上田市武石 栗巣渓谷 SONY a7R2 NIKON D810 AF-S NIKKOR …08月20日 00時00分
  • 雨中の花火大会
    今年の花火は結局雨の中この場所を選んだのにはある目論見があったのですが雨ですべてダメになんとかこの絵をひねりだして終わってしまいました。 2017年8月14日 佐久市浅科 浅科納涼花火大会AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G …08月18日 00時02分
  • 霧と煙の花火大会
    松原湖灯籠流し花火大会約一時間程で終わってしまう小さな大会ですが八ヶ岳を背景に、高原の湖でに上がる花火がとてもいい風情をかもし出しますが、今日は雨こそ止んだものの風も弱く、漂う煙に霧がかかってしまいましたが、これはこれでまた風情があってよろ…08月16日 23時57分
  • 山中湖夜景
    この夜はいく先々で雲間より富士は姿を見せてくれたのでしたが幸運もここまでこの後あっという間に雲間に隠れたきり二度と姿を現しませんでした 2017年8月6日 山梨県山中湖村 SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA写真(風景・自然…08月16日 00時00分
  • 海霧の港
    午後になってもまだ海霧が陸によせる光景というのを今まで見たことがありませんでした地元の方にはなんでもない光景なのでしょうが、海なし県の信州人には心動かされる光景でした 北茨城市大津港 SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA写真…08月14日 00時00分
  • 台風一過の夕焼け
    台風の名残の雲は空に残りますが、空はドラマチックに色づきます強い風に乗って走る雲の合間から見える青空は青く透明に澄んでいるのですがブログにアップすると色味がかわってしまいますアップし直すこと7回で諦めました2017年8月8日 佐久市杉の木 …08月13日 00時00分
  • 夏富士の夜
    明野のひまわり畑で辰野先生と別れて向かった先がここ到着してしばらくすると雲間から富士が姿を見せてくれたおかげで、真夏の夜の富士を撮影できました頂上に向かう灯火の列と、まっすぐ富士に向かって伸びる本町通り吉田の火祭り当日、それが一本の火の道と…08月12日 00時00分
  • 太陽の子 明野のひまわり
    サンフラワーフェス真っ最中の明野のひまわり畑気になっていた、この一号畑の開花状況を見に行ったところ満開でした午後の陽を背に受け、畑いっぱいに笑いさざめくひまわりたちは太陽の子供といったところ残念ながらこの後、光芒は消えてしまったのですが出現…08月11日 00時08分
  • 橋上の納涼
    夏祭りフィナーレの花火大会観客は、橋上に座り込んだり欄干に持たれたり、ゆったりと楽しんでいました2017年8月5日 佐久市臼田 臼田よいやさNIKON D810 AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED写真(風景・自然) ブ…08月10日 00時00分
  • 惜別
    JA長野厚生連佐久総合病院本院故若月俊一院長の指導のもと、農村地区における予防医療と高度医療の両立(若月院長は二足のわらじと言った)の実践の場であった本館当時人口一万五千人の寒村に1,000床の病院が存在することは医療界の奇跡と言われたとい…08月09日 00時00分
  • 相馬野馬追2017 野馬懸け
    3日間にわたる相馬野馬追い最終日に行われる野馬懸です江戸時代、遠く原町区あたりから騎馬武者はここ相馬小高神社まで追い込みます。翌日野馬懸けで御小人と呼ばれる侍に捕らえられた野馬が神馬として奉納されたと言います。これが、今広く行われている絵馬…08月07日 21時24分
  • 相馬野馬追2017 七年めの凱旋
    相馬小高神社の地元南相馬市小高区は大震災に続く原発事故後、昨年六年ぶりに避難指示が解除され街の活気が戻りつつありますそれとともに火の祭り(雲雀ヶ原から帰還する御行列を住民が篝火をたいて迎えたことに始まる)が復活しそして今年は七年ぶりに御還幸…08月06日 13時00分
  • 相馬野馬追2017 神旗争奪戦
    おそらく相馬野馬追で一番有名なシーン、神旗争奪戦花火とともに上空高く打ち上げられた御神旗を騎馬武者たちが奪い合う様はまさに戦国絵巻そのもの武者の群れに舞い降りてくる青い旗は相馬中村神社の御神旗黄色は相馬太田神社青は小高神社と、各神社を表す色…08月05日 12時09分
  • 相馬野馬追2017 甲冑競馬?
    甲冑競馬は、騎馬武者同士の迫力ある真剣勝負も魅力ですがレースを終えた勝者と敗者が見せる悲喜交々の人間ドラマが、見るもののさらなる感動を呼ぶのです 2017年7月30日 南相馬市雲雀ヶ原祭場地 NIKON D810 AF-S NIKKOR 8…08月04日 00時00分
  • 相馬野馬追2017 甲冑競馬
    行列最後尾の相馬中村神社の御神輿と総大将が雲雀ヶ原祭場地の本陣山に到着すると宇多郷、北郷、中之郷、小高郷、標葉郷の騎馬武者による甲冑競馬が始まります鎧直垂に身を固めた騎馬武者たちが背負った旗印が風を切る音と蹄の音が一団となり一気に近づき轟音…08月03日 00時00分
  • 相馬野馬追 2017
    7月30日は相馬野馬追い本祭り午前9時半、御行列開始を告げる花火が南相馬市内に響きますそれを合図に相馬太田神社を供奉する中之郷騎馬隊を先頭に、相馬小高神社を供奉する小高郷標葉郷騎馬隊最後に総大将を擁する宇多郷北郷騎馬隊(相馬中村神社)の順に…08月01日 22時00分
  • 朝の訪問?
    2017年7月15日 富士見町井戸尻遺跡 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月31日 10時00分
  • 朝の訪問?
    2017年7月15日 富士見町井戸尻遺跡 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月30日 10時00分
  • 朝の訪問?
    2017年7月15日 富士見町井戸尻遺跡 NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月29日 10時00分
  • 相馬野馬追へ
    千有余年の歴史を誇る相馬野馬追い今年は7月28日から3日間の日程で執り行われますあの大震災の年でさえ途絶えることなく続けられているこの行事に今年も行って来ます準備もありますので明日からしばらく予約投稿となります2016年7月23日 相馬市相…07月28日 10時00分
  • 森歩きの楽しみ
    降っては止む小雨の中を、少し歩いては立ち止まりトウヒやコメツガ、シラビソを眺めたり、苔蒸した倒木の上を、きのこや虫を探して見たり色々浮かんでくる想念の相手をするともなくして見たりそうやって一日歩き周り、森を出る頃には澄んだ心の底の方からじわ…07月27日 10時00分
  • 苔の森の物語?
    きのこがあるとついつい撮ってしまいます大きなきのこを指差しながら小さなきのこたちがヒソヒソ話をしているような我が年を顧みず夢中になってしまいます 2017年7月17日 北八ヶ岳ヤマネの森 LUMIX DMC-GX7MK2 M.ZUIKO D…07月26日 10時00分
  • 眼下の眺望
    本当に久しぶりに高見石に登って見ました年齢とともにバランスがあやしくなったので多少不安でしたが三点支持で慎重に行けばまだまだ行けます上がってみればこの眺望です白駒池の向こうに荒船妙義から赤城榛名と上州の山々さらに浅間山から湯の丸烏帽子までが…07月25日 10時00分
  • 輪廻の森
    ここは白駒の池から高見石に向かう途中、登山道のいたるところに苔むした倒木が一つの命の終焉が次の命を育む姿にしばし足を止めながら登ると、少し勾配のきついこのコースも苦になりません 北八ヶ岳カモシカの森 2017年7月17日 SONY a7R2…07月24日 00時04分
  • 夜明けの情景?
    昨日の画像より30分程前の画像です山全体を覆う黒雲がひくと、朝焼けが現れましたいかにも熱さを予感させる焼け具合ですが、実際蒸し暑い一日になりました 2017年7月22日 北八ヶ岳白駒の池 SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA…07月23日 07時32分
  • 夜明けの情景
    最近雨がありません夜明けの空もすっかり夏模様になってしまいました 2017年7月22日 北八ヶ岳白駒の池 SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月22日 07時10分
  • 美しき輪廻
    白駒池周辺の苔の森には数年前からもののけの森、カモシカの森など、愛称(?)がつけられました場所を人に伝えるのには誠に都合がいいのですが、何かこそばい感じがしないでもと言いながら便利に使わせてもらっているのですが「白駒の池周辺の苔と原生林MA…07月21日 00時00分
  • 朝の訪問?
    数年前までは、少し離れた蓮池に爪紅蓮という花弁の先のみピンクのハスがきれいだったのですが絶えてしまったと思っていたら、今日井戸尻考古館のHPを確認するとこちらの池にあり、咲き始めたようです。もう一度くらい行けるといいのですが。 2017年7…07月20日 00時00分
  • 朝の訪問
    井戸尻遺跡は八ヶ岳山麓の縄文遺跡群のうちのひとつ井戸尻考古館や復元住居があり公園として整備されていますその一角の蓮池は田園地帯にあるため日の出と共に多数のミツバチが訪れます状態のよい花が少なかったこともありこの日のメインは蜂とあいなりました…07月18日 21時15分
  • 幸せへの夜明け
    2017年7月16日 北八ヶ岳白駒池 SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZAおそらくブライダル関係のコマーシャル撮影クルーとお見うけしましたひととおり撮り終え引き上げようとするところを「虹が出てますよ」と教えてあげると慌てて撮…07月17日 00時00分
  • 美しい日
    浅間にかかる積乱雲がとてもきれいな日でした思い立って青沼駅で野辺山方面の列車を待ちます青さを増した若い稲穂が、傾いた日ざしをわずかに反射してベルベットのようここは本当に美しい停車場です2017年7月14日 小海線青沼駅 LUMIX DMC-…07月16日 00時00分
  • 太古の森
    ニュウの森のさらに奥深く手付かずの太古の森は訪れる人もなく暮れてゆきます 北八ヶ岳ニュウ付近 SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月15日 00時00分
  • 光芒のきれいな日
    このところ雨の少ない当地では夕方近くなるとしばしば光芒がみられますそんな日にはついついここに寄ってしまいます 2017年7月6日 佐久市杉の木 LUMIX DMC-GX7MK2 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8…07月14日 00時00分
  • 苔の森の物語3
    ここは規制のロープも張られていませんが、だからと言って苔の絨毯に踏み入るのは厳禁登山道の傍に目を少し注意深く眺めれば、すぐそこに物語の世界が広がっています 2017年7月9日 北八ヶ岳ニュウ周辺 LUMIX DMC-GX7MK2 M.ZUI…07月13日 00時00分
  • 苔の森の物語2
    白駒の池からニュウ方面へ入り分岐点をすぎこの辺りまで来るとまず人に会いません霧や雨の期待が外れて苔の森には時々西日がそれでも小さな生き物の世界はバックライトに彩られて素敵な光景を見せてくれました 2017年7月9日 北八ヶ岳ニュウ周辺 DM…07月12日 00時00分
  • 苔の森の物語
    この辺りは苔むした倒木が多く、その上は苔やキノコや虫たちの格好の舞台苔の森の奥深く、密かに繰り広げられる小さな命の物語をマクロレンズを通してのぞいていると、時を忘れてしまいます 2017年7月10日 北八ヶ岳ヤマネの森 DMC-GX7MK2…07月10日 00時47分
  • 森の朝
    白駒池周辺はトップシーズンの混雑が始まりましたそこであまりポピュラーではないヤマネの森を通って白駒池を目指します普段人影をほとん見ないルートですが家族連れを含め数組の登山者と挨拶を交わします池から流れ出る小川を渡るところに、こんな素敵なとこ…07月09日 23時08分
  • 7月の流水紋 栗栖渓谷
    時により過ぐれば民の嘆きなり 八大竜王雨やめたまえ 源実朝水は私たちの生活に多大な恩恵を与えるのですが、時に激烈な災いももたらします大分初め、九州北部で今尚続く豪雨被害に遭われている方々に、心よりのお見舞いを申し上げます 2017年7月3日…07月08日 20時48分
  • 栗栖渓谷
    今年初めて寄って見ました高曇りの雲間からさす日は夏のそれより柔らかく渓谷を照らしていました2017年7月3日 上田市武石 a7R2 FE 24-70mm F4 ZA写真(風景・自然) ブログランキングへにほんブログ村07月06日 23時30分
  • 信濃国分寺の蓮
    信濃国分寺の蓮池を見に行ってきましたさすがに当地は高所のため、まだ蕾が多い状態です奥に見える白い花は半夏生さぞかしいい香りかと近づけば、匂いの塊が向こうから鼻の穴めがけて突進してきますこの花の匂い、参ったスゴくくせえの草陰に隠れた蕾があちこ…07月06日 00時00分
  • お〜い 牛の君たち〜
    蒸し暑い下界から標高2000mまで一気に駆け上がるとこの光景が出迎えてくれました左の牛君に顔を上げな〜さい、寝ている君達も起きなさ〜いと大声をあげましたもちろん心の中で・・・レンズ1.5Kgを支える腕がぷるぷるするまで待ってもいうことを聞い…07月04日 21時49分
  • 雨のあじさい寺3
    少し降っては止んで、傘をたたむとまた少し降る境内のあじさいはこんな雰囲気でしたLUMIX DMC-GX7MK2 ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 2017年7…07月04日 00時00分
  • 雨のあじさい寺2
    この味のある山門からあじさい越しに茅葺の大御堂が見える構図が定番なんですしかしこの日は工事用シートに覆われたままでしたが、それでも風情は十分味わうことができましたまたこの寺はあじさいもさることながら、大御堂一帯に咲き乱れる秋の曼珠沙華が見事…07月03日 00時00分
  • 雨のあじさい寺
    あじさい寺として有名な千曲市の智識寺残念なことに今年は重要文化財の大御堂が修復修理中のため茅葺き屋根の御堂が見られませんそれでも訪れる人は絶えず、古刹に咲く雨に濡れたあじさいを愛でていましたLUMIX DMC-GX7MK2 ED 12-40…07月02日 00時46分
  • 彷徨の果て
    こんな天気に一日徘徊したいところこの週末がさそうだけど、膝が持つかなあ 2015年7月5日 北八ヶ岳中山付近 OM-D E-M1 ED 12-40mm F2.8 PRO画像の上でクリックしていただくと大きな画面でご覧になれます)写真(風景・…07月01日 00時00分