南西フランス田舎暮らし

登録ID
1817719
サイト名称
南西フランス田舎暮らし
URL
http://ameblo.jp/lifeinfrance
紹介文
フランスに行くために必要な、さまざまな情報をお届けします!
カテゴリ

※最新の記事

  • アルザスのフラムクーへ~美食の国フランスを食べ尽くせ!
    美食の国フランスと言われるけれど、一体どの地方でどの料理が有名なのか?おいしいものを求めて、いざフランス国内ツアー出発! 今日は、文化色豊かなフランスの東は、ドイツとスイスと国境を接するアルザスへ。 アルザスのレストランで目にする料理といえ…10月21日 06時00分
  • ピカルディのクレーム・シャンティイ~美食の国フランスを食べ尽くせ!
    美食の国フランスと言われるけれど、一体どの地方でどの料理が有名なのか?おいしいものを求めて、いざフランス国内ツアー出発! ノール=パ・ド・カレーから南に下り、大聖堂で有名なアミアンのあるピカルディへ。 ここの南部に位置するシャンティイ市は、…10月20日 06時00分
  • ノール=パ・ド・カレーのワーテルゾーイ~美食の国フランスを食べ尽くせ!
    美食の国フランスと言われるけれど、一体どの地方でどの料理が有名なのか?おいしいものを求めて、いざフランス国内ツアー出発! ノルマンディーから引き続き東へ移動して、今日はノール=パ・ド・カレーへ。 ベルギーと国境を接するノール=パ・ド・カレー…10月19日 06時00分
  • ノルマンディーのムール&フリット~美食の国フランスを食べ尽くせ!
    美食の国フランスと言われるけれど、一体どの地方でどの料理が有名なのか?おいしいものを求めて、いざフランス国内ツアー出発! ブルターニュから東へ移動して、いざノルマンディーへ。 ノルマンディー料理といえば、ムール貝を白ワインで蒸したムール・マ…10月18日 06時00分
  • ブルターニュのクレープとシードル~美食の国フランスを食べ尽くせ!
    美食の国フランスと言われるけれど、一体どの地方でどの料理が有名なのか?おいしいものを求めて、いざフランス国内ツアー出発! まずは北西フランスはブルターニュから。 ブルターニュ地方といえば、クレープ。食事にするならば、卵やチーズを挟んだガレッ…10月17日 06時00分
  • 犯罪を犯した不法滞在者は国外追放!マクロン大統領が強硬手段に
    2週間前にマルセイユの駅で、チュニジア人男が女性2人を刺殺する事件が起きたことを受け、マクロン大統領は日曜日、犯罪を犯した身分証明書を持たない不法滞在者は、即刻国外追放することを発表。 「最も厳しい政策を取らざるを得ない」 というのも襲撃犯…10月16日 17時25分
  • キスの音はスマック!?フランス語のオノマトペ
    フランス人も擬音語をよく使う国民。それでは、どんなものがあるか、よく使われるフランス語オノマトペ10選をご紹介。 1、Smack(スマック):キスの音(チュッ)ビズの時にたてる音と異なることにご注意。英語でスマックは、平手打ちする音なので対…10月16日 06時43分
  • 日光浴を楽しもう!温暖快晴のフランス
    今週末、全土で温暖な天候に恵まれているフランス。空は快晴、気温も上昇。 土曜日はリールやブレストなど北部の都市でも、日の出時すでに15度を記録。東部や中央部は涼しいものの、空は快晴。昼になると、フランス北部では19〜22度、南部では最高29…10月15日 17時47分
  • 勝者はスウェーデン!?フランスのワイン鑑定コンテスト!
    ワインの名産地はブルゴーニュで行われた、国際ワイン鑑定コンテスト。今年度、見事栄冠を手にしたのは、スウェーデン! 世界各国から24チームが集まり、6本の白ワインと6本の赤ワインの原産国、ブドウの品種、名称、そして製造年を当てる競技が今年も開…10月15日 06時57分
  • ビオ人参から農薬検出!ノンビオ人参が無農薬?!
    フランスで人気急上昇中のビオ食品。このたびテレビチャンネル、フランス3の調査で、無農薬であるはずのビオ人参から使用が禁止されている殺虫剤が検出。 逆にビオ人参ではないものからは農薬が検出されず、ビオと認定できるものであることが判明。 番組で…10月14日 19時18分
  • メールの誤送信!?諜報員がターゲットの急進派教徒へ!
    フランスの諜報員が、追跡していた急進派ムスリムに関する情報を、誤ってその本人に送信してしまうという事件が。 顔が蒼白するようなメール誤送信の体験談はよく聞くけれど、今回は本土諜報機関に勤める男性が、同僚の電話番号と間違えて、監視をしていた疑…10月14日 07時34分
  • 朝の登校を楽しくする方法!
    子供たちがロバと一緒に歩いて登校するのは、アルザスはウフォルツ(Uffoltz)の町。健康促進運動でもなければ、環境保護キャンペーンでもない、純粋なる楽しみで行われているもの。 「学校に到着するまでに、子供たちの目はぱっちり冴え、新鮮な空気…10月13日 17時54分
  • カルカッソンヌを囲む2000人の輪!
    歴史的城塞都市としてユネスコの世界遺産にも登録されているカルカッソンヌで、木曜日に城塞の外側を囲むように2,000人が集い、人間の鎖を作り同胞愛を促進。 企画をしたのはフランス哲学者のビーダル氏(Abdennour Bidar)で、「同胞愛…10月13日 06時06分
  • グリーンピースが原子力発電所に花火打ち上げ!
    グリーンピースの活動家らが、西フランスの原子力発電所内に侵入し、施設が攻撃に弱いところを喚起すべく花火を設置点火。 グループはツイッターで「わが活動家が防御地帯に花火を仕掛けた」とし、ルクセンブルクとの国境にほど近いカットノン原子力発電所で…10月12日 19時30分
  • フランス人の大好物!フランス産ピクルスが返り咲き!!
    パテに欠かせないピクルスは、酢漬けにされた小キュウリのコルニション(cornichon)。フランス人の大好物として有名だけれど、実はインド産がメイン。 そんなコルニションを、フランスとスイスの共同運営会社であるライツェル(Reitzel)が…10月12日 06時46分
  • 工場生産はダメ!クロワッサンに定義づけを!!
    ニースでパン屋を経営するフレデリック・ロワ氏が、パン屋で販売される85%のクロワッサンが、工場で生産されていることに危機感を募らせ、「伝統的クロワッサン」の公式な定義づけを政府に要請。 ロワ氏の述べる「伝統的クロワッサン」とは、パン職人が自…10月11日 18時21分
  • フランスで新開発!フランボワーズ風味の牡蠣はいかが?
    伝統を重んじるフランス料理界だけれど、このたびフランス人の牡蠣農家が考案したのはフレーバー付けされた牡蠣。 そのままでも十分おいしい牡蠣だけれど、斬新なアイデアを追い求め、このたびキイチゴ、ショウガ、シャロット、そしてマスカット風味なる牡蠣…10月11日 06時48分
  • 羊を守れ!さもなくばロックフォールは死滅する!!
    月曜日、フランスの羊農家が抗議に出た!−「自分たちの羊がオオカミの餌食になるのは、政府が何もしないからだ!」−2,000人ほどの農家がリヨンに集結し、自分たちの羊をオオカミから守ってくれるよう、政府に要請。 フランスでは昨年だけで8,000…10月10日 18時11分
  • フランスは国を挙げてストライキ!
    本日火曜日、フランスは国を挙げてストライキを実施予定。影響がおよぶ恐れがあるのは、学校、病院、空港、そして行政機関。 12万件の雇用削減と、病気休暇に対する給与の削減を盛り込む労働改革案を巡り、540万人の公務員を代表する9つの組合すべてが…10月10日 07時35分
  • フランスの最も美しい村で観光客が転落!
    日曜日に家族でハイキングを楽しんでいたドイツ人男性が、写真を撮ろうとして崖から転落、死亡するという事故が。 48歳の男性は午前10時ごろ、南フランスはオクシタニアのガール県で、足を踏み外し高さ30mの崖から転落。家族は、なすすべもなく・・・…10月09日 16時55分
  • パンはパン屋で買え!地元店主の切実な叫び
    南西フランスはモントバンでパン屋を経営する23歳のジョルダン・レセストレ氏が、スーパーでバゲットだけを購入する客に遭遇し、フェイスブックで怒りを爆発。 動画はこちら:−地元のパン屋をサポートせよ! 「君たちの町にパン屋はないのか?」と問いた…10月09日 06時19分
  • パリのホテルで無理心中!男児は樋に引っかかり無事救出
    パリのホテルの5階から、男が6歳の娘と3歳の息子を、それぞれの腕に抱いて飛び降り自殺を計るという事件が発生。男と6歳の女児は即死。しかし男児は、着ていたシャツが屋根の樋に引っかかり、一命をとりとめた次第。 男児が樋に引っかかる様子 飛び降り…10月08日 18時10分
  • あなたのフライト大丈夫?火曜日の便は30%がキャンセル
    フランスの国家航空機関が、組合ストライキに際し、航空会社に火曜日のフライトを30%減少させるよう推奨していることが、運輸省によって明らかに。 影響の出る恐れのある飛行場は、シャルル・ド・ゴール、オルリー、ボーヴェ、リヨン、ニース、マルセイユ…10月08日 06時45分
  • 夢のフランス生活が悪夢に変わる10の理由
    フランスに引っ越してきて、「生活の質が向上した」と満足する人もいれば、そうでない人も。 「満足」の理由に挙げられるのは、仕事詰めの毎日から解放された、ワインや食べ物がおいしい、近所の人が優しい、健康保険制度が充実しているなど。 それでは不満…10月07日 19時08分
  • フランス農業省が提案する消費奨励野菜とは
    フランス農業省が、健康のため、環境保護のため、そして家計節約のために、この10月に消費を奨励する季節の野菜と果物のリストを発表。 それによると野菜は:−ブロッコリー、キャベツ、ニンジン、芽キャベツ、カリフラワー、カボチャ、ズッキーニ、カラシ…10月07日 07時10分
  • おごり高き大統領!?フランス人のマクロン像
    マクロン大統領の失言が、フランスの労働者層の支持を、どんどん失っているという話。 企業寄りの大統領が、水曜日にコレーズ県を訪れた時のこと。車の部品会社の解雇者たちが集まる会合で、組合と警察が衝突した事件に対し、「そんなことをしている暇があっ…10月06日 17時51分
  • 1個1ユーロ!?楽しい余生を保障された鶏の卵が販売
    鶏だって余生を楽しく過ごしたい−そんな声を代弁して、起業家がお役御免で殺される鶏たちが命を全うできるよう施設を開発。 卵を産むため雌鶏たちは、通常18カ月を過ぎると産卵頻度が落ちて屠殺場へ送られるもの。しかし鶏の寿命は10年ということで、こ…10月06日 06時32分
  • ブドウ収穫も裸で!浸透するフランスのナチュリズム
    温かかった9月末、ドローム県はクレの町にあるブドウ畑の一区画を、8名(男性7名、女性1名)のナチュリスト・グループが収穫作業に専念。 画像はこちら 安全のために履いた靴と、雨をしのぐために装着した、透明のポンチョ以外は裸。時間と場所を明確に…10月05日 17時05分
  • フランスも銃社会!?銃による年間死亡者数は?
    フランスは銃保持に関し、厳しい法律を有する国。とはいえ、違法な武器が蔓延し、昨今のテロ襲撃に使われている次第。そんなフランスの知っておくべき5つの銃事情をご紹介:− 1、許可証取得には、心理テストを受ける必要が59人の死者を出したラスベガス…10月05日 06時52分
  • ルーヴル美術館が拒否した芸術作品とは!?
    パリのルーヴル美術館が、テュイルリー庭園に展示を計画していた芸術作品を、「挑発的である」として設置の取り止めを決定。 アトリエ・ファン・リースハウト(Atelier Van Lieshout)によるこの作品は'Domestikator'と称…10月04日 18時09分
  • 携帯電話はお断り!南仏レストランが話題
    南仏はエロー県のサン・ギレーム・ル・デゼール(Saint Guilhem Le Desert)にあるレストラン、プティ・ジャルダン(Le Petit Jardin)が、食卓における携帯電話の使用禁止を発令。 システムはサッカーと同じように、…10月04日 06時30分
  • 閑静なパリ16区で!?爆発装置が発見
    高級住宅地として知られるパ16区にて、爆発装置が発見されたことによりテロ対策捜査が開始。 建物内のホールから2本のガス・シリンダーが、そしてシリンダーを点火起動させるための携帯電話が発見。 土曜日の午前4時30分頃、2本のシリンダーを見つけ…10月03日 16時57分
  • マルセイユの犠牲者は従妹同士、犯人は出所直後だった!
    マルセイユ主要駅サン=シャルル駅で起きた、刃物による襲撃事件で死亡した女性2人は、いずれも20歳の学生で従妹同士であったことが明らかに。 ローラと名前が公開されている女性は、リヨン大学看護学部の2年生で、自分の誕生日を祝いにこの週末にマルセ…10月03日 06時09分
  • イスラム国が犯行声明!マルセイユ駅襲撃
    マルセイユの主要駅であるサンシャルル駅にて、刃物を持った男に20歳前後の女性2人が襲われ死亡した事件で、イスラム国が犯行声明を発表。 まもなく警備中の兵士に射殺された黒装束の男は、アルジェリア出身で警察には名前が知られていたものの、テロリス…10月02日 16時53分
  • 残り物だっておいしく食べられる!ラ・ロシェルの食事会
    日曜日の昼にラ・ロシェルで開催されたのは、午前中のマルシェで売れ残り、再度売れないものだけを材料として使った食事会(anti-gaspi banquet)。 準備の様子はこちらの映像:−ラ・ロシェルの食事会 「満たすのはゴミ箱でなく、人間の…10月02日 06時49分
  • エールフランスA380緊急着陸!
    乗客496人、乗員24人を乗せた、パリ発ロサンゼルス行エールフランスA380が、エンジン故障によりカナダの軍事空港に緊急着陸。 ツイッター画像:損傷したエンジン 乗客の話によると、ブーンといううなり音が鳴ったかと思うと、飛行機が急激に落下。…10月01日 17時48分
  • 美しい!!サントロペが誇るバルドーの銅像はヌード姿!
    83歳の誕生日を迎えた9月28日に、2.5メートルの高さを誇るブロンズ像がサントロペの町でお披露目されたブリジット・バルドー。 裸体で貝殻の上に膝を抱えて座る姿は、エロチックな映画のワンシーンをほうふつさせるもの。 銅像のもとになった図案は…10月01日 05時30分
  • 10月1日はフランス版『敬老の日』
    「高齢者の方々に花を」と呼びかけるのは、10月1日にフランス全土で花を贈呈するスタンドを繰り広げる『友愛の花(Les fleurs de la fraternité)』なるイベント。 公式サイトはこちら:−Les fleurs de la …09月30日 17時02分
  • エッフェル塔!知っておきたい13の秘密!!
    訪問者が3億人を超えたエッフェル塔は、1889年のパリ万博に合わせて除幕されて以来、世界中から観光客を引き寄せる大名所。13の秘密数字を頭に入れて上ると、楽しさが倍増! 1、2年2カ月5日:エッフェル塔の建設期間 2、7,799,401.3…09月30日 06時57分
  • 盗まれたブドウは7トン!ボルドー農家の悲劇
    4月の霜で生産高が大打撃を受けているボルドーで、ワイン農家を狙うブドウ泥棒が横行。これまでに被害を受けたブドウの量は、7トンにおよぶほど。 警察の報道によると、9月半ばにサンテミリオンに近いジニザックの農家3軒で、ブドウおよびブドウの木その…09月29日 17時29分
  • パリ五輪の公式種目にペタンクとビリヤード!?
    2024年のパリ五輪開催に向け、フランスのオリンピック・スポーツ連盟は、フランスのの伝統的スポーツとして追加すべく公式種目に、ペタンク、ビリヤード、スカッシュ、そして水上スキーを検討中であることを明らかに。 各招待国はその大会にて、新しい種…09月29日 10時00分
  • マルシェで見かけたホオズキたち
    日本の浴衣によく似合うホオズキだから、日本由来のものかと思いきや、食用ホオズキ(Physalis)は古くからヨーロッパで育てられているそうな。 黄色い花の咲く6、7月に、日本各地で開催されるほおずき市。東京浅草寺では、江戸時代から続いている…09月29日 05時40分
  • 祝3億人の訪問者!エッフェル塔がお祭り騒ぎ
    エッフェル塔が1889年にオープンして以来、訪問者3億人を記録したことを祝し、今日木曜日の夜に光と音楽の盛大なイベントを開催予定。 中庭ではドラムが鳴り響き、2階ではシックなジャズが、最上階ではロマンチックなフルートの演奏が奏でられることに…09月28日 17時40分
  • パリの家賃は世界一高い?!
    世界30都市を対象に、1カ月1,500ドル(約170,000円)でどれだけの広さのアパートを借りることができるか、という面白い調査の結果が発表に。 靴箱サイズのアパートがひしめきあうパリの町は、1,500ドルでわずか30?の部屋しか借りられ…09月28日 07時10分
  • マルセイユは「ドライブに快適な都市」か否か!?
    マルセイユが「フランスで最も快適な運転をできる都市」に挙げられたことを受け、市民は「信じられない」と困惑気味。 ブーシュ=デュ=ローヌ県の県庁所在地であり、プロヴァンス=アルプ=コートダジュール地域圏の中心都市であるマルセイユは、しばしば交…09月27日 21時25分
  • サントロペの新たな名所は・・・バルドーの銅像!
    いまだフランスはおろか、ヨーロッパのセックス・シンボルとして知られるブリジット・バルドー。83歳の誕生日を迎える明日9月28日に、2.5メートルの高さを誇る彼女のブロンズ像がサントロペの町でお披露目される予定。 1956年に放映された『素直…09月27日 07時52分
  • 信用して大丈夫!?テロ要注意人物が警察官に!
    イスラム教過激派の兆しがあるとして、警察のテロ監視必要者リストに名を挙げていたフランス人男性が、このたびフランスの警察に入隊。 男性は2012年に、過激派イスラム教徒としてリスト登録。監視されているとは知らず、初めに軍隊に入隊を申請したけれ…09月26日 16時54分
  • エールフランスが提供する新しい格安航空会社は
    エールフランスが提供する新しい格安航空会社はJOON。ターゲットにするのは、ミレニアル世代と呼ばれる18歳から35歳のデジタル技術に囲まれて暮らす若者旅行者たち。 12月よりパリはシャルル・ド・ゴール空港を出発する中距離路線を開通し、201…09月26日 07時14分
  • 人気復活!フランス人の自転車フィーバー
    2016年のフランスにおける、自転車の売り上げが300万台を上回る記録を達成。フランスに自転車人気が、再来したとみられているところ。 自転車の売り上げが伸びたのは、国内中の市や町における、自動車専用道路の拡大が要因として挙げられるところ。 …09月25日 21時00分
  • SNCFは非常識?!身体障害者の乗客に「証明せよ」と
    フランス国鉄SNCFの乗員が、電気ショックにより四肢切断を余儀なくされたフランス人アスリート(水泳)であるフィリップ・クロワゾン氏に対し、車内で乗車券拝見の際、割引料金で乗車していることを裏付けるべく、障害者手帳の提出を求めたことに、ほかの…09月25日 06時33分
  • 自己防衛か!?飼い猫を襲った猟犬を殺害
    エロー県で隣人の猟犬に飼い猫を襲われた女性が、この犬をナイフで刺したのは自己防衛であると裁判所が判決を。 事件が発生したのは、昨年12月のこと。女性が2人の子供たちと自宅のソファに座っていたところ、逃げ出した隣人の猟犬が、女性の飼い猫を襲撃…09月24日 22時00分
  • フランス名物!?ギャルソン・レースがナントで開催
    カフェのウェイターであるギャルソンが、飲み物を載せたお盆を片手に走るレース、クルス・デ・ギャルソン・ド・カフェ(Course des garcons de cafe)が、本日ナントで初めて開催予定。 ビアリッツで開催されたクルス・デ・ギャル…09月24日 07時10分
  • ロンドンで殺されたフランス人オペア
    ロンドンで21歳のフランス人オペアの遺体が、ひどく焼かれた状態で発見されたことを受け、金曜日に女性1人と男性1人を殺人の疑いで逮捕。被害者は、北東フランストロワ出身のソフィー・リオネさん。逮捕された男女の2人の子供の世話をするべくオペアとし…09月23日 18時19分
  • 女性は生涯恋愛!フランス流恋愛術とは
    ロンドンに住むフランス人ブロガーが、フランス人女性の恋愛方法を伝授。 1、生涯恋愛 フランス人女性は、何歳になっても恋愛中。いつまでも魅力的でいたい・・・イギリスでは、子供が生まれると、そんな気持ちをシャットアウトする傾向が。でもフランス人…09月23日 07時04分
  • フランス語が話せなくてもOK?パリ楽しく暮らす方法は
    フランス語初級者というイギリス人ライターが、緊張しながらもパリで新生活をスタート。しかし間もなく気づいたのは、フランス語を完璧に話せなくとも、パリで楽しく暮らせるということ。 そんな彼女のノウハウをご紹介。 1、英語を使いこなす 英語はヨー…09月22日 17時27分
  • もう疲れた!!ミシュラン・シェフが星の返上を申請!
    南仏のミシュラン・シェフが、毎日背負う莫大なプレッシャーに疲れ果て、ガイドブックから名前を外してもらうよう要請。 ラギオール村でセバスティアン・ブラ氏の経営するレストラン Le Suquet が三ツ星を獲得したのは1999年のこと。 「年に…09月22日 06時52分
  • シャモニー恒例!積雪前の大掃除!!
    シャモニーのメール・ド・グラース氷河で行われたのは、年に一度の大掃除。回収された2トンに上るゴミの山には、タイヤや回転滑降のポール、鉄線、ガラスの破片、空き缶などが。 氷河が溶けて、ゴミが露わになったところを狙うこの清掃行事は、今年で10周…09月21日 17時30分
  • モン・サン=ミシェルも!?武装警察による警備開始!
    フランスの人気観光地であるモン・サン=ミシェルも、高まるテロ襲撃の脅威に備え、12月から武装警察による警備を開始することに。 年間300万人の観光客を迎える、ノルマンディーの孤島修道院は、エッフェル塔とベルサイユ宮殿に次いで、国内3位を誇る…09月21日 06時47分
  • 難民に占拠された!?ランス大学が立ち入り禁止に
    ランス大学(Université de Reims-Chanpagne-Ardenne) のキャンパスの1つで、敷地内に難民がキャンプを張って住み始めたことを受け、大学は授業をすべて休講にし、キャンパスへの立ち入りを禁止する措置を。 40人…09月20日 18時08分
  • 狩猟シーズン到来!13歳が祖父の誤射で死亡
    狩猟シーズン最初の週末を迎えたフランスだけれど、早くも狩猟中の事故による死者を2人も出す事態に。 日曜日の朝にヴォンデ県で発生したのは、狩猟に出かけた13歳の少年が仕留めた鳥を拾おうとしたところ、祖父によって誤って頭をライフル銃で撃たれてし…09月20日 06時20分
  • エッフェル塔ガラス製防弾壁の工事開始!
    ここ2年間でテロ攻撃により、200人以上もの尊い命を奪われた首都パリでは、テロ対策の一環として検討されてきた、エッフェル塔の周りにガラス製防弾壁を張る工事がいよいよ開始。 費用は3,000万ユーロ、工事期間は8カ月。年間600〜700万人が…09月19日 17時25分
  • パリ・メトロの汚染度は地上の10倍!!
    パリ・メトロの空気は地上より10倍汚染されており、地下交通機関で働く26,000人の従業員の健康を危険にさらしているという報告が。 また悪名高き環状線の4倍汚染されているという事実は、前回の報告書ですでに明らかに。 メトロのトンネル内での呼…09月19日 06時27分
  • 免許証没収で新たな出会い!ブルターニュの警察に感謝状
    2年前にブルターニュの町で、飲酒運転をして免許証を没収された女性が、それをきっかけに出会った人と結ばれ、この夏旅行先から感謝の意を込めた絵葉書が警察署に到着! 免許証を没収された女性は、車のシェアを余儀なくされ、その運転手と交際をすることに…09月18日 16時56分
  • 爆弾の疑い!ロンドン行き航空機がパリで立ち往生
    爆発の疑いがあるということで、ロンドン行きブリティッシュ・エアウェイズ航空機が、パリのシャルル・ド・ゴール空港で立ち往生。 「飛行機が爆発する」と主張したのは、有効な航空券を所持しておらず、搭乗を拒否された50代の女性で、間もなく拘束された…09月18日 05時49分
  • 高まるフランスのオーガニック・ブーム!
    フランスでは「ビオ(Bio)」と呼ばれる、農薬を使わなオーガニック商品が、人気急騰中。 最新の調査によると、2016年ですでに収益70億ユーロ(約9,300億円)を記録したビオ産業は、2017年の上半期でさらに14%上昇したことが明らかに。…09月17日 18時32分
  • 祝パリ五輪!!メトロの駅名が変更に!
    2024年のパリ・オリンピック開催決定を祝し、パリのメトロ駅「オテル・ド・ヴィル(Hôtel de Ville)」が、「ホスト都市」と称し「ヴィル・オート(Ville Hôte)」に駅名を変更。 18日月曜日には元の名称に戻すということで、…09月17日 06時22分
  • 猫は固体か液体か?~フランス人がイグノーベル受賞
    フランス人研究者が、「猫は固体か、それとも液体か?」という課題で、人々を笑わせ、かつ考えさせる研究に与えられる、ノーベル賞のパロディー版であるイグノーベル賞を受賞。 物理学部門で受賞したマルク=アントワーヌ・ファルダン氏いわく、「液体を『容…09月16日 19時57分
  • 女性用でもなく男性用でもない!トゥール大学に登場した中性用トイレ!!
    この度トゥール大学に登場したのは、フランスで初めてという中性用トイレ!性転換をした人に、心地よく生活してもらおうという心意気。 「大学は人生の分岐点」という生徒は、「大人としての生活をスタートする時だからこそ、自分が誰であるか尊重されること…09月16日 07時08分
  • 南仏森林火災の犯人は14歳の少年だった!
    南仏で起きていた一連の森林火災は、14歳の少年の犯行であった! 火曜日夜に現行犯逮捕された少年は、延べ300ヘクタールの土地を焼け野原にした、南西フランスで起きた20件近くに上る森林火災についても自白を始めた模様。 一番ひどかったのは、60…09月15日 18時04分
  • クロックムッシュをピザ風にアレンジしたら・・・
    数々のオリジナル商品を提供する、地元のパン屋さん。今日発見したのは、ピザの様相を呈したサンドイッチ! バジル入りトマトソースとサンドライトマトを挟んだ、薄切り田舎パンのサンドイッチの上に、トマトソースとハム、エメンタールチーズ、ヤギチーズ、…09月15日 07時27分
  • ペリゴールにもクルミの季節が到来!
    先週末の強風でポトリと落ち始めたのは、わが家のクルミ。 緑色の外皮が割れて、地面に落ちたところを収穫します。 早速茶色い殻を割ってみると、湿り気を帯びたクリーム色の実が。これを殻ごと数週間乾燥させると、甘味が増し黄金色に輝き始めます。 秋の…09月14日 19時00分
  • パン・オ・ショコラはまだ90セント!
    先日フランスのバター不足の記事を読み、早速地元のパン屋さんへ。パン・オ・レザンと、パン・オ・ショコラの値段は・・・ まだいずれも90セント(約120円)!いつまでも1ユーロのワンコインで食べられる、庶民のおやつであって欲しいものです。 最近…09月14日 06時54分
  • ペリゴールのシャトーとエダマメ
    地元では「シャトー」と呼ばれるお屋敷。この前に広がるのは、ひまわり畑であったり、トウモロコシ畑であったり。 でも今年の作物は、異様に緑が青々している。何かと思えば・・・ エダマメでした!! フランス人はエダマメで食べないので、もう少し生育さ…09月13日 20時39分
  • ボルドーの新カフェ・・・勘定は時間払い!
    この度ボルドーにオープンしたカフェ 'Anticafé' は、何を注文したかではなく、何時間滞在したかで支払いをする新型システムを導入。 ドゥフール=デュベルジエ通り(rue Duffour-Dubergier)にできたカフェでは、何を飲ん…09月13日 06時13分
  • イギリスで人気急上昇!ル・ピュイ産レンズマメは王室ご用達!!
    イギリスのジョージ王子が通う学校給食に使用されていると報道されて以来、オート・ロワール県の特産品であるレンズマメに、購入希望者が大殺到! 思いがけないところで親善大使と化したル・ピュイ産レンズマメは、欧州連合の認める保護原産地呼称を有する特…09月12日 17時17分
  • バンクシーの壁画を消しちゃった!?カレー家主のジレンマ
    イギリスのストリート・アーティストであるバンクシーが、カレー市の壁に描いた絵が、家主によって塗りつぶされてしまったそうな。 壁に描かれたステンシル画は、フランス画家テオドール・ジェリコーによる『メデューズ号の筏』をモチーフにしたもの。 オリ…09月12日 06時59分
  • パリ警察官の無理心中~残された子供は
    警察官が妻と3歳と5歳の2人の子供を射殺し、最後に自分も自殺するという事件が、オワーズ県はノワイヨンの駅で発生。 事の発端は、妻が警察官である夫の元を離れたいと言ったところから。夫は冷静に対応し、2人の子供を隣人に預け、妻と3人の子供を近所…09月11日 17時38分
  • モンパルナスのアパートから130匹の猫が!?
    モンパルナスにある25?のアパートから、130匹のやせこけた猫を発見した警察が、ここに住む60歳の女性を動物虐待の疑いで逮捕。 「最上階の窓から子猫を投げ捨てている女性がいる」という近所の人の通報を受けて警察が駆けつけてみると、不潔な部屋に…09月11日 06時56分
  • ムスリム従業員に髭を剃れ!は人種差別か?!
    2015年11月のパリテロ襲撃を受けて、髭をそるよう命じられたものの拒否したために解雇されたオルリー空港の警備員4人が、この措置を人種差別であると訴えた裁判の審問が開始。 テロ襲撃のあと、オルリー空港の警備会社は髭の長いムスリム従業員を呼出…09月10日 19時15分
  • ノール県でドブネズミに体中を噛まれた少女
    ベルギーと国境を接するノール県はルーベの町で、下半身が不随である対麻痺の少女がベッドの上でドブネズミに襲われる事件が発生。 医療用ベッドの上に身を横たえた、抵抗できない14歳の少女に、ドブネズミが群がり、225カ所もの噛み傷やひっかき傷を残…09月10日 07時18分
  • オ・ド・ヴィって聖水のこと?!シャトー=シャロンの聖水騒動
    フランスの最も美しい村にも登録されている、ジュラ県の風光明媚な町シャトー=シャロンで、教会の洗礼盤が聖水の代わりに、果実の蒸留酒であるオ・ド・ヴィで満たされるという事件が発生。 気づいたのは、8月に教会を訪れた観光客。「オ・ド・ヴィ(eau…09月09日 20時12分
  • TGVの屋根に乗った男性が感電!
    パリの東駅で、高速鉄道列車であるTGVの屋根によじ登った23歳の男性が、上を走る電線に感電して駅のプラットフォームに投げ落とされるという事件が発生。 病院に搬送されたものの、生命に関わる重傷を負った男性は、アフガニスタン出身でドイツに渡る予…09月09日 07時00分
  • フランスでもバター不足!クロワッサンは値上げなるか?
    バターの値段が、ここ20カ月のうちに172%も上昇したことを受けて、パン屋がクロワッサンなどをはじめとする、ヴィエノワズリーを値上げせざるを得ない状況に迫られているという話。 バター1トン当たりの値段は、昨年4月の時点で2,500ユーロ(約…09月08日 18時32分
  • フランス産チーズとアメリカの関係
    アメリカのスーパーマーケット・チェーンであるホールフーズが店頭に掲げた、特産チーズを明記したフランス地図が間違いだらけで話題に:−フランスのチーズ地図 ノルマンディー特産カマンベールチーズが、モンペリエの場所に記載されたり、バスク産オッソー…09月08日 06時43分
  • アクセントなんていらない!?リュベロンの綴りに異議!!
    ピーター・メイル著『南仏プロヴァンスの12カ月』で、一躍世界的に有名になったリュベロン地方(Luberon)。この地名の綴りを巡って、住民が嘆願書を提出する事態に。 「リュベロン」の綴りは、'Luberon' か 'Lubéron' か? …09月07日 18時25分
  • プライバシーを侵害するサッカーボール!?
    オート・ピレネー県で競技場の横に住む女性が、庭に入り込んでくるボールに辟易して、サッカーの試合中に折りたたみ椅子を広げて芝生に座り込み、抗議活動を開始。 これに驚いたクラブ側は、女性を追い払うためにスプリンクラーを回して警察に通報。同時にゲ…09月07日 06時30分
  • フランスのラッシュアワーにお騒がせ!裸体男性が線路に侵入!!
    朝のラッシュアワーで混雑するフランス北部はリール=フランドル駅で、裸の男が線路に侵入したとして、上下線ともに電車をストップせざるを得ない事態に。 線路に流れる電気をすべて停止させて、警察は裸の男を追跡。男は警察と「かくれんぼ」を楽しみ、その…09月06日 18時02分
  • フランスは秋のワインフェア・シーズン!
    秋のワインフェア・シーズン到来に伴い、各スーパーマーケットが大忙し。多くの銘柄が、特別価格で購入できる絶好のチャンスです。 ワインフェアをいち早く開催したのは、カジノで9月1日より開始。これに続き5日より、ジアントーカジノ、リーダープライス…09月06日 07時24分
  • イギリスよサヨウナラ!フランス人の本音
    EU離脱交渉は始まったというけれど、まだ残留の可能性も示唆しているイギリス。そんな折、イギリス、フランス、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、そしてノルウェーで、イギリスのEU離脱に関する新たな意識調査が施行。 その結果、イギリ…09月05日 19時45分
  • フランスは新学年の始まり!
    夏休みが終わり4日の月曜日から、1,200万人の生徒と88万人の教師が、学校の新学期に臨んだフランス。 マクロン政権の教育改革により、今年度より学校システムがいくつか変更された次第。 まず大都市の「優先エリア」とされるところでは、日本の小学…09月05日 06時24分
  • フランスは1900年以来2番目に暑い夏!
    フランス2017年の夏は、1900年以来の観測史上で、2番目に暑かった夏を記録。 フランスの気象庁が定める夏は、6月1日から8月31日まで。この間の平均気温が、例年より1.5℃高かった今年の夏だけれど、例年より3.2℃高かった2003年の夏…09月04日 17時17分
  • 夏の終わりのミュール狩り!
    裏のプラム果樹園と、トウモロコシ畑の間の垣根に這うクロイチゴ。英語名はブラックベリー(blackberry)。仏語名はミュール(mûre)。 房は一斉に熟れず、日に当たった順にゆっくり黒く輝いてくるので、収穫が長期間楽しめる果物です。 リン…09月04日 06時34分
  • 夏の夜はマルシェ・ノクテュルヌとターブル・グルマンド
    ペリゴール地方の夏は、夜もお楽しみが盛りだくさん。 食べ物とお土産の屋台がたくさん出る夜の市は、マルシェ・ノクテュルヌ(marché nocturne)。ムール貝のワイン蒸しは、ムール・マリニエールも、路地に設置された長テーブルで、アツアツ…09月03日 22時26分
  • フランス人はネット・ショップ好き!ラ・ポストが日曜配達を開始
    増え続けるフランス人のオンライン・ショッピングに対応し、ラ・ポストが日曜日の配達業務を正式に開始。 ここ1年間、クリスマスなど繁忙期に大都市で試験的に行ってきた、日曜日の配達業務がうまくいったことを受け、系列会社であるクロノポストを通して全…09月03日 19時00分
  • 驚愕!熱帯魚入りランプが陳列棚から撤去
    フランスのホーム園芸店であるブリコマルシェが、熱帯魚の入ったミニ水槽を備えたランプを販売。これを見た買い物客が、驚愕のほどをフェイスブックに投稿したところ、物議をかもすことに。 テトラ・ベッタ・プロジェクターなるランプは、生きた熱帯魚が入っ…09月03日 08時22分
  • 今年のメドック・マラソンのお題は・・・
    今年も飲んで食べて走るボルドーの大イベント、メドック・マラソン(Marathon du Médoc)が9月9日に開催。 ワイン畑を駆け抜けるこのマラソンでは、各ポイントでワインの試飲のほか、牡蠣、ステーキ、ソスィソン、フォアグラといった名産…09月02日 19時00分
  • ヴァンセンヌの森に登場!新しいヌーディスト用エリア
    パリ市が裸体主義者であるヌーディストたちに、ヴァンセンヌの森の一部を開放。 ヌーディスト用に確保されたエリア7,300?は、のぞき見や露出狂の人々から、しっかり保護されているということ。 また森で散歩やスポーツを楽しむ人々と問題を起こさない…09月02日 06時01分
  • カタコンベから泥棒が侵入!?盗まれたワインは300本!
    パリの6区はリュクサンブール公園にほど近い、豪華アパートのワイン貯蔵室に泥棒が侵入。盗んだワインは300本におよび、被害額は250,000ユーロ(約3,280万円)に上るということ。 彼らが選んだ侵入口は、パリの街の下を250?に渡り、迷路…09月01日 19時00分
  • ノルマンディーに誕生した黒いバゲットの正体は?
    ノルマンディーはヴェルノンにあるパン屋が売り出した、黒いバゲットの原料は活性炭! 伝統的に解毒剤として使用される活性炭には、消化を助ける働きがあるということで、生地に練り込んで焼き上げたという話。 また薬局から購入しているという活性炭は、生…09月01日 07時58分