正義(主観)ではなく公平(客観)を求めて

登録ID
1820137
サイト名称
正義(主観)ではなく公平(客観)を求めて
URL
http://ameblo.jp/16861769-blueskysea/
紹介文
本ブログでは、著者の海外経験、これまでの研究、そして感性を元に、政治、経済、歴史及び国際関係問題について主観と客観の定義と違いを明確にしながら分析解説していく。
カテゴリ
  • 国際政治・外交 (100%) - 9 / 173人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 反日活動家サンフランシスコ市長の謎の死
    世の中は、摩訶不思議なことがよく起こる。 常識では理解できないことが起こることもしばしばである。そもそも常識なるものに固執することが意味がないともいえるが。 サンフランシスコ市長が急死した。原因は心臓発作ということであるが、原因不明の死因は…12月14日 21時40分
  • 歴史認識の攻防
    韓国(南朝鮮)政府や支那共産党政府が、慰安婦と南京の問題を両輪として世界中に反日の流れを作ろうとしている。この事実は、サンフランシスコ市のチャイニーズ系市長による慰安婦像の公認や、海外抗日記念館の設置などから明確に把握できる。 筆者はこのこ…12月12日 17時56分
  • エルサレムのこと
    先日、アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都として正式に認知していることを世界に示すために、アメリカ大使館をテルアビブからエルサレムに移すことを公表した。 このことで世界中でハレーションが起きているのは周知の事実である。 イ…12月11日 07時00分
  • モンゴルという国
    筆者は個人的に、モンゴルという国が好きである。 好き嫌いは主観の話、別に公にする必要もない話である。しかし、昨今の日馬富士やら白鵬やらの言動のせいもあって、日本におけるモンゴルへの印象が悪化しているのはまことに残念でならない。 朝青龍の時も…12月04日 20時22分
  • 言葉狩りとヘイトスピーチ
    昨今、ヘイトスピーチが話題である。それは当然のことで、南朝鮮(韓国)やシナ(CHINA:CHI シ NA ナ)における日本人にたする憎悪の限りの民族、人種差別的発言のオンパレードを聞けば、「ヘイトスピーチは忌むべきもの」という認識が生まれる…11月26日 10時40分
  • 慰安婦問題に関する大阪市長の動きによって
    いみじくも大阪市長がサンフランシスコ市との姉妹都市提携を解消することで、慰安婦問題がまたしても世界中から注目されることになった。 先ほど聞いていたカナダのラジオニュースでは、完全に一方的に、日本側(大阪市長)が歴史を歪曲しているとしか思えな…11月25日 12時25分
  • パワハラが日本文化ではない理由
    パワーハラスメントが世間で注目さられるようになって久しい。この言葉はセクハラに続いて社会の闇の部分として語られてきたし今も解決すべき問題として見られている。 筆者は、このパワハラに、主観的で恐縮だが、悪寒が走るほど嫌悪感を抱いている。このこ…11月25日 06時23分
  • 成文憲法(憲法典)は必要か
    憲法改正の論議は、戦後アメリカにより現憲法を押し付けられてからずっと続いている。戦後のアメリカによる洗脳が強烈だったこと、またソ連の工作も徹底していたこともあり、現在ではマスメディアの首脳部はほぼほぼ護憲派で固められているし、全国津々浦々の…11月19日 01時02分
  • 人権弾圧のシナ共産党を絶対に批判しない日本の人権派の謎
    立憲民進党、共産党、社民党、主要なマスメディアなどの日本のサヨクの方々は、日頃、完全なる言論の自由に守られながら、民主的な手続きで選ばれた安倍総理を「独裁者」と、一切の根拠なく罵倒している。 その一方で、彼らは絶対に、習近平を独裁者として罵…11月16日 11時27分
  • カナダがTPPから逃げた話
    カナダのトルドー首相が安倍総理と話した際に、TPPでサインをしないことを伝えた。すでに巷では認識されている話であるが、カナダがこうした行動に出た裏にはアメリカの圧力がある。 カナダは、広大な国である。北米大陸をアメリカと分け合う国であり、英…11月14日 11時36分
  • 息を吐くように嘘をつく儒教文化
    文化とは、長い長い時間をかけて大勢の人々が育んできた一定の地域における共有の価値観である。そこに意味はない。会話の時に笑いながら話をするのは日本文化の一大特徴である。基本的に欧米人や外国人は、面白い時は笑いながら話すが、普通の話を笑顔で話し…11月13日 08時31分
  • 嘘をつくことを恥としない儒教文化(シナ、朝鮮、ベトナム)
    はじめに断っておくがこれは主観的な悪口ではなく、客観的な観察にすぎない。嘘をつくことを「善」とするか「悪」とするかは人それぞれ、あるいは文化により異なる価値観なので、議論しても仕方がないし意味はない。ここではあくまで、客観的に事実のみを書く…11月09日 22時43分
  • 売春婦(慰安婦)を米国大統領との晩餐会に連れてくる南朝鮮の狂気
    南朝鮮(韓国)には理性がない。ただひたすらに己の感情を爆発させたいだけの、悲惨で、かつ狂気に満ちた国家である。 今回のトランプ大統領の訪韓は、主に北朝鮮に対抗して日米及び南朝鮮(韓国)で協力をするためのものである。そのために訪れているアメリ…11月07日 23時05分
  • 主観性の度合いの高い文化の傾向(スペイン、シナなど)
    スペインのカタルーニャ州の独立投票の際、中央政府から派遣された警察官が投票に来ていた一般市民を非常にわかりやすい形、つまり、シナやアフリカ、中東や南米などの主観性の度合いの高い文化圏で極めてよくみられる様な形での暴力行為が行われていた。 こ…11月04日 21時50分