空回りアラサー男の婚活ブログ

登録ID
1826038
サイト名称
空回りアラサー男の婚活ブログ
URL
http://fanblogs.jp/konkattun/
紹介文
気がつけばアラサー、これまでに出会った人は数知れずしかしながら結婚はおろかお付き合いに至るまでも無に等しい僕が愛と情熱と根性で婚活していきます。
カテゴリ
  • 婚活 (100%) - 17 / 401人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 話しをしたくても会ってもらえない可能性もある
    そう、僕は麻美さんのお父さんへの2回目の挨拶を決意したのだが、肝心のお父さんが僕と会ってくれるとは限らない。1回目の印象が良くなかったので、「もう会う必要はないだろう」と会う機会を得る事ができない可能性もあるのだ。今現在で麻美さんが説得をし…05月01日 07時00分
  • 2度目の決意
    「いつもご馳走様」「どういたしまして。あのさ・・もう1回麻美ちゃんのご両親に会わせてもらえないかな?」「それはいいけど、まだ感触掴めてないよ?」「うん。そうかもしれないけど、任せきりも嫌だし、僕も自分で頑張ってみたいんだよね」そう、僕は2度…04月30日 17時00分
  • 話しばかりが先に進むも
    会話の途中に麻美さんがこんな質問をしてきた。「私達上手くやっていけるかな?」「もちろんだよ」本来であれば、この後「僕が必ず幸せにするから」みたいなニュアンスの台詞を言えば良かったのかもしれない・・だが、まだプロポーズをしていない以上、決定的…04月30日 12時00分
  • 自分の両親への挨拶について
    麻美さんと会ったついでに食事をして帰る事になった。春の陽気と共にタケノコや山菜などが旬となって来る今の季節・・僕達はそういった山菜などを天ぷらの定食として出してくれるお店に行く事にした。ちなみにタケノコが山菜の部類に入るのかはよく分からない…04月30日 07時00分
  • 気持ちの再確認をされる
    麻美さんと平日に会う事になった・・会う前の事なのだが、少しだけ麻美さんに元気がないような気がした。そしてそれは会った時に「この事で元気なかったのかな」と思う出来事があったのだ。「またたびは私の事どう思ってる?」「え?どうって言うのは?」「そ…04月29日 17時00分
  • 何もできない自分に腹も立つ
    これは仕方がないと言えば仕方がないで済むのかもしれないが、麻美さん1人きりに任せきりにして自分は何もできない・・仕方がないのだがそんな自分に腹も立つ。今はただ吉報が来るのを祈るしかない・・もちろんその間も麻美さんとは連絡を怠らないようにもす…04月29日 12時00分
  • 2回目の挨拶の前に・・・
    この日のデートはいつものようにディナーをしてから解散となった。帰り際になってから、麻美さんがご両親の説得を頑張ってみると言ってくれたので、今の時点での僕は何もできないが、とりあえず麻美さんからの報告を待つ事にしたのだ。「麻美ちゃんに押し付け…04月29日 07時00分
  • キスの後に変わる世界
    タイトルを見て大袈裟に思った人もいるかもしれない・・今のご時世、キスをする事については普通に出来る人も多いのではないかと思う。実は僕にとってのキスとは経験が無かったせいもあってか、只事ではない。その未知なる世界に突入する事ができた僕は、麻美…04月28日 17時00分
  • もう何度目にもなるキスのチャンス
    海を見た後は、近くの砂浜に2人で・・そう、この時点でもう僕達は2人きりで辺りには人の気配はない。僕達は寄り添いあいながら手を繋ぎ、段々と良い雰囲気になり始めてきている。ここまで来たらもうキスの雰囲気である。以前から僕はキスができる雰囲気にな…04月28日 12時00分
  • 考えてはいけない事でも考えてしまう
    麻美さんと楽しくデートをしているが、現実の風は厳しい・・。ふっと頭の中をよぎる事があるのだが、もしも最悪麻美さんとの関係が終わってしまったなら・・その可能性も0ではない。これはお互いの気持ちが冷めるとか喧嘩をして別れるとかそういう事ではない…04月28日 07時00分
  • 2人で誓い合うところまでは進めない
    ドライブを続けていたらいつのまにか僕の住んでいる県の端っこの方までやって来てしまった。ちなみに途中ドライブイン的なお店で昼食は済ませている。「結構遠くまで来たね」「うん。またたび運転きつくなかった?」「それは全然大丈夫だよ」県の端っこまで来…04月27日 17時00分
  • 時間が無くても一呼吸置く行動
    時間が無い・・それは確かな事実ではある。だがその時間の無さに焦ってばかりでも場合によってはあまり意味はない。例えば今回のように挨拶に行って好印象を得られなかったのでまたすぐに挨拶に行くとする・・前回の印象が悪かったぶん、すぐに行った所で現状…04月27日 12時00分
  • 両親とは関係ない僕達の気持ち
    麻美さんのご両親に良い顔はされなかったが、それでも僕達のお互いの気持ちに変わりはない。もちろん賛成されないまま強行突破して結婚する訳にはいかないが、今の僕達の目標は麻美さんのご両親に認められるという事。ちなみに僕の両親に関してだが、特に厳し…04月27日 07時00分
  • 相談所での過去事例を耳にする
    結婚相談所への定期連絡・・これはもちろん欠かせる事ではない。会費も払い続けている以上は相談所側も放置する訳にもいかないだろう。直接行く訳ではなく電話での話しだが、相談所への現状報告をした後に、僕達と同じような状況の人達が過去にもいたという事…04月26日 17時00分
  • 自分の親に会わせるどころではない
    家に帰った僕はドッと疲れていた・・挨拶に行く前までは、不安な気持ちもあったものの、心の何処かで上手くいくと良いなと思っていた。いや、上手くいかせてみせるとまで思い込んでいたのかもしれない。結果は惨敗という形になってしまったが、それも自業自得…04月26日 12時00分
  • 反対されて諦められる事ではない
    麻美さんのご両親への挨拶は、「別れなさい」と言われなかったものの、間接的には反対と思っているような流れである。とは言えたった1回の挨拶でそういう流れになったからと言って諦められるのか?と聞かれたら諦められると言えるはずもない。まだ麻美さんと…04月26日 07時00分
  • 取り返しのつかない時間
    麻美さんのご両親への挨拶は失敗に終わった・・いや、挨拶が失敗したと言うよりは、僕達の軽はずみな行動が生んだ結果とも言える。こうなってしまってはもう取り返しはつかないのだが、唯一の不幸中の幸いはお父さんに麻美さんと別れて欲しいと言われなかった…04月25日 17時00分
  • 嫁入り前の娘が男の家に宿泊したと知ったお父さんは・・・
    今回の事は僕も軽率な行動があったとは思う・・やはり嫁入り前の娘さんを家に泊めたと知ったなら父親としては腹も立つだろう。僕達は結婚相談所で知り合ったという事はお父さんも知っている。知っているが、やはり宿泊はまずかったと思う。後から後悔しても時…04月25日 12時00分
  • お父さんの厳しめスタイル
    ご両親との会話・・主に質問をしてきたのはお父さんの方なのだが、いろいろな事を聞かれた。僕の学歴から始まり今の仕事についてや、他にも貯金も聞かれた・・まぁ正確な金額まではさすがに聞かれはしなかったが、お父さんが僕に聞いてきた事は、僕のプロフィ…04月25日 07時00分
  • ご両親に初対面するもご機嫌がよろしくはない
    挨拶の当日、いつも通りに起きて家事を済ませる。午前中の内は家事やゆっくりする事に専念するのであまり考えないようにはしたい・・考えれば考える程に不安な気持ちや緊張をしてしまうからだ。ここまで来たら引き返す事はできない・・まぁ引き返すつもりは最…04月24日 17時00分
  • 最後の打ち合わせ
    予定通り食事を終えて解散・・次の日、その次の日と1日1日が過ぎて行く。麻美さんのご両親に会う日が次の人迫った時、まだ前日だというのにもの凄い緊張感に包まれていたのだ。このままでは緊張しすぎて思っている事をきちんと伝える事ができないのではない…04月24日 12時00分
  • 彼女へのお礼の食事
    「麻美ちゃん今日は付き合ってくれてありがとうね。本当に助かったよ」「他人事じゃないし気にしないで」「ご飯食べてから帰ろう。何が食べたい?」「ん〜と、そこのファミレス行こう」「何処でも良いんだよ?何か好きな物なんでも」僕がそう言っても彼女はフ…04月24日 07時00分
  • 家族同伴での安心感
    麻美さんには少し手間をかけてしまうのだが、挨拶への手土産の購入に付き合ってもらう事にした。あまり人に頼ってばかりだと「この人大丈夫かな?」と思われるかもしれないが、まぁ今回は事情も事情なので問題はないだろう。本来であれば僕1人で考えて決める…04月23日 17時00分
  • 和菓子屋さんでの手土産の購入予算
    「土曜日で大丈夫って言ってたよ」食事から帰った後に麻美さんから連絡が来て日取りが決定する・・とうとうここまで来た。この挨拶というイベントは、僕と麻美さんが結婚をするにあたって重要なポイントとなるので、是が日にも成功させたい。僕の気持ちをご両…04月23日 12時00分
  • プロポーズと挨拶の優先順位
    タイトルに優先順位と書いてしまったのだが、既に順番は決まっている。僕の場合は挨拶からのプロポーズという形になるのだが、後々考えると先にプロポーズを済ませておいた方が良かったのかな?とも思う。まぁ、過ぎてしまった事を言ってしまっても仕方がない…04月23日 07時00分
  • 不安なれど彼女がいれば
    麻美さんと話しをして少しは緊張も解けてきた・・だがしかし、それは全てではないのでまだ不安な気持ちもある。まぁ少しは緊張感を持っておいた方が気合いも入り挨拶をするのには良いのかもしれない。「大丈夫かな?」心配してくれる麻美さんに僕は笑顔で応え…04月22日 17時00分
  • 結婚話しと婿養子話しと彼女
    今回麻美さんのご両親に挨拶をして順調に進んだなら、おそらく婿養子の件の話しは出る事になると思う。これは僕が麻美さんのご両親に気にいられたらそういう話しが出るという事で、もしも気にいられなかったらその段階にすらならないだろう。無いとは思うが、…04月22日 12時00分
  • ご両親に会う前の事前打ち合わせ
    麻美さんとの食事の日・・大事な話しをするのでできる限り静かなお店を選ぶ事にした。別に高級なお店ではないのだが、個室が用意されている和定食系の食事を提供してくれるお店を選んでそこに決めた。僕は次に麻美さんに会う時はご両親も一緒と思っていたのだ…04月22日 07時00分
  • 近付きつつあるリミット
    心の準備はできている・・麻美さんの両親に会うという決心はついていて、その気持ちには全く揺らぎはない。それでも受け入れてもらえるのか?という事を心配すると不安な気持ちにもなる。交際の期間、ご両親への挨拶をするまでの期間、それぞれのリミットが迫…04月21日 17時00分
  • 異性・・つまり彼女と同じ同性の立場から
    さて、男友達には話しを聞く事はできた・・それは良い方向だったので、もしもの時の為の参考にはならなかったが、まぁとりあえずは良しとする。その友達には今度交際している彼女の両親に会う事になると言ったのだが、「頑張れよ」とただ一言応援をしてくれた…04月21日 12時00分
  • 経験者に聞くのが一番なのか
    デートをしてから数日が過ぎた・・麻美さんとは欠かさず連絡は取っているが、特に会う予定やご両親への挨拶の話しは無い。その間僕は考え続けていたのだが、大事な大事な娘を嫁にもらおうとしている男がどんな人なのか?とご両親の心境などを考えると挨拶をす…04月21日 07時00分
  • 親への紹介の話しが出始める頃
    焼肉屋の帰り際に麻美さんが今度親に会ってくれないか?と僕に言って来た。来るべき時がついに来たか・・結婚相談所で成婚して退会する前に避けては通れない道・・ご両親への挨拶である。もちろん麻美さんのご両親に会った後は僕の両親への紹介も必要となるだ…04月20日 17時00分
  • 彼女の知りたい彼氏の過去話し
    良い機会だったので麻美さんの過去についての話しをいろいろと聞いておいた・・もちろん男性の話しは無しで。反対に僕の事についても聞かれたのだが、麻美さんが知りたいのは僕の過去のどんな話しなのか?その内容は今までにどんな仕事をしてきたのかとか、今…04月20日 12時00分
  • 聞きたい過去と聞きたくない過去
    焼肉を食べている最中の事である。「私前に焼肉屋でバイトしてた時があったんだよね」「え?そうなんだ」それはまだ麻美さんが学生の頃の話しなので結構前の話しになるのだが、焼肉屋でのバイト体験を僕に話してくれた。こうやって麻美さんの過去の話しを聞く…04月20日 07時00分
  • 結婚後の外食事情
    焼肉を食べている最中に麻美さんがこんな質問をしてきた。「結婚したら外食ってどのくらいのペースになるのかな?」どのくらいと言われても実際に結婚をしてみなければ分からない・・経済状況にも左右されるし、仕事や家事状況によっていろいろと変わってくる…04月19日 17時00分
  • お節介タイプの性格とも言える
    前回の記事で話した通り、僕はお店などで勝手に注文されたりするのは苦手である。もちろん僕も注文をお任せする事はある・・だがそれは自分の意思であり、勝手に注文されるとなるとまた話しは別だろう。そういう人は焼肉屋でも率先して肉を焼いたりするタイプ…04月19日 12時00分
  • 同意を得ないままの注文
    もう僕がブログを書き始めて1400記事を超えた・・毎日毎日コツコツと書き記した証は今も過去記事という形式で残っている。別に今その事についてどうこう言うつもりではないのだが何が言いたいのかというと、これからも同じような事があるかもしれないとい…04月19日 07時00分
  • 女性により違うしびれを切らすタイミング
    僕のいつまでも行動に表さない態度を見て麻美さんはどう思っているのだろうか?もちろんそうなる事に関して麻美さんと何の話しもしていない訳ではない。ゆっくりではあるが前に進もうと思う意思がある事を麻美さんには告げている。麻美さんは優しいので「また…04月18日 17時00分
  • 外ではキスの雰囲気になれど出来ない
    公園を少しだけ散歩した後にベンチへ腰かける・・幸いな事に他の人達がいないのでベンチは僕達2人が独占状態である。近くのベンチにも人の姿は見えず、会話をしている内に良い雰囲気になって来た・・そう、まさにキスが出来てもおかしくはない状況なのである…04月18日 12時00分
  • 結果は同じでも過程が違う
    「はい」お互いがお互いの物を購入して僕と麻美さんは渡し合う・・こういう形はペアリングなどではよく聞く話しだが、ペア物という意味ではこれもまた自然な形とも言える。自分で買うのも麻美さんに買ってもらうのも金額で言うなら同じ事なのだが、そうではな…04月18日 07時00分
  • 2人でペア物を買う
    モール内にあるストーンショップで僕と麻美さんは立ち止まる。「2人で一緒に付けるブレスレットとか欲しいね」「うん。買おう」ブレスレットと言ってもストーンを紐で繋ぎ合わせた簡易的な物なのだが、ストーンを選ぶ事もできるしオリジナル性はある。そうい…04月17日 17時00分
  • 断る所はきちんと断る
    最初に言っておこう・・僕は麻美さんを試した訳ではない。ただ純粋に麻美さんに服を買ってあげたいと思っていたのだ。「いや大丈夫だよ。自分で買うから」そう、麻美さんは僕が買おうとしてあげるもそれを断って来たのだ。以前にも似たような事があった・・そ…04月17日 12時00分
  • オシャレに必要な予算とは
    まず初めに・・僕はオシャレではないがオシャレには気を遣うようにはしている。麻美さんの彼氏として自分ができる限りのオシャレをして周囲の人から変に思われないようにもそているのだ・・が、前回も言ったように周囲の人がどう感じるのかは人それぞれなので…04月17日 07時00分
  • 女性がオシャレで男性がそうでない場合
    「ちょっと服を見ても良い?」再び歩いていると麻美さんが女性のショップの前で立ち止まる。「うん良いよ」いわゆるレディースショップという所だが、これも雑貨屋の女性コーナー同様に入りにくいオーラを感じる・・いや、入りにくさで言えば雑貨屋の比ではな…04月16日 17時00分
  • 何気ない会話の中にあるヒント
    「ありがとう」彼女からこの言葉を聞けるのは嬉しい・・どんな時でもやはり彼女が喜んでくれる状況は自分の事のように嬉しいのだ。ゲームセンターを出て他を見て周ろうとしていると、麻美さんが旅行会社の前で立ち止まる。海外のパンフレットを少し離れた場所…04月16日 12時00分
  • 最近のクレーンゲーム事情
    「麻美さん何か欲しい物ある?」クレーンゲーム・・いわゆるユーフォーキャッチャーだが、そこの中にある物で麻美さんの気になる物はないか聞いてみた。なんだか高校生のデートみたいな感じもするが、最近のクレーンゲームの景品はとても豪華な物(クレーンゲ…04月16日 07時00分
  • 挙動不振を隠せば隠そうとするほど
    「またたびどうかした?」「え?いや何でもないよ」落ち着きがない僕の様子に麻美さんが気づかないはずがない。今までにも腕を組んだ事は普通にあったのだが、その時もやはり落ち着きが無かったと思う・・やはり僕は良い意味でも悪い意味でも女性との経験が少…04月15日 17時00分
  • ゲームセンターで遊ぶお年頃
    ゲームセンター・・数々の種類のゲームが設置されており老若男女問わず楽しむ事が出来る。まぁお年寄りの方にはあまり興味はないかもしれないが・・。客層を見るに主に10代から20代の人が大半を占めているイメージがある。そんな僕はもうアラサー・・ゲー…04月15日 12時00分
  • 道を譲る余裕
    車を運転した事がある人なら誰もが経験した事があると思うのだが、道を走っていてわき道から入ろうとする車と遭遇する状況。雑貨屋から出てモールへ向かう途中にもその場面に出会う。運転の仕方でその人の性格がある程度判別できるように、わき道からの車を絶…04月15日 07時00分
  • 同棲期間を経ない事について
    店内の家庭用品コーナーへ行った僕たちはしばらくそこで話し込む。「私達って同棲は出来ないんだよね?」「まぁそうなるだろうねぇ」そう、僕と麻美さんは結婚相談所を介して活動している以上同棲=成婚とみなされる可能性は高い。まぁそもそもが交際期間が最…04月14日 17時00分
  • 彼氏といえど男性は踏み入りづらい領域
    雑貨屋へ入り中を見る・・が、ここの雑貨屋の全てが男女共通して見れる訳ではない。というのも、女性専用の商品が置いているコーナーもあれば男性専用のコーナーもある。まぁ男性専用コーナーに女性がいるという事自体は客観的に見えてもおかしくはない。だが…04月14日 12時00分
  • 寄り道もデートのシナリオの1つ
    ドライブからモールに向かう途中の事である。「あ、またたび。あそこの雑貨屋さん行かない?」「うん良いよ」麻美さんと交際してきて思ったのだが、麻美さんは雑貨屋が好きな気がする。まぁ嫌いな人の方が少ないとは思うのだが、男である僕はあまり行く機会は…04月14日 07時00分
  • 良い場所を独占するのは無理
    海が見える景色を眺めながら僕と麻美さんは会話をしていた。内容はテレビの話しや普段の生活に関しての話しだったので詳しくは覚えていない・・まぁ、あまり僕たちの仲に関係の無い話しであると覚えられないのも無理はないだろう。それよりも・・だ、素晴らし…04月13日 17時00分
  • 新しい道と新しい気持ち
    「麻美ちゃんはあの道走った事ある?」「ううんないよ。あんまり使い道ないかも(笑)」麻美さんの言う通り、これから行く道には確かに使い道としてはあまり必要がないかもしれない・・一部地域に住む人の移動が便利になるような感じなので、普段走る事のない…04月13日 12時00分
  • 他人の車を運転する事について
    「美味しかったね。ごちそうさま」ランチタイムも終わりお店を後にした僕達は車に乗り込む。この後はいよいよドライブである。僕は正直車の中でも麻美さんと手を繋いでいたい気持ちはある・・が、前にも話したように運転中はいつ何が起きるか分からないのでハ…04月13日 07時00分
  • 食べている料理から広がる話し
    それぞれに運ばれて来た料理に手をつける。「麻美ちゃんはこのお店には来た事あるんだっけ?」「うんあるよ〜」「それは誰と?」など野暮な事は聞かない・・実際に気にならないかと言われればそんな事はないのだが、知ってしまうと知らなかった方が良い事実も…04月12日 17時00分
  • 上手な奢られ方とは
    今回はせっかくご馳走になる事になったので、奢られ方という事について考えてみた。本来であれば奢られる行為は好きではないのだが、ご馳走になるからには失礼のないようにしようと思う・・つまりそれはどういう意味なのか?結論を言えばこうだ・・奢ってもら…04月12日 12時00分
  • 奢り奢られそして奢られ
    インドカレー屋さんに到着・・ちなみにインドカレー屋さんはドライブをする場所からは少し離れている。以前の僕は効率良くデートが出来るプランを考える傾向にあった・・いや、今もそれに違いはないのだが、交際前と比べてあまり効率という事を意識しなくなり…04月12日 07時00分
  • 本人的には誘っている訳ではない
    僕は別の事を考えて煩悩を取り払おうとしていた・・それは頭で考えるのは簡単な事なのだが、実行に移す・・つまり取り除くという結果を出すのは簡単な事ではない。まぁ、これは僕が特殊な人間であって、普通の人達はそんな事微塵も思わないのかもしれない。麻…04月11日 17時00分
  • 煩悩を取り除く行為
    麻美さんが家から出て来た・・それはこれまでにない程の可愛らしさで、何回も見て来た自分の彼女ではあったが、改めて可愛いと思う。そして鼻血が・・出る事はないのだが、オーバーに表現するとそんな感じである。僕の中にある野生の血が目覚めかけて、よから…04月11日 12時00分
  • 彼女の自宅付近ではアイドリングストップ
    麻美さんの家に到着・・僕はすかさずエンジンを切る。この行為、以前は気にする事なくエンジンをかけっぱなしにしていたのだが、環境問題だけでなく、やはり近隣の住民に迷惑が及ばないようにと気をつけるようにしたのだ。麻美さんのアパートの近くの近隣住民…04月11日 07時00分
  • 慣れと共に手抜きにならないように意識する
    デート当日を迎え、これから麻美さんを迎えに行くという時に僕は忘れ物が無いか確認をする。まずは財布・・まぁ、デートに財布を忘れて行ったとしたならこれは一番最悪のパターンだろう・・取りに帰る時間もロスになるし、かと言って全額出してもらったり立て…04月10日 17時00分
  • 辛い物とそうでない物の組み合わせ
    ドライブ、モール・・それだけで1日(昼頃から)時間を潰せるのかは分からないが、とりあえず食事について考える事にした。次の日であればもう予約をする事は不可能である・・いや、正確にはこれが夕方くらいであれば充分間に合ったであろう・・だが、麻美さ…04月10日 12時00分
  • バランスの取れるデートプラン
    次の日のデートプランの1つとして、僕は新しくできた道を走るデート・・つまりはドライブを思いついた。僕は基本的に車の運転は嫌いではないのだが、たまにはゆっくりとしたデートとしてドライブにするのも良いと思う。まぁ、以前も島の方に遊びに行った時に…04月10日 07時00分
  • モヤモヤが晴れた時の安定感
    最初に結論を書くが、麻美さんの機嫌は終始良かった・・やはり話し合いの末に一応は解決する事が出来たので安心したのだろう。もしも、もしも僕が婿養子の話しに賛同出来ていなかったなら・・と考えると少し怖いので考えないようにする。でも麻美さんに元気が…04月09日 17時00分
  • お高いメニューでも顔にだしてはいけない
    今までもそうだったのだが、相手に食事をご馳走する場合には、決して表情を曇らせてはいけない・・つまりこれはどういう意味なのか?相手にご馳走をする場合には、ご馳走をすると決めた以上は奢る相手の人が例えどんなメニューを注文したとしても気にしてはい…04月09日 12時00分
  • 遅い時間からの外食となると・・・
    さて、大切な話しもまとまった所でお腹も空いてきた。「麻美ちゃんは何が食べたいかな?」「今からだとお店限られるね」そう、なんだかんだで時間は21:00を過ぎている・・本当はこの時間から食事をするのもあまりよろしくはないのだが、食べない訳にもい…04月09日 07時00分
  • 緊張の後はリラックス
    誰しもが・・とまでは言わないが、多くの人が堅苦しい話しばかりをしていては息がつまるだろう。それはカップルの場合であれば尚更の事、やはり恋人同士では堅苦しい話しばかりはいけないと思う。もちろん時にはそんな話しも必要だろう・・だがその話しが終わ…04月08日 17時00分
  • 家では邪魔が入らず話し合う事が出来る
    話し合いの場は僕の家に設ける事にした。外ではやはりゆっくり話せないような気がしたし、場合によっては多くの時間を必要としてしまう。次の日が休みの日を選んでいるので、ここは長丁場に備えて家を選んで正解だろう。話しは麻美さんを僕の家に連れて来た所…04月08日 12時00分
  • 幾度となく訪れる決断
    さて、麻美さんからの婿養子の提案の件について僕は答えを出さなければならないのだが、実は悩んでいた・・まぁ、実はという言い方をしたが、普通にすんなりと受け入れられる問題ではない。今回婿養子に入る事になったとしても、麻美さんの両親の事業を継ぐと…04月08日 07時00分
  • 交際も終盤だと認識させられる
    麻美さんには週末の夜にゆっくり話さないか?という事で納得してもらい、この日は解散となった。僕は決して逃げた訳ではない・・ただ、重要な話しをするのには時間が足りなかったのだ。こうしてゆっくり話せる日の段取りもつけたし、それまでにも僕自身がどう…04月07日 17時00分
  • 日を改めた方が良い場合もある
    婚活をしていると幾度となく重要な場面が出てくると思う。それは交際をする前、交際をした後、場合によっては最初に条件に合った人を探す所からそういう場面があるかもしれない。今回もそうなのだが、大切な話しをするのに必要なもの・・それはやはり時間であ…04月07日 12時00分
  • 婿養子に入って欲しいと言ってきたきっかけ
    「ごちそうさま。とても美味しかったよ」「うん。喜んでくれて良かった」さて、食事も終わったので本題に入りたいのだが、まずは後片付けが先だろう。食事後の食器をシンクまで運び食器洗いを済ませておく。「私が後からやるから良いよ」「いや、これくらいは…04月07日 07時00分
  • 婿養子と口で言うのは簡単だけど
    婿養子・・世の中にはそういう選択をした人もいくらでもいるだろう。現に僕の周りでもそういう人がいない訳ではない・・多いパターンが、女性の親が事業をしていて、1人娘又は娘しかいない場合に婿養子をもらって後を継いでもらうパターン。そういえば僕は麻…04月06日 17時00分
  • このタイミングでその話し
    それは麻美さんと麻美さんの手料理を食べている時に起きた。「またたび少し聞きたい事があるんだけど・・」楽しいはずの食事会が麻美さんの様子を見ると、少しだけ緊張感が走る。「ん?どうしたの?」麻美さんが何を言おうとしているのか?「またたびってさ、…04月06日 12時00分
  • 何かのお祝い並の豪華さ
    「いらっしゃい。支度するから部屋で待っててもらえる?」「何か手伝うよ」「大丈夫だからテレビでも見てて」麻美さんに家に招待してもらい、その上料理の手伝いもできないのは申し訳ない気持ちになる・・が、僕ができるのはせいぜい食器の用意とかそのくらい…04月06日 07時00分
  • ケーキを買う前に希望を確認
    さて、麻美さんの家に向かう前にケーキ屋さんに寄っていく訳だが、あまり毎回毎回ケーキを買って行くのもカロリーの事などを考えるとよろしくないのかなとも思うが、まぁ今回は気にせずに買うとしよう。麻美さんは甘い物は好きなので喜ぶと思う・・が、「また…04月05日 17時00分
  • 食事をご馳走になる
    とある平日のお昼休みに麻美さんから連絡が来た。「夜暇だったらうちにご飯食べに来ない?」何の前触れもなく突然の事だったので少し驚いたが、僕の予定は何も無かったので行く事にした。これで麻美さんに会う事ができると思うと仕事にも一層力が入る。休日だ…04月05日 12時00分
  • 結婚相談所への報告と予定
    また平日が訪れる・・平日に麻美さんと会う事もあるのだが基本的にはその予定はない。いつも通りの事だが麻美さんともこまめに連絡はしている。とある日に、相談所から連絡が来た・・そう、すっかり忘れかけた頃に連絡が来るのだが僕はまだれっきとした会員で…04月05日 07時00分
  • 過去回想・・バレンタインでの出来事
    さて、読者のみなさん・・正確には男性の方はバレンタインにチョコをもらっただろうか?女性の方は大切な人や職場の人、友達などにチョコをあげたりしたのだろうか?今回のバレンタインは平日であった・・職場では当然義理チョコをもらったのだが、その他にも…04月04日 17時00分
  • 結婚すれば今と変わる現実
    僕の考えでは、結婚をする前に同棲をする事は特に考えてはいない・・というか、結婚相談所のシステム上?成婚の前に同棲を許可している相談所はあまりないのではないだろうか。旅行に行っただけで成婚とみなされる相談所もあれば、規則が比較的緩く、同棲は不…04月04日 12時00分
  • 思い出のように振り返る
    僕と麻美さんが出会ってからもう数ヶ月が経過した訳だが、思い返してみても交際を始めたのが本当につい最近の事のように思えてくる。まぁ実際交際が始まってから3ヶ月くらい(ブログ記事の時期)なので、つい最近と言えば最近なのだが、この短い期間でもいろ…04月04日 07時00分
  • カップルでの依存度について
    最近は以前と比べても、麻美さんと会いたいなと思う事が多い気がする・・いや、気がするというか多い。僕は麻美さんに依存をしているのだろうか?いや、今は依存という言葉にする程ではないにしても、段々とそのような状態に近づきつつあるのかもしれない。相…04月03日 17時00分
  • 先程まで会っていたのに何故声を聞きたくなるのか
    「ただいま」麻美さんからのただいまラインが届き、とりあえず無事に家に帰れた事に僕は安堵する。「おかえり」本当はこの時既に麻美さんに電話がしたかった・・が、帰って来てまだ何もしていない状態で僕が電話をしてしまうと、麻美さんが帰宅してから何もで…04月03日 12時00分
  • デートの最後は寂しいけど
    今日は麻美さんとは食事をしただけだが、次の日から仕事があるので早めに帰らなければならない・・という訳で解散する事にした。僕の家までは送ってくれるのでもう少しだけは一緒にいる事はできる・・そう、もう少しだけ・・。もう毎度毎度の事なのだが、デー…04月03日 07時00分
  • キスをしているカップルとしていないカップル
    「今日は僕の友達居たからちょっとびっくりしたね」「うん。でも楽しかった」近所なら考えられるとはいえ思わぬ出来事ではあったが、結果的にデートが盛り上がるきっかけとなったのでこの出来事は良かったとも言える。友達カップルを見ていて思ったのが、僕達…04月02日 17時00分
  • カップル同士の場で、お互いの将来に触れない事
    僕の友達もその彼女もそして麻美さんも、みんなすっかり馴染んでいるようで、和気あいあいとしていた。それでも会話している間に一度も出なかった話題がある・・そう、その話題は結婚に関する話しである。この結婚に関しての話しは、暗黙の了解とは違うと思う…04月02日 12時00分
  • ナイスフォローとそのお返し
    「またたび俺達邪魔じゃない?」友達が僕達2人に割り込むのを躊躇しているのだろうか?「全然邪魔にならないよ。みんなで楽しくご飯食べよう」こうしてテーブルは別な訳だが、すぐ隣なので4人で話しながら食事をする事にした。その会話中に、僕の友達は僕の…04月02日 07時00分
  • 近所のファミレスで知り合いに遭遇
    「人多いね。席空いてるかな」「またたび次第じゃない?」「ん?どういう意味?」「またたびの日頃の行い(笑)」僕は日頃から真面目に生活していると思う・・なので、麻美さんの言う通りであれば席が空いているという事になる。無事に席を確保・・もちろん僕…04月01日 17時00分
  • 自宅前に待機でサプライズ
    「さて、麻美さんの家に迎えに行くか」1人でつぶやいた僕は家の玄関のドアを開けて表へ出る。開けるとそこには・・なんと麻美さんの姿が・・幻覚かと思ったがもちろん幻覚ではない。そこにいたのは紛れもなく僕の彼女の麻美さんだったのだ。「麻美ちゃんなん…04月01日 12時00分
  • 彼女からの気遣い?
    お昼寝から目が覚めた僕は寝ボケていた・・「ん〜、今日も休みが終わりか」と思ったがすぐに麻美さんとの約束を思い出す。時間を決めて待ち合わせている訳ではないので寝過ごしたなんて事もないし、電話があれば僕は眠りが浅い方なので必ず気づく・・が、連絡…04月01日 07時00分