OREO's page

登録ID
1826735
サイト名称
OREO's page
URL
http://14290567.at.webry.info/
紹介文
社会の様々な事についてひとりごとを書いていきます。
カテゴリ
  • 社会・政治問題 (50%) - 47 / 167人中
  • ひとりごと (50%) - 29 / 164人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 檀家制度の存在意義と僧侶の下請け制度の始まり
    お坊さんの実態は私たちが思う以上に深刻なのかもしれない。大分前から派遣僧侶という仕事形態が騒がれましたが、これは檀家制度の存在意義が問われると共にお坊さんの下請け制度の始まりと言えるかもしれない。檀家制度の存在意義とは檀家に対してお布施とい…01月24日 08時57分
  • カヌーの薬物混入ニュースではドラマとしては成り立ったかもしれないが。
    カヌーの先輩が後輩に対して薬物混入した問題のニュースを見て、日本はより一層性悪説への移行が進行してきたかもしれない。他の外国はそこはシビアに誰であろうが相手を信用しないというスタンスらしいけど、日本のその牙城が崩されてきたということは外来種…01月15日 21時09分
  • 適度に生きる人生
    パワーハラスメント、児童虐待、しつけという名の暴力、どれも簡単に言えば弱い者いじめである。弱い者いじめをするものは自分の心が弱いということでしかないが恥の文化はどこへやらの日本。では欧化した日本の文化は罪の文化へと移行したのかというとそうで…01月14日 08時40分
  • 時代の到来と私の気持ちの到来との乖離
    AIという言葉に最近は特に心が揺さぶられる。これからはAI時代といっても過言ではない。最近はこの言葉を聞かないときはないぐらい頻繁に出てくるが、知らない人だって結構いる。私の親は知らないようだった。親は新聞だって取っているし、サラッとではあ…01月12日 07時53分
  • 政府は「働ける」社会を利用しているのでは?
    最近は子連れ勤務可能の会社が増えてきているらしい。新聞記事に載っていましたが、私にはその子連れ勤務可能の会社が増えることの可否とは別個の問題としてそのような社会が皆が本当に望んでいる社会なのだろうか?という疑問が浮上してくる。01月12日 07時22分
  • 大人な国、大人でない国。
    韓国は慰安婦合意を破棄にしたいのだろう。中国、ロシア、北朝鮮に対し、アメリカ、日本、韓国という対立図式が出来上がっている中、反日が強すぎて一体韓国はどちら側なのか?と勘繰りたくなる。まるで童話のコウモリのような立ち位置ですが、この情動で法律…01月11日 08時26分
  • 副業解禁の会社の本音は?
    副業解禁の会社が出てきているそうです。これを今後の未来の行方としてどう見るか?です。今は正規社員とは別に非正規社員割合が多くなり、おおむね37%の割合だそうですが、この非正規の中の派遣社員というのが副業や兼業と似通っていると思うのです。01月04日 20時46分
  • 今はどの世界も行き過ぎた社会。
    ヨコ社会とタテ社会。別の見方をすれば本音社会と建前社会ということになりますか。本音と建前はそれぞれ利点、欠点がありどちらが良いとも言えません。私は正直本音「だけ」の世界はまっぴらごめんです。理想は建前ベースの社会に本音をいかに引き出すかに重…12月29日 09時28分
  • 銀行の時代の流れが。
    銀行が来年から平日休業可能にするために規制緩和するという。これは時代の流れとして受け止めないといけないでしょう。日本は世界に比べてかなり遅れているそうですが、世界はかなりキャッシュレスが進行しているようです。それが日本独自だけで行くのであれ…12月26日 08時21分
  • タテ社会が良いのか、ヨコ社会が良いのか。
    タテ社会が良いのか、ヨコ社会が良いのか。ヨコ社会は上の人を立てるという文化ではないかもしれない。といってもタテ社会は上を自ら立てるというのではなく上を「立たせろ!」と圧力がかかり、それの行きつく弊害が立たせろというまでもなく忖度で立たせると…12月26日 08時04分
  • 家庭の構図と社会の構図は似通っている。
    非正規社員とは名前の通り社員ではないということで部外者扱い。だから、同じ仕事をしても給料はぐんと下がるし、社会保険も受けられないという差別を受けています。法律で守られてはいてもいつ切られるかわからない状態であります。では、正社員はというと身…12月21日 12時25分
  • 自白の強要という証拠はもう意味がないのでは。
    湖東病院事件では再審が決まりました。つまり、冤罪であった可能性が濃厚となったわけですが、12年もの間、彼女は苦しんだことは想像に難くありません。冤罪が出るたび腹の立つ思いがしますが、確か何年か前に取り調べの可視化が行われて現状は自白の強要が…12月21日 08時16分
  • 副業・兼業の容認に対して
    経団連、副業・兼業容認へ転換 年初にも方針 働き方改革の一環で各社に検討促す(平成29年12月18日付産経新聞)働き方改革推進の一環として、経団連がこれまで反対してきた従業員の副業・兼業に関し、容認に向けた検討を各社に促す方針へ転換すること…12月20日 07時13分
  • 性善説から性悪説への転換期「不」
    リニア中央新幹線談合、スバル、日産無資格検査、日立製作所の不適合エレベーター、三菱マテリアルの新たな不正。不正不正の文字が連なり、今年の漢字を「不」にしたいぐらいに思います。かねてから思っていましたが、性善説から性悪性への転換期というような…12月20日 06時58分
  • これからつまらない世の中になりはしまいか。
    そういえば、コンビニにたまに購読とは違う新聞を買いに行く時以外最近はコンビニに行かなくなった気がします。値段で言えばスーパーよりも高い、というのは妻の言で私的には雑誌は本屋さんで読むようになったのでそのために行かなくなりました。といってもそ…12月18日 20時43分
  • 売り手市場も買い手市場もどちらもあざ笑うかのような状態
    非正規社員というのは今だいたい37%の割合だそうですがこれからどれだけ割合が増えていくのでしょうか?5割?6割?それとも8割ぐらいまで上がるのでしょうか?人口減が人手不足状態をあおる中、買い手市場も売り手市場もどちらもあざ笑うかのような状態…12月18日 08時19分
  • 自己判断自己決定が生きるということ。
    「会社を辞めればただの人」。この言葉を聞けば聞くほど嫌になります。定年など先の先の話しではありますが、生き方を間違っているとしか思えないこの言葉。それを考えると、いかに会社で役職につくかよりも、いかにその会社にいる間に自分の能力を開花し、そ…12月13日 11時41分
  • あらゆる車業界の転換点
    マイカーで観光客輸送、特区で解禁 まず兵庫県養父市 (平成29年12月13日付日経新聞)政府は国家戦略特区で、一般の人が自家用車を使って有料で観光客らを運ぶ事業を解禁する。兵庫県養父市で2018年5月から始める。過疎地で認めてきた従来の方法…12月13日 11時13分
  • 国際観光旅客税は逆の結果を生み出さないか?
    政府・与党の2018年度税制改正で「国際観光旅客税(出国税)」が導入される動きです。外国人でも日本人でも出国する際に1人千円を徴収するという。訪日外国人客誘致の施策に充てる新たな財源ということらしいですが、そんなことをしたら訪日外国人は減る…12月13日 08時23分
  • 受動的にではなく自発的ににいかにもっていくか。
    たまたま手に取った適菜収さんという方の本「安倍政権とは何だったのか」を読んでいるのですが、この方の本を読んでいると、もしかしたら正論なのかもしれないという思いがありながらも、言葉尻が汚いところがとても目立ちます。簡単に言えば上から目線でこけ…12月11日 06時35分
  • 800万円超の会社員増税の不公平感?
    2018年度税制改革で800万円を超える会社員の増税が日々叫ばれています。ネットでは800万円を超える人は本当に金持ちの人たちなのか?といった議論がある中で以外とそこに踏み込まずにそうとは思えないといった感想しか書かれていません。果たしてど…12月06日 07時38分
  • 旧優生保護法の不妊手術強制問題の政府への不信感
    私は今まで知らなかったのですが、今日の新聞に昔、旧優生保護法というのがあり、不良な子孫の出生を防止するとの優生思想に基づき1948年に施行された法律があり、これに基づいて昔、知的障害の女性がそれだけを理由に本人の同意を得ずに勝手に不妊手術を…12月04日 08時39分
  • 議会と子連れ問題はどうするべきか?
    熊本市議会の女性市議が子連れで議会に行こうとしたことについて波紋が出ているようです。正しくない行動だったのでしょうか?それとも正しい行動なのでしょうか?まずそもそも正しい行動とは一体何か?を考えるべきかなと思います。12月04日 08時18分
  • データ改ざんはモラルの問題ではないでしょう。
    東レのデータ改ざん問題では、品質保証の責任者がデータを改ざんし、顧客に無断で納めていたらしいですが、上は全く知らなかった、わけがないでしょう?理屈は納期を上が徹底し、それを下が順守せざるを得ないために改ざんが起こる。そこで上は下が「納期を守…12月01日 06時58分