これでも私立高校教員 〜30日間記憶の定着法

登録ID
1830226
サイト名称
これでも私立高校教員 〜30日間記憶の定着法
URL
http://ameblo.jp/nopposan180/
紹介文
大学受験の勉強法、さらには教育の在り方まで幅広く綴っています。日本史の先生が考案した暗記法である300個の英単語を定着させる「30日間記憶の定着法」を推奨。
カテゴリ

※最新の記事

  • 3月11日(日)名古屋城 青空歴史教室
    名古屋城の取り壊しまで2か月。3月11日(日)に名古屋城での青空歴史教室を設定しました。親子参加が原則となります。一組でもお申し込みがあれば、開催します。詳細はこちらをご覧ください。また過去の開催の様子は、こちらです。 02月21日 23時57分
  • 早稲田大学の入試問題に取り組む 思考型小論文講座
    先週の土曜日の思考型小論文講座は、ネットなどで話題となった早稲田大学スポーツ科学部の問題に、取り組んでみました。中学3年生から高校1年生のメンバーで、ワイワイと楽しく取り組んでもらいました。 楽しげなゲームを考案し、そのゲームによるチョコ争…02月20日 21時45分
  • 地元の大学に進学した受験生
    数年前、このような話を生徒から聞いた。 この生徒は学校の成績がよく、将来の進路先を嘱望されていた。しかも、1,2年生の頃は、ぜひ東京の大学に進学したいと、しばしば熱い想いを語ってくれた。 その生徒が、ある日、深刻そうな顔をして、やってきた。…02月19日 21時16分
  • 素晴らしき学問かな
    お知らせ名古屋城での青空歴史教室を、急遽ですが2月11日(日)9時より行います。遠方から名古屋に来られる方のご依頼ですが、そのほかの方のご参加も可能です。参加ご希望の方は、こちらよりお願いします(年齢は問いません)。これも、「思考」を育てる…02月06日 00時36分
  • 海陽中等教育学校の受験と社会の思考型入試
    お知らせ名古屋城での青空歴史教室を、急遽ですが2月11日(日)9時より行います。遠方から名古屋に来られる方のご依頼ですが、そのほかの方のご参加も可能です。参加ご希望の方は、こちらよりお願いします(年齢は問いません)。これも、「思考」を育てる…02月05日 14時43分
  • 今どきの若者は・・・これほど無意味は言葉はない
    小論文指導をしていて、世代などをテーマに文章を書かせると、多くの高校生が自分の世代に対して否定的な意見を書く。今の我々の世代はダメだ、積極性がない、考える力が弱い、何事にも受け身である、といった具合である。 だから、そういった面を変えていか…02月04日 11時56分
  • 名古屋城がなくなる・・・
    現名古屋城がなくなります。今年の5月7日をもって入場禁止になるようです。 1959年に復元された現在のコンクリート製の名古屋城は、名古屋に住む60歳くらいまでの方にとっては、「名古屋城」そのものであったように思います。その思い出深い名古屋城…02月01日 00時06分
  • 現代の五人組と内務班
    江戸時代の農村に五人組という制度がある。相互監視、連帯責任を目的とし、ようは5人のなかの誰かが悪いことをすれば、全員の責任なるという極めて理不尽な制度だ。そうした制度を農村に課すことによって、個性が際立つことを抑制し、全体に奉仕する人々が育…01月30日 19時42分
  • 尊敬すべき二人の先生
    むろん、私から見れば、世の中の指導者はみな凄いのですが、私にとって、特に尊敬すべき先生が2人います。 それが、東進の神崎先生と、学研の野島先生です。 おふたりに共通するのは(私が偉そうに言えることではないですが・・・)、高い学識を持ち、指導…01月30日 01時09分
  • センター日本史 出題予測2 「自由民権運動」
    明治時代の「自由民権運動」は順番並び替え出題の頻出である1〜8の順番が大切間に「青」が混入することに注意 ・「内閣制度」→「枢密院」→「大日本帝国憲法」の順番も重要。 1.「民撰議院設立の建白書」(1874) ・太政官の「左院」に提出。 ・…01月09日 18時07分
  • センター日本史 出題予測1 「昭和恐慌」
    「昭和恐慌」 近現代史でもっとも出題の可能性の高い「昭和恐慌」 1.発生 ?1929年に「アメリカ」で「世界恐慌」が発生する ?1930年、「浜口雄幸内閣」の「井上準之助蔵相」が「金輸出解禁」を行う。 ・「金輸出監禁」は、「旧平価」で行った…01月09日 17時13分
  • 冬期講習を終えて 高校2年生の無料体験講座のお知らせ
    1月2日から後半戦が始まった冬の10日間の日本史センター対策冬期講習を、1月6日に無事に終えました。 センター試験の過去問を10年間分取り組みましたが、むろん問題を解いて採点をして間違ったところを直すといっった演習ばかりでなく、正解した問題…01月08日 23時54分
  • 国公立大学の小論文指導と志望理由書
    今日は国公立大学志望の受験生の、志望理由書と小論文指導をしました。 近年、国公立大学でも小論文入試が広がっています。こうした大学を受験する際に、まず大切なことは、大学ごとのアドミッションポリシーを正確に理解をすべきことです。 多くの生徒は、…01月03日 23時30分
  • 3学期のはじめに
    中学の時、親友がいた。彼はとても気のいいやつで、中学の2年生の2学期までは、確かに親友だった。 3学期が始まって早々に、仲違いをした。正確に言えば、些細なことではあるが自分に非があり、彼に嫌われた。 それから、気が付けば、クラスのほとんどの…01月02日 23時31分
  • 明治維新150年と、2050年を想う
    今年は明治維新から150年となる。いまから150年前には、日本中のほとんどの男性がちょんまげを結い、和服を着ていた。武士は刀をさし、明確な身分制度が、人々の人生を決めていた時代である。 冷静に考えると、明治時代のほとんど期間をけん引した指導…01月02日 01時15分