これでも私立高校教員 〜30日間記憶の定着法

登録ID
1830226
サイト名称
これでも私立高校教員 〜30日間記憶の定着法
URL
http://ameblo.jp/nopposan180/
紹介文
大学受験の勉強法、さらには教育の在り方まで幅広く綴っています。日本史の先生が考案した暗記法である300個の英単語を定着させる「30日間記憶の定着法」を推奨。
カテゴリ

※最新の記事

  • 教員を志望する人へ
    11月も後半に入り、公立はもちろんのこと、各私立での教員採用も、かなり結果の出ている時期です。努力が実り夢がかなった人もいれば、残念ながら力及ばなかった人もいることでしょう。 教員志望の多くの方は、新卒での採用は厳しく、数年の講師経験者がほ…11月21日 23時49分
  • 高校2年生 進研模試の日本史で偏差値70台を目指す
    ご存じのように進研模試では、2年生の11月から日本史が実施されます。もちろん、学校によっては進研模試を導入していない学校もありますが、それでも遅くとも2月の全統高2マーク模試からが、日本史のおける模試のスタートとなります。 tiちなみに、直…11月20日 23時07分
  • 夢を追えば、夢を追う仲間を得られる 〜陸王をみて〜
    「諦めないだけが取り柄なんです」 ドラマ「陸王」のなかの台詞です。 いい言葉だなあと思います。挑戦しても夢は必ずしもかなうもんではありません。しかし、諦めてしまえば絶対に成功はせず、諦めないものだけが成功の可能性を持つのです。 その先にある…11月20日 00時23分
  • 勉強は教員次第
    「勉強は自分次第」 よく指導者が生徒に言う言葉です。確かに、勉強とは自分次第であり、いわば自己責任でもあります。 その一方で、英語が苦手だった生徒が、にわかに英語に熱心になる場合があります。むろん、自分自身の意志で英語を頑張ろうと思うケース…11月18日 01時44分
  • 志望大学の決め方
    高校1年生や高校2年生に対し、今の時代の進路指導は、やたらと志望大学を決めることを優先します。むろん志望大学を早期に決めることは悪いことではないので、かといって志望大学を決めなければならないということもありません。 そもそも論でいえば、志望…11月15日 23時45分
  • 長坂塾のセンター直前日本史冬期講習
    冬休み中に10回ほど「センター直前日本史冬期講習」を行います。1コマ2時間と長めですが、センター試験90点を目標とした講座です。基本は塾生対象ですが、塾外生でも、単発での参加も可能です。ただ、どの日も定員は10名ですから、席に限界があります…11月15日 01時02分
  • 高校2年生の残り時間は1年、されど1年しかない
    センター試験まであと2か月となりました。他の教科と違い、日本史や世界史は、模試に「範囲」があり、ある一定の計画性を持って、受験に近づいていくという特性を持っています。全統の場合は、11月の第3回マーク模試で「範囲」は大正時代まで、そして12…11月13日 23時57分
  • 小論文対策はいつから始めるか
    11月は、大学入試における推薦入試の季節です。毎週日曜日には、多くの受験生が推薦入試に挑み、AO入試組も含め、かなりの学校で、その合否のために小論文が課せられます。また、国公立大学の2次試験でも、小論文試験を課すとことろが増え、さらには新テ…11月12日 23時20分
  • 「ひとり鎖国」と「ひとりブラック」 〜黒を白と思うこと〜
    いうまでもなく自分の怠けが原因だが、高校の時の成績はひどいものでした。なかでも英語は壊滅的で、ついに高校2年生の6月に決心をしました。 「ひとり鎖国をしよう」 残念ながら江戸時代のように国家が鎖国をしてくれるとは思われず、高校生の本人にとっ…11月11日 22時48分
  • ホンネを出さない生徒たち
    生徒に感想文を書かせるとします。この場合は、読書感想文ではなく、芸術鑑賞会、修学旅行、進路説明会などとします。 普通の高校生たちであれば、この感想文の内容は、おおよそはこのような内容が多数を占めます。 「とてもためになった」「意欲が上がった…10月30日 22時52分
  • あなたはちゃんと授業を聞いていますか 〜どんな授業も役に立つ〜
    学校外で受験指導をしていると、学校の授業への不満を生徒からよく聞きます。 以下はその主な例です。 「学び合いの時間って本当に無駄。先生から教わりたい」「受験に関係のない内容が延々と続くにはマジ勘弁してほしい」「先生の趣味が授業内容になってる…10月29日 21時45分
  • 関数は社会にでて役立ちますか?
    櫻井翔さんの主演ドラマ「先に生まれただけの僕」のなかで、ある生徒が校長先生役の桜井さんに問いかけます。 「関数は社会に出て役に立ちますか?」 校長先生は、 「そりゃいい大学にはいれるし、いい会社にはいれば生活は安定するし・・・・」 そこで黙…10月28日 23時59分
  • 日々は平等に過ぎていく
    まもなく10月が終わろうとしています。月日の流れるのは早いもので、センター試験まであと2か月半となりました。それは同時に高校2年生にとっては、センター試験まで1年と2か月半ということになります。 時間の流れとは平等です。怠けていても頑張って…10月27日 00時19分
  • 「やり直しの日本史」のお申込みフォームの不備
    先日、告知いたしました、11月26日(日)の保護者のための「やり直しの日本史」ですが、HPのお申込みフォームに不備があり、メールが送信できない状態でした。 申し訳ありませんでした。現在は復旧しておりますので、よろしくお願い致します。 また、…10月25日 18時23分
  • 日本のことを聞きたいなら外国人に聞け
    青空歴史教室のために熱田神宮に行く機会がよくあります。どこでも同じかもしれませんが、その熱田神宮にも多くの外国人がきています。なかでも、やはり多いのは中国人で、団体客が多いようです。 そのような外国人も、熱田神宮にお参りするのですが、その作…10月25日 00時06分
  • 11月5日「小中学生の親のための大学入試セミナー」について
    台風一過の午後、今日も推薦入試の志望理由書作成の指導でした。 大学のパンフの内容から適当な語句などを引用し、もっともらしい文面にまとめる、大学でやりたいことの部分もよくある内容、そもそもその個人の特性、大学のアドミッションポリシーを読んでい…10月23日 21時15分
  • 大人のための歴史講座「やり直しの日本史」 11月26日
    歴史。歴史とはすべての教養の礎であり、歴史を軽視した国に未来はありません。 しかし、いつごろからか、歴史は学校のなかで単なる「暗記科目」のレッテルを張られ、教養的な位置づけを失っています。 また今後、いまの小学生・中学生対象の大学入試改革が…10月22日 21時23分
  • 10年後の大学入試のために取り組んでおきたいこと
    今日は朝から4人の受験生の志望理由書、小論文、面接指導をしました。昨日も同様でした。ひとり90分以上ですから、なかなか大変ではありますが、生徒さんと直接向き合える機会は、何にもまして楽しい時間です。 面接練習では、個人ごとの個性や特徴を生か…10月22日 01時13分
  • 台風と腰痛 きたか天罰!
    来週の日曜日に、日本列島に台風が接近する模様です。選挙も大切ですが、個人的には先週も雨で延期していた釣りが、今週も中止になりそうで、なんとも残念なことです。こんな予定でしたが、日に日に状況は悪化しています。 2,3日前から、腰痛がひどく、久…10月19日 00時23分
  • 生徒の気持ちに寄り添うこと
    福井県で中学生が自ら命を絶ちました。真相はわかりませんから推測に過ぎませんが、教員の過度の叱責があったのではないかとも言われています。 生徒をより良い方向に導き、学力を伸ばし、心の成長を促す、そんな風に生徒の気持ちに寄り添いたいものです。む…10月17日 23時46分
  • 大学入試の面接対策 〜面接は自分の想いをぶつける場〜
    まるで下手な芝居のセリフの棒読みを聞くような、そんな面接・・・。 推薦入試、AO入試の面接練習によくあるのですが、先輩の残してくれた面接の記録を見て、質問事項を確認し、答えを作成し、あとはそれを覚え、発表する・・・。 競争のさしてない、つま…10月16日 23時22分
  • 「ワールド・コラボ・ェスタ2101」7と「NHK文化センター名古屋」
    今日はNHK文化センター名古屋で、「やり直しの日本史」の授業をしてきました。今回のテーマはこれです。日本にヨーロッパ人がやってきたことについてのお話です。そこに様々な文化交流があったことなどを、90分間、お話をしてきました。今回からは少し人…10月14日 20時56分
  • 無駄のようにみえる教養的な刺激の話
    どのような勉強法も、さらには入試改革も、そもそもは教育の目的ではありません。それらはすべて手段であり、伸ばすことができて当たり前の学力の向上ですら、やはり教育の目的ではありません。 同様に、生徒と進路の話をしていて、単に受験する大学を決める…10月13日 01時51分
  • 今日も推薦入試の志望理由書の指導
    今日は、まるで夏に戻ったような暑さで、長坂塾もエアコンが全開でした。そんな暑さの中、今日も志望理由書の新規の指導をしました。 今日は、文章としては綺麗にまとまっていますが、やはり特定の人物、特定の特定の学部学科の内容にはなっておらず、いつも…10月11日 23時31分
  • 不思議なご縁に感謝
    最近は連日のように、高校3年生の、指定校推薦やAO入試、さらには公募制推薦の志望理由書や小論文指導のご依頼をいただきます。特に志望理由書は、本人が十分に納得していただけるようなものの完成を常に目指しています。やはり志望理由書ですから、その人…10月10日 23時36分
  • 30日間記憶の定着法の実践報告 高校英単語
    英単語の「30日間記憶の定着法」の実践報告です。今回は高校3年生の英単語Level.3への取り組みでした。いつものように300個の英単語のうち、最初に書けたのは50個。しかし、ルールに従い「覚える」作業をすることなしに30日後は、300個の…10月10日 02時10分
  • 9月の読んでいただいたブログランキング
    9月のブログランキングを作ってみました。見事に指定校推薦関連が並んでいます。 第5位「指定校推薦とは? その1」 第4位「指定校推薦について?」 第3位「現代社会」と「政経」と「倫政」 〜公民科目の選択〜」 第2位「指定校推薦のデメリット …10月08日 00時51分
  • 文化祭は学習と相乗効果
    9月は、行事の季節です。日本中の学校で文化祭や体育祭が行行われ、生徒にとってはとても楽しい時期です。こういった行事は教育的にもとても大切であり、単に楽しい思い出ができるだけではなく、人として成長できる大切な機会でもあります。 ことに高校3年…10月01日 17時27分
  • 志望理由書と小論文 〜未来へのモチベーションの形成〜
    最近は、毎日のように志望理由書と小論文の指導をしています。志望校は旧帝大から地元の私立大学まで様々ですが、みな、この時期となると切羽詰まり真剣に来ていただくのが共通点です。 志望理由書は、とかく他者と類似点が多くなってしまうと、残念ながら特…10月01日 00時03分