ある国内MBA(ビジネススクール)に通うエンジニア | 日…

登録ID
1831594
サイト名称
ある国内MBA(ビジネススクール)に通うエンジニア | 日…
URL
https://www.japanmba.org/
紹介文
日本国内MBA(経営大学院)はどんな感じか?レベルは?入試は?学生は?内容は?
カテゴリ
  • 経営学修士(MBA) (100%) - 1 / 25人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その4)
    早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その3)の続きです。 問題3は臨時休業するのであればどういった条件が揃えば合理的か議論せよ、ということです。 私はその日の売上が総費用を超えなければ、つまり赤字であれば、臨時休業するのが合理的だと思いま…02月23日 22時46分
  • 早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その3)
    早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その2)の続きです。 問題2は開店が遅れる場合どのくらいの時間を使う価値があるか条件を設定して説明せよ、とのことです。 まずは問題文を読んでみましょう。冷蔵庫に残っている材料は、今日のランチで使わない場…02月19日 00時24分
  • 早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その2)
    早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その1)の続きです。 さて、スパゲッティの数とピザの数を一つ一つ当てはめてたらきりがありません。一旦数式に整理して、図をかいてみましょう。 スパゲッティを\(x\)人前、ピザを\(y\)人前作るとすると…02月16日 23時48分
  • 早稲田MBA入試の過去問を解いてみた(その1)
    最近、ある資格の取得に興味を持ちました。効率的な学習法を調べるためWeb検索をしましたが、比較的メジャーな資格にもかかわらず、広告、アフィリエイト、内容の薄いブログばかりで、肝心の情報にはたどり着けず。 わかっているんですよ、勉強に近道はな…02月16日 00時35分
  • 国内MBA受験専門予備校が考えるビジネススクール入学に必要なもの
    2018/1/30と2018/2/1、国内MBA受験専門予備校NIKKEN MBA lab.の波田野さんが、考える力に関する記事をご自身のブログに投稿されました。 波田野さんの考えるビジネススクールが求めている力 波田野さんは、受講生に考え…02月11日 21時53分
  • 本ブログの対象及び用語の定義
    整理のために、本ブログの対象及び用語の定義をアップしました。 02月09日 14時14分
  • 欧米MBAと国内MBAの違い、グロービスについて
    神戸大学内に設置されている現代経営学研究所が発行する「季刊ビジネス・インサイト」のNo.99 Autumn 2017に「ビジネススクールの課題と展望」という特集記事が掲載されました。 この中でネスプレッソの金成和喜さん、グロービスの村尾佳子…01月27日 22時46分
  • これからビジネススクールを受験する皆様へ(2017年度)
    めっきり寒い日が続きますね。年が変わって約1か月がたちました。2月〜3月は多くのビジネススクールが入学試験を行います。 日本のビジネススクールの定員は、MBA,MOT合わせるとだいたい4千人程度です(2015年時点の数字です)。大学受験人口…01月26日 20時46分
  • 国内MBA比較(県立広島大学編)
    2016年に設置された県立広島大学大学院経営管理研究科ビジネス・リーダーシップ専攻(HBMS)を取り上げます。 開講科目状況 科目グループ 県立広島 戦略 ○ マーケティング ○ 会計 ○ 組織 ○ 財務 ○ 人材人事 ○ 金融 国際経営 …01月24日 16時17分
  • 【その7(完)】これ本当?『国内MBAの半分は定員割れの「限界スクール」。 法科…
    さて最終回です。 まず【その2】では、近年のMBAと法科大学院の専攻数、及び入学者数の推移を比較しました。その結果、専攻数については法科大学院が下降の一途をたどっているのに対し、ビジネス・MOTはほぼ平行推移していました。また、入学者数につ…01月20日 23時01分
  • 【その6】これ本当?『国内MBAの半分は定員割れの「限界スクール」。 法科大学院…
    【その5】これ本当?『国内MBAの半分は定員割れの「限界スクール」。 法科大学院に続き淘汰の波』の続きです。 引き続き「(MBAには)法科大学院に続き淘汰の波」が来ているかどうか調べてみましょう。今回はGoogleトレンドの数字を使ってみま…01月13日 23時46分
  • 【その5】これ本当?『国内MBA半分は定員割れの「限界スクール」。 法科大学院に…
    【その4】これ本当?『国内MBA半分は定員割れの「限界スクール」。 法科大学院に続き淘汰の波』の続きです。 前回の結論は「定員が充足しているビジネススクールを選ぶには、国公立で、経営学科研費獲得が活発で、中京大都市圏にないことが条件になりう…01月07日 01時28分