On the Back of the Flyer

登録ID
1837944
サイト名称
On the Back of the Flyer
URL
http://junjunjun2112.com
紹介文
TOEICテストメモ(※不定期)、羽生結弦選手(※毎日0時に更新)、日々のアレコレを綴ります。
カテゴリ
  • フィギュアスケート (100%) - 14 / 198人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ツィゴイネ再訪(2011年4CCとCWW)
    CWWの初日に「ツィゴイネルワイゼン」の再演があったので、いいタイミングですし、高山真さんの著書を調べてみました。 高山本の中で推奨されていたのが、2011年台北の四大陸選手権。YouTubeでは、Jスポの高画質動画が生きていて、解説は樋口…04月20日 00時00分
  • 中谷ひろみさんのコラム(3)
    4月17日に、婦人画報のウェブサイトの中谷ひろみさんのコラムが更新されました。 本誌(5月号)をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、これは本誌未収録のテキストですね。 ロシアのアマチュアフォトグラファーで、平昌五輪を現地観戦した「zhem…04月19日 00時00分
  • TVガイド(KISS & CRY)のContinuesリポート
    TVガイドの「KISS & CRY」の特設サイトにContinuesのリポートがアップされています。 初日公演(13日)のリポート、囲み取材、セットリストで構成。よくまとまっていて便利です。サイトの中で特に告知は無いのですが、2日目…04月18日 00時00分
  • Continues 〜with Wings〜感想<その3>
    まだまだContinuesの感想は続きます。CSの放送もしっかり見たので、金曜日の状況と比較しつつ、昨日の「演技の感想」をさらに補足したいと思います。 (1)生まれ変わった過去の名演 CS放送によって、金・土・日、三日間の羽生君の演技を一通…04月17日 00時00分
  • Continues 〜with Wings〜感想<その2>
    Continuesの感想の第二弾です。全公演が終了したので、内容について触れていきたいと思います。今日は、金曜日に現地で見た各スケーターの演技について。明日は、このショーの意義について、いろんな角度から見ていく予定です。金曜日の現地観戦の様…04月16日 00時00分
  • Continues 〜with Wings〜感想<その1>
    この記事は日曜の0時にアップ予定ですので、まだ最終日の公演、そしてライブビューイングとCSの生中継も残っていますし、公演内容の感想については、翌日の記事に回したいと思います。 この日に撮影した会場外の様子については、私のツイをご参照ください…04月15日 00時00分
  • プルシェンコ・インタビュー。田村明子『挑戦者たち』(4)
    Continues初日を現地観戦予定なのですが、記事を土曜0時に間に合わせられる自信が無いので、別のテーマでお許しください。その代わりの「暫定版」と言っては何ですが、羽生結弦展のように「現地からのツイ」はする予定ですので、ご覧いただければと…04月14日 00時00分
  • 中谷ひろみさんのコラム(2)とContinues雑談等
    そういえば、水曜日の羽生結弦展での行き帰りに、女子カーリング韓国代表の「メガネ先輩」と似た眼鏡をしている女性を、少なくとも5〜6人は見かけた気がします。あの眼鏡自体は韓国のメーカーのもののようですが、「似た眼鏡」は日本のお馴染みのチェーン店…04月13日 00時00分
  • 羽生結弦展(4月11日・日本橋高島屋)レポ
    まず、この日は、並び始めからグッズの精算終了まで、現地からツイートしていましたので、こちらもご参照ください。 おそらく、2日目以降、現地での案内等は改善されていると思いますが、初日の流れをざっとまとめておきます。 (1)現地到着〜8F展示エ…04月12日 00時00分
  • 佐野がいなければ羽生は生まれなかった(かも)。田村明子『挑戦者たち』(3)
    田村さんの『挑戦者たち』については、すでに二本レビューを書いているので、そちらの方もぜひどうぞ(「1」「2」)。 なぜこの本をまたご紹介するかというと、「Continuesも、もう間もなくだし、そういえば、この本には、都築コーチの章があった…04月11日 00時00分
  • まるで美術品のように。『Dancin' on The Edge ―平昌フィギュア…
    税込価格「1,980円」。全96頁。アマゾンでは取扱されておらず、ご注文は「ヤフーショッピング」からどうぞ(※別途、送料全国一律「60円」)。 ブログ読者のjadeさまから本書についての情報をいただき、入手いたしました。ありがとうございます…04月10日 00時00分
  • 第229回(2018年4月8日)TOEIC L&Rテストの感想
    いつもの会場です。毎年私は、花粉症対策で、錠剤・点鼻薬・点眼薬の3点セットを3月から服用しています。ところが今年は、4月に入っても特に目のかゆさがヤバくて、先週末に目薬だけかかりつけの内科から追加で処方してもらいました。 前回3月の試験では…04月09日 20時00分
  • 17-18シーズン 私の好きなプログラム
    やろうやろうと思っていて、できなかった企画をここで! 羽生君のプログラムは別格すぎるので選考の対象外として、今季のマイ・フェイバリットを男子で一本、女子で一本選ぶとするなら、男子はジェイソンのSP、女子はコストルナヤのSPということになりま…04月09日 00時00分
  • もはや「辞書」の装い。「フィギュアスケートMemorial 平昌オリンピック20…
    2018年4月6日発売。税込価格「1,620円」。本誌のバックナンバーのレビューは「こちら」。 ネット情報が出回る前に、本書を手にされた方は衝撃を受けたのではないでしょうか?全160頁の分厚さも去ることながら、その内訳と並びがまた凄い。 1…04月08日 00時00分
  • 第228回(2018年3月11日実施)TOEIC L&Rテストの正解数換…
    3月のテストの成績とアビメが出ました。フォームは「3」でした。 0+2+0+3=5, 100-5=95(L:485) リスニングは、パート4のラスト3〜4ユニットでグダった割にそれほど失点していないようなので、かなり運が良かったと言うべきで…04月07日 23時30分
  • あれから一年・・・。「Number PLUS 銀盤の聖者たち。」(2)
    Number PLUSの続きです。バックナンバーはこちら(「Number PLUS」「Number」)。 昨日の記事を書いた時点で、羽生君以外の部分は読んでいなかったのですが、全て目を通した上で本誌の全体を評価し直すと、ちょっと内容は薄いか…04月07日 00時00分
  • 「平等主義」の後退?「Number PLUS 銀盤の聖者たち。」(1)
    2018年4月5日発売。税込価格「1,620円」。バックナンバーのレビューはこちら(「Number PLUS」「Number」)。 このインパクトのある表紙は、発売前から話題になっていましたが、榎本麻美さん撮影です。 Number PLUS…04月06日 00時00分
  • 中谷ひろみさんのネットエッセイ(1)
    婦人画報(5月号)の記事が好評の中谷ひろみさん。ブログ読者のjadeさまから、この記事を補完するネットエッセイをお教えいただきました。ありがとうございます! まずこちらのエッセイ、「誌面では伝えきれなかった思いも含め、数回にわたり特集をお届…04月05日 00時00分
  • マイレピ「ヒゲ剃り」編
    マイレピで新たなインタビューが更新されました。バックナンバーは「こちら」で。 まさか羽生君がヒゲ剃りの「PR」に起用されるとは思いませんでした(笑)。ただ、フィギュアスケーターはあれだけアップで撮られまくるので、男子スケーターであっても、ヒ…04月04日 00時00分
  • 「格調の高さ」に満ちている。「婦人画報 May 2018」
    2018年3月31日発売。税込価格「1,200円」。婦人画報のバックナンバーのレビューは「こちら」。 まずは、関係のない話にしばしお付き合いください。表題の「格調高い」という言葉は、「品格」や「風格」がある、というような意味で一般的にかなり…04月03日 00時00分
  • 「Continues〜with Wings」続報
    出演スケーターの情報解禁はもう少し後かなと思っていたんですが、チケットの一般発売に合わせて発表されましたね。 プルさん、ジェフ、シェイリーン、ジョニー、川口・スミルノフ組、無良君、佐野さん 川口さんはかつて都築先生の指導を受けています。こち…04月02日 00時00分
  • 見えている光景が違う。田村明子『挑戦者たち』(2)
    昨日の続きです。「プロローグ」(1〜5頁)、第9章「平昌オリンピック」(159〜205頁)、そして「エピローグ」(207〜213頁)を読んでみました。 第9章自体は、前半部分は団体戦のレポートなどが入っていて、羽生君は170頁から登場します…04月01日 00時00分
  • 「劇的に勝ちたい」の舞台裏。田村明子『挑戦者たち』(1)
    2018年3月30日発売。税込価格「1512円」。 この表紙を見ただけで、「買わねーよ!」というゆづファンも多数おられると思います。まぁ、だからこそ私の出番かなと(笑)。 ひとまず、第6章「羽生結弦」(99〜124頁)を読んでみましたが、羽…03月31日 00時00分
  • ゆづ関連発言Part.2「Life Extra」(4)
    しつこく引っ張りましたが、これが最後の「Life Extra」です。平昌五輪期間中の他のスケーターからの「ゆづ関連発言」のまとめ記事。今日はパトリックとミーシャです。バックナンバーは「こちら」で。 (1)パトリック・チャン(108〜110頁…03月30日 00時00分
  • 読売新聞(2018.3.28朝刊)と羽生結弦展
    けっこう大きい記事兼イベント広告でした。一枚目画像の右下の詰将棋本は文庫本サイズなので、その大きさもお分かりかと思われます。ちなみに、この北浜健介八段の詰将棋本は、シンプルな形でビギナーでも取り組みやすく、しかし詰み筋を発見した時の爽快感や…03月29日 00時00分
  • 「パガニーニ」についてもう少し。
    昨日の記事で、キーガンのインタを紹介する中で、2009年のJGPトルン杯の羽生君の動画もチェックしました。 ただ、さすがに9年前のJGPで画質も音質も厳しいものがあったので、このシーズンの世界ジュニア(2010年)の演技も後で見ていきたいと…03月28日 00時00分
  • キーガンとゆづ。「フィギュアスケートLife Extra」(3)
    バックナンバーのレビューは「こちら」。この「Life Extra」はすでに2回レビューしていますが、今日の記事は例のごとく、ゆづへのリスペクト発言を拾ってみようという主旨です。 すでにブログの読者の方からコメント欄でご報告を受けていますが、…03月27日 00時00分
  • 世界選手権(男子フリー)感想
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。 おそらく現行のGOE7段階ルール最後の試合になりますが、特に男子に関しては、その弊害が大いに出た内容になりましたね。 4回転ジャンプに関して言えば、ステップ無しでどんなに…03月26日 00時00分
  • 世界選手権(女子フリー)感想
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。 病み上がりのため、夜中の観戦は自粛していました。朝、目が覚めてライストをつけると、ちょうど知子ちゃんのリプレーが流れていて、グリーンルームにはケイトリンと新葉ちゃん。そし…03月25日 00時00分
  • ボーヤン・ジン応援企画(高山真さんの土台にして)
    女子のフリーの滑走時間が24日(土)の「2:30〜6:25」と間に合わないので、一本別の記事を書くことにします。 「別」とは言ってもワールドと無関係ではなく、高山真さんの分析をヒントにボーヤンを再評価してみようという主旨です。 それにしても…03月24日 00時00分
  • 世界選手権(男子SP)感想
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。男子SPの終了時刻は23:43なので、なんとか記事は間に合わせられそうです。 YouTubeにチョコチョコと演技動画はアップされているんですが、そのリンクを貼ったところで、…03月23日 00時00分
  • 世界選手権(女子SP)感想<仮>
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。 えー、祝日なんですが、熱出して寝込んでいます。レビューを書こうと思っていた試合が深夜にまたがるというのも、もう何という運の悪さか・・・。修行だと思ってこれから書こうと思い…03月22日 00時00分
  • 樋口新葉応援企画(高山真さんの解説をヒントに)
    今年の1月17日に発売された本なんですが、そもそも羽生君がオリンピックに出場するかどうかも不透明な情勢だったので、本書のような難解な内容を味わう心の余裕が、当時の私にはまったく無かったですね。ようやく、その時期が来た感があります。 いい機会…03月21日 00時00分
  • 荒川さんの企画が濃い!「別冊WFS 平昌オリンピック総特集」(2)
    昨日の続きです。バックナンバーのレビューはこちらで(「WFS」「WFS extra」)。 さて、今日は、荒川さんの「平昌オリンピックを振り返って」(50〜53頁)をご紹介します。実はこの企画、4ページに文字がビッシリという大ボリュームで荒川…03月20日 00時00分
  • 読むのも探すのも一苦労。「別冊WFS 平昌オリンピック総特集」(1)
    2018年3月17日発売。税込み価格「1944円」。バックナンバーのレビューはこちら(「WFS」「WFS extra」)。 まだ、中身をしっかり確認しきれていませんが、羽生君関連のみザッとご紹介します。 まず、目次からご想像できるように、誌…03月19日 00時00分
  • ミーシャと無良君。「フィギュアスケートLife Extra 平昌オリンピック20…
    昨日に続いて「Life Extra」のレビューです。バックナンバーのレビューは「こちら」で。 さて、予告通りに、「私が見た羽生結弦」(30〜31頁)から、キャンデロロとミーシャのコメントをご紹介します。 (1)キャンデロロ 「・・・4回転ル…03月18日 00時00分
  • 面白い写真が揃っています。「フィギュアスケートLife Extra 平昌オリンピ…
    2018年3月16日発売。税込価格「1620円」。Lifeのバックナンバーは「こちら」で。 Lifeといえば、「羽生君の表紙で釣って、ゆづの記事自体は薄い」というイメージが、ゆづファンの間でかなり定着している印象です。 ただ、私自身は、それ…03月17日 00時00分
  • 「Continues 〜with Wings〜」情報とトゥルソワのインタなど
    出ましたねぇ、情報が。4月13日(金)・14日(土)・15日(日)で、場所は「武蔵野の森総合スポーツプラザ」とのこと。 ショーの趣旨を考えると、まっさきに頭に浮かんだのは、やっぱり、4年前の仙台での「Together on Ice」ですよね…03月16日 00時00分
  • 世界ジュニア(EX)感想
    個人的に関心のあるスケーターからピックアップしていきます。まずはコストルナヤから。今季の彼女は、EXでもSPの「アディオス・ノニーノ」を演じていたので、これは初めて見ました。後半からカルメンの「ハバネラ」ですね。アレンジは違いますが、デール…03月15日 00時00分
  • 世界ジュニア(女子フリー)感想
    女子フリーの振り返りです。リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。 注目選手を滑走順に。まずは横井さんから。いい演技をしましたね!6位入賞。フリーのスコアに限れば4位の好成績です。正直言って、JGPと全日本ジュニ…03月14日 00時00分
  • 世界ジュニア(男子フリー)感想
    すでに大会は終わっていますが、男子フリーの振り返りです。リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。 まず、SP終えた時点で、私は優勝確実だと思っていたクラスノジョンが、冒頭の4Sで転倒して、そのまま途中棄権しました…03月13日 00時00分
  • 世界ジュニア(女子SP)感想
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。女子シングルには、紀平梨花さん、山下真瑚さん、横井ゆは菜さんが出場しています。 3月11日(日)はTOEIC受験のため、この記事は前日(10日)のお昼頃に書いています。すで…03月12日 00時00分
  • 第228回(2018年3月11日)TOEIC L&Rテストの感想
    前回はひさびさに首都大学で受験できたのですが、また、工学院大学八王子キャンパスに戻ってまいりました(笑)。 この受験会場までに、電車とバスを乗り継いで約1時間かかるんですけど、私の同じ机の受験生の受験カードの住所がチラリと見えて、なんと同じ…03月11日 18時00分
  • 「フィギュアスケート号」ではありません。「Sportiva 平昌オリンピック特集…
    2018年3月9日発売。税込み価格「1720円」。Sportivaのバックナンバーのレビューは「こちら」で。 パラパラとめくっていて、「ああ、そうだったな!」と思わず声を上げたのは、Sportivaの五輪直後の特集号は、フィギュアスケート特…03月11日 00時00分
  • 不満なし!「羽生結弦 平昌オリンピック2018 フォトブック(Ice Jewel…
    2018年3月9日発売。関連書籍のバックナンバーはこちら(「PHOTOBOOK 2015-2016 2016-2017」「Ice Jewels」)。 ある意味で予想通りの内容でした。一つは、素晴らしさが予想通りだったこと。もう一つは、EX(…03月10日 00時00分
  • 世界ジュニア(男子SP)感想
    リザルト関係は「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。男子シングルには、日本から三宅星南くんと須本光希君が出場しています。 9日の0時の記事アップまでに、須本君は間に合わず(0時03分滑走予定)、有力選手だと、三宅君、プルキネ…03月09日 00時00分
  • でも、今回は待ちましょう。「FIGURE SKATERS Vol.9」
    2018年3月7日発売。税込み価格「1620円」。縦364mm × 横257mm。全80ページ。FIGURE SKATERSのバックナンバーのレビューは「こちら」で。 両面ポスターが2枚ついています。上記の3枚目の画像にもある通り、4面すべ…03月08日 00時00分
  • 世界ジュニア直前応援企画
    世界ジュニア直前企画として、少し前に出た雑誌のインタをいくつかご紹介したいと思います。まずは、紀平梨花ちゃんの名古屋ファイナル直後のインタから(「WFS No.80」50頁、昨年12月10日取材)。 ―― 世界はどういうふうに捉えてる? 「…03月07日 00時00分
  • 漫画だったら・・・。「AERA 18.3.12」
    2018年3月15日発売。AERAのバックナンバーは「こちら」で。 今回も蜷川実花さん撮影の羽生君の写真はありませんが(もう未発表分も残っていないのかも)、この表紙の吉田鋼太郎さんの写真は蜷川さんによるものです。 さて、羽生君の記事(42〜…03月06日 00時00分
  • 都築コーチとの対話が分厚いです。宇都宮直子著『羽生結弦が生まれるまで 日本フィギ…
    2018年2月5日発売。定価「1728円」。宇都宮さんの書籍やエッセイについては「こちら」も参照。 平昌五輪後の新刊雑誌ラッシュも小休止という感じなので、五輪前に購入して積んだままになっていた本書を開いてみました。 今日は「第四章 羽生結弦…03月05日 00時00分
  • 急ぎすぎ?『夢を生きる』
    2018年3月1日発売。定価「1620円」。目次と奥付を貼りましたが、最後のスペシャルインタビューとあとがき以外は、すべてジュエルズに掲載済のインタビューです。ただ、今からジュエルズのバックナンバー(定価1512円、Vol.07のみ1836…03月04日 00時00分
  • ブライアンの独占インタは要チェック!「Number 947(15 MARCH 2…
    2018年3月1日発売。Numberのバックナンバーのレビューは「こちら」で。 写真撮影者のクレジットとして、肩書に「JMPA」がついて、能登直さんや毛受亮介さん、榎本麻美さんなど6人の名前がズラっと並んでいて(15頁)、もちろん個々の写真…03月03日 00時00分
  • 羽生君が見据えるものを想像する。「Standard宮城 Vol.23(2018 …
    おそらく、『夢を生きる』と「Number」はすでに入手済の方もいらっしゃると思うので、今日は、「Standard宮城」の方を優先します。 本日(3月1日)、新刊が郵送されてきました。購入は「Fujisan.co.jp」が確実かと思われます。…03月02日 00時00分
  • 山口記者、まだやることあるよ!「フィギュアスケートマガジン 2017-2018 …
    2018年2月27日発売。税込み価格「1290円」。マガジンのバックナンバーのレビューは「こちら」。 みなさん、入手されていると思いますので、内容についての説明は抜きにして、感想をつらつらとまとめてみます。 (1)「完全収録」を読まなくとも…03月01日 00時00分