フランス生活 色彩の記録

登録ID
1839425
サイト名称
フランス生活 色彩の記録
URL
http://colors-france.com
紹介文
フランスでの暮らしの中の鮮やかな一瞬を記録しています。手芸、料理、アンティーク、旅行、雑貨を中心にしたフォトブログです。
カテゴリ
  • フランス(海外生活・情報) (100%) - 9 / 157人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • Cyborg Bleu
    今回の注文、「 ? Cyborg ?シーボルグ?」 でおねがいシマス。 無表情? あ、それでイイデス。 ブルーの綴りはフランス式デス、?つけないでね。 03月27日 07時58分
  • iPAD Air2 で授業
    秋の新学期から息子の学年で(中等部)タブレットによる授業が始まり、 学校から iPAD Air2 が支給されました。 Retinaディスプレイがとても綺麗、容量は64GB、使い出がありそうです。 屈強なケースに収まっているあたりに学校側の配…03月22日 08時27分
  • 多肉植物・春の園芸店
    春の園芸店は行くのは ’’危険’’ とわかっていたんですけど、 小ぶりな物なら許す、とパパから言ってもらったので (ヴァカンス移動の度に大騒ぎするので、) 憧れの「多肉植物」を買ってきました。 プニプニ。ブリキの入れ物に底穴を空けて植え合わ…03月20日 03時44分
  • GIMPで色マジック
    フリー画像編集ソフト?GIMP?で色遊び。 レイヤー機能を使い、カラー写真の上に白黒写真を重ね(同一写真です。)、 不透明度は 90% 、下のカラー写真の色がうっすらと見えるくらいに。 色を浮き上がらせる部分に消しゴムをかけていきます。 03月13日 02時14分
  • ヴィンテージ時計 WATEX Swiss
    この時計は、1960年代にスイスのWATEXという時計メーカーで作られた機械式(ネジ巻き式)の腕時計です。 30年近く前の話ですが、スイスの時計工房と取引をする先輩の一人が、ある工房の倉庫に眠っていたたくさんの新品のヴィンテージ時計を見つけ…03月09日 09時14分
  • ブルターニュ産のソバ粉で蕎麦打ち
    前回に引き続き、また蕎麦を打っております。 前の投稿はこのすぐページ下、もしくはこちら ?ブルターニュ産のそば粉?です。 難しい・・ 茹で始めたとたんにブチブチと切れ始めるので、そば粉・小麦粉・水の配分をいろいろと試し試し試し試し、 一度そ…03月07日 23時54分
  • ブルターニュ産のそば粉
    ブルターニュ名物、そば粉のクレープ「ガレット」であります。 本当はガレットについて書くつもりじゃなかったんですが、、 ま、ちょっといろいろありまして後で説明いたします。(?) とりあえずガレットです。 ガレット生地のレシピはいろいろな組合せ…03月04日 09時09分
  • 反射神経とシューティングゲーム
    ふと気が付くと自慢の反射神経に衰えを感じるようになり、加齢だからねとばかり言ってもいられず・・意識して継続的に何かのトレーニングを始めなければいけないようです。 ・・・シューティングゲームは? PC 内に眠る多数の ” 全然手を…03月01日 07時49分
  • ビーズ店でみつけた紅い石
    パリのビーズ店に入って見つけた紅い石、メノウの一種ということです。 紅に濃いピンクが混ざったような色で微妙にまだらなところに惹かれました。 パリのビーズ店は ?Boutique de Perles(パールのブティック)という名前で呼ばれ、パ…02月27日 20時21分
  • 紅い地下通路
    急に名前を呼ばれて振り返った時の人の表情を撮るのが好きです。 ・・・うざい趣味ですね。 ここはパリのメトロ駅 Opéra から郊外線の駅 Auber に繋がる地下通路、 紅い連絡通路と呼んでいます。(正式名は多分無いです。) ふん、とか無視…02月26日 08時39分
  • 材料は6つ 簡単クスクス
    クスクスという楽しい響きのお料理は、北アフリカ発祥の伝統料理で、その地とは長〜く複雑な交流が続くフランスでもすっかりお馴染みの味となっています。 みんなで美味しいものをワーッと食べに行こうよ!となると 「Couscous?!」という声が必ず…02月23日 07時53分
  • パリ中華街散策?
    またやってまいりました、パリの中華街です。 しかし中華色を感じさせない風景ですね。 この街は70年代にフランス政府のテコ入れで造られた集合住宅街なんですが、どんどん建てるはいいけれど、デザイン予算は削っちゃったのでしょうか?? 大昔に住んだ…02月21日 06時34分
  • ファラフェルサンド(マレ地区)
    中東発祥のひよこ豆の揚げボール「ファラフェル」の入ったサンドイッチ。 マレ地区はユダヤ人街としての歴史も古いので、イスラエル式のファラフェル (国によって材料が若干異なるそうです。)のサンドイッチのお店がたくさん並んでいて、人気店になるとお…02月20日 07時12分
  • モンマルトルの住宅街
    サクレクール寺院、そして芸術家たちの亡霊が漂うモンマルトルの丘。 連日たくさんの観光客で賑わっていますが、ちょっと小道に入ると静かな住宅街が広がっています。 傾斜地に続くアパルトマンの建物。 サクレクール寺院の後方の塔です。 前面の建物より…02月19日 07時55分
  • 本日のパリのツーリスト
    「ね?」「ね!」みたいなノリで記念撮影。 この風景が撮れる場所はですね、 セーヌ川にかかる美橋の中でも撮影に使われることの最も多い Alexandre?橋。 (ロシア皇帝アレクサンドル三世との友好の証にと寄贈されました。) 資生堂さんのコマ…02月17日 07時15分
  • マレ地区の古着屋さんで仮装衣装を探す
    パリのマレ地区散策は続きます。 今月中に「カルナバル」という一大行事がありまして、 要は仮装大会なのですが、 「今年のテーマはゲーム・アニメなのよお。」 あら、お得意のジャンルじゃないの。 奇抜な恰好に予算は多くつけられないわ、ということで…02月16日 18時48分
  • select shop Merci のカフェ
    パリのセレクトショップ [Merci] の入口に置かれた名物の、 数か月前にはこちらのライトブルー。 その後ろに見えるのが併設のライブラリーカフェです。 カフェを二つ頼んで、ミント入りのお水とミニミニフルーツケーキ付き。 長身のサーバーさん…02月15日 07時52分
  • Nautilus号の駅で
    フランスの大先輩ブロガーさんのブログ 「パリ生活社ミルクとマカロン2」で拝読したこちらの記事、 スペシャルなパリのメトロ? 〜3区アール・ゼ・メティエ駅編〜 潜水艦のイメージの駅なのよ、降りてみたい??? 「!!!」 ピッカピカに磨かれたブ…02月14日 08時53分
  • Mannish girl
    マニッシュな帽子をかぶる女子。 ストライプピンのボトムスも最近見つけたお気に入り。 この路線、悪くないかな。 02月13日 07時44分
  • パリの高層アパート群(中華街?)
    パリ13区にあるQuartier Chinois(カルティエシノワ)、パリの中華街の 高層アパート群です。 パリ市内には古風な中層のアパルトマンが多いのですが、この地区だけは そっけない無機質な高層ビルがかなり広い範囲に林立しています。 1…02月12日 07時20分
  • ある種のヘッドギア
    ワイヤーワークは楽し。 02月10日 06時24分
  • パリ 冬 3景
    「 ? ? ? ? ? お嬢さん・・・無くし物ですか? ? ? ? ?」 おかしいな、正面は私のはず、、(Paris METRO) 02月09日 06時37分
  • カラフルなお菓子屋さん La Cure Gourmande
    カラフルなお菓子のお店、ラキュールグルマンド。 天井までつづくお菓子、キャラメル、チョコレート、ヌガー、キャンディー フルーツケーキ、ビスケット・・・ ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家を思い出すの。 パッケージもとっても可愛い。 http:…02月08日 06時42分
  • テロ事件2日後のルーヴル美術館で
    先週の金曜日にルーヴル美術館のブティック街でテロ事件があり、 犯人はアラビア語で「神は偉大なり」と叫び刃物を振りかざしたようですが、 警備兵が腹部を撃ち取り押さえ、病院で尋問を続けているそうです。 (警備兵の一人が軽傷。) 「あ、まただ、」…02月07日 05時36分
  • 多眼
    最近「目力」という言葉をよく聞くけれど、 目数を増やせば強くなるのよ、きっと。 02月02日 05時10分