Pianist , Shimon's Blog

登録ID
1846409
サイト名称
Pianist , Shimon's Blog
URL
http://shimonsano.blogspot.jp/
紹介文
札幌生まれ札幌育ちのピアニスト・佐野主聞(しもん)のブログ。
カテゴリ
  • 音楽(クラシック) (50%) - 73 / 433人中
  • ピアニスト (50%) - 11 / 46人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 膀胱爆発5秒前
    以前お世話になっていた、ある方との対談。その御方(御年88歳)とお会いするのはなんと15年ぶり!お元気そうで良かった!アメリカに留学していた方でもあるのでお話も楽しくて非常に有意義な時間だった…のですが…!この方のお家では「トイレに行っては…06月28日 12時30分
  • 人生は、人との繋がりだ。
    人生は、どんなことも最終的には人との繋がりだ。…そんな考えから、練習だけする日(家に篭っていられる日)だとしてもできるだけ外に出て人と会うようにしてる。できれば普段会えないような人と。今日行ったのは家の近くにあるカフェ。ここは1時間500円…06月28日 11時52分
  • 音を豊かにするために
    今日は、音を豊かにするための私なりの感じ方を一つ。"右手と左手の間にある空間を感じること"です!以前も「楽譜に書いてない音が大事」という話をしましたが、ハーモニーを調和させて更に豊かな響きにするために、私は左手と右手の間にある空間を感じてい…06月25日 09時21分
  • ハーモニーの感じ方
    全ての音には、リズムとメロディーとハーモニーの3つの要素が含まれていて、どの要素をどのくらいの割合で入れるかによって音の性格が決まっていきます。ピアノにおいては、どれかが0%もしくは100%というのはありえません(現代奏法を除く)。感じ方に…06月22日 10時08分
  • ハゲから学ぶ人生論
    人生において何かを失くして初めて、それが大切だったと気付くことって沢山ありますよね。 人間関係や健康もそう。何かを失った時に「ああ、もう少し大切にしておけば…」と後悔する。…その事件は先日起きました。友人と夕日を追いかけたあの日(こちら)、…06月20日 21時40分
  • 夕陽に向かって走ってみた。〜第3回戦〜
    第1回戦はジョギング、第2回戦はサイクリング、第3回戦はドライビングにて夕陽が沈むスピードと勝負してきました。ネットで調べなくとも、第2回戦の経験を踏まえて大体の日の入り時刻を知っていたので車の中から夕陽を見つけた時点で「車なら行けるのでは…06月19日 22時09分
  • 夕陽に向かって走ってみた。〜第2回戦〜
    去年の夏至の時期にも完全に同じことをやっておりました。特に今の時期札幌は、気持ちのよい天気が続くので走るにはちょうど良いのです。先日の夕陽発見時(iPhoneで撮影)(デジタル一眼で撮影)もうこんなに沈んだ状態では自分が海にたどり着く前に夕…06月19日 15時43分
  • 机の上の書物たち
    机の上に置いてある本たちの統一性のなさよ…(笑)机には小説や漫画以外の本の中ですぐ読みたくなる本を置いているつもりだったのですが、そろそろ整理しないと。笑 これ以外に各種心理学の本や、脳科学・経済学の本などが多数並べてあります。前回までの「…06月18日 23時51分
  • 身体の声を聴く。その5
    皆様、"イメージトレーニング" はしていますか?自分の頭の中で音楽を鳴らしてそれを感じたり、実際に弾いているイメージや、会場の響きを想定して音楽を聴衆として聴いているイメージ等、自分が想像できる最大限映像や、音の響きを感じる。…というイメト…06月16日 21時43分
  • 身体の声を聴く。その4
    前回までの3つの記事を踏まえて、私の練習法を一つ紹介します。頭で考えたり、心で感じたり、耳を時間と空間に委ねる…など、演奏する上で必要な感覚をある程度持っている前提で話すのですが、そういう感覚を持って初めて身体のことと結びつけることができる…06月15日 21時30分
  • 身体の声を聴く。その3
    練習において、音の色や香りなどの音の表情をつけるためには理想の音を頭で鳴らす(心と身体の準備)↓弾く↓理想の音だったか耳で聴いて確認(心で感じているか確認)を正しくやれば確実に上達します。準備と確認を怠ってる人が多すぎる気がする。小さな頃か…06月15日 20時51分
  • 身体の声を聴く。 その2
    さて、昨日の続きです。音に呼吸をしてもらうためには、タッチをするときに上から下にタッチするというよりも下から上にタッチするイメージを強く持ちます。これを実際にピアノを弾かずに言葉だけで説明するのは非常に難しいのですが、語弊を恐れずに言うと、…06月13日 21時30分
  • 大人になることのむずかしさ
    以前、リサイタルを聴きに来てくださった方が本を何冊かくださいました。良い本ばかりだったのですが、特にこの本は素晴らしかった。大人になることの難しさ(Amazonに飛びます)自分が勉強になったこと・考えたことを、すごーーーく語弊がある言い方で…06月11日 23時26分
  • 右手と左手の関係 〜練習における意思疎通〜
    新しい曲を練習する時は、それが初見で弾けるようなレベルのものだとしても、脳の回路をちゃんと作るためには片手ずつ(声部ごと)の練習が必要です。その時に私がいつも考えていることは片手・1つの声部を、1人の人間として捉えること。人が歌っているのだ…06月11日 00時22分
  • これはさすがに自分のせいなのか…!
    例1: 電話予約にて。店員さん(以後 T)「お名前とお電話番号お願いします!」私「佐野です」T「たの様!」私「s…サノです」(Sを強調)T「たの様!」私「…。はい、よろしくお願いします」例2:私「…佐野です」T「浅野様ですね!」私「ぁ……佐…06月10日 18時44分
  • 先日の演奏会で起きた残念なこと
    先日とある演奏会を聴きに行ったのですが、自由席だったので休憩中にもっと響きの良い席に移動した後半。すぐ近くに大御所の演奏家の方が座っていらっしゃいました。演奏が始まってから「チッチッチッチ…」と腕時計の秒針の音が。まさかと思ったのですが、そ…06月07日 23時39分
  • 【NEW!!】変態アカウント作りました。
    個人的欲求を満たすために脚の写真だけを集めたinstagramのアカウントを作りました。お納めください。こちらです→猫の脚猫の脚を集めたアカウントって沢山あるだろうな、と思ったのですが、検索した限りでは見つけることができなかったので、世界第…06月06日 22時30分
  • 『大麦の会』〜植田克己先生の退任記念コンサート〜
    コンサート当日の事は他の方も書いているので、私は植田先生から学んだことと、音楽教育について考えていることを少しだけ書きます。一度たりとも植田クラスの生徒"らしく"過ごしたことがなく、全く先生の言うことを聞かずに歴代の植田クラスの中でも問題児…05月27日 08時07分
  • 今回の東京滞在
    3週間もの長い東京滞在でした!本当に沢山のご縁に恵まれて感謝です!パソコンを持って行かなかったのでブログが更新できず残念。(スマホからこのブログサイトで投稿しようとするとバグが起こる。)3週間で新しく知り合った方は32人!ほとんどの方と連絡…05月26日 00時52分