痔瘻(痔ろう)治療日記

登録ID
1850262
サイト名称
痔瘻(痔ろう)治療日記
URL
http://jirou.click
紹介文
30代男性による痔瘻治療日記と痔瘻の基礎知識
カテゴリ
  • 闘病記 (20%) - 26 / 222人中
  • (20%) - 1 / 24人中
  • 肛門科 (10%) - 1 / 2人中
  • 日記・雑談(30歳代) (50%) - 12 / 324人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 痔瘻基礎知識:日帰り手術と入院手術
    痔瘻は自然治癒せず、薬では治らないと痔瘻基礎知識:痔瘻の治療で述べましたが、手術には「入院手術」と「日帰り手術」の二種類があります。もちろん痔瘻の状況や医師の治療方針により選択肢が限られる場合もありますが、近年医療技術の進歩等により日帰り手…05月13日 20時19分
  • 痔瘻基礎知識:痔瘻の治療
    痔瘻は残念ながら自然治癒はせず、また投薬によって治すこともできません。現在のところ唯一の治療法は手術によるものです。 痔瘻の手術は3つの方法に分類されます。 瘻管切開開放術(開放手術) 比較的浅い痔瘻に用いられる方法で、再発率が非常に低いと…05月10日 21時57分
  • 痔瘻基礎知識:痔瘻の種類
    痔瘻は、4つのタイプに分類されます。自分の痔瘻がどのタイプなのかを、症状等から自分自身で判断することはできません。 ?型痔瘻 ?型痔瘻は、瘻管がごく浅い肛門上皮または皮下にあり、肛門括約筋をつらぬいていない痔瘻のことです。 ?型痔瘻 ?型痔…05月09日 21時33分
  • 痔瘻基礎知識:痔瘻の症状
    痔瘻の前段階である肛門周囲膿瘍では、以下のような症状があると言われています。 肛門の周囲がはれてズキズキとした痛みがある 高熱の発熱(38度以上) そして、膿が破れてトンネル(瘻管)が形成されると痔瘻となり、以下のような症状があると言われて…05月08日 20時26分
  • 痔瘻基礎知識:痔瘻(じろう)とは
    痔瘻(じろう)とは、直腸と肛門周囲にできた穴をつなぐトンネル(瘻管)ができ、その穴から膿が出る疾患(痔の一種)のことです。 痔瘻のトンネルができる前には肛門周囲膿瘍を発症し、皮膚が破れて膿が外に出ることによりトンネルが形成されます。肛門周囲…05月07日 10時31分
  • 痔瘻日記最終話:振り返り
    長期に渡り放置してしまった痔瘻ですが、病院に行く決断をし、そして手術をする決断をすることで無事約2ヶ月間の治療期間を経て無事完治に至ることができました。 痔瘻を抱えていても特に日常生活に支障がでるような影響があるわけでもなく、通常通りの生活…05月05日 12時27分
  • 痔瘻日記第21話:完治宣言(術後8週間)
    「今回で最後の診察にしましょう」 手術からおよそ8週間を経て、ついに完治宣言をもらうことができました!ただ、痔瘻の特徴として再発の可能性はやはり否定できないようで、「再発することも可能性としてはあり得るので、気になることがあればいつでも病院…05月04日 10時43分
  • 痔瘻日記第20話:経過観察(術後6週間)
    術後6週間の診察も、経過観察ということで傷口の消毒のみで終了でした。 そろそろ完治宣言・・・といくかと思いましたが、「2週間後にまた経過を見ましょう」となり、完治とはなりませんでした。 【PR】お腹の調子を整える−植物由来の乳酸菌ラブレ 痔…05月03日 14時21分
  • 痔瘻日記第19話:経過観察(術後4週間)
    術後4週間の診察も、経過観察ということで傷口の消毒のみで終了でした。引き続き経過は順調ということで、まだ完治とはいきませんが次回の経過観察が1週間後ではなく2週間後となりました。薬は変わらず強力ポステリザン軟膏が引き続き処方されました。 【…05月02日 21時24分
  • 痔瘻日記第18話:経過観察(術後3週間)
    術後3週間の診察も、経過観察ということで傷口の消毒のみで終了でした。術後の経過は引き続き順調で、まだ浸潤液が出てくる状況にかわりはありませんでしたが、以前より量も減っており、臭いも徐々に気にならなくなってきてる状況でした。 経過が順調なこと…05月01日 11時18分
  • 痔瘻日記第17話:経過観察(術後2週間)
    術後2週間の診察も、1週間後の診察同様に経過観察ということで傷口の消毒のみで終了でした。前回同様「術後の経過は順調」とのコメントがありましたが、浸潤液はまだまだ出てくる状況で、しかも臭いがかなり気になる状況でした。 生理用のナプキンを利用す…04月30日 16時00分
  • 痔瘻日記第16話:経過観察(術後1週間)
    術後1週間の経過観察での通院となりました。結果としては「順調ですね」というコメントとともに、傷口の消毒を行い薬を処方されておしまいでした。 薬は、軟膏が前回処方された強めの薬である「ネリプロクト軟膏」から「強力ポステリザン」という薬に変更に…04月29日 18時59分
  • 痔瘻日記第15話:ガーゼの代わりに・・・
    手術跡からの出血はほとんどなく順調に傷口は回復してきているようではあるのですが、茶色っぽい浸潤液(浸潤液そのものは透明で、微量の出血があったために茶色だったのかもしれません)が絶えず出て来る状況になりました。とうぜん病院もそれはわかっていて…04月28日 21時38分
  • 痔瘻日記第13話:手術翌日
    手術翌日は、消毒と経過観察のために通院となりました。 「シャワーは手術翌日からOK」とのことだったので、当日の通院前にシャワーを浴びてからの外出となりました。シャワーはさすがに気をつかい、傷口にお湯が直接当たらないように気を付けながらのシャ…04月23日 10時56分
  • 痔瘻日記第14話:初の排便(手術2日後)
    手術翌日の消毒と経過観察を無事に終えたわけですが、その日は心理的な影響もあったのか、それとも単純に普段通り食事をしていなかったからか、特に便意が生じずに一日を終えてしまいました。便を柔らかくする薬(マグラックス)も服用していたので排便の際の…04月23日 10時51分