のしてんてんハッピーアート

登録ID
1850337
サイト名称
のしてんてんハッピーアート
URL
http://blog.goo.ne.jp/nositen10
紹介文
複雑な心模様も静かに安らいで眺めてみれば シンプルなエネルギーの流れだと分かる
カテゴリ
  • 日記・雑談(その他) (100%) - 52 / 519人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 筆触法(第九週)形をつかむ
    ? ものをデッサンするということは、その存在を体験するということでした。 言葉でいうと大層な、七難しいことのように思えますが、 ようはそのものを単に写真のように写し取るということではなく、心の中で触り、全身で触れ合って体験するというものです…07月28日 07時14分
  • 水のうた
    ? みなもに腰を落として眺める 清水が岩肌を這い しがみついたえだつやごけの長い茎に 涼しい団子が並んでいる 穂先から団子が膨らんで みなもに還っていく ? ポトリ 心で聴いた音と共に 可愛い 一つの泡が生まれる その丸い面に 世界が映って…07月26日 07時55分
  • 龍の天蓋と飾り結びに想う(2)
    龍の天蓋と飾り結びに想う の続編です 偶然見つけた飾り結びについて、様々な気付きがありました。 それを総合すると、結果ヒトは宇宙から生まれている。そのイメージをつかむことのできる大円相に行き着きました。前回の結論はそういうことで、黄色い円が…07月24日 07時22分
  • 筆触法(第八週)遠近の秘密
    ?南禅寺界隈の疎水 ?(きれいな一点透視図) ? 先週は空気遠近法の考え方を学びました。 空気の重なりが遠近の見え方を変えているということを理解していただいたと思います。 ? 今回は目が作る遠近法をお伝えします。 というより、あまりに常識的…07月21日 08時10分
  • 祝 シャンソン百物語
    シャンソン百物語:第百回コンサート ? 事前の打ち合わせもなにもなく、第百回目のコンサートは私の絵とコラボでという話を受けて、私は勝手に松浦さんのうたをイメージしながら描いた絵を当日持ち込みました。 ? 布をかけた3枚の絵をピアノの上に立て…07月19日 06時58分
  • 龍の天蓋と飾り結びに想う
    龍の上の無限 天蓋の上の飾り結び ? この飾り結びを見ていると、様々な思いが起こってくる。 輪と和がテーマだ。 ? 最初の輪は、龍のように曲がりくねっている二本のひも それは見事な対称性と左右を意識させる調和がある ひもをくぐり、ひもを乗り…07月17日 07時13分
  • 筆触法(第七週)空気を感じる
    哲学の小路 そして白いコップ 2枚の写真を眺めていただいて、感じて頂きたいことがあります。 そこに、絶対的に共通するあることが隠されています。分かるでしょうか。 たとえば、手前のコップの縁と奥の縁の風景は、水路の手前の枯葉や流れのせせらぎが…07月14日 07時45分
  • 祝 シャンソン百物語(第百回目)
    ?今年4月24日の記事ですが↓ ---------------------------------------------------- 松浦由美子のシャンソン百物語 Vol.99 100回続けたら本物が現れるという、日本の怪談スタイルを意…07月12日 08時09分
  • 第一回「邂逅」展に向けて
    (のしてんてん龍 習作F10号) ? 「邂逅」展の初回打ち合わせで、壁面を見た瞬間に描くべき絵が見えたと言ったら、格好つけているようで抵抗があるのですが、今回はそう書かないと治まりません。 と言いますのも、建仁寺の龍に会いたいと思った6月か…07月10日 07時06分
  • 筆触法(第六週)鉛筆
    ? 鉛筆と紙と力の関係=心(筆圧) ? ? ? ? 筆触法(5/31) 筆触法(第二週)(6/9) 筆触法(第三週)(6/16)?筆触法(第四週)(6/23) 筆触法(第五週)(6/30) の続きです。初めての方は、最初からお試しくださるこ…07月07日 07時05分
  • 中動態ということ
    ? ? 先日、筆触法(第5週)の記事にとても貴重なコメントを頂きました。 Unknownさんからのものです。 筆触法の考え方は要点だけまとめて書きますと、デッサンの対象を目で見るということ(外側)だけで描くのではなく、その対象の形を体感し心…07月06日 09時10分
  • 第1回「邂逅」展
    2009年 「あなたへ」 のしてんてん坐る作品 ? ? 小倉正宏(ドイツ文学者)主宰の第一回「邂逅」展立ち上げで、 奈良、アートスペース上三条に行ってきました。 ? ? 会期がなんと、2018年の正月 1月2日〜1月7日ということで、作家一…07月03日 07時45分
  • 筆触法(第五週)陰と影
    筆触法(5/31) 筆触法(第二週)(6/9) 筆触法(第三週)(6/16)?筆触法(第四週)(6/23) ? の続きです。初めての方は、最初からお試しくださることをお勧めします。 -----------------------------…06月30日 07時23分
  • 成長する心
    ?成長する心の図(のしてんてん) ? ? 心は喜びと悲しみを繰り返す 心は歓喜と絶望を繰り返す 心は極楽と地獄を繰り返す 心は至福と苦悩を繰り返す ? だが心はけっして同じところにいるのではない 心は宇宙を巡礼する。進み続けているのだ。 ?…06月27日 07時44分
  • 折師・まかこ・のしてんてんのへび太コラボ
    人生の素人さんこと、折師さんの折り紙、へび太 関連記事はこちら ペーパークラフトとアプリゲームと歩む人生の素人 ? ? 今日はこのへび太が主人公の物語です。 ? その昔、ちょうど一週間前のことでした。 筆触法が話題 になっておりました折に、…06月25日 08時00分
  • 筆触法(第四週)
    ? 筆触法(5/31) 筆触法(第二週)(6/9) 筆触法(第三週)(6/16) ? の続きです。初めての方は、最初からお試しください。 ? 筆触法を理解していただくために、ものと自分の関係を、身体の感覚を通して体験していただきました。 目…06月23日 07時03分
  • 波は心 心は波の定めかな
    高台寺 石庭 ? ? 心は波 苦悩も波 喜びも波 怒りも波 不安も波 夢も波 絶望も波 幸福も波 仕事も波 人生も波 宇宙も波 友だちも波 光も波 音も波 岩だって波 ? 命も波 願いも波 怖れも波 闇も波 ぶつかっても波 消しあっても波 …06月22日 07時06分
  • 今この瞬間 心の風景 9
    ? ? 生きている。 この生は、エネルギーのかたまりだ。 ? ? 静かに座って 瞑想して見えるものがある。 ? 呼吸 波のように繰り返す気の流れ ? 皮膚感覚 温度をまとい、空気に包まれた私 口腔から内臓に至る内皮の存在感 ? 鼓動 全身を…06月20日 07時08分
  • 何て素敵な発想
    ? 筆触法の記事に、 まかこ様より、あまりにもすてきな、素晴らしく面白い発想(想像)を頂きましたので、皆様と共に楽しませていただきましょう。 まずまかこ様に、御礼申し上げます。 ? 上手に手を抜く食器類蛇の話しです^よ^ ---------…06月18日 07時59分
  • 筆触法(第三週)
    ? ? 筆触法 (5/31) 筆触法(第二週) (6/9) の続きです。初めての方は、最初からお試しください。 ----------------------------------------------------------------…06月16日 07時23分
  • 建仁寺〇△□
    建仁寺〇△□の庭(中央に〇、奥に□の井戸、手前斜めの線でできた△) ? セザンヌは「自然は、円筒、球、円錐 として扱いなさい」と言った。 つまり自然は、絵描きの目から見て、円筒、球、円錐という要素からなるということだ。そこに遠近法(自分)の…06月15日 07時16分
  • 濃溝の滝(のうみぞのたき)
    この 風景ご存じですか ? 華の歩き続ける道? さんのブログに紹介されていました風景を探してみました。 まさか実際にある風景ではないのではと、思いましたが、実はこれ、どうやら本当に存在する風景らしいです。 千葉県にあるらしく、濃溝の滝と言わ…06月14日 06時27分
  • 五次元と香り
    ? 緑の香りが流れる ふっと、心に染まる 懐かしさが見える 時間が止まる 香りは五次元からやってくるのだろうか ? 今この時を 充実して 嗅覚に届くおくりもの ? 誰にでも 分け隔てなく 色を届ける この香りに 私は癒されていく ? 心はそ…06月12日 13時43分
  • 建仁寺双龍の旅
    平成14年に開帳した大天井画「双竜図」小泉淳作 以前ニュースで知りましたが、思い立って建仁寺に行ってきました。京都は何度も行っていますが、実は祇園は生まれて初めて。 建仁寺には、海北友松の襖絵「雲竜図」があるというので、今日は是非とも、二組…06月11日 07時54分
  • 筆触法(第二週)
    ? 筆触法 の続きです デッサンにおける筆触法というのは、アリになった自分が鉛筆の先になったと想像して線を引くということでした。 ? 今回は、実際に鉛筆を持ってコップの表面を散歩します。 箸でもなんでもいいですが、実際にコップの上を歩く感覚…06月09日 07時33分
  • 苦悩を丸裸にする(失意あるいは絶望)
    ? 失意、あるいは絶望は、もっとも若い苦悩だ その根底には、いのちのエネルギーで満たされている若い心がある ? それゆえにこそ強く、くっきりとした苦悩となる。 原因は即物的で、明確だ。 華々しい心の舞台の上の、栄光に輝く花を盛り立てるための…06月07日 07時21分
  • 苦悩を丸裸にする(怖れ)
    ? 自分に言い聞かせる言葉は心地よい 装飾がいらないからだ ? 恐れをいだく心が オブラートで包むように 半透明の膜で覆う。 ? 怖れは 私をつくりしものへの不信の表明だ。 ? 私をつくりしもの それを完全に受け入れたら もはや 恐れという…06月05日 07時04分
  • 苦悩を丸裸にする(不安)
    ? 人生は答えのない試験だ。 答えがないのに、結果が気になる それが不安につながる。 そんな経験はないだろうか。 ? 自分はこれでいいのか そう考えた人はいないだろうか。 ? 正しく生きなければならない 人生の試験に合格したい。 ? これで…06月04日 07時31分
  • 黒蕨壮彫刻展(はるひ美術館)に行ってきました
    写真にあるジーンズのシャツ、これは木の彫刻作品です。 この案内状に魅かれて、はるひ美術館まで、電車を乗り継いで行ってきました。 日本最古の石の博物館で開催の野村とも子展にも立ち寄り、特急を使わず、途中15回も乗り換え、まる一日乗り鉄の旅を楽…06月03日 08時00分
  • 筆触法(考え方とお知らせ)
    筆触法は、のしてんてん絵画の基本的な技法です。 2016年の年明けから、五次元の考え方に本腰を入れてお伝えしてまいりました。 本年には、この五次元思考を、具体的な生活の糧とするためにナウイズムを提唱してまいりました。 ? そしていよいよ、 …06月02日 08時34分