あなたは”生まれ変わり”を信じますか?

登録ID
1851958
サイト名称
あなたは”生まれ変わり”を信じますか?
URL
http://ameblo.jp/umarekawari-11-12/
紹介文
世界で1500万人いると言われているスピリティスト。スピリティズムを知ってもらう為のブログを更新していきます。
カテゴリ
  • スピリチュアル (100%) - 24 / 432人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 第22章 神が結び合わせたものを引き離してはなりません
    五、離婚とは人間の法律によって決められたもので、その目的は既に実際に離別しているものを法律上離別させることにあります。それは、神の法に違反することではありません。なぜなら、離婚とは人間の手でつくられた関係を正すもので、神の法が考慮されていな…10月13日 22時03分
  • 第27章 求めなさい。そうすれば与えられます
    十一、祈りによって人は善霊を引きつけます。善霊は、人が良い決断をするように助ける為、良い考えをひらめかせてくれます。それによって、人は困難を乗り越えるのに必要な道徳的な力を受け、正しい道からはずれている場合には、正しい道に戻されます。また、…10月12日 12時06分
  • 第24章 カンテラを升の下に置いてはいけない 続き
    三、近づいていくと、使徒達は言った。「なぜたとえ話で話されるのですか。」彼等に答えると言った。「なぜならあなた達には天の国の未知が知らされたが、彼等には知らされていないからである。」なぜなら、既に持つ者はより多くが与えられ、豊かになるであろ…10月10日 16時09分
  • 第24章 カンテラを升の下に置いてはいけない
    一、カンテラを灯して、升の下に置く者はいない。反対に、ランプ台の上に置き、家中の者を照らすようにする。(マタイ、第五章、十五)二、カンテラを灯した後、それを壺で覆ったり、ベッドの下に置く者はいない。ランプ台の上に置き、入ってくる者が光を見る…10月09日 09時38分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    二十八、ある人が苦悶し、残酷な苦しみの餌食となっています。その人は既に絶望的な状況に追い込まれていることがわかります。苦悶の時間から少しでも逃れることができるように、その人の最期を短縮してあげることが許されていますか。神の計画を予知する権利…10月07日 11時36分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    七、前世に存在する原因からくる悲しみや、または今生に始まった原因による悲しみは、常に人生におけるその人自身の過ちからくるものです。厳しく、公平に行き渡る正義によって、人は他人を苦しめた方法と同じ方法で苦しむのです。冷たく非人間的な人は、冷た…10月06日 09時58分
  • 第26章 ただで受けたのだから、ただで与えなさい
    十、霊媒性とは神聖なるもので、慎ましく、信仰のもとに使われなければならないものです。それらの中でも、特に絶対にこうした条件が整わなければ使うことができないのが、治癒の力です。医師は、一般に苦しい犠牲によって得た、研究の結果を与えてくれます。…10月05日 07時23分
  • 第27章 求めなさい。そうすれば与えられます
    八、例を挙げてみましょう。ある人が砂漠で迷っているとします。ひどくのどが渇き苦しんでいるとします。衰弱し、地面に倒れてしまうとします。その人は祈り、神の助けを求めますが、どんな天の使いも飲物を持ってきてくれるわけではありません。しかし、善霊…10月04日 07時03分
  • 第9章 柔和で、平和をつくる者は幸いです
    十、自分自身の性格は変えることができないという大きく誤った考えによって、わがままを満たし、根絶するには多大の忍耐が求められる自分の欠点を改めようとする努力をすることを免除されているのだと人は判断してしまいます。例えば、怒りっぽい傾向にある人…10月03日 18時23分
  • 第20章 最後の労働者達
    五、人類の変革のために生じることが告知された事柄が成就する時が近づいています。その時、自己放棄と慈善以外の目的無しに主の農園で働いている者は幸運です。その労働の日々は期待していたよりも百倍にして支払われるでしょう。「主がやってきたときには仕…10月03日 00時04分
  • 第10章 あわれみ深い者は幸いです
    神があなたを赦してくれるよう、あなたは人を赦しなさい一、あわれみ深い者は幸いです。その人はあわれみを受けるからです。(マタイ第五章:七)二、もし人の罪を赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたを赦してくださいます。しかし、人を赦さないなら、…10月02日 02時11分
  • 第28章 スピリティストの祈り
    就寝の時三十八、序文―眠りは肉体の休息ですが、霊に休む必要はありません。無感覚になっている間、魂は物質の世界から解放され、霊としての特性を享受します。眠りは有機的な力と道徳的な力の回復の為に人類に与えられているのです。起きている間の活動で失…09月30日 09時19分
  • 第15章 慈善なしには救われません
    五、慈善と謙虚さ、それらが救済の唯一の道です。エゴイズムと自尊心、それらは破滅の道です。この原則は次の簡潔な言葉の中に明確にされています。「あなたの全魂を込めて神を愛し、あなたの隣人を自分と同じように愛しなさい。あらゆる法も預言者達もこれら…09月29日 00時44分
  • 第13章 右手が行うことを左手に知られてはなりません
    十二、「善を行い、慈善的になりなさい。」これがあなた達の手の中に握られた天に入る為の鍵です。永遠の幸福はどれもが「お互いに愛し合いなさい。」という戒律の中に含まれているのです。魂は、隣人への献身無しに霊的に高い次元へ昇っていくことは出来ませ…09月28日 08時03分
  • 第15章 慈善なしには救われません
    一、ところで、人の子がその尊厳によって、全ての天使達に伴われて来ると、その栄光の座につくでしょう。その前に全ての国々が集まると、羊飼いが羊と山羊を分けるようにそれぞれを分けるでしょう。―そして羊はその右側へおき、山羊はその左に置くでしょう。…09月27日 11時36分
  • 第1章 私は法を破るために来たのではありません
    七、キリストが「私は法を破りに来たのではなく、それを成就するために来た。」と言うようにスピリティズムも「キリストの法を破るためにきたのではなく、それを実行するためにきたのです。」と言うことができます。キリストが教えたことに反することは何も教…09月26日 11時38分
  • 第9章 柔和で、平和をつくる者は幸いです
    忍耐七、痛みは神によって選ばれた者に贈られる神からの恵みです。だから、苦しむとき、不安を感じてはいけません。まず、この世において苦しみを与えることによって、天におけるあなた達の栄光を印してくれた全能なる神を崇めることです。忍耐強くあって下さ…09月23日 18時28分
  • 第1章 私は法を破るために来たのではありません
    スピリティズム六、旧約聖書の法はモ―ゼによって具現化されました。新約聖書の法はキリストによって具現化されました。スピリティズムは神の法の第三の啓示ですが、どんな個人にも具現化されていません。なぜなら、それは人間によって与えられた教えではなく…09月21日 19時32分
  • 第20章 最後の労働者達
    質問―スピリティズムに呼ばれた者達の中でも多くの者がその道を歪めたといいますが、正しい道にあるということを確認することのできる証とは何でしょうか。 答え―彼等の教え、実践する真なる慈善の原則によって知ることができます。彼等が慰安を届ける苦し…09月21日 07時39分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    三十一、自分の苦しみを甘受し、自分の未来の幸福の為に神の意志に服従する者が、自分だけの為に働くことによって、自分の苦しみを他人の為に有益なものとすることができますか。そうした苦しみは、物質的にも道徳的にも他人の為に有益なものとなりえます。働…09月20日 16時14分
  • 第27章 求めなさい。そうすれば与えられます
    祈ること : 思考の伝達十一、祈りによって人は善霊を引きつけます。善霊は、人が良い決断をするように助ける為、良い考えをひらめかせてくれます。それによって、人は困難を乗り越えるのに必要な道徳的な力を受け、正しい道からはずれている場合には、正し…09月19日 12時12分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    悪とその薬 十九、地球は、喜びと楽しみにあふれる楽園なのでしょうか。預言者たちの声はもうあなた達の耳には残っていないのでしょうか。イエスはこの苦しみの谷に生まれる者には、涙を流し、歯ぎしりをしなければならない時が来るということを宣告しません…09月18日 14時14分
  • スピリティズムの勉強
    こちらのYouTubeページ 『Evangelho』は私の所属するスピリティズム団体の代表ルイスさんが行なっているものです。建物のリフォーム作業のある日は毎日食後に行われている模様で、現場にいる時は通訳さんを介して聞けますがYouTubeと…09月16日 10時14分
  • 第24章 カンテラを升の下に置いてはいけない
    十九、「人々があなた達を憎み、私のせいであなた達を迫害するのであれば、そのことは天において報われるので喜びなさい。」とイエスは言いました。これらの真実は次のように解釈できます。「あなた達に対する悪意によってあなた達にその信仰の誠実さを試す機…09月14日 08時16分
  • 第13章 右手が行うことを左手に知られてはなりません
    十二、「善を行い、慈善的になりなさい。」これがあなた達の手の中に握られた天に入る為の鍵です。永遠の幸福はどれもが「お互いに愛し合いなさい。」という戒律の中に含まれているのです。魂は、隣人への献身無しに霊的に高い次元へ昇っていくことは出来ませ…09月13日 09時57分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    十七、自殺の問題に関し、スピリティズムは、もうひとつの有益で、より決定的な結果をもたらしてくれます。スピリティズムは、自殺した人の、死後の不幸な状態を見せてくれ、誰も罰せられることなく神の法則を破ることはないのだということを証明してくれます…09月12日 23時04分
  • 第8章 心の清い者は幸いです
    五、「姦淫してはならない。」と古の者たちに言われたのをあなた達は聞きました。しかし、私はあなたたちに告げます。ある女を見つめ、その女に対し情欲を抱くのであれば、心の中ではその女と姦淫を犯したことになるのです。(マタイ第五章:二十七、二十八)…09月11日 23時01分
  • 第26章 ただで受けたのだから、ただで与えなさい
    ただで受けた霊媒性 七、使徒達にも霊媒性はあったのですが、現代における霊媒というものも、やはり神よりただでその才能を受けているのであり、それは人間を指導し、善の道を教え神への信仰をもたらしてくれる霊達の通訳となるためのものなのです。自分たち…09月09日 19時38分
  • 第12章 あなた達の敵を愛しなさい
    悪を善によって報いる 一、「あなた達の隣人を愛し、あなた達の敵を憎しみなさい。」と言うのを学んだことがあるでしょう。しかし、わたしはあなた達に申し上げ「あなた達の敵を愛しなさい。あなた達を憎む者に善を行い、あなた達を迫害し、中傷する者達のた…09月09日 00時05分
  • 第3章 私の父の家には多くの住処があります
    死後の世界における魂の様々な状態二、父の家とは宇宙のことです。様々な住処とは無限の宇宙の中で霊達に生まれる場所を提供する、霊達の進度に応じて存在する世界のことです。これらのイエスの言葉は、世界の多様性とは別に、死後の世界に存在する霊達の幸運…09月07日 10時29分
  • 第5章 悲しむ者は幸いです
    過去の忘却十一、過去の人生のことをを覚えていないから、過去の経験を生かす事ができないと考えるのはつまらぬことです。神が過去をベ―ルで覆うこととしたのは、その方が有益と考えられたからに違い有りません。過去を覚えていたとしたら、実際に多くの不都…09月06日 00時26分
  • 第20章 最後の労働者達
    スピリティストの使命 四、古い世界を奪い去り、地上の非道を消滅させる嵐の音がまだ聞こえないのですか。ああ。主よ、至上の正義にその信仰を託したあなた達を祝福して下さい。上位からくる預言の声によって示された信仰の新しい使徒達よ、その使命を正しく…09月04日 11時07分
  • 第19章 山を動かす信仰
    宗教的な信仰・揺るがぬ信仰の条件 六、宗教的な視点に於いて、信仰とは様々な宗教を組織させたある特別な教義を信じることから成り立っています。どの宗教にもその信仰の対象というものがあります。この点において、信仰は理性的でも盲目的でもありえます。…09月02日 19時35分