カトリック情報 Catholics in Japan

登録ID
1852202
サイト名称
カトリック情報 Catholics in Japan
URL
http://blog.goo.ne.jp/catholic_info
紹介文
聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています。
カテゴリ
  • 世界史 (10%) - 16 / 55人中
  • 日本史 (10%) - 78 / 140人中
  • キリスト教 (10%) - 25 / 66人中
  • カトリック (70%) - 9 / 17人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 祈りの習慣のない人 大聖マカリオス
    主が自分の霊魂に宿って、あらゆる汚れや不浄を洗い浄め、野獣に襲われないように守ってくださるよう、主に祈り、嘆願する習慣のついていない霊魂は不幸である。そのような霊魂は悪い霊魂である・・・。 大聖マカリオス07月22日 07時05分
  • 聖アレクシオ証聖者 St. Alexius C.
    聖アレクシオ証聖者 St. Alexius C. 記念日 7月17日 15世紀のことである、病者、殊に精神病者の救済並びに寄る辺なき死者の埋葬等に尽くすのを目的とする一新修道会が創立され、会則にはアウグスチノ会の戒律を用い、保護の聖人には聖…07月22日 07時03分
  • 主が十字架の受難ならその弟子たちは・・・?
    弟子は師にまさるものではなく、僕は主人にまさるものではない。弟子は師のように、僕は主人のようになれば、それで十分である。家の主人がベルゼブルと言われるのなら、その家族の者はもっとひどく言われることだろう。 マタイによる福音書 10章 24-…07月21日 19時38分
  • 聖パンポ修道士
    聖パンポ修道士 記念日 7月18日 パンポは、4世紀の砂漠の師父たちの中で最も偉大な教師の一人であったが、読むことができなかった。隠修士になるために最初に出かけたとき仲間の修道士達は詩編を暗記するように教えた。その時、パンポは詩編39の第一…07月21日 19時36分
  • 聖アルセニオ修道士 St. Arsenius
    聖アルセニオ修道士 St. Arsenius 記念日 7月19日 アルセニオは。世界中で最も有名な教師の一人であった。助祭としてローマにいた時、ダマソ教皇は皇帝の子供達の教師として彼を推薦した。アルセニオは金銭、召使い、名誉、財宝などに恵ま…07月20日 08時05分
  • 聖マルガリタおとめ殉教者 St. Margarita V. M.
    聖マルガリタおとめ殉教者 St. Margarita V. M. 記念日 7月20日 聖会にはマルガリタと呼ばれる聖女が幾人かあるがその最も古くして他の人々に宗家と仰がれているのは、本日祝う聖マルガリタ童貞である。ギリシャ正教会ではこの聖女…07月20日 08時03分
  • 聖ボナヴェントゥーラ司教教会博士 St. Bonaventura Ep., Do…
    聖ボナヴェントゥーラ司教教会博士 St. Bonaventura Ep., Doct. Eccl. 記念日 7月15日 聖トマス・アクイナスと共に公教神学界の双璧と称えられる聖ボナヴェントゥーラ、彼の遺した偉大な足跡は中世紀はもちろん現代ま…07月15日 07時34分
  • 遺産 永井隆
    妻が亡くなった当時、私がなにかにつけて不自由な暮らしを続けているのを見るに見かね、後妻をもらえ、とすすめる友人が多く、また具体的な縁談も、いくつか持ちこまれた。まだそのころは病人といっても講義や診療のできる私だったから、再縁をすすめられるだ…07月14日 23時32分
  • 聖カミロ・レリス司祭 St. Camillo de Lellis
    聖カミロ・レリス司祭 St. Camillo de Lellis 記念日 7月14日 1550年イタリアのナポリで生まれたカミロ・レリスは気の短い男であった。ローマの病院で労働者として働いたが、乱暴な行いとばくちのために追い出されて兵士とな…07月14日 23時26分
  • 聖ハインリッヒ皇帝 St. Henry
    聖ハインリッヒ皇帝 St. Henry 記念日 7月13日 ハインリッヒはドイツのレーゲンスブルク市で、972年に生まれ、幼い時から同市の司教、聖ウォルフガングから王侯の義務、権限、謙遜、神への畏敬などを学んだ。 1002年、いとこのドイツ…07月14日 23時25分
  • 11-2 ストーンヘンジの謎
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 11 巨人の積み石遊び――巨石記念物―― 2 ストーンヘンジの謎 しかし、もちろんストーンヘンジは巨人たちが遊んだなごりではない。 それでは何であったのだろうか。どういう目的のために造…07月11日 17時34分
  • (ボネ神父伝41) 第3部 永遠への出発
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、41 第3部 永遠への出発 ◆、1 おわりにあたって むかし、絶世の美人が、かの女の美貌をむしばんでゆく歳月をうらんで、あの有名な歌をよみました。 「花の色は 移りにけりな いたずらに 我が身世にふる …07月11日 14時21分
  • 望外の恵み 聖ジャン・マリ・ヴィアンネ
    わが主は「何にてもあれ、わが名によりて聖父に願うところのものは与えらるべし」と申されました。しかし、私共は、神様に御独子を願うことまでは思いつかなかったでしょう。ところが、神様は人間が夢想だにできないことをされたのです。人間が言うことも考え…07月11日 14時20分
  • 聖ベネディクト修道院長 St. Benedictus, fundator O.S…
    聖ベネディクト修道院長 St. Benedictus, fundator O.S.B. 記念日 7月11日 大聖ベネディクトは始めて修道会戒律中に共同生活に関する規定を設けた人で、世に修道会の始祖と称せられる。もっともこれより先聖アントニオ…07月11日 14時19分
  • 11 巨人の積み石遊び――巨石記念物――
    11 巨人の積み石遊び――巨石記念物―― 1 巨石記念物 西ヨーロッパのだいたい海岸沿いに、北はスカンディナヴィア半島からデンマーク、北ドイツ、イギリス、フランス、南はイベリア半島のスペイン、ポルトガル、地中海のコルシカ島にまでおよんで、「…07月10日 15時57分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、40
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、40 ◆、衰弱 もし愛がぎせいの代価なしにえられるものでしたら、神父さまのご生活は、なんの感激もよろこびもなかったはずです。あの真夏の太陽のように陽気でらいらくな神父さまにも、その明るさに匹敵するだけの…07月10日 15時35分
  • この不思議な魅力は? 聖ジェンマ・ガルガーニ
    イエズス様、おお、イエズス様、強い力で私をあなたに結びつけようとするこの魅力は何でしょう?私の胸で鼓動するのはあなたなのですか?何という愛の力!でも、なぜ私の貧しい魂がこの肉体の牢獄から天国を目指して飛び立ち、あなたのもとに行かないのでしょ…07月10日 15時34分
  • (ボネ神父伝39)◆、わたしのおかあさん
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、39 ◆、わたしのおかあさん また、神父さまはひじょうに愉快なかたでもありました。これは、Yさんというおばさんから聞いたお話でしたが、神父さまは、おばさんの家に写真をもってくると、「おばさん、わたしのお…07月09日 14時56分
  • 天国に行くことが嬉しいか リジューの聖テレーズ
    あなたは、天国に行くのがうれしいか? とお尋ねになりましたね。もし行かれるなら、とてもうれしゅうございます。でも・・・私は病気を当てにしていません。病気という案内人は、グズグズしていすぎます。私が当てにしているのは、愛だけです。どうか、私の…07月09日 14時54分
  • 10-4 馬と鉄
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 10 幻の帝国の再現――ヒッタイト帝国―― 4 馬と鉄 アクン・アトン王の宗教改革、ツタンカーメン王の若死に、そのようなことがつづき、王家の威令が弱くなったエジプトでは、アモンの神官の…07月08日 20時53分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、38
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、38 ◆、告白 ボネ神父さまのことで、忘れることのできないもうひとつの思い出は、新田原に行って、はじめて告白したときのことでした。神父さまが、最後にご自分のひざを「パーン」とたたかれると、「よし、行け、…07月08日 17時21分
  • 労働者の権利 教皇ピオ11世
    しかしながら、愛徳が公正真実であるためには、いつも、正義を念頭におかなければならない。使徒は、われわれに、隣人を愛する者は律法を完了した者である、と教えている。そして、その理由を説明して、次のように述べている。「姦淫してはならない、殺しては…07月08日 17時20分
  • 聖プロコピオ殉教者 St. Procopius M.
    聖プロコピオ殉教者 St. Procopius M. 記念日 7月8日 プロコピオは非常に厳しい苦行の生活を送っていたので、彼の同時代の教会歴史家エウゼビオは、「彼は死人のように衰えたが、神の言葉を読んで霊魂に大きな力を与えられ、体も回復し…07月08日 17時16分
  • 10-3 ヒッタイトの王たち
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 10 幻の帝国の再現――ヒッタイト帝国―― 3 ヒッタイトの王たち ボガズキョイでたくさんの粘土板を発掘したのは、ドイツ人のフーゴー・ヴィンクラーだった。 彼はボガズキョイの発掘をする…07月07日 14時05分
  • 完徳に向けて 聖イグナチオ・ロヨラ
    創造主なる救い主は、万事につけて、つねに祝せられ、たたえられますように。この無限に寛大な神から、あらゆる善と恵みはあふれ出るのです。どうか主なる神が御あわれみの泉を日ましに開かれて、あなたがたに与えられた賜物をますます豊かに与えつづけてくだ…07月07日 12時43分
  • 聖エセルブルガ St. Ethelburga
    聖エセルブルガ St. Ethelburga 記念日 7月7日 イギリスの東アングルの王女であったエセルブルグは、幼い時から修道女になることを望んでいた。彼女の姉セクスブルガはケントのエルコンベルト王に嫁いで非常に王を感化した。 福者ベーダ…07月07日 12時35分
  • 2 姿をあらわすヒッタイト帝国
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 10 幻の帝国の再現――ヒッタイト帝国―― 2 姿をあらわすヒッタイト帝国 「アマルナ文書」は、ヒッタイト帝国再現の手がかりの重要なもののひとつであったが、もちろんこれひとつで、すぐに…07月06日 14時01分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、36
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、36 これだ!じつにいいことばじゃないか、このような当意即妙は、大悟者か大愚者でなければできないことだ。 変なところで悟りの開け青年は、その日一日、碧巌録の一章をかなぐり捨てて、このことばを吟味すると、…07月06日 10時07分
  • 主の言葉 聖ジャン・マリ・ヴィアンネ
    わが主が使徒等に日うた最初の御言葉は「行きて教えよ・・・」でありました。 聖ジャン・マリ・ヴィアンネ07月06日 10時05分
  • 聖マリア・ゴレッティおとめ殉教者 St. Maria Goretti Virgo…
    聖マリア・ゴレッティおとめ殉教者 St. Maria Goretti Virgo M. 記念日 7月6日 マリア・ゴレッティは、20世紀の聖アグネスとも称せられているが、これは何も彼女が生前アグネスと名のっていたからとか、またアグネス同様イ…07月06日 10時03分
  • 10 幻の帝国の再現――ヒッタイト帝国――
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 10 幻の帝国の再現――ヒッタイト帝国―― 1 アマルナ文書 それは、ナイル川の東岸のテル・エル・アマルナ部落の近くのことであった。 外国人たちがやってきて、地表をしきりにさがしまわっ…07月05日 15時53分
  • (ボネ神父伝35)◆、 天使の声と改宗者(O氏の思い出にきく)
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、35 ◆、 天使の声と改宗者(O氏の思い出にきく) 昭和20年の、ある初夏の朝、そぼ降る小雨のなかをつっきって1台の小型タクシーが、美しい新緑の並木につつまれた療養所のまえにとまりました。 やがて、にぎ…07月05日 12時41分
  • 永井隆『泣く人』(著者はカトリックの医師・医学者、長崎で被曝)
    永井隆『泣く人』(著者はカトリックの医師・医学者、長崎で被曝) 母を亡くした者が不幸に感ずるのは、慰めてくれる人がなくなったからではあるまいか? 多くの大人が思い出す子供のころの幸福の本態はなんであったろう? 他愛もない遊びだったろうか? …07月05日 12時36分
  • 聖アントニオ・マリア・ザカリア司祭 St. Antonius Maria Zac…
    聖アントニオ・マリア・ザカリア司祭 St. Antonius Maria Zacharias C. 記念日 7月5日 1503年イタリアのクレモナで、ザカリアと名乗る身分の高い青年が世を去った。彼はまだ若かったが既に妻帯の身で、妻は彼より更…07月05日 12時34分
  • 9-8 早期殷文化の発見
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 8 早期殷文化の発見 中華人民共和国が発足すると、早くも翌一九五〇年には考古研究所が設立された。 これは中国科学院に属し、考古学の国立の中央…07月04日 12時01分
  • 神が最も嫌う宗教とは・・・ 教皇ピオ11世
    しかしながら、この霊的復興の仕事に関しては、なすべきことがたくさん残っていることを、率直に認めなければならない。カトリック教国においてさえ、いわば名ばかりのカトリックにすぎない者があまりにも多い。かれらのうち、あまりにも多くの人は、信ずるの…07月04日 09時38分
  • (ボネ神父伝34) ◆、西洋鍾馗(ある青年の思い出) −ボネ神父さまのご逝去!−…
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、34 ◆、西洋鍾馗(ある青年の思い出) −ボネ神父さまのご逝去!−3 「やるか、さあ来い!」と気合いをかけて、ボクシングのまねもする神父さまでした。むしゃぶりついてゆくと、リュウマチの神父さまは、よたよ…07月04日 09時27分
  • ポルトガルの聖エリザベト王妃 St. Elisabeth Portugallia…
    ポルトガルの聖エリザベト王妃 St. Elisabeth Portugalliae Vid. 記念日 7月4日 ポルトガルは今でこそ共和国になっているが、しばらく前までは王国で、その王妃の中から本日語らんとするエリザベトの如き聖女を出だした…07月04日 09時25分
  • 9-7 戦火に追われて
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 7 戦火に追われて すでに日本は一九三一年の九月、東北地方(満州)に兵を進めて、これを占領し、あくる三二年三月には「満州国」を建設していた。…07月03日 10時04分
  • 国家主義は真の恒久的な繁栄を損なうであろう 教皇ピオ十二世
    国家を、あらゆるものが従属させられ、誘導されなければならない目的のようにみなすときは、諸国民の真の恒久的な繁栄はそこなわれるだけであろう。そのようなことは、国民、民族、種族、社会階級などの受託者とみなされている国家に無際限な権限を賦与すると…07月03日 01時27分
  • (ボネ神父伝33)◆、西洋鐘嬉(ある青年の思い出) −ボネ神父さまのご逝去!−2
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、33 ◆、西洋鐘嬉(ある青年の思い出) −ボネ神父さまのご逝去!−2 いつかミッション会の総長さまが来日されたときのことでした。そのころ、すでに弱りかけておられた神父さまをごらんになった総長さまは、その…07月03日 01時25分
  • 使徒聖トマ St. Thomas Ap.
    使徒聖トマ St. Thomas Ap. 祝日 7月3日 「汝等行きて万民に教えよ!」 使徒達が主のこの御遺言に添うべく、思い思いに世界の各方面へ伝道旅行に赴いた中で、最も我が国に近い所まで来たのは聖トマであった。 彼は使徒の首領聖ペトロと…07月03日 01時24分
  • 9-6 殷の都城のなか
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 6 殷の都城のなか 陵墓の発掘をひとまず終えた調査隊は、一九三六年の春から、ふたたび小屯において、住居址の発掘にしたがった。 こんどは前とち…07月02日 23時25分
  • 9-5 殷代の墓をほる
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 5 殷代の墓をほる 殷墟の遺跡は、墓でも住居でも、掘りすすめれば、すすめるほど、人々の驚きをそそっていつた。 それは、おびただしい人骨の出現…07月02日 11時09分
  • キリストを信じるならその教えを信じられる。その教えを信じるなら地獄も信じられよう…
    教えを信ずることはできないと自称する人が、ある時彼の処にやってきて「宗教には私が信ずることのできないことがある」と言明した。 「たとえば、どういうことですか」と聖ヴィアンネに言った。 「たとえば、永遠の苦罰です。」 「宗教に関することは話さ…07月02日 03時34分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、32
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、32 ◆、西洋鐘嬉(ある青年の思い出) −ボネ神父さまのご逝去! カトリック新聞にのった神父さまの写真をみていると、胸のなかを風のような寂しさがすっと吹き抜けてゆきました。 わたしはボネ神父さまによくあ…07月02日 03時33分
  • (ボネ神父伝31) ◆ モン・フィス(ある神学生の記)−2
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、31 ◆ モン・フィス(ある神学生の記)−2 このような訪問をくり返してくださったある日、わたしの笑顔に安心なさってか、神父さまは、ほかの男の患者によくされる抱擁を、わたしにもしようとなさいました。あの…07月01日 14時55分
  • 聖シメオン・サールス St. Simeon Salus
    聖シメオン・サールス St. Simeon Salus 記念日 7月1日 シメオンは、29年間シナイの砂漠で苦行の生活を送っていたが、故郷のシリアのエメサへ帰って浮浪者たちの世話をすることを決心した。彼の持論は「真に謙遜になりたければ、屈辱…07月01日 14時51分
  • 9-4 殷墟の発掘
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 4 殷墟の発掘 一九二八年(昭和三年、民国一七年)、蒋介石のひきいる国民革命軍は北京の軍閥政権(張作霖)を倒して、中国全土の統一を達成し、南…06月30日 13時27分
  • 私たちの視線の置き所
    聖霊に導かれている信者は苦もなく、この世の富を捨て去り、天国の富に向かって走り行きます。彼は差別をすることができるのです。丁度、私の眼が、教会の扉が閉まっているときには、あの壁の向こうを見ることができないように、世俗の眼は、この世の生活以上…06月30日 07時15分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、30
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、30 ◆、モン・フィス(ある神学生の記) 神父さまは、この新田原で、ただひとりの神学生であったわたしに、「ミノー」「ミノー」と、ほえるように呼びながら、じつに親しげなまなざしを注いでくださいました。 し…06月30日 07時13分
  • 9-3 ふたりの学者
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 3 ふたりの学者 羅振玉(らしんぎょく)は日本に、何人かの友人をもっていた。 そのころ京都にも帝国大学が設立され、文科大学(いまの文学部、明…06月29日 12時59分
  • 平和は剣によっては生まれない 教皇ピオ十二世
    尊敬すべき兄弟たち、諸国民の救いは、外的な手段や、つるぎによってもたらされるものではない。つるぎは、平和の条件を押しつけることはできるが、平和を創造しはしない。地のおもてを一新する力は、内部から、精神から生まれる。 教皇ピオ十二世 『スムミ…06月29日 06時50分
  • (ボネ神父伝29)サナトリウムの慈父
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、29 (b)サナトリウムの慈父 よいサマリア人と、長足ぐも あるひとりのユダヤ人が、イエルザレムから、イエリコにくだるとき、数人の強盗におそわれました。強盗は、旅人の衣服をはぎ、傷をおわせ、半死半生にし…06月29日 06時48分
  • 9-2 『鉄雲蔵亀』の出版
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 2 『鉄雲蔵亀』の出版 このとき劉鉄雲は上海へ旅行していた。しかし北京の変をきくと、さっそく立ちもどった。 そして私財を投じ、難民の救済に力…06月28日 20時10分
  • 私たちは神の養子 (聖書)
    あなたたちは再び怖れに陥るために奴隷の霊を受けたのではなく、養子としての霊を受けた。これによって、私たちは「アッバ、父よ」と叫ぶ。霊御自ら、私たちと共に、私たちが神の子であることを証明してくださる。私たちが子であるのなら世継ぎでもある。キリ…06月28日 06時16分
  • 聖イレネオ司教殉教者 St. Irenaeus E. M.
    聖イレネオ司教殉教者 St. Irenaeus E. M. 記念日 6月28日 使徒聖ヨハネの愛弟子聖ポリカルポは156年の1月末小アジアのスミルナで栄えある殉教の死を遂げたが、炎々と燃え上がる火中に立ったこの老人の胸は「恩師ヨハネより受け…06月28日 05時51分
  • 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史――
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 9 殷王朝の都を求めて――殷墟の発掘史―― 1 甲骨文字の発見 いまから七十年まえ、すなわち一八九九年、わが明治三十二年のことである。 そのころ、清(しん)朝の首都であった北京の町なか…06月27日 06時32分
  • (ボネ神父伝27)3 新田原教会主任司祭
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、27 3 新田原教会主任司祭 (a)悪童と神父さま 百姓男 ボネ神父さまが、この世でいちばんりっぱな仕事だと考えていたのは百姓でした。 スパイの嫌疑 留置場 飯塚の教会、そして、かれの最愛の地となったこ…06月27日 06時07分
  • 隣人を導く大切な方法 聖イグナチオ・ロヨラ
    隣人を助ける第三の方法は、よい生活の模範です。この点では、先に言いましたように神の恵みにより、皆さんの美徳の誉れはお国を越えて広まり、いろいろな国々でもよい影響を与えています。けれどもさらに、皆さんが日ましに完徳に進歩しつづけ、おのずから聖…06月27日 05時52分
  • 聖ラジスラオ王 St. Ladislaus C.
    聖ラジスラオ王 St. Ladislaus C. 記念日 6月27日 中世の初め聖教は、非常な勢いで欧州の北部諸国に広まったが、それはアイルランド、イングランド等から来た宣教師等の献身的努力と共に当時輩出した諸国の聖王たちの好意ある援助によ…06月27日 05時50分
  • 聖ヨハネ、聖パウロ兄弟殉教者 Sts. Joannes et Paulus MM…
    聖ヨハネ、聖パウロ兄弟殉教者 Sts. Joannes et Paulus MM. 記念日 6月26日 350年ローマ皇帝の位に即いたユリアノは、自ら天主の信仰をなげうったばかりでなく、不埒にも聖教の根絶、偶像教の再興を企て、新たに聖会に対…06月26日 02時43分
  • 8-5 ロンシャン文化
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 8 黄土文明のあけぽの 5 ロンシャン文化 いっぼう中国では、殷墟の発掘がはじめられた翌年にあたる一九二九年に、その発掘のあいまに、山東省の方面へ調査におもむいたのが、わかい考古学者の…06月25日 21時49分
  • 江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、23
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、23 第2部 回想への巡礼 療友のつづった思い出の記をたずねて ◆1-3、お葬式 いつかボネ神父さまの跡をたどるため、黒崎の教会をたずねたときのことでした。あるかたからこんな話を聞きました。 「まあ、ボ…06月25日 13時10分
  • 足るを知る 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
    蜜蜂がどのようにするかをご覧なさい。私達も同じようにしなければなりません。すなわち役に足るものだけを選ぶこと。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)06月25日 13時06分
  • レッジョの聖プロスペロ司教
    レッジョの聖プロスペロ司教 記念日 6月25日 イタリアのレッジョ・ネル・エミリア市を訪れる人々は、その市の最も有名な聖人のプロスペロ司教が大きなカテドラルで記念されておらず、市場の広場に建てられた小さな教会でひそかに記念されているのを見て…06月25日 06時26分
  • 8-4、黄土文明のあけぽの
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 8 黄土文明のあけぽの 4 日本人の業績 中国で考古学の調査にしたがったのは、けっしてヨーロッパ人ばかりではない。 日本人の学者も、さかんに各地を調査して、それぞれ大きな成果をあげてい…06月24日 18時33分
  • ロザリオは 教皇パウロ5世
    ロザリオは聖寵の宝である。 教皇パウロ5世06月24日 05時34分
  • 洗礼者聖ヨハネの誕生 St. Joannes Baptista C.
    洗礼者聖ヨハネの誕生 St. Joannes Baptista C. 大祝日 6月24日 聖書によれば主イエズス・キリストは「我誠に汝等に告ぐ、女より生まれたる者の中に、洗者ヨハネより大いなる者はあらず」(マテオ11・11)と仰せられたとあ…06月24日 05時25分
  • 8-3 甘粛(かんしゅく)の文化
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 8-3 甘粛(かんしゅく)の文化 アンダーソンは、彩文土器が西方から伝えがれたものと考えた。 とすれば、のちの「絹の道(シルク・ロード)」と同じように、天山山脈の南側をとおって、もたら…06月23日 09時40分
  • 教師に必要なのは公平さ
    授業の中で先生方が差別なくすべての生徒に質問を向けるようにすすめなさい。また順番に生徒の作文を発表させるように。えこひいきと特別な扱いを避け、生徒を自分の個室に入れないように注意しなさい。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)"Memorie B…06月23日 05時12分
  • (ボネ神父伝21) 第2部 回想への巡礼 療友のつづった思い出の記をたずねて
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、21 第2部 回想への巡礼 療友のつづった思い出の記をたずねて ◆1、お葬式 1959年3月19日 − その日は、朝からどしゃぶりの雨がつづいていました。そして、ようやく新芽をふきだしたばかりのいちょう…06月23日 05時06分
  • 8 黄土文明のあけぽの
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 8 黄土文明のあけぽの 2 ヤンシャオ遺跡 さて、リサンたちがオルドスにおいて、旧石器時代の遺跡をしらべていたのと、ちょうど同じ時期に、黄河の中流域(河南省)を調査していたスウェーデン…06月22日 21時07分
  • 罪のきっかけ アッシジの聖フランシスコ
    悪魔はなかなか姦計に長けているので、初めから人を大罪に引っ張り込もうとはしない。最初は細い髪の毛でこれを繋ぎ、次に細糸でこれを縛り、またその次は縄を打ちかけ、遂には鎖でくくりあげて、全く己の奴隷とするのである。 アッシジの聖フランシスコ 06月22日 19時35分
  • (ボネ神父伝20)ボネ神父の労苦
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、20 ◆4-11、最初の布教地・奄美大島 こんなことばかり述べていますと、神父さまの布教歴史は、まるでかれの痛快な武勇伝をきくような感じをうけますが、その日常の生活には、人々の想像もおよぼぬ苦みがかくれ…06月22日 19時33分
  • 7-3 インダス文明の謎
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 7-3 インダス文明の謎 インダス文明が知られるきっかけになったのは、象形文字らしいものを刻んだ印章のようなものがみつかったためであることは、さきに書いた。 これは「印章のようなもの」…06月21日 14時48分
  • 霊魂を得るには 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
    警戒を怠る人は霊魂を得ない危険に晒されます。それは時間、あるいは意志、あるいは恩恵が彼らに欠けているからです。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ) 06月21日 04時44分
  • 7-2 青銅器時代の衛生都市
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 7 青銅器時代の衛生都市――インダス文明―― 2 青銅器時代の衛生都市 こうして姿を現わした「インダス文明」は、特色のあるすぐれた都市文明であったが、同時に種々の謎をもつ文明であった。…06月20日 06時14分
  • 人から注意されたときは 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
    何か注意をされた時、たとえ自分が正しいと思っていても、傲慢な態度で口答えをしないように気をつけよう。謙虚に受け止めて、むしろ注意されたことを喜びなさい。ある人がするように感情的になったりして失礼な態度を示さないようにせよ。 聖ヨハネ・ボスコ…06月20日 05時00分
  • (ボネ神父伝18)迷信の打破
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、18 ◆4-9、最初の布教地・奄美大島 しかし、まだボネ神父さまの前には、大きな問題がのこっています。それは、迷信と、まことの信仰との区別をあきらかにすることです。 この世にはあまりにもたくさんの神々が…06月20日 04時53分
  • マグデブルグの聖アダルベルト大司教 St. Adalbert de Magdeb…
    マグデブルグの聖アダルベルト大司教 St. Adalbert de Magdeburg 記念日 6月20日 ロシアのキエフのオルガ女王は長い間、国を統治していたが70歳の時キリスト信者となり、ドイツのオットー大帝に頼んで自分の臣下たちを改宗…06月20日 04時51分
  • 7 青銅器時代の衛生都市――インダス文明――
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 7 青銅器時代の衛生都市――インダス文明―― 1 インダス文明の発見 インドの西境にあるインダス川の下流の西岸シンド平野に、「モヘンジョ・ダロ」とよばれる小高い丘があった。 「モヘンジ…06月19日 13時23分
  • 御聖体のありがたさ 聖ジャン・マリ・ヴィアンネ
    「いついつ死人が甦るはずだ」と誰かが言ったら、私共はそれを見に大急ぎで走っていくでしょう。パンとブドウ酒とを神様の御体と御血とにする聖変化は死人を甦らせる以上に大きな奇跡ではありませんか。ミサ聖祭よく与るよう準備するには少なくとも十五分は必…06月19日 02時43分
  • (ボネ神父伝17)悪霊のわざ
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、17 第1部 選ばれた一粒のたね ある宣教師の生いたちと布教 ◆4-8、最初の布教地・奄美大島 このように悪魔もやはり神の権力のしたにあるので、かれらがいかにじゃまをするつもりでも、かえってそれが神のご…06月19日 02時41分
  • 聖ロムアルド大修道院長 St. Romualdus Abbas
    聖ロムアルド大修道院長 St. Romualdus Abbas 記念日 6月19日 聖ロムアルドの生涯は御憐れみの限りない事と、罪人も痛悔して聖寵の導きに従えばよく完徳の域に達し得る事とを示す最高の実例である。 彼はイタリアのラヴェンナに生…06月19日 02時39分
  • 6-5 ナイルの賜物(たまもの)
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 6-5 ナイルの賜物(たまもの) 古代エジプトの王(ファラオ)たちが、ピラミッドのように壮大な墓所をつくり、死体をミイラ化し、あらゆる日常の生活用品、食料、召使の役をする小偶像(ウシャ…06月18日 15時43分
  • 平和の原動力 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
    汚れのない清い良心こそ、主にお仕えするにあたって、まことの平和をもたらしてくれます。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)06月18日 06時26分
  • (ボネ神父伝16)◆4-7、最初の布教地・奄美大島
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、16 第1部 選ばれた一粒のたね ある宣教師の生いたちと布教 ◆4-7、最初の布教地・奄美大島 「主よ、もしあなたがこの島の人たちをおあわれみになって、わたしをここへおつかわしになられたのでございました…06月18日 06時23分
  • 6-4 王家の谷
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 6-4 王家の谷 ピラミッドはナイル川の流域に、現在大小約八十ある。 しかしそれらの中には、もちだすことのできない巨大な石棺などのほかには、値打ちのあるものは何一つ残っていない。 ピラ…06月17日 17時39分
  • 友達のことを嗤ってはいけない
    すべては、良いことも悪いことも神から受け取るべきである。その意味で友達の身体や精神の欠点を笑ってはいけない。あなたが今笑っている友達の欠点がもしいつかあなたにも起こるように神が許せば、どうされたいと思うだろうか。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボス…06月17日 06時32分
  • (ボネ神父伝15)◆4-6、最初の布教地・奄美大島
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、15 第1部 選ばれた一粒のたね ある宣教師の生いたちと布教 ◆4-6、最初の布教地・奄美大島 ふたりは、歩を早めながら歩いているうちに、部落から100メートルとは離れていない一軒の家の前にきました。で…06月17日 06時29分
  • ピサの聖ライネリオ証聖者
    ピサの聖ライネリオ証聖者 記念日6月17日 ライネリオは、若い時イタリアのピサで放埒な生活を送っていたが、ある日伯母が紹介した聖ヴィト修道院の修道士に会ったときから、すっかり回心して今までの生活を改め、両親が心配するほどの変わり方であった。…06月17日 06時26分
  • 6-3 アメネムヘト三世のピラミッド
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 6-3 アメネムヘト三世のピラミッド ウィリアム・マシュー・フリンダース・ピートリは、エジプト考古学者のなかでも、もっとも有名なひとりだろう。 しかし彼は正規に考古学者としての教育はう…06月16日 03時21分
  • (ボネ神父伝14)◆4-5、最初の布教地・奄美大島
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、14 第1部 選ばれた一粒のたね ある宣教師の生いたちと布教 ◆4-5、最初の布教地・奄美大島 かれの名はKといい、そののち、神父さまとは肉身にもまさる親しみのうちに18年間苦楽を共にしました。神父さま…06月16日 03時06分
  • 私たちの進むべき道
    死すべき人たちよ、聖人方の光栄ある足跡に従いなさい。それは光栄の道であり、幸福の道でもあります。 聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ) 06月16日 02時58分
  • 聖ルトガルジスおとめ St. Lutgardis Virg.
    聖ルトガルジスおとめ St. Lutgardis Virg. 記念日 6月16日 聖女ルトガルジスの一生は、いわば主イエズス・キリストとの完全な一致を目指す努力精進の連続であった。「汝等は死したる者にして、その生命はキリストと共に天主におい…06月16日 02時54分
  • 6-2 ピラミッドの謎
    『文明のあけぼの 世界の歴史1』社会思想社、1974年 6-2 ピラミッドの謎 「エジプト」というと、我々はすぐ「ピラミッド」を考える。ピラミッドをめぐっては、いろいろな謎がある。 かつてはピラミッドはだれが作ったものかということも、謎だっ…06月15日 07時13分
  • 世の救済に有効な薬は愛の掟 教皇ピオ11世
    しかしながら、現在の病弊をもっと直接に救治するもっと有効なくすりは、愛の掟である。余は、「忍耐ぶかく親切な」(コリント前13:4)キリスト教的愛徳について語りたい。この愛徳は、はずかしめを与える保護者ぶりや、もったいぶりをさけさせる。この愛…06月15日 06時28分
  • (ボネ神父伝13) ◆4-4、最初の布教地・奄美大島
    江藤きみえ『島々の宣教師 ボネ神父』、13 第1部 選ばれた一粒のたね ある宣教師の生いたちと布教 ”ガチャン"一異様なもの音と、瞳を刺す強い太陽の光線に、たちまち眠りから呼びさまされた司祭は、ハッとして飛びおきました。遠い世界の果てから一…06月15日 06時04分
  • 聖ヴィト、聖モデスト、聖女クレスチェンチア三殉教者 Sts.Vitus, Mod…
    聖ヴィト、聖モデスト、聖女クレスチェンチア三殉教者 Sts.Vitus, Modestus et Crescentia MM. 記念日6月15日 聖ヴィト、その乳母クレスチャンチア及びその夫聖モデストに就いては、歴史に伝えられる所甚だ少ない…06月15日 06時01分