霧の港街の静かな日々

登録ID
1852390
サイト名称
霧の港街の静かな日々
URL
http://samuraibluesf.blogspot.com/
紹介文
この物語は、サンフランシスコに住む30代後半男子(乙女) が、健康優良40歳を目指す、愛と勇気のロマンである (C) 来宮良子
カテゴリ

※最新の記事

  • Gattaca (ガタカ)
    以前から「遺伝子検査」に興味を持っていた。カリフォルニアにある「23andMe」という会社が、10年くらい前から遺伝子分析のサービスを行っていて、先に受けた友人らがその結果をフェイスブック等に載せていてたのを、よく見ていたのだ。「もうすぐ4…08月01日 09時37分
  • フレンチランドリー (2)
    フレンチランドリーに行ったことのある友人達の話を思い出していた。「思いきりお腹空かせて行ったのに、コースが多すぎてデザートまで胃が持たなかった」「隣のテーブルの向かいに座る派手な女性がどこかで見たことあるとおもったら、レディガガだった」「予…07月28日 22時56分
  • 大空で抱きしめて
    LAに住むA子から、仕事中にニュースが転送されて来た。なにかしらん、と仕事がひと段落した頃に読んでみると・・・"こ、これはどういうことなの!?"思わず、「うそでしょ!?」と声に出してしまい、周りの若手スタッフから変な目で見られた自分である。…07月28日 22時56分
  • フレンチランドリー ?
    「40歳の誕生日、どうすんの」とここ何ヶ月か友達に聞かれる度に、「別に何もしないわよ。39も40も一緒だし。何かすごいことを成し遂げたわけでもないし。」などと答えていたのだが、7月に入り、あと3ヶ月ちょっとで40になるとふと気づき、急に背筋…07月23日 02時34分
  • あの夏を忘れない
    日曜の朝、蒸し暑さで目が覚めた。「なんなのこの暑さは? サンフランシスコの夏って『アメリカで最も寒い夏』ってヘミングウェイか誰かが言ってたんじゃなかったけ?」と、あまりの暑さにひとりイライラする、更年期目前の中年オカマのあたしよ。「そうだ!…07月17日 04時58分
  • 堕ちた饗宴
    街中が虹色に染まっていた、6月のPride Monthもそろそろ終わりを迎えようとしている。その最後の週末の土曜日は、「ピンク・サタデー (Pink Saturday)」と呼ばれていて、毎年この日は朝からツインピークスの丘には大きなピンク色…07月06日 09時38分