絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび

登録ID
1853211
サイト名称
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/
紹介文
『絵本からあふれる愛』 をテーマに てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っています。
カテゴリ
  • 絵本 (100%) - 16 / 177人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 大空へ夢が広がる*『そらの100かいだてのいえ』
    縦長に開く 楽しい絵本「100かいだてのいえ」シリーズの第4弾が8月8日に出版されました♪空の上へ上へと 夢が広がる『そらの100かいだてのいえ』今回は、雲や雨、虹や風などの色んな素敵なおうちが登場します(*^^*)************…08月08日 16時08分
  • 愛と涙いっぱいの作品*『くものうえのハリー』−ぼくとおかあさんのたからもの−
    『くものうえのハリー』作・絵:城井 文大切な人や、もう会えない人を想う時、人はどうして空を見上げるのでしょうね。雲の上の世界が描かれた、ひつじの親子の 愛溢れる物語『くものうえのハリー』− ぼくとおかあさんのたからもの −可愛いひ…07月27日 11時01分
  • おやすみ絵本に♪*『そりゃあもう いいひだったよ』
    美しく大きな月と、綺麗な星空が描かれたおやすみ前に読みたくなる絵本。『そりゃあもう いいひだったよ』作者の荒井良二さんは、子どもたちには寝る前に「いい日だった」と言ってほしい、そんな思いを伝えたくてこの絵本を描かれたそうです。*******…07月19日 16時41分
  • 美しく愛らしい詩の絵本*『ほしのこどもたち』
    『ほしのこどもたち』1900年ウィーン生まれの絵本作家イーダ・ボハッタさん(1900-1992)の小さな手のひらサイズの絵本(^^)お空の雲の上には、こんなにも可愛らしい星の子どもたちが暮らしているんですね☆太陽が昇ると、星の子どもたちは雲…07月08日 12時55分