フォトグラファーとして生きていく

登録ID
1855575
サイト名称
フォトグラファーとして生きていく
URL
http://captainphoto.info
紹介文
撮影した写真、機材についてなど写真に関する事いろいろ書いて行きます。
カテゴリ

※最新の記事

  • カメラバッグの中身 2017年版
    一度に持てる量を増量 昨年も一度カメラバッグの中身を紹介しているけれど、バッグを新しくして、主に車で移動するときに機材を多く持てるようにした。今使っているカメラバッグはビデオカメラ用のカメラバッグを流用している。 Man...08月18日 08時00分
  • Lightroom TIPS 「必要な個所だけノイズ除去をする方法」
    Google NIK collectionを使って部分的にノイズ除去 今回はノイズ除去の一歩進んだ方法を紹介。高感度で撮影したりバルブ撮影で長時間シャッターを開きっぱなしで撮影するとノイズがとても目立つ画像になることがあ...08月13日 08時00分
  • 風景写真現像のコツ 「透明感を出す」
    いろいろな要素が写真の透明感を損なっている 僕の中での写真の透明感はどういうものか、まずはここから説明しておこう。僕の言う「透明感」のある写真というのは真冬の空気が澄んだ状態のように遠くまで見通せるような印象を受けるスッ...07月22日 08時00分
  • 朝焼けはどうして赤い? 起きる条件は?
    朝焼けはドラマチックな写真が撮れるチャンス 日の出の瞬間もいいチャンスではあるのだけれど、僕は綺麗な朝焼けでいろいろな物がオレンジ色に染まる瞬間の方が好みだ。 撮影する場所の天気予報だけを見ても朝焼けが起きるかどうかはわ...07月14日 08時00分
  • ひまわりを撮ろう! 千葉県のひまわり畑まとめ
    夏と言えばひまわり! 真夏の空のもと大きく花を咲かせるひまわり。花の黄色と空の青で見栄えもとてもよい写真になる。 まだ咲き始めているところは少ないけれど、今回は千葉県でひまわり畑があるところを見頃になる前に紹介しておこう...07月09日 08時00分
  • 野鳥撮影のコツ 逆光、日陰も怖くない 「露出補正を使いこなす」
    順光で撮影できることの方が稀 野鳥をはじめとする野生動物の撮影ではフラッシュは使用厳禁。夜間活動する生物相手には、瞬間的なフラッシュではなく恒常的なライトを弱く照らして外部照明として使うこともゼロではない。しかし、光に敏...07月03日 08時00分
  • スマホ撮影のコツ 「スマホならではの構図で撮る」
    スマホのカメラは向いているシーンがある SNSで見かける息を飲むような写真の中にはスマホで撮影されたものも多くある。ではなぜプロは高価なプロ用のカメラを使うのだろう?僕の場合(おそらくほとんどのプロも)はいい写真を撮れる...07月02日 08時00分