フォトグラファーとして生きていく

登録ID
1855575
サイト名称
フォトグラファーとして生きていく
URL
http://captainphoto.info
紹介文
撮影した写真、機材についてなど写真に関する事いろいろ書いて行きます。
カテゴリ

※最新の記事

  • コスパ重視の高出力ストロボ 「Godox AD360II-C」
    もう純正にこだわる時代じゃない スヌートの紹介の時に少し出てきたGodoxという中国のメーカー。今回はこのGodoxのストロボ、AD360II-Cの紹介。実は、今まで純正のストロボを使っていたのだけれど、Godoxに全部...01月19日 08時00分
  • 格安スヌートで光をコントロール
    キモはBowensマウント 上の写真の先細りの筒状のものがスヌートだ。英語だとsnootと書く。写真のものはハニカムグリッドと呼ばれるハチの巣状の格子もついているスヌートになる。 これを取り外すとこんな感じ。スタジオで見...01月15日 08時00分
  • ガラスへの映り込み対策はコレ! 「忍者レフ」
    ガラス越しの撮影は厄介 ショーケースの中のものとか、窓から外の景色を撮影するなんてときに、ガラスに自分が映り込んでしまう経験はないだろうか? 角度を変えると今度は照明が映ってしまうとか結構厄介なのが映り込み。 今回はこの...01月14日 08時00分
  • デジカメでも露出計は必要?「SEKONIC L-478D」
    露出計の役目 露出計の役目は露出時間(exposure)を決めること。露出時間は3つの要素から決定される。 ISO感度 絞りの値 シャッタースピード 露出計はこのうち2つを固定値として、被写体付近の光の量から適した最後1...01月13日 08時00分
  • 超小型LEDライト 「Lume Cube」を導入してみた
    小型だけれど明るさは十分 昨年の桜の時期にLEDライトをいくつか使ってセルフライトアップ撮影なんてのをやってみたけれど、明るさがちょっと物足りなかった。そこで今年の桜の時期用にと準備してるのが今回紹介するLume Cub...01月12日 08時00分