兵庫県私設博物学研究所

登録ID
1859794
サイト名称
兵庫県私設博物学研究所
URL
http://ameblo.jp/hyogo-naturalhistory/
紹介文
兵庫県神戸市から、博くあまねく自然の万物について考察・研究します。
カテゴリ
  • 自然科学 (100%) - 93 / 191人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 結晶の割れ方
    劈開(cleavage)裂開(parting)断口(fracture)についてhttp://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmさんより劈開(cleavage)宝石や鉱物に衝撃を加えると結晶面または結…09月21日 22時18分
  • 靭性(Toughness)
    http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmさんより「欠け」とか「割れ」に対する抵抗を靭性(じんせい)といいます。靭性が高いということは「割れにくい」ことを意味します。反対に「もろさ」をあらわす…09月21日 22時11分
  • 比重(Specific gravity)
    http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmさんより比重(Specific gravity)一定の体積の物質の重量を表わすのに、密度(Density)という言葉が用いられます。質の緻密な物質は重…09月21日 22時07分
  • 硬度(Hardness)について
    http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmさんより「硬度」は鉱物や宝石の性質を現す他の尺度とは大いに異なっています。「硬度」には色々な観点があり、単一の尺度ではないからです。一般に硬度と言った…09月21日 22時00分
  • 結晶系の英語
    ? 等軸晶系(cubic or isometric system)? 正方晶系(tetragonal system)? 六方晶系(hexagonal system)? 三方(菱面体)晶系(trigonal or rhombohedral s…09月21日 20時13分
  • 結晶の集合形
    http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmより結晶の集合形上述の節では、結晶を単一のもの、つまり、単晶(Single crystal)として考えてみたか、実際的には、多くの場合、結晶は2個以上…09月21日 18時05分
  • 結晶面の異状
    条 線 蝕 像(しょくぞう)彎 曲(わんきょく):湾曲骸 晶について・・・http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/jewels.htmより結晶面が完全に平滑な面からできているときは、それは理想的な場合です。 一…09月21日 18時02分
  • 晶族と晶癖
    晶 族 crystal class晶 癖 crystal habitについてhttp://www.nihongo.com/aaa/jewelry/j1kihon/j13kessh.htmより結晶について学ぶには、結晶そのものが内部におけるそ…09月21日 17時56分
  • 鉱物分類について
    鉱物分類について、 http://www.nihongo.com/aaa/jewelry/j1kihon/j13kessh.htmこちらのホームページより 鉱物は系統的に次のように分類されます。(主として宝石の観点から例を挙げてあります。)…09月21日 17時43分
  • 化学結合について
    化学結合はchemical bondと呼ばれ以下のとおりである。ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より原子と原子の結びつき。結びつきの仕組みにより,イオン結合,共有結合,金属結合に大別されるが,実際にはそれらの中間的なものが多い。世界大百…09月19日 17時10分
  • 風化・堆積による鉱床
    鉱物・宝石のすべてがわかる本より 地表や海中では岩石や鉱物の風化や分解がおこり、水に運ばれて堆積することで交渉が形成されることがある。 岩石や鉱床中の比重の大きい鉱物が流れ出し、川底や地層中に集まったものを漂砂鉱床とよぶ。 砂金、砂鉄、錫の…09月19日 13時22分
  • 火成活動による鉱床
    鉱物・宝石のすべてがわかる本より 火星活動に関連してできる鉱床には、正マグマ鉱床、ペグマタイト鉱床、熱水鉱床などがある。 正マグマ鉱床は地下でマグマがマグネシウムや鉄に富んでいる時期に、クロム、ニッケル、鉄、コバルトなどの鉱物が晶出して、マ…09月19日 13時14分
  • ルミネセンス(蛍光・燐光)とは
    ルミネセンスとはluminescenceと書き、以下の特徴を持つ。 デジタル大辞泉物質が外部から光・熱・紫外線・X線などのエネルギーを吸収して励起され、基底状態に戻るときに、熱を伴わずに発光する現象。また、その光。光の減衰時間が短い蛍光と長…09月18日 21時55分
  • 蛍石とは
    蛍石とはfluoriteと呼ばれ、以下のような特徴がある。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典CaF2 。代表的ハロゲン化鉱物。等軸晶系。比重 3.18,硬度4。無色透明,青,緑,灰,紫青,桃色など種々の色調を示す。立方体,正八面体の結晶…09月18日 21時35分
  • 天青石とは
    天青石とは、celestiteと呼ばれ、以下のとおりである。ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ストロンチウムの硫酸塩鉱物。 SrSO4 。斜方晶系。硬度 3.5,比重 4.0。無色ないし淡青色,ガラス質光沢。石膏,硬石膏,岩塩などの鉱床に…09月18日 21時20分
  • 鉱石鉱物一覧
    ウィキペディアによると以下の通り。有用な元素が人類が使用可能な化合物として濃集している岩石を鉱石といい、鉱石が経済的に採掘できる程度の十分な量の集合体を鉱床という[2]。各元素の地殻中の存在量と、重要な鉱石を下表にまとめた。鉱床学ではこれら…09月18日 21時12分
  • 同素体とは
    同素体とはallotrope、allotropismと表記し以下のとおりである。 ウィキペディアより同素体(どうそたい、英語: allotrope、英語: allotropism)とは、同一元素の単体のうち、原子の配列(結晶構造)や結合様式…09月18日 08時56分
  • 銀鉱石
    ウィキペディアより銀鉱石を構成する鉱石鉱物には、次のようなものがある。自然銀 (Ag)針銀鉱(輝銀鉱) (Ag2S)濃紅銀鉱(火閃銀鉱) (Ag3SbS3)淡紅銀鉱 (Ag3AsS3)角銀鉱 (AgCl)電解精錬された銀 09月17日 22時03分
  • 銅鉱石
    銅鉱石には以下のものがある ウィキペディアより銅鉱石を構成する鉱石鉱物には、次のようなものがある。自然銅 (Cu)輝銅鉱 (Cu2S)斑銅鉱 (Cu5FeS4)銅藍(コベリン)(CuS)黄銅鉱 (CuFeS2)硫砒銅鉱 (Cu3AsS4)安…09月17日 21時54分
  • スズ鉱石
    スズ鉱石は以下のとおりである。 ウィキペディアよりスズの重要な鉱石鉱物は、錫石 (SnO2) であり、スズ鉱石の4分の3を占めている[19]。主に石英との鉱石フォーメーションとして産する。鉱滓からはタンタルを回収できる。錫石は比重の大きなス…09月17日 21時29分
  • 水銀鉱石
    水銀の鉱石は以下のとおりである。 ウィキペディアより水銀鉱石を構成する鉱石鉱物には次のようなものがある。自然水銀 (Hg)辰砂 (HgS)(三方晶系)黒辰砂 (HgS)(等軸晶系)リビングストン鉱 (HgSb4S8)商業的には辰砂及び自然水…09月17日 21時24分
  • 多形とは
    多形とはpolymorphismといい以下の特徴がある。ウィキペディアより多形(たけい、英: polymorphism)化学の用語で、同じ組成の化学物質に、多くの結晶形が存在すること。以下に述べる。生物学の用語で、同じ種の生物に、多くの形態…09月17日 21時20分
  • 鉱化流体とは
    鉱化流体とはore-forming fluidといい、以下のような特徴がある。 岩石学辞典より鉱化溶液(mineralizing solution)と同じであるが,様々な成分を含み臨界点が変化するので,一般には液体や気体の区別をせずに鉱化流…09月17日 21時11分
  • 熱水鉱脈について
    熱水鉱脈についてウィキペディアより熱水鉱脈(ねっすいこうみゃく)とは、高温の熱水が岩石の割れ目を通過する際に様々な元素が沈殿してできた鉱脈のこと。主に石英が主体の場合は「石英脈」とも呼ばれる。熱水の浸透で岩石中の鉱物が変質したものは「熱水変…09月17日 20時59分
  • 鉱染鉱床とは
    鉱染鉱床とは、disseminated oreまたは、disseminated depositと呼ばれ、以下のような特徴がある。 百科事典マイペディアによると岩石中に特定の鉱物が散点して含まれ,しかも全体としてみると特定の鉱物が普通の岩石中…09月17日 20時39分
  • 鉱石とは ?
    鉱石とはoreと言い、以下のとおりである。 百科事典マイペディアによると天然の鉱物集合体で有用鉱物を含み,採掘して採算のとれるもの。通常は金属鉱物の鉱石をさし,硫化物,酸化物,硫酸塩などの形で存在する。有用鉱物のほか脈石と呼ばれる不用鉱物を…09月17日 20時31分
  • 柘榴石 ?
    柘榴石(garnet)のまとめのつづき。 世界大百科事典 第2版より重要な造岩鉱物の一つであり,立方晶系に属し,化学組成はRII3RIII2Si3O12(ここでRIIはCa,Mg,Fe2+,Mn,RIIIはAl,Fe3+,Crなど)で表され…09月17日 20時20分
  • 三斜晶系とは
    三斜晶系とはtriclinic systemとよばれ、以下のような特徴がある。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典には結晶系の1つで最も対称性が低い。結晶軸の長さも軸角もすべて異なる。石膏,長石類,ナイロンなどがこれに属する。屈折率などの…09月17日 20時00分
  • 単斜晶系とは
    単斜晶系とはmonoclinic crystal systemとよび以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典には結晶系の1つ。結晶軸の長さはすべて異なり,a≠b≠c。軸角は1つだけ直角でなく,通常β≠90°とし,α=γ=9…09月17日 19時52分
  • 斜方晶系とは
    斜方晶系は直方晶系とも呼ばれorthorhombic systemと呼ばれる。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典によると系の1つ。結晶軸は互いに直交し,軸角は α=β=γ=90° ,結晶軸の長さはすべて異なり,a≠b≠c である。霰石,…09月17日 19時43分
  • 六方晶系とは
    六方晶系はhexagonal systemとも呼ばれ、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典によれば結晶系の1つ。結晶軸の1つ ( c 軸) が6回の回転軸または回反軸であり,他の結晶軸は c 軸と垂直な平面内にあり,軸…09月17日 17時19分
  • 正方晶系とは
    正方晶系とはtetragonal systemと呼び以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典では結晶系の1つ。結晶軸は互いに直交し,軸角はα=β=γ=90゜である。結晶軸の長さは1軸 ( c 軸) のみ異なり,a=b≠c …09月17日 17時07分
  • 等軸晶系(立方晶系)とは
    等軸晶系isometric systemとは立方晶系cubic systemとも呼ばれ以下のとおりである。 日本大百科全書(ニッポニカ)より結晶系の一つ。格子定数にはa=b=c,α=β=γ=90゜の関係が成立し、単位格子の形が立方体(正六面…09月17日 17時01分
  • ブラベ格子について
    鉱物の結晶構造について、以下にまとめる。 ウィキペディアより結晶構造(けっしょうこうぞう) とは、結晶中の原子の配置構造のことをいう。 結晶系・ブラベ格子結晶系は「必須の対称性」を定めることで、以下の7つの結晶系に分類される。次に、結晶格子…09月17日 16時47分
  • 菱刈鉱山について
    菱刈鉱山、菱刈金山とは以下のとおりである。 ウィキペディアより菱刈鉱山(ひしかりこうざん)は、鹿児島県伊佐市の菱刈地区東部にある日本最大の金鉱山である。金だけではなく、銀も産出する。概要について菱刈町は、江戸時代において産金地であった。その…09月17日 16時34分
  • 誕生石とは
    誕生石について・・・ 日本大百科全書(ニッポニカ)によると生まれ月にちなんで定められた宝石。起源は、『旧約聖書』の「出エジプト記」に記されている、ユダヤ人高僧の胸に飾られた黄道十二宮をかたどる12の宝石によるとも、『新約聖書』「ヨハネ黙示録…09月17日 16時27分
  • 石榴石(柘榴石)とは
    百科事典マイペディアよりガーネットとも。ケイ酸塩鉱物の一種。等軸晶系で,12面体結晶が多く,へき開はない。透明〜半透明,ガラス光沢,色は一般に赤だが,黄,緑,黒,褐色などのものもある。ウィキペディアより柘榴石(石榴石、ざくろいし、garne…09月17日 14時45分
  • 9/16は天然石ショップへ
    昨日、9/16は天然石の店が閉店するセールをやっていたので、いろいろと鉱物を買いに行きました。 また、9/14にも買いに行きました。 標本が12個も増えました。 藍晶石は学校にきれいな標本があって、いつかほしいと思っていました。 菱マンガン…09月17日 14時34分
  • 藍晶石について(Al2SiO5)
    藍晶石とはkyanite、カイヤナイトと呼ばれ、以下のような特徴がある。 ウィキペディアより藍晶石(らんしょうせき、kyanite、カヤナイト、カイヤナイト)は、鉱物の一種。組成はアルミニウムのケイ酸塩 (Al2SiO5)。比重 3.6。モ…09月17日 14時25分
  • 鉱石とは
    鉱石とはoreとも呼ばれ、以下のような特徴がある。 ウィキオペディアより鉱石(こうせき、ore)は、人間の経済活動にとって有用な資源となる鉱物、またはそれを含有する岩石のことである。資源として有用な鉱物は、コレクターが収集したり、博物館で展…09月17日 14時12分
  • 劈開とは
    劈開とはcleavageとよび、以下のとおりである。 日本大百科全書(ニッポニカ)より固体結晶質物質において、その原子配列と直接関係するとして説明される、特定方向に沿って割れやすい性質。これを記載するには、その方向については、結晶面と同様に…09月17日 14時01分
  • スカルンについて
    スカルンとはskarnとよび、以下のような特徴がある。 ウィキペディアよりスカルン(skarn)とは、石灰岩や苦灰岩などの炭酸塩岩中(あるいは、その近傍)に花崗岩などのマグマが貫入してきた際、その接触部付近にできる鉱物の集合体(接触変成岩の…09月17日 13時50分
  • 方鉛鉱(PbS) ?
    方鉛鉱のつづき(補足) ウィキペディアより低〜高温熱水鉱床、スカルン鉱床、黒鉱鉱床に産する他、含銅硫化鉄鉱床に産出することもある。色は銀白色、新鮮なものは強い金属光沢があるが、雨などに晒されるとだんだん光沢がなくなる。これは表面が硫酸鉛鉱(…09月17日 11時34分
  • 方鉛鉱について(PbS)
    方鉛鉱とはgalenaと呼ばれPbS(硫化鉛)と表される。 以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典よりPbS 。鉛の主要な鉱石鉱物。等軸晶系,比重 7.58,硬度 2.5〜2.8。金属光沢,鉛灰色。劈開{001}に完全。…09月17日 11時18分
  • 胆礬・緑礬・赤礬(硫酸塩鉱物)
    ● 胆礬について chalcanthiteとよばれ、CuSO4・5H2Oと表記される。日本大百科全書(ニッポニカ)によると「たんぱん」とも読む。銅の可溶性二次鉱物の一つ。多量に産すれば銅の鉱石鉱物となる。多く塊状、鍾乳(しょうにゅう)状、と…09月16日 23時22分
  • 鉄鉱について(自己研究)
    鉄鉱とつくものをまとめてみたい。 ウィキペディアより鉄鉱石の主要成分は酸化鉄であり、多く使われる鉄鉱石は赤鉄鉱 (Fe2O3)、磁鉄鉱 (Fe3O4)、褐鉄鉱 (Fe2O3?nH2O)、磁鉄鉱の粒状鉱物である砂鉄などである。他に、針鉄鉱 (…09月16日 21時31分
  • 燐酸塩鉱物とは
    燐酸塩鉱物の一覧を示す。 ウィキペディアよりリン酸塩鉱物とは、リン酸塩(燐酸イオン:PO43− )からなる鉱物。砒酸塩鉱物と結晶構造が似ているものが多い。モナズ石グループモナズ石(monazite-(Ce)) - CePO4、単斜ランタンモ…09月16日 20時56分
  • リンについて?
    元素リンのつづき。 ウィキペディアよりリン(燐、英語: phosphorus、新ラテン語: phosphorus)は原子番号 15、原子量 30.97 の元素である。元素記号は P。窒素族元素の一つ。白リン(黄リン)・赤リン・紫リン・黒リン…09月16日 20時43分
  • リンについて
    リンとはphosphorusと呼ばれ、以下のとおりである。 日本大百科全書(ニッポニカ)より周期表第15族に属し、非金属元素の一つ。古くヨーロッパでは暗闇で光るものをphos(光)、phoros(運ぶもの)とよんでいたし、中国や日本でも陰火…09月16日 20時31分
  • リン鉱石とは
    リン鉱石とはphosphate ore、phosphorite、phosphate rock、rock phosphateなどと呼ばれ、次のような特徴がある。 デジタル大辞泉より燐酸カルシウム(Ca3(PO4)2 )を多量に含む鉱物の総称。…09月16日 20時17分
  • 金緑石(クリソベリル)とは
    金緑石は、chrysoberylと呼び、日本語でもしばしばクリソベリルと呼ばれ、酸化鉱物の一種である。 以下のような特徴がある。 ウィキペディアより金緑石(きんりょくせき、chrysoberyl、クリソベリル)は鉱物の一種。組成は BeAl…09月16日 18時15分
  • スカルン型鉱床とは
    スカルン型鉱床とはskarn-type ore depositとよばれ、以下のような特徴がある。 日本大百科全書(ニッポニカ)によると石灰岩などの炭酸塩岩石が熱水交代作用を受けて生成した鉱床。スカルン鉱床ともいう。火成岩マグマが地殻中に貫入…09月16日 17時59分
  • 層状含銅硫化鉄鉱鉱床(キースラーガー)とは
    層状含銅硫化鉄鉱鉱床とは、キースラーガーとも呼ばれ、デジタル大辞泉によると主に黄鉄鉱(FeS2)・磁硫鉄鉱(Fe1−xS(x=0-0.125))・黄銅鉱CuFeS2などの集合体からなる層状の鉱床。海底火山活動による生成物が、広域変成作用を受…09月16日 17時55分
  • 別子銅山について
    別子銅山についてブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より愛媛県東部,石鎚山脈の北斜面にあった銅山。元禄4 (1691) 年から住友家により採掘が開始された。鉱区は新居浜市角野から別子山まで広がり,鉱床は三波川変成岩類の緑泥片岩,石墨片岩,石…09月16日 17時42分
  • 変成鉱床とは
    変成鉱床とはmetamorphic depositまたはmetamorphosed depositと呼び、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より変成岩中に生成した鉱床。一般には広域変成作用により生成した鉱床をいうが,…09月16日 17時36分
  • 造岩鉱物とは
    造岩鉱物とは、rock-forming minerals、又はrock-mineralとよび、 以下のような特徴がある。 ウィキペディアより造岩鉱物(ぞうがんこうぶつ、rock-forming minerals、又はrock-mineral…09月16日 17時15分
  • 珪酸塩鉱物 まとめ?
    ウィキペディアより鉱物学では、ケイ酸塩鉱物[3](ケイさんえんこうぶつ、英: silicate mineral)は、そのアニオン部分の構造によって以下のようなグループに分類される。ネソケイ酸塩鉱物(四面体単体) ? [ SiO 4 ] 4 …09月16日 16時56分
  • 珪酸塩イオンとは
    珪酸塩イオンとはウィキペディアによると4配位ケイ酸イオン中のケイ素原子は、4個の酸素原子によって囲まれた四面体構造をとり、この四面体が1個から無限個まで連なった多様な種類がある。オルトケイ酸イオン (SiO44−)、ピロケイ酸イオン (Si…09月16日 16時38分
  • 珪酸塩鉱物 まとめ?
    珪酸塩鉱物は図に書いて単位胞の珪素と酸素の数をカウントするとわかりやすい。 図は別のホームページを参考にした。 ネソ珪酸塩とソロ珪酸塩。 イソ珪酸塩(単鎖・複鎖) サイクロ珪酸塩とフィロ珪酸塩テクト珪酸塩。 09月16日 16時16分
  • 珪酸塩鉱物とは
    珪酸塩鉱物とはsilicate mineralsと呼ばれ、次のような特徴がある。 デジタル大辞泉より珪酸塩の形で存在する鉱物。地殻を構成する大部分の造岩鉱物をなし、種類も多い。長石・雲母(うんも)・角閃石(かくせんせき)・輝石・橄欖石(かん…09月16日 11時59分
  • ブラックスモーカーとは
    ブラックスモーカーとはblack smokerと呼ばれ、以下のような特徴がある。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より大洋中央海嶺のチムニー(チムニーとは(1) パイプ(pipe)と同じで,柱状または筒状の鉱石塊や富鉱体.(2) 海底の…09月16日 11時40分
  • 鉄族元素とは
    鉄族元素とはiron group elementと呼び、以下の特徴がある。 デジタル大辞泉より周期表の?族のうち、鉄・コバルト・ニッケルの3元素の総称。いずれも強磁性を示し、化学的性質が似て、反応性に富む。世界大百科事典 第2版より周期表周…09月16日 11時32分
  • ニッケルとは?
    ニッケルに関して、もう少し詳しい解説があった。 日本大百科全書(ニッポニカ)より周期表第10族に属し、鉄族元素の一つ。歴史ニッケルの合金は、2000年以上も前に中国で知られていたが、金属として単離されたのは200年ほど前のことにすぎない。1…09月16日 11時08分
  • ニッケルとは
    ニッケルとは、nickelと呼ばれ、鉄族元素のひとつともされ、以下の通りの特徴がある。 朝日新聞掲載「キーワード」より特殊鋼、めっき、電池などに使われる。クロムと一緒に鉄に加えると耐熱性、耐食性に優れたステンレスができる。鉄、銅、アルミと比…09月16日 11時01分
  • ニッケルについて
    ニッケルは10族の第1周期の元素で、nickelと表記される。 デジタル大辞泉より鉄族元素の一。主要鉱石は珪(けい)ニッケル鉱・紅砒(こうひ)ニッケル鉱などで、隕石中に含まれることもある。単体は銀白色で光沢があり、展延性に富み、強磁性を示す…09月15日 08時38分
  • 鉱物について
    ウィキペディアによると鉱物(こうぶつ、mineral、ミネラル)とは、一般的には、地質学的作用により形成される、天然に産する一定の化学組成を有した無機質結晶質物質のことを指す。一部例外があるが(炭化水素であるカルパチア石など)、鉱物として記…09月14日 22時14分
  • 花崗斑岩とは
    花崗斑岩とは、granite porphyryとよばれ、以下のような特徴がある。 世界大百科事典 第2版では花コウ岩組成の斑状岩。一般に小規模な貫入岩体としてみられる。斑晶としてカリ長石,斜長石,石英,黒雲母などが目立ち,かつ細粒の同様鉱物…09月14日 21時44分
  • 固溶体とは
    固溶体とはsolid solutionと呼ばれ、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典には結晶内で複数の成分が均一かつ無秩序に分布した単相の固体。金属は結晶質なので,金属元素から成る固溶体では格子点の溶媒原子が溶質原子で…09月14日 21時38分
  • 輝水鉛鉱(二硫化モリブデン)
    輝水鉛鉱はmolybdeniteと言われ、化学組成は二硫化モリブデンMoS2である。 以下、ウィキペディアより、輝水鉛鉱(きすいえんこう、molybdenite)はモリブデンの硫化鉱物。モリブデンの名はこの鉱物に由来する。化学組成は二硫化モ…09月14日 21時07分
  • 斑岩銅鉱床とは
    斑岩銅鉱床とは、porphyry copper depositとも呼ばれ、以下のとおりである。 世界大百科事典 第2版によると花コウ岩質の貫入岩類(斑岩)の頂部とその周辺の岩石中に生じた鉱染状銅鉱床。一般に低品位(銅品位1%以下)であるが,…09月14日 20時45分
  • 鉱床とは?(長い)
    鉱床は英語でmineral depositまたはore depositとよび、以下のとおりである。日本大百科全書(ニッポニカ)では地殻中で有用な元素・鉱物・岩石、それに石油・天然ガスなどの地球資源がとくに濃集した地質集合体をいう。地球資源は…09月14日 20時27分
  • 砂金とは
    砂金とはalluvial goldと呼ばれ、日本大百科全書(ニッポニカ)によると、金鉱床の露頭部が風化・削剥(さくはく)され、金粒がおもに水流により運ばれて砂や礫(れき)とともに堆積(たいせき)したもの。河川や海岸では水により、砂漠では風で…09月14日 20時00分
  • 錫石とは(錫の鉱石鉱物)
    錫石はcassiteriteとよばれ、SnO2で表される鉱物で、以下のような特徴がある。 世界大百科事典 第2版にはスズの最も重要な鉱石。化学組成SnO2。正方晶系。通常は短柱状。放射同心構造の微細結晶の集合体は木スズ石と呼ばれる。もろい。…09月14日 19時46分
  • 鉄鉱床とは
    鉄鉱床とはiron ore depositと呼び、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典によると鉄の鉱床の総称。鉄鉱床には次のような多くの種類がある。 (1) マグマ分化鉱床 マグマの分化作用によってできる磁鉄鉱の鉱床で…09月14日 18時19分
  • 堆積鉱床とは
    堆積鉱床はsedimentary depositとよばれ、以下のような特徴がある。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典によると堆積岩の生成過程で,有用な地下資源が濃集した鉱床をいう。この種の鉱床に産するものとしては石炭,石油,天然ガスなど…09月14日 17時54分
  • 正マグマ性鉱床とは
    正マグマ性鉱床は、orthomagmatic depositとよび、日本大百科全書(ニッポニカ)によると火成鉱床の一種で、マグマから有用な鉱物が直接晶出、濃集して形成される鉱床。正マグマ鉱床、マグマ鉱床、マグマ分化鉱床ともいう。通常のマグマ…09月14日 17時48分
  • 卑金属とは
    卑金属は、base metalと呼び、以下のような特徴がある。ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より貴金属に対する語で,金属-金属イオンの平衡電極電位が低くてイオン化しやすい,あるいは金属-金属酸化物の平衡酸素分圧が低くて酸化しやすい金属…09月14日 17時43分
  • 貴金属とは
    貴金属とはnoble metalとよび、以下のような特徴がある。ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より一般には高価な金属をいうが,化学的には卑金属 base metalに対する語で,電極電位が高くイオン化しにくく,したがって空気中で加熱し…09月14日 17時38分
  • 鉱物について? 採集・保管
    日本大百科全書(ニッポニカ)によると採集鉱物の採集は、鉱物を対象とする活動のうち、もっとも基本的なもので、それに引き続く作業の土台ともなるものである。もちろん、一つの科学的な作業として行う場合と、趣味的な活動として行う場合とでは、その重点の…09月14日 17時27分
  • 鉱物について?
    日本大百科全書(ニッポニカ)より つづき成因鉱物には、海水を構成する水分や、隕石(いんせき)の成分鉱物、あるいは宇宙塵(じん)の構成物のように、成因不明のものもあるが、通常、鉱物の成因としては次の三つが考えられる。(1)気体、液体、溶融体な…09月14日 14時54分
  • 鉱物について?
    おなじく日本大百科全書(ニッポニカ)の解説の解説物理的性質(1)色 鉱物の色は、光に対して透明な鉱物は透過光の吸収された余色、不透明なものは反射光の色である。すなわちその物質に当たった白色のなかで吸収されず、反射された種々の波長をもった光が…09月14日 14時50分
  • 鉱物について?
    鉱物について日本大百科全書(ニッポニカ)の解説は以下の通り。 種類の数2013年(平成25)12月時点で、世界全体で約5000種、うち日本国内で約1300種知られており、年平均60〜80種増加している。現行の分類現在広く用いられているものは…09月14日 14時38分
  • 原点「鉱物」とは
    鉱物はmineralと言われ、次のような特徴を持つ。ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より天然に産する結晶質の物質。現在 2000種以上の鉱物が知られているが,地殻をつくる大部分の造岩鉱物は 300種程度,火成岩をつくる主要造岩鉱物は 1…09月14日 14時29分
  • 漂砂鉱床とは
    漂砂鉱床とはplacer depositまたはalluvial depositと表記し以下のとおりである。 日本大百科全書(ニッポニカ)より風化作用によって生じた岩石や鉱物の破片が、水または空気の力で運搬される間に、比重の大きい鉱物が濃集・…09月14日 14時09分
  • 白金族元素とは
    白金族元素とはplatinum group elementsまたは、platinum metalsと表記し、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典よりしばしば天然には一緒に産出し,共通の性質をもつルテニウムRu,ロジウム…09月14日 13時59分
  • イリドスミンとは(元素鉱物)
    イリドスミンとはIridosmineと表記し、(Ir, Os)であらわされる。 デジタル大辞泉よりイリジウムとオスミウムとの合金。天然にも産する。耐食性が強く、硬いので、万年筆のペン先に使用。オスミリジウム。イリドスミウム。世界大百科事典 …09月14日 13時50分
  • 9/13は鉱山の近くで鉱物拾い
    昨日は鉱山の近くで鉱物拾いをしました。 原付で片道3〜4時間で行ってきました。 斑銅鉱みたなものや、重鉱物みたいなものがありました。 銅の含水鉱物みたいなものもありました。 帰りは和菓子屋へ 和菓子屋の下の石畳もスラグでできているよう 夕焼…09月14日 10時55分
  • 9/10-11は滋賀旅行★
    一昨日9/10と11は、1泊2日で滋賀の琵琶湖周辺へ旅行でした。 最近旅行するとなるとほとんどがペットの犬を連れた旅行となります。 これが、一番おいしかった料理。バーニャカウダーとか 旅館(ホテル)の内装。こだわった少々レトロな北欧のイメー…09月12日 23時30分
  • 鉱床とは
    鉱床とはore depositとよび、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より地殻の局部に,ある特定の有用元素や化合物が,通常の岩石中の平均組成以上に濃集している鉱物の集合体,またはその一部で,採掘して利益をあげること…09月12日 23時21分
  • ミネラルとは(栄養学)
    ミネラルとは栄養学で使われる語句だが、ウィキペディアによるとミネラル(mineral)は、一般的な有機物に含まれる4元素(炭素・水素・窒素・酸素)以外の必須元素である。無機質、灰分(かいぶん)などともいう。糖質、脂質、蛋白質、ビタミンと並び…09月12日 22時54分
  • 微量元素とは
    微量元素とはウィキペディアより、2つに分けられる。この記事では、微量元素(びりょうげんそ)について説明する。地球科学における微量元素地球科学において微量元素 (minor element) とは、自然界(一般的には地殻内)に多く存在する元素…09月12日 22時35分
  • 珪素とは(Si)
    珪素とはSiliconと呼ばれ、第14族(炭素族)の元素である。 以下、ウィキペディアよりケイ素(ケイそ、珪素、硅素、英: silicon、羅: silicium)は、原子番号 14 の元素である。元素記号は Si。原子量は 28.1。「珪…09月12日 22時30分
  • ペグマタイト鉱床とは
    ペグマタイト鉱床とはpegmatite depositとよばれ、以下のような特徴がある。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典よりペグマタイト中に有用鉱物が濃集して生じた鉱床。ペグマタイト中には稀有元素を含む種々の鉱物が集るので稼行の対象と…09月12日 21時52分
  • 白鉄鉱(FeS2)
    白鉄鉱とはMarcasiteと呼ばれ、FeS2の化学式で知られる。黄鉄鉱とは同質異像の関係にある。 ウィキペディアによると白鉄鉱(はくてっこう、marcasite)は、鉱物(硫化鉱物)の一種。組成は黄鉄鉱と同じ FeS2 であるが、結晶構造…09月12日 21時31分
  • 黄鉄鉱(FeS2)
    黄鉄鉱はpyriteとよばれ、FeS2の化学式で知られる。 ウィキペディアによると黄鉄鉱(おうてっこう、pyrite、パイライト)は硫化鉱物の一種。概要鉄と硫黄からなり、化学組成はFeS2で表される。理想的な質量比は、硫黄53.4%、鉄46…09月12日 21時27分
  • 火成鉱床とは
    火成鉱床とはigneous depositまたは、magmatic depositとよび、 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ではマグマの発生から,マグマの移動,固結にいたる過程は,地下深部から地殻上部への元素の分化をもたらすもので,多く…09月12日 21時15分
  • クラーク数とは
    ウィキペディアよりクラーク数(クラークすう、英: Clarke number)とは地球上の地表付近に存在する元素の割合を火成岩の化学分析結果に基いて推定した結果を存在率(質量パーセント濃度)で表したものである[1]。一番多いのは酸素で、ケイ…09月12日 20時57分
  • 地殻中の元素の存在度
    ウィキペディアより下表は地殻中の元素の存在度を表している。数値の単位は質量パーセント濃度である。以下の数値は推定値であり、調査したサンプルや調査法により異なってくる。とはいえ、オーダーはおよそ信頼できるものである。元素名元素記号リソスフェア…09月12日 20時52分
  • ボーキサイトとは
    ウィキペディアよりボーキサイト(英: bauxite、鉄礬土(てつばんど))は、酸化アルミニウム(Al2O3, アルミナ)を 52ないし57パーセント含む鉱石である。実際には、ギブス石 (gibbsite, Al(OH)3), ベーム石(英…09月12日 20時45分
  • 熱水作用とは
    熱水作用とはhydrothermal processといい、以下のとおりである。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より揮発性成分に富む熱水溶液によって鉱床ができたり,母岩が変質したりする作用。熱水は種々の成分を含むので,多くは熱水中の成…09月12日 17時39分