気楽にとり(鳥&撮り)歩き

登録ID
1861621
サイト名称
気楽にとり(鳥&撮り)歩き
URL
http://blog.goo.ne.jp/romeo135bb
紹介文
子どもの頃から自然観察が好きでした。デジイチ購入を機に、撮影した野鳥の名前や観察記録、豆知識などを綴っています。【気楽にとり(鳥&撮り)歩き】
カテゴリ
  • 野鳥観察 (100%) - 4 / 57人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 柿を食べるメジロ
    いかにもおいしそうに柿の実を食べるメジロ。 秋に一度は撮っておきたい場面です。 木になったまま熟した柿の実は、さぞ美味しいのでしょうね。 今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。 ↓ポチッと押して頂けると励みになり…11月17日 13時16分
  • タゲリとケリ
    毎年、この時季、ほぼ同じ場所にタゲリが立ち寄ってくれます。 こうして収穫の終わった後の田んぼを鋤いて、稲わらを土に混ぜて肥料にするそうです。 手入れの行き届いた農地は、土壌が豊かで、ミミズがたくさんいるのかもしれません。 車のすれ違いが困難…11月14日 15時41分
  • 4年目のキセキレイ
    今年も家の近くの小川にキセキレイがやってきました。 4シーズン連続。同じ個体なのでしょうか? 厳しい自然環境の中で、セキレイのような小鳥の寿命はどれくらいなのでしょう。 毎年、この場所でキセキレイを探すのを楽しみにしているので、 姿を見せて…11月12日 09時36分
  • どんな虫を食べるの?小鳥3種
    あちこちキョロキョロ、食べ物を探しているシジュウカラ。 小さな羽虫を獲りました。蜂の一種でしょうか? 「これ、おいしいんだよ」 あっという間にひとくちでパク。 続いてムシクイ。 すばしこく飛び回って食べ物探し。 小さな緑色のイモムシ? 尺取…11月10日 15時41分
  • 今季初のシロハラ・ ジョウビタキなど
    連休中の探鳥で、この秋初めてのシロハラを確認しました。 慣れてくると大胆になってあちこちに姿を見せるシロハラですが、渡ってきた当初は非常に警戒心が強くなかなか姿を見せません。 この時も、あっという間に木々の中に隠れてしまいました。 ジョウビ…11月08日 14時34分
  • ヒヨドリ 取っ組み合いの大喧嘩
    日陰の草地で鳥の翼がパタパタしているのが見えました。 きっと怪我を負った野鳥が動けなくなっているのだろう、いったいどう対処しようか?と、近づいて見ると、 二羽のヒヨドリが激しく争っている真っ最中でした。 猛烈な勢いで取っ組み合っていて、どこ…11月06日 14時01分
  • カシラダカ、絶滅のおそれ
    日本では冬鳥のカシラダカ。 おなじみの身近な野鳥ですが、年を追うごとに姿を見せるポイントが減っているように感じていました。 山科鳥類研究所のブログによると、「2016年、IUCN(国際自然保護連合)の絶滅危惧種に加えられた」そうです。 ht…11月04日 07時49分
  • メジロとアケビ
    アケビの実を眺めていたら、メジロが飛んできました。 実はほとんど残っていないようでした。 振り返ったメジロの視線・・・。 「お前が食べたのか?」と疑われているような気になりました。 アケビ、食べたことはありませんが、きっと美味しいのでしょう…11月01日 15時31分
  • アオアシシギ、シギ4種集合写真
    昨年の秋に撮ったアオアシシギです。 この場所も週末ごとの台風で増水してしまい、今年はシギの姿が見られません。 昨年は11月まで色々なシギの観察と撮影を楽しめたのですが、今年はどうなるでしょうか。 オオハシシギ1羽、ツルシギ1羽、アオアシシギ…10月30日 14時55分
  • コゲラ、残念だったアカゲラ
    木の実を食べに来たコゲラ。 これは、ウルシ科の植物でしょうか? もっと植物の種類もおぼえたいものです。せめて野鳥が好む木の実だけでも。 こちらは、去年の冬に都市公園で撮ったアカゲラ。 過去の画像整理していて、見つけました。 寒い季節になると…10月28日 09時56分
  • ようやくエゾビタキ、コサメビタキ
    ようやくエゾビタキに会えました。今シーズン初です。 すでに冬鳥のジョウビタキやアオジが飛来していたので、これが最後のチャンスだったかもしれません。 この日は、二羽のコサメビタキにも会えました。 春先に一度見かけたきりだったので、こちらもうれ…10月26日 16時01分
  • 台風の後に出たのは、キツネ
    大型の台風21号が通過した昨日、河川の増水や倒木の情報があったので、遠出は避けて家の近くを徒歩で回ってみました。 台風の後には珍鳥が迷い込むこともあるそうですが、今回は鳥ではなくキツネに遭遇しました。 夜行性なので早朝や夕方に姿を見せること…10月24日 16時21分
  • 水鏡にタカブシギ
    昨年の秋、早朝に撮影したタカブシギ。 水面にきれいに姿が映っているので、いずれ投稿しようと思いつつ出番がありませんでした。 タカブシギは春と秋の渡りの途中で日本に立ち寄る旅鳥で、近場の池では毎年、何羽も姿を見かけます。 個体数の多いシギなの…10月22日 15時11分
  • 思い出のサメビタキ
    エゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキのヒタキ三種は、いずれも雌雄同色で地味な色合いをしています。 三種とも春と秋の渡りの季節に姿を見せてくれる旅鳥です。 その中でも、観察の機会が少ないと言われるサメビタキですが、 ちょうど去年の今ごろ、とて…10月21日 15時54分
  • まんまるエナガ
    今日も在庫の中からエナガです。 エナガは全長約14cm。 鳥の全長は、あおむけに寝かせた姿勢でクチバシの先から尾羽の先まで計った長さです。 エナガは尾羽が長いので、体そのものはとても小さくコロッと丸い体型です。 冬になると、都市公園だけでな…10月19日 12時59分
  • シイの実とヤマガラ
    雨続きなので今日も在庫の中から、シイの実を採りにやってきたヤマガラ。2年前の秋に撮影しました。 エゴの木の実をほぼ採りつくした頃にやってくるようです。 スダジイという種類のシイの実だそうです。 しっかりと枝についているらしく、実をとるのに苦…10月17日 16時31分
  • 岩にチドリ、波にチドリ
    近場の海岸で、ほぼ一年中観察できるシロチドリ。 この夏も浜辺で数羽のヒナが育ちあがりました。 海岸線に小さな砂浜がぽつぽつ残っている環境ですが、 シロチドリたちにとって大切な繁殖場所です。 こんなに目立つ岩の上に姿をあらわしたのは、すぐ下の…10月14日 14時04分
  • ムシクイは、超難関…
    種類の判別に迷って、未投稿になっていたムシクイ。 スズメより1?ほど小さく繁殖のため日本にやってくる夏鳥で、 どの種類もよく似ています。 頭央線はなかったので、メボソムシクイではないかと思うのですが、 識別のため野鳥図鑑を開くと、ますます混…10月13日 14時30分
  • トウネン、一羽だけ
    スズメほどの小さなシギの仲間、トウネン。(約15?) 海辺では大きな群れが見られることも多いそうですが、内陸の田んぼや池では数羽をぽつぽつ見かけることが多いです。 この日は、一羽だけで水際で採食していました。 下を向いて採食する小さなシギや…10月11日 10時56分
  • ノビタキ、姿は見えますが・・・
    去年と同じポイント、ノビタキの姿は確認できましたが、とても警戒心が強く、すぐ草の中に潜ってしまいます。 ノビタキだけでなく、ホオジロやスズメも同じく。 農作業の軽トラックや稲刈り機のせい?それとも、電線で高鳴きしているモズのせい? 最後にな…10月09日 11時01分
  • ヒバリ 富士山で子育て?
    明日10月8日・NHK総合テレビ『ダーウィンが来た!』にお馴染みのヒバリが登場します。 放送時間は、午後7時30分から 「なぜ富士山に?草原のヒバリ」というタイトルのとおり、 近年、富士山の高山帯で子育てするヒバリが増えているとのこと。 春…10月07日 11時32分
  • エリマキシギ 切れ長の目にドキ!
    切れ長の目が印象的なエリマキシギ。 9月に初見&初撮りでした。 眉班の影響もあるのかもしれませんが、、他のシギより目が切れ長でどことなく美人さんのような雰囲気が。 小首を傾げてアイコンタクト? メスよりオスの方が体が大きいエリマキシギ。 今…10月05日 14時34分