資金繰りコンサルのブログ

登録ID
1861707
サイト名称
資金繰りコンサルのブログ
URL
http://zaimukeiri.com/
紹介文
資金繰りや経営の改善をしたいが、経理や財務が苦手な社長を支援するブログ。資金繰り管理、銀行との上手な融資取引、経理を改善し、経営をより良くしたい社長を応援します
カテゴリ
  • 社長ブログ (100%) - 42 / 184人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 企業実務2017年8月号に執筆記事が掲載されました
    株式会社日本実業出版社様から発行されている企業実務に、私が執筆しました記事が掲載されました。 タイトルは「経営者保証に関するガイドライン事例集から何を学ぶか」です。 金融庁から今年4月に、「経営者保証に関するガイドライン」の活用事例をまとめ…07月21日 22時16分
  • オンライン融資サービス「LENDY」
    融資審査へのAI(人工知能)活用が徐々に広がりつつあります。 すでにジャパンネット銀行では、クラウド会計ソフトfreeeの会計データを基に、AI(人工知能)を活用した融資をスタートさせていますし、メガバンク、ネット専業銀行、地方銀行でも動き…07月20日 22時08分
  • 無料・有料経営相談を行っています
    当社では、メール・電話による無料相談と、有料での面談相談を行っております。 電話やメールで対応可能なご相談も多いのですが、決算書や事業計画書等を経営者様と一緒に見ながらのほうが良い場合もありますし、その方がより効果的なアドバイスができるのは…07月19日 21時34分
  • 下がりつつあるファクタリング手数料
    昨年9月6日のブログでファクタリングについて書きました。 ファクタリングとは、企業が保有している売掛金等の売上債権をファクタリング会社に買い取ってもらうことによって、本来の入金予定日よりも早く資金化できるサービスです。 詳しくはファクタリン…07月18日 22時20分
  • バンクビジネス7月15日号に監修記事が掲載されました
    バンクビジネス2017年7月15日号に、私が監修しました記事が掲載されました。 信用保証制度が一部改正された事に関する内容です。 6月7日に「中小企業の経営の改善発達を促進するための中小企業信用保険法等の一部を改正する法律」が成立、公布日で…07月14日 20時14分
  • 出ると思った融資が出ない
    銀行に融資を申し込んでみたところ、前向きな姿勢で「ぜひ検討させてください」と言っていたのに、借入希望日直前になって、「検討はしてみたのですが、残念ながら・・・」と断られてしまった経営者さんはいるでしょう。 断るならもっと早く言って欲しいのに…07月13日 22時54分
  • 定期預金を担保にした融資
    御社には預金担保による借入金はありませんか? 業歴の浅い企業ではほとんど見られないのですが、20年とか30年以上の企業になってくると、定期預金を担保とした借入金が載っている決算書に出会う確率が高くなります。 業歴の浅い企業ですと、定期預金や…07月12日 22時15分
  • 一行取引は避けましょう
    企業は複数の金融機関と付き合うことが必要です、とこのブログのどこかで書いたかもしれませんが。 非常に小規模な企業でしたら一行取引もあるでしょうが、それでも2行以上と取引をしておくようにしましょう。 規模の小さい時は、取引金融機関数が少なかっ…07月11日 17時47分
  • 設備投資を検討しませんか?
    減価償却が終了した固定資産がありませんか? 決算書を拝見すると固定資産の部に、製造業でしたら機械装置、運送業でしたら車両といった固定資産が計上されています。 そのような固定資産は国税庁によって法定耐用年数が定められています。 法定耐用年数が…07月10日 21時29分
  • はしご相談
    医者との相性が良くない、薬を飲んでも効かない等の理由で、他の病院に行く人がいるようで、同じ病状で病院を転々としてしまう事をはしご受診と言うそうです。 辛い症状だと早く治りたい気持ちから、もっと優秀な医者がいるのでは?と思ってしまうのは理解で…07月07日 22時42分
  • 自計化とは
    私が税理士事務所で働いていたのは15年ぐらい前の事になりますが、その頃は税理士事務所に領収書や通帳コピー等を渡して、それを会計ソフトで処理してもらっている中小企業が多くありました。 今でもそういう企業は多くありますけど、会計ソフトを使って処…07月06日 21時52分
  • 源泉所得税の納付
    源泉所得税は、原則として給与から徴収した日の翌月10日までに納付することとなっていますが、給与の支給人員が常時10人未満である企業には納期の特例という制度があって、あらかじめ届け出ることで毎月納付から年2回の納付にする事が可能です。 1月か…07月05日 22時16分
  • 出資
    中小企業が資金調達する方法は金融機関からの融資だけではありません。 出資もその一つです。 出資者に株式を保有してもらうかわりに、その分の資金を提供してもらいます。 融資は資金を借りているだけで返済義務があります。 出資の場合は、資金を提供し…07月04日 22時55分
  • 儲からないのは経営者の責任
    顧問先を定期訪問していると、「他の業種は景気いいですか」「今はどんな業種が調子いいのでしょうか」「他社さんはどうですか」等という質問を非常によく受けます。 みなさんも取引先等と会うと「今日はいい天気ですね」といった内容から会話を始めることが…07月03日 23時29分
  • 銀行の日
    今日は7月1日です 7月1日は私の誕生日です。 もう46歳になってしまいました。 そして、今日は銀行の日でもあります。 1991年(平成3年)1月、金融総合専門誌「ニッキン」を発行している日本金融通信社が制定しました。 93年7月からは「地…07月01日 23時56分
  • 銀行員は疑い深いものです
    銀行員の中でも融資を担当している行員というのは、人を疑ってみる癖があります。 仕事以外での行員はそんな人たちではないのですが、融資業務になるとそうなってしまいます。 なぜなら、融資をやっていると、一度は裏切られた、だまされた経験をしているか…06月30日 22時39分
  • 今日は日本商工会議所が設立された日です
    今日は日本商工会議所が設立された日です。お誕生日です。 商工会議所って、 ・何となく経営に役立つような感じがして入ったけど ・知り合いの経営者から誘われて会員になったけど 毎年、会費だけ払って、会報誌が送られてくるけど読んだことはないし、何…06月29日 17時39分
  • 銀行員が営業に来るよう対策を
    規模的にはそれほど大きくないものの、当社の顧問先にみずほ銀行が突然営業に来たというお話を聞くことができました。 みずほ銀行というのは、他の2メガバンクと違い、小規模企業にも突然営業に来ることがあり、それで資金調達したという顧問先が何社かあり…06月28日 21時13分
  • タカタ株式会社の影響を受ける中小企業を支援
    経済産業省は、タカタ株式会社が民事再生法の適用申請を行ったことで影響を受ける中小企業を対象に、資金繰り等に関する相談を受け付ける相談窓口を設置し、公的金融機関による資金繰り支援を実施すると6月26日に公表しました。 ■セーフティネット保証1…06月27日 20時57分
  • 算定基礎届事務説明会に行ってきました
    先週、当社の近くで算定基礎届事務説明会があり行ってきました。意外と多くの人がいました。 7月1日現在で使用しているすべての被保険者に4月から6月に支払った賃金を、算定基礎届によって届け出て社会保険料が決まる手続きですね。 7月3日から7月1…06月26日 22時44分
  • 借換保証制度
    中小企業が融資を希望しても、金融機関は審査をして融資をするかどうか判断しますから、必ずしも希望通りに融資が受けられるとは限りません。 もし、どこの金融機関も融資をしてくれなかったとしたら、経営者が自己資金を投入する、家族や知人から借りる、や…06月23日 21時55分
  • 7月からのセーフティネット保証5号対象業種が公表されました
    セーフティネット保証5号の7月1日から9月末までの指定業種が公表されました。 6月末までは247業種でしたが、7月1日からは184業種です。63業種も減少したことになります。 6月までの業種を一部ご紹介すると ・一般電気工事業 ・電気配線工…06月22日 22時07分
  • 融資を謝絶された理由の確認を
    取引先企業から融資を申し込まれたら、普段は難しそうな顔をしている銀行員であっても、心の中では何とか融資をして応援したいと思っているものです。 皆さんが普段接する担当者の上司や本部もできる限り融資をしたいと考えています。 けれども、どうしても…06月21日 23時33分
  • 特別損失に計上できる経費はありませんか
    銀行が融資先の貸借対照表や損益計算書を分析するのはよく知られた事です。 損益計算書は一定期間の企業の経営成績を表していますから、銀行からすると審査では大切なものといえます。 損益計算書には、売上総利益、営業利益、経常利益、税引前当期純利益、…06月20日 23時26分
  • 企業も定期健診を
    中小企業経営者の中には、ひょっとすると健康診断を受けていない人がいるかもしれません。 「どうせ行ったって、もっと運動しろ、やせろと言われるだけだよ」とおっしゃるかもしれません。 確かにその通りで、私もダイエットするまでは、医師から「やせろ、…06月19日 21時26分
  • せっかく作った計画書、時々は見ましょう
    経営改善計画書の作成や、その後のモニタリングを支援している顧問先が数社あります。 せっかく時間をかけて作った計画書と毎月できあがった試算表をチェックして、問題点を確認している経営者がいる一方、計画書の内容を取引銀行がOKした途端、全く見ない…06月16日 19時29分
  • 信用金庫の日
    今日6月15日は信用金庫の日です。ちなみに千葉県民の日でもあります。 1951年(昭和26年)6月15日に「信用金庫法」が公布・施行されたという事で、信用金庫の日となりました。 一般社団法人全国信用金庫協会のホームページによると、毎年「信用…06月15日 21時43分
  • 流動比率
    流動比率とは 財務比率で「流動比率」というものがあります。 企業の安全性を見る有名な財務比率の1つです。 計算式は次のようになります。 流動比率=流動資産÷流動負債(%) 企業の短期的な支払能力を示すもので、分母は1年以内に支払期限が到来す…06月14日 23時03分
  • 現金での支払はしっかり管理を
    経理をお手伝いしている会社さんを見ていると、現金残高が合わない、知らないうちに残高が膨れ上がっているということがよくあるのですが、その理由の多くは社長が会社のお金を私用で使ってしまう、または個人の財布に入れていたらいつの間にか個人のお金にな…06月13日 18時59分
  • 横浜銀行が創業支援サービスを開始
    横浜銀行が6月1日から、設立2年未満の法人顧客を対象に各種ビジネスサービスの手数料を優遇する「はまぎん創業サポートパック」の提供を開始しています。 横浜銀行に預金口座を開設していればサービスを受けることができます。 同行あるいはグループ会社…06月12日 21時51分
  • 勉強好きはいいけど
    決算書の中に損益計算書がありますが、そこには売上高、仕入高、給料手当、地代家賃等各勘定科目がいくら計上されているかが分かるようになっています。 そして、社員教育にも力を入れている企業ですと、経費の中に(会計ソフトによって科目名が異なるかもし…06月09日 23時02分
  • 兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集
    経済産業省は5月31日に兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集を取りまとめ公表しました。 経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」 兼業・創業を実践している働き手やそれを容認している企業の創業・新事業創出をまとめた事例集とな…06月08日 21時54分
  • 自社のキャッシュフロー計算書を確認しましょう
    キャッシュフロー計算書とは キャッシュフロー計算書って聞いたことがありますか。 「もちろん知っているよ」という経営者さんもいるでしょうけど、「何それ?」あるいは「知ってはいるけど詳しい事はよく知らない」という方もまだまだいらっしゃることでし…06月07日 21時52分
  • バラ色の計画書には注意しましょう
    当社が経営改善計画策定支援事業(詳しくは当社HPをご確認ください)を利用してお手伝いをしている会社さんがあります。 当初は作成した計画書の通りに推移してきたものの、売上先の経営不安や取引条件が折り合わない等の理由から売上高が減少する見込みで…06月06日 22時02分
  • いろんな事業に手を出す企業
    今やっているメインの事業とは全く関係のない別の事業に手を出す企業があります。 今の事業に少しでも関連があるのならまだいいのですが、本業とは全く関係のない事業に手を出してしまい、その結果、新事業だけでなく本業まで中途半端な結果となり、廃業して…06月05日 23時40分
  • 当社はfreee認定アドバイザーです
    当社はfreeeという会計ソフトの認定アドバイザーになっています。 パソコンの中にインストールするタイプの会計ソフトもまだまだ多く利用されています。しかし、クラウド会計ソフトの利用者が徐々に増えてきています。freeeはクラウド会計の中でも…06月02日 21時47分
  • 役員報酬の引き下げ
    業績が悪化し資金繰りが苦しい、しかもその状態が続くようでしたら、銀行に金融支援を求める前に、あるいはそれと同時に経費を見直すことが多いでしょう。 「業績が悪化しましたのでしばらく返済は無理です。でも当社は今まで通りの経営をしていきます」では…06月01日 22時06分