読書日記(仮)

登録ID
1862747
サイト名称
読書日記(仮)
URL
http://vogelove.blog.fc2.com
紹介文
読んだ本の感想を拙い文章で書きつづってます。ほぼ文庫化された小説です。
カテゴリ
  • 読書日記 (100%) - 17 / 182人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 島はぼくらと 辻村深月
    瀬戸内海に浮かぶ冴島で育った4人の高校生。彼らをを取り巻く人間関係を描いたお話です。朱里は父親を亡くし、母親と祖母の3人家族。とても素直な質の子です。衣花は網元の家の一人娘。美人でお洒落でお金持ちですが、自由はあまりなさそうです。源樹はIタ…06月24日 01時33分
  • 遺跡発掘師は笑わない 元寇船の眠る海 桑原水菜
    シリーズ第6弾。今度こそ読み切りか、と思いきや再び次巻に続くでございました…。今回の舞台は北部九州。テーマは元寇、海底遺跡です!無量は精鋭潜水師ばかりの発掘チームに参加しております。人見知りの彼には珍しく、広大という同年代のメンバーと仲良く…06月16日 08時41分
  • わが家は祇園の拝み屋さん5 望月麻衣
    シリーズ第5弾。前巻でヴァレンタインに澪人に振られたうえ、力を失った小春。数日寝込んでしまうのは無理からぬこと。そんな小春の元に吉報が訪れます。澪人の姉杏奈が映画の主役の座をGETしたというのです!親戚一同大喜びしますが、ところがどっこい監…06月14日 21時57分
  • すえずえ 畠中恵
    シリーズ13弾です。若だんなの幼馴染栄吉がお見合い!?相手の女性が気になる「栄吉の来年」高僧?朝の元へ天狗の黒羽から妖退治の依頼が。獏の場久と猫又のおしろと小田原へ向かう「?朝の明日」店主不在を狙って長崎屋が乗っ取りに?女将のおたえが蝦蟇似…06月12日 10時38分
  • 宝石商リチャード氏の謎鑑定 導きのラピスラズリ 辻村七子
    シリーズ第4弾。突如、正義の前から消えたリチャード。始終リチャードのことを考えてもやもやしている正義でしたが、リチャードがイギリスへ渡ったという情報をつかみます。代わって店番をするリチャードの師匠に話を聞き、愛する天使谷本さんに背中を押され…06月06日 18時08分
  • ○○○○○○○○殺人事件 早坂吝
    前からタイトルが気になってたんですよね。まず作者からの挑戦状があります。「○○○○○○○○殺人事件」の○のところを当てろというんですね。犯人ではありません。誰でも知っていることわざとのことですが、苦手なんですよ、こういうの。知ってはいるけど…06月03日 10時48分
  • 君の膵臓をたべたい 住野よる
    大変話題になっていましたので手に取ってみました。タイトルだけだとホラーみたいで驚きますが、爽やか青春小説です。高校生の僕は地味で他人に興味がなく、もちろん友人なんかいやしません。毎日本を読んでばかりいます。ある日病院の待合室で忘れられた文庫…05月30日 15時00分
  • 心霊探偵八雲ANOTHER FILES亡霊の願い 神永学
    人気シリーズの短編集です。本編より少し前のお話になります。八雲と晴香が通う大学では、学園祭の準備で大わらわ。晴香もオーケストラサークルの練習に勤しんでおります。一方八雲は当然のことながら参加する気さらさら無し。そんな中、晴香の元に心霊相談が…05月26日 22時01分
  • 最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ 椹野道流
    シリーズ第7弾。前半はとっても楽しい京都旅行。海里、夏神、ロイドの三人で清水寺に行ったり、貴船の床で豪華会席料理を食したり、買い物をしたりと満喫します。後半は海里の後輩里英のバイト先便利屋をお手伝い。内容は出勤途中に交通事故で亡くなった青年…05月25日 01時22分
  • ホリデー・イン 坂木司
    元ヤンキーホストの大和のところに、息子と名乗る進少年がやって来るホリデーシリーズのスピンオフ短編集です。こちらのシリーズは親子の物語であるとともに、今いろいろと話題の宅配業者のお仕事小説でもあります。ホストクラブと大和の現在の勤め先ハチさん…05月24日 01時41分
  • うちの執事に願ったならば 高里椎奈
    シリーズ10巻目。今回からタイトルが変わりましたね。烏丸グループ傘下の飲食店で食中毒が発生?花穎自ら調査に乗り出す「黒鳥さがし」大学の友人棗に誘われてお祭に参加した花穎。怯える子供たちのために一斉に火の消えた灯籠の謎を解く「死神の蝋燭」祭を…05月23日 14時15分
  • 有頂天家族 二代目の帰朝 森見登美彦
    狸の名門下鴨家の4兄弟は相変わらずでございます。長男矢一郎は京都の狸界をまとめる偽右衛門になるべく東奔西走し、次男矢二郎は井戸の中の蛙であり、四男矢四郎は偽電気ブラン工場で真面目に働き、そして我らが矢三郎は赤玉先生の面倒をみながらツチノコ探…05月19日 16時13分
  • 図書館の魔女第四巻 高田大介
    ついに最終巻となりました!結構なボリュームです!お値段4桁…、うぅっ、お財布にちと厳しい…。まずはニザマ帝室の説得に成功した高い塔魔女御一行様。次はアルディシュを加えた三国会議に臨みます。塩害による食糧難が深刻な問題となっているアルディシュ…05月16日 09時38分
  • だいじな本のみつけ方 大崎梢
    本好きな中学生たちが東奔西走するお話です。野々香は中学生2年生。お菓子研究部に所属。本好きな野々香は本当は図書委員会に入りたかったのですが、偉そうに御託を並べる秀臣に先を越されてしまい、あえなく断念。そのせいもあって2人は犬猿の仲でごさいま…05月08日 22時02分
  • 京都寺町三条のホームズ7 望月麻衣
    前半は葵ちゃんと清貴くんのイチャつきっぷりがスゴイです(笑)GWにオーナーと海外に買い付けに行っていた清貴くん。誕生日プレゼントもすごかったけど、今回のお土産もまた高価ですよ!ホント葵ちゃん嫁に行くしかないですね。そして二人でお茶会に参加す…05月05日 19時33分
  • ぱりぱり 瀧羽麻子
    すみれは高校生で詩人デビューした女の子。彼女に関わる人たちの連作短編です。すみれと接するのに必要なもの、それは忍耐でございます。彼女は興味のあるものを見つけると、それ以外のものは眼中に無くなります。だから約束は守れないし、空気もよめないし、…05月02日 11時03分