逢花打花 逢月打月 - 百寺百社御朱印巡り

登録ID
1864871
サイト名称
逢花打花 逢月打月 - 百寺百社御朱印巡り
URL
http://blog.livedoor.jp/tsukasa_and_e-bratsu/
紹介文
ぶらっと足を運んだ御朱印集めの整理・整頓・ご報告。
カテゴリ
  • 御朱印 (100%) - 10 / 128人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 三重 / 皇大神宮 (内宮)
    [平成30年お正月参拝] 二見興玉神社→外宮とまわり、そして内宮を参拝。 外宮から内宮へつなぐシャトルバスが非常に混雑し、1時間待ちでやっと乗車。ただ、シャトルバス専用レーンを走る為、市内の渋滞に縛られること無く、内宮へ移動できた。[平成2…01月15日 06時16分
  • 三重) 豊受大神宮(外宮)
    [平成30年お正月参拝] 二見興玉神社からJRで伊勢市駅に戻り、外宮を参拝した。三ヶ日開け間もなくだった事もあり、参拝客で騒然としていた。[平成29年お正月参拝] 伊勢神宮のお参りは、まずは外宮からという古くからの習わしがある。豊受大神宮は…01月14日 06時35分
  • 京都) 松尾大社
    京都・嵐山を散策し、ここ松尾大社に出会った。東の蒼龍・八坂神社に対峙して、西の白虎・松尾大社がある。酒造の神さまとしても信仰を集めている。所在地:京都市西京区嵐山宮町3 松尾大社のHP 01月12日 22時16分
  • 愛知) 船形山 普門寺
    愛知・豊橋の紅葉の観光名所である普門寺。今回はお正月限定の御朱印をいただきに伺った。ここは、高野山で随所に見かける宝来を模した切り文字に熱心に取り組んでおられる。お正月限定の御朱印も、まさに宝来の技術(切り文字)を活かしたステキな作品である…01月11日 22時39分
  • 三重) 二見興玉神社
    [平成30年 初詣] 古来より、伊勢神宮にお参りする前に、ここ二見興玉(ふたみおきたま)神社で沐浴をする事が慣わしであった。平成30年はこれに則り、まずは二見興玉神社に立ち寄った。 ここは 「夫婦岩」で有名な縁結びのパワースポットである。沖…01月10日 11時23分
  • 愛知) 別小江神社
    [平成30年 初詣] ここ十数年、元旦の初詣は明治神宮・熱田神宮・伊勢神宮 等々の大きな神宮を参拝してきた。今年はこの慣例を打ち破って、地域密着の神社を1月1日に訪れることにした。とはいえ、別小江神社に詣でたのは16時頃。この時刻でも、参拝…01月09日 23時30分
  • 京都) 石清水八幡宮
    [平成30年 初詣] 京都・初詣の2つめとして、鳩の神社・石清水八幡宮を参拝した。短い距離であるが、男山を登るケーブルカーに乗り、境内を訪れた。ここは伊勢神宮と共に二所宗廟の1社であると同時に、日本三大八幡宮の一つである。平成28年、本殿を…01月08日 20時39分
  • 京都) 八坂神社
    [平成30年 初詣] 京都での初詣に選んだのは八坂神社。 やはりここを外しては、京都の神社を語れない。晴れやかな参拝客で賑わう中、今年は「八坂縁結び」の御朱印がいただける。 昨年に引き続き恵方の御朱印(今年は丙・南南東)、青龍の御朱印もいた…01月07日 23時48分
  • 京都) 瑠璃光山利生院 大福寺
    [平成30年1月参拝] お正月の京都初詣の途中で、大福寺に立ち寄り御朱印をいただいた。「大福帳」の御朱印は、例年、節分までいただけるそうである。 ステキな台紙に描かれた大福帳。 初夢の御朱印。枕の下にひいて寝ると、いい初夢を見られるそうな。…01月06日 23時52分
  • 京都) 法住寺
    [平成30年お正月参拝] 平成30年のお正月、戊犬の御朱印を頂けた。[平成29年10月28日参拝] 第4回目の「太閤祭り」を協賛して、特別御朱印を授与があった。例月28日のみいただける「お不動様の御縁日の御朱印」を前日にいただいた。今月は「…01月05日 23時30分
  • 島根) 出雲大社
    [平成30年 初詣] 今年も正月早々に出雲大社を訪れる機会に恵まれた。その荘厳たる雰囲気は、伊勢神宮や熱田神宮をも上回る圧倒的な雰囲気はある。とはいえ、縁結びの神として著名なスポットとなっている事も併せて、複雑な想いもある。●本殿と神楽殿の…01月04日 23時53分
  • 愛知 / 熱田神宮
    [平成30年参拝]平成30年の初詣は、前年と同じく熱田神宮を詣でた。2日の早朝に参拝したので、初詣の行列は回避できたものの、かなりの参拝客足であった。これを始まりに、本年も色々な御朱印をいただけることを、新年の祈願としたい。[平成25年参拝…01月02日 22時31分
  • 岐阜) 谷汲山 華厳寺
    [西国巡礼 第33番札所] 西国巡礼 最終満願の札所は、岐阜・華厳寺。タイミングよく紅葉祭りの最中に、ここをお参りすることができた。後半の難所も多く、年内の33箇所走破を諦めかけていたが、紅葉の時期に満願札所にたどり着け、我ながら満足してい…12月30日 09時49分
  • 愛知) 医王山薬師寺 密蔵院
    愛知・春日井の密蔵院は天台宗のお寺である。今年の9月から絵入りの御朱印を始められたということで、最近は各地から参拝客が訪れているという。ご住職が毎月新作を発表されているそうで、既に十数種の御朱印の中から選んでいただける。2種で30分ほど見事…12月28日 23時29分
  • 京都) 京都大神宮
    京都・新京極の繁華街の真ん中にある京都大神宮。「京の都のお伊勢さま」という位置付けであるが、何故か、昨今では、京都随一の萌え系神社として名を馳せている。萌えキャラの巫女さん、賛否多いとは思うが‥行って楽しくなる神社である。https://a…12月27日 22時45分
  • 京都) 熊野神社
    京都三熊野の一社、熊野神社。平安時代にできた古い神社である。京都にいながらにして熊野詣でができるという、古来から人気の神社。神宮丸太町からすぐという都会の真ん中に建っている。所在地:京都市左京区聖護院山王町43 12月26日 21時51分
  • 愛知 / 三輪神社
    [平成29年12月参拝] およそ1年ぶりに名古屋・大須の入口にある三輪神社を訪ねた。最近、御朱印に力を入れているそうで、いろいろな限定御朱印を準備していただけるという。今回は、12月限定の2種を合わせて、3つの御朱印と、カラフルな御朱印帳を…12月25日 20時45分
  • 滋賀) 繖山 観音正寺
    [西国巡礼 第32番札所]西国巡礼 第32番札所は滋賀・近江八幡にある観音正寺。聖徳太子が建立したお寺で、人魚にまつわる伝説が残っている。かつて、本堂には「人魚のミイラ」が安置されていたが、平成5年、原因不明の出火により本尊と共に焼失してし…12月24日 23時00分
  • 京都) 慧日山 東福寺
    京都・東山にある臨済宗の大寺院 東福寺。紅葉の名所として有名であり、通天橋から眺める紅葉の絨毯は絶景である。 二年続けて、秋にここを訪れたものの、いずれも紅葉のピーク時期を外してしまい、残念ながら絶景を未だ写真に収めていない。 今年いただい…12月23日 15時43分
  • 京都) 一華院(東福寺塔頭)
    紅葉のラストシーズン、駆け込みで東福寺に向かった。東福寺駅から境内に向かう道すがら、御朱印の看板に惹かれて参拝した塔頭が一華院であった。ここには「依稀松の庭」と呼ばれる苔庭があり、一本だけ枝を伸ばした見事な松が配されている。御朱印は書き置き…12月22日 21時35分
  • 和歌山) 高野山 刈萱堂
    高野山・刈萱堂(かるかやどう)は奥之院一の橋の近くにあるお堂である。ここにまつわる刈萱道心とその息子の物語が、ケヤキの一枚板に彫られてお堂の中に掲げられている。物語そのままに、子育て・病気平癒等々の願いが叶うという引導菩薩を御本尊として祀ら…12月21日 13時26分
  • 京都) 金剛山 矢田寺(矢田地蔵尊)
    京都の繁華街・寺町通の真っ只中にある矢田地蔵尊。「代受苦地蔵」とも呼ばれ、苦をかわりに受けてくれるお地蔵様をご本尊としている。手作りの「ぬいぐるみ守り」を求めて、全国から参拝客が集まっている。所在地:京都市中京区寺町通三条上ル523宗派:浄…12月20日 22時05分
  • 京都) 五位山 法金剛院
    [関西花の寺 参拝] 関西花の寺 第13番、京都・花園にある法金剛院。平安初期の貴族・清原夏野の山荘が、死後に寺に改められ て、ここの前身になったという。以来、衰退と再興を重ねてきた。現在では、こじんまりした境内になっている。 花の寺として…12月18日 23時03分
  • 滋賀) 姨綺耶山 長命寺
    [西国巡礼 第31番札所]西国巡礼 第31番札所は琵琶湖の湖岸から808段の階段を登ってたどり着く長命寺。聖徳太子が訪れたという所縁の寺院である。伽藍を構成する建物群が美しく、折良く紅葉真っ盛りの中での参拝であった為、西国の中でも、美しさが…12月17日 11時48分
  • 京都) 紫雲山 證案院
    京都・嵯峨野巡りの道中、「さつき寺」として知られる證安院に出会う。 アートな御朱印をいただける事で人気のお寺。京都紅葉巡りの途中に、ここに立ち寄り御朱印をいただいた。さすが人気の御朱印だけあり、書き置きの御朱印から選べるシステム。タイミング…12月14日 23時13分
  • 京都) 須賀神社
    京都・須賀神社は素戔嗚尊と櫛稲田比売命の夫婦神をお祀りしていることから、縁結び・家内安全のご利益がある神社として知られている。節分の日には「懸想文売り」が姿をあらわすという。 また、ここは日本で唯一、交通安全の神さまがお祀りされている。昭和…12月13日 21時51分
  • 愛知) 羊神社
    日本全国で「羊」を祀っている神社は2社しかないという。その一つがここ、名古屋・羊神社。閑静な住宅地の中にあるこじんまりした神社であるが、1000年の歴史を持つ由緒正しい神社である。境内には、狛犬ならぬ羊が祀られている。 所在地:愛知県名古屋…12月12日 22時32分
  • 滋賀) 竹生島神社(都久夫須麻神社)
    琵琶湖に浮かぶ竹生島で、宝厳寺と一体となっているのが竹生島神社。琵琶湖を望む断崖の上にある龍神拝所から土器を投げると、龍神により願いが叶うとされる「かわらけ投げ」。今でも、多くの参拝客がかわらけ投げで祈願をしている。所在地:滋賀県長浜市早崎…12月11日 21時16分
  • 京都) 小塩山 十輪寺(なりひら寺)
    [平成29年11月参拝 塩窯祭] 11月23日は塩竈清祭が行われる。平安時代、貴族の野遊びとして塩焼きが嗜まれていた。十輪寺では、在原業平が塩焼紫の煙に想いを寄せて二條后に歌を贈ったという古事にちなんで行われる。 塩竈祭の御朱印も、目移りす…12月10日 22時44分
  • 奈良) 信貴山 玉蔵院(朝護孫子寺 塔頭)
    奈良信貴山・朝護孫子寺の塔頭・玉蔵院。毘沙門天から授けられた不思議な珠が蔵められたことからこの名があるという。ここの本堂と浴油堂には護摩祈祷に多くの参拝客が訪れている。 所在地:奈良県生駒郡平群町信貴山宗派:真言宗大和十三仏霊場 11番 12月10日 13時04分
  • 滋賀) 巌金山 宝厳寺
    [西国巡礼 第30番札所] 西国巡礼 第30番札所は琵琶湖に浮かぶ竹生島に建つ宝厳寺。周囲2キロの断崖絶壁に囲まれた竹生島は「神の住む島」として古来より尊ばれてきた。今でこそ観光汽船で容易に島に入ることができるが、昔の巡礼者は、ここでも困難…12月09日 17時53分
  • 和歌山) 高野山 成福院
    高野山の宿坊を紹介したい。成福院の摩尼宝塔はミャンマーから寄贈された釈迦如来を本尊としている。瞬間、高野山であることを忘れ、アジアのどこかにいる錯覚を思わせる。ここは第二次世界大戦のビルマ戦役で亡くなった方々を供養するために建てられたという…12月08日 21時06分
  • 京都) 元伊勢大神宮
    元伊勢は三重・伊勢神宮の内宮・外宮が現在の場所に遷る前に一時的に祀られたという神社である。倭姫が巡歴したとされる候補地の一つ(25箇所あったという)であり、日本書紀や古事記にも断片的に記載されている。 ここにたどり着いたのは、西国巡礼を目指…12月07日 20時50分
  • 愛知) 飯盛山 香積寺
    [平成29年11月参拝]愛知の紅葉の名所、香嵐渓・香積寺の紅葉を見に参拝した。見頃から一週間ほど遅れたこともあり、紅葉狩りの人出はピークを過ぎていて、比較的ゆっくりと紅葉を堪能できた。ちょうど前回ここで購入した御朱印帳が残り僅かになったので…12月06日 06時49分
  • 滋賀) 己高山 石道寺
    鶏足寺の落ち紅葉から石畳の遊歩道を抜けると、石道寺に出会う。ここには平安末期の作と言われる十一面観音が美しい姿を今に残している。鶏足寺から繋がる紅葉の美しさは素晴らしい。所在地:滋賀県長浜市木之本町石道宗派:真言宗近江三十三観音霊場 11番…12月05日 22時05分
  • 滋賀) 己高山 鶏足寺
    全国的にも有名な紅葉の名所。今年はTVの報道番組でも紹介された滋賀・鶏足寺を訪れた。一週間ほど見頃のピークを外したものの、真紅の絨毯を敷き詰めたような落ち紅葉に出会えた。SNSにアップされている写真は、概ねvivid補正されたスマホ写真であ…12月04日 06時38分
  • 京都) 青葉山 松尾寺
    [西国巡礼 第29番札所] 西国巡礼 第29番札所は京都舞鶴の松尾寺。境内までの細い道があったものの、比較的アクセスしやすい寺社で安堵した。西国の中で唯一、馬頭観音を祀るお寺であり、古くから農耕や車馬交通の守り神として信仰を集めてきた。 御…12月03日 20時53分
  • 奈良) 信貴山 千手院(朝護孫子寺 塔頭)
    朝護孫子寺塔頭の千手院は、信貴山内で最も古い宿坊である。毘沙門天王、千手観音、銭亀善神(金運招福の神)、そして十一面観音をお祀りしている。宿坊は近代的な宿泊施設を完備しており、機会があれば是非一度宿泊してみたい。所在地:奈良県生駒郡平群町信…12月02日 23時37分
  • 岐阜) 白華山 甘南美寺
    [平成29年11月参拝] 岐阜でも美しい紅葉を探した。頭に浮かんだのは甘南美寺。三ヶ月ぶりに足を運んだ処、ぬくぬくとしたストーブとご住職がお迎えしてくれた。二度目の参拝だったこともあり話も弾み、気がつくとストーブを囲んでご住職と世間話をして…12月01日 23時01分