佐藤則男:ニューヨークからの緊急リポート

登録ID
1865168
サイト名称
佐藤則男:ニューヨークからの緊急リポート
URL
http://blog.livedoor.jp/norman123/
紹介文
アメリカのニュースを分析と予測を中心にお届けします。筆者は、41年間、ニューヨークに住んでいるジャーナリストです。コロンビア大学経営大学院卒。MBA取得
カテゴリ
  • 社会・経済ニュース (100%) - 24 / 326人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 新大統領首席報道官;「リークやめない者は、私が処分する」
    昨夜、いつものアイリッシュレストランである「Neary’s」で元国連の高官であったL女史と夕食を共にした。 筆者は、ウエイトレスをしているこのレストランのオウナーのお嬢さんであるU嬢があいさつのキスを筆者の頬にしたとき、「GSがホワイトハウ…07月24日 23時13分
  • トランプ大統領の狂った人事
    トランプ大統領が最初の組閣で、指名した閣僚を自ら首にするというやり方は、少なくても、ホワイトハウスの運営、つまり、政府の運営には、成功しないと筆者は、強く思う。トランプ氏の場合、首にする前に、その閣僚をぼろくそに言うのである。フリン国家安全…07月23日 18時34分
  • トランプ病広がると
    トランプ大統領が最初の組閣で、指名した閣僚を自ら首にするというやり方は、少なくても、ホワイトハウスの運営、つまり、政府の運営には、成功しないと筆者は、強く思う。トランプ氏の場合、首にする前に、その閣僚をぼろくそに言うのである。 フリン国家安…07月23日 15時44分
  • トランプ大統領閣下:スタッフを首にすることは、問題の解決にならない!
    さて、ワシントンで、大きなでき事が二つ起こった。一つは、セッションズ司法長官が駐米ロシア大使のセルゲイ・キシリアク氏と大統領選挙中に2回会談し、大統領選挙戦に関し、細部にわたって、話し合っていたことが明らかになった。アメリカの諜報機関がその…07月22日 17時09分
  • トランプ大統領のマネジメントスタイル:部下のせいにし、首にする!アメリカはどこに…
    筆者は、トランプ氏が大統領選挙で勝利した時、すぐ筆者の頭にやってきたことがあった。それは、同氏の選挙キャンペーン中の言動で分かったのだが、何が起こっても他人のせいにする「強い癖」であった。 筆者も42年にわたるアメリカ生活で、この種のアメリ…07月21日 21時54分
  • アメリカの混乱は続く!
    アメリカの混乱は、続く。 共和党とトランプ大統領が強力に推し進めてきたアメリカの医療保険制度であるオバマケアを廃止し、共和党案にとって替える動きは、断念せざるを得なくなった。同じ共和党上院議員の反対により、上院で過半数が取れないことが判明し…07月20日 21時06分
  • なぜ、ロシアの選挙干渉に関し、ヒラリーに同情は集まらないのか?
    今のアメリカには、3016年大統領選挙は、ロシアのハッカー行為によりアメリカの選挙民の投票が左右され、それもクリントン候補にとり、不利になる情報が流れ、トランプ氏が勝利した、と言う大半のアメリカが捉えていると思われる。つまり、順調に行けば、…07月18日 03時48分
  • トランプ皇帝の腐敗への道
    トランプ大統領にまつわるところは、すべて腐敗しているように見えてしまう。ホワイトハウスは、ロシアスキャンダルにまみれ、トランプタワーもロシアスキャンダル。家族も長男、娘婿もロシアのスパイたちと会い、ヒラリーを叩き潰す情報をもらい、ヒラリーを…07月17日 15時54分
  • ワシントンポスト・ABC世論調査;トランプ支持36パーセントに落ちる!
    アメリカの多くの世論調査の中で、筆者がかなり信頼しているワシントンポスト・ABCの調査によると、トランプ大統領の支持率は、4月時点で42パーセントであったのが、36パーセントに落ち込んだ。不支持も5パーセント上がり、58パーセントになった。…07月16日 15時30分
  • トランプ大統領支持から離れる白人ブルーカラー労働者層
    どうやら、アメリカ白人ブルーカラー労働者層のトランプ大統領支持に陰りが見えてきたことが、筆者自身の取材で分かった。 徹底的の共和党支持で、ブッシュのファンであり、トランプのファンであったスティーブは、コンドミニウムビルのコンシエージをしてい…07月15日 20時29分
  • クリントン元大統領のトランプ批判!
    先週、木曜日、ジョージ・ブッシュ大統領センターで、ブッシュ元大統領とクリントン元大統領が討論したビデオを見たが、クリントン氏が興味深いことを発言していた。 同氏は、次のように言う。 「大統領選に立候補するためには、その目的を決めることを最初…07月14日 18時43分
  • トランプ大統領はそれを知っていた!
    トランプ大統領の長男であるトランプジュニアがロシア政府の弁護士から、「クリントン候補を罪人にする情報を持っている」とメールが入り、それに小躍りし「I love it!」と言ったことは昨日お知らせした。 大統領選挙本選では、クリントン候補が強…07月13日 19時10分
  • トランプジュニアーの犯罪?ただ驚くばかり!
    トランプ大統領は、20カ国首脳会談から帰ってきて、一歩もホワイトハウスから出ないと言う。大統領のスタッフたちは、争う。誰々を首にしたらよいのだ、などということが論議されている様子である。人を首にすることが問題の解決につながるという考えが筆者…07月12日 19時38分
  • アメリカの大統領選、ロシアの介入、操作の証拠発見!
    ニューヨークタイムズが昨日に続きスクープ記事を出した。トランプ大統領の長男、ドナルド・トランプジュニアーがロシアスキャンダルに関係していて、ロシアから、クリントン候補に関して大きなダメージを与える情報を持っていたとする見方が有力になってきた…07月11日 20時30分
  • トランプ大統領のロシア疑惑:国家反逆罪説も浮上!
    トランプ大統領のロシア疑惑事件が急展開するニュースがニューヨークタイムズによってなされ、注目を浴びている。トランプ大統領が20カ国首脳会談で、プーチン大統領と会談し、「ロシアの大統領選挙に関しての操作は、なかった」と結論付け、「先の重要問題…07月10日 16時17分
  • プーチン大統領の罠にはまったトランプ大統領?アメリカ孤立!
    20カ国の首脳会談を表して、アメリカのメディアの中には、CNNのように「ランプ大統領が孤立し、アメリカ自体が国際社会から孤立して来ている」と論じている。筆者は、この見方を支持するが、こう結論付けるメディア記者には、抜けている点が多いと思う。…07月09日 20時15分
  • トランプ、プーチン会談:情報操作専門家同士の会談。世界政治の意味はない?
    筆者は、世界の動きが読めるほど勉強もしていないし、そのようなことを知る現場にいるわけではないので、自分の勝手な想像に基づき、見解を述べる程度のことをやるだけである。 アメリカ大統領トランプ氏とロシア大統領プーチン氏の会談が行われたわけである…07月08日 17時45分
  • トランプ大統領:西側対イスラムの文明の衝突論
    7月6日、ポーランドのワルシャワのクラシンスキー広場でアメリカ大統領は、演説したが、筆者は、その演説の中に、暗い、間違った思想を見出すのである。 トランプ大統領が如何に西側中心の思想を持ち、イスラムを蔑視しているかうかがえると思う。 トラン…07月07日 21時07分
  • トランプ大統領は20カ国首脳会議にアメリカの代表としての資格を問われて当然!
    いろいろな世論調査会社がトランプ大統領の支持率を出すが、保守系、リベラル系の差が出るので、Real Clear Politicsは、そのような調査会社の結果をただ単に平均している。 このようなやり方では、正しい結果は出ない。筆者の見方は、各…07月06日 16時23分
  • トランプ大統領の北朝鮮戦略と日本「窮鼠猫を噛む」!
    行きつけのアイアリッシュ・レストランの「ニアリーズ」で夕食をしていたら、親しい友人のボブが隣のテーブルに着いた。ボブは医師である。そして、かなり共和党タカ派に近いものの見方をしている。もちろんトランプ支持者である。 ボブは、挨拶が済むと「北…07月05日 18時51分
  • トランプのブランディング戦略の成功とアメリカの悲劇
    トランプ大統領のCNNに対する馬鹿げた行為は、多くのアメリカ国民を驚かしている。筆者の周りの反トランプ派の人たちは、「とんでもないことである。アメリカの大統領として、早く弾劾しなければならない」とまで言う。 トランプファンは、「メディアはひ…07月04日 09時07分
  • 緊急!ついに気が狂ったかトランプ大統領!
    至急、次のYou Tubeサイトを訪ねていただきたい。 https://www.youtube.com/watch?v=rvy6sfmZWiU こんなことをアメリカ大統領に言うのは、失礼だと思う。しかし、筆者はこのビデをを見て、ついにトラン…07月03日 09時01分
  • 本来の良さを失うアメリカとアメリカ国民!
    アメリカが変わった国、国民になった感が強くする。筆者が42年前にアメリカに移り住んだ時、アメリカ国民は、日本の技術の優秀さを知り、驚き、日本製品を大いに気に入り、日本人を尊敬した。それを強く感じたものである。 今は、日本の技術が追いつかれ、…07月02日 17時30分
  • トランプ大統領は、なぜ、品格がないのか?
    昨日、筆者が若輩者の時代、世界を学んだズビグネフ・ブレジンスキー元国家安全保障大統領補佐官の娘さんであるMSNBCテレビのアンカーウーマン、ミカ・ブレジンスキー女史を「整形手術の血が出ている」と評したトランプ大統領には、あきれるばかりである…07月01日 15時52分
  • リベラルメディアの逆襲!
    ミカ・ブレン人スキー女史は、24時間ケーブルニュース局のMSNBCの看板番組「モーニング・ジョー」と言うニュースショーの副ホストである。かなり人気の高い番組で、リベラル派にとっては、見応えがある。もちろん、ミカは、強いリベラル派であるが、主…06月30日 17時03分
  • CNN大失敗!トランプ大統領にメディア攻撃の好材料与える!
    CNNが大失敗をやらかしてしまった。トランプ氏が大統領就任前に、トランプ氏の引継ぎチームと、ウオールストリートでファイナンス業をやっているアンソニー・スカラマッチ氏がロシアの投資ファンドの重役と話し合ったことを上院のロシア事件捜査委員会が捜…06月29日 06時12分
  • トランプ大統領は任期を全うする?弾劾も辞任もない?
    日本には、トランプ大統領が弾劾されるのではないか、と言う懸念、期待感があるようであるが、それは、可能性はあるが、そんなに簡単ではないと申し上げたい。 なるほど、特別捜査官のモーア氏が司法執行妨害の証拠を固めれば、その可能性はあると思われるが…06月28日 17時42分
  • トランプ大統領と共和党はアメリカを滅ぼす?情けない民主党!
    民主党は、何をやっているのか?民主党のふがいなさは、あまりにも哀れである。 筆者の長年親しいジャーナリストの友、ニューヨークタイムズ紙のレギュラーカラムニストであるモーリーン・ダウド女史は、次のようなカラムを載せた。筆者は、ダウド女史と気が…06月27日 18時08分
  • クシュナー氏に、ロシアから、マネーロンダーリングの疑い。混迷するトランプ王国
    ワシントンポスト紙がロシアゲートニュースでまたヒットを飛ばした。今度は、トランプ大統領の娘婿のャレッド・クシュナー上席補佐官が、ドイツ銀行から大統領選挙直前に285百万ドルと言う大金のローンを承認されたということである。たいてい不動産取引に…06月26日 18時45分
  • Fake President??
    当然来ると思った。昨日、筆者がワシントンポスト紙のロシアがアメリカの大統領選挙を操作し、ヒラリー・クリントン候補を勝たせないため、同女史のキャンペーン本部と民主党のコンピュータシステムに入り込み、機密情報を、漏らしたことをオバマホワイトハウ…06月25日 16時26分
  • ロシアゲート事件;主犯はプーチン大統領の超KGB能力
    ワシントンポスト紙がロシアゲート事件に関し、特別捜査リポートを掲げた。ワシントンDCの政治スキャンダルストーリーは、ワシントンポスト紙がベストである。捜査リポートの根本を知っていると思う。 記事の内容については、次のURLアッドレスを参照さ…06月24日 18時57分
  • アメリカ民主党の危機!イメージは、トランプ以下か??
    アメリカの民主党が大混乱に陥っている。下院少数派リーダーのナンシー・ペロシーに対し辞任の声が高まる一方である。 ジョージア州の補欠選挙で、民主党の支持が昨年11月時点から、改善していないことが明らかになっている。いくら金をつぎ込んでも、いく…06月23日 00時50分
  • ジョージア下院補欠選挙;それでもトランプを選ぶアメリカ選挙民!
    ジョージア州の選挙区第6区の下院議員補欠選挙は、トランプの影響を知るうえで重要な選挙とみなされ、注目されていたが、共和党候補のカレン・ハンデル女史が民主党候補のジョン・オソフ氏3.8パーセントの差で勝利を収めた。 この選挙は、トランプ大統領…06月22日 19時21分
  • 改めて本ブログの紹介:なぜ、アメリカ大統領について書くのか?
    ここで、この筆者のブログサイトと自己紹介を兼ねて、なぜ、アメリカ大統領についてこんなにしつこくリポートしているかについて、説明申し上げさせていただきたいと思う。 筆者は、アメリカに移り住んでから、42年になる。その間、最もアメリカで関心を持…06月21日 16時50分
  • またしても首:スパイサー報道官は、実際は首!
    トランプ大統領は、今度は、ショーン・スパイサー報道官を第一線から外し、今、新しい報道官を探している。スパイサー氏をコミュニケーション全般を見る役割に充てると言っているが、実際は、首なのである。 確かにスパイサー氏は、しゃべり方もスムーズでは…06月20日 19時44分
  • テレビに向かって吠えるトランプ大統領!
    トランプ大統領がいくら部下に忠節を徹底しても、リークは起こるようである。トランプ大統領がニュース専門のケーブルテレビを見ることに時間を使っていることは、既に知れ渡っているが、そのようなテレビを見ていて、怒鳴り散らしているという情報が漏れてい…06月19日 17時42分
  • 果たして、アメリカ議会は、トランプ大統領弾劾に動くか?
    先日、MSNBCテレビを見ていたら、テッド・リユーと言うアジア系カリフォルニア州選出の下院議員が、「もし、トランプ大統領がロシアゲート事件の特別捜査官に任命されたロバート・モラー氏と同氏を任命したロッド・ローゼンスタイン副司法長官を首にした…06月18日 15時07分
  • モラー特別捜査官トランプ大統領に挑む!
    ここは、マンハッタンのど真ん中にある筆者がいつもお世話になる歯医者のオフィスである。助手、事務係、もう一人の医師が大声でおなかを抱え笑っている。バサロ医師が、先日、閣僚を集め、一人一人に自分をあがめる言葉を言わせた時の物まねをやったからであ…06月16日 05時13分
  • ロシアゲート事件に急激な進展:トランプ大統領個人も捜査対象に!
    今日、当地、アメリカでは、重大なニュースが二つあった。一つは、バージニア州、アレクザンドリアで野球の試合に備えて練習していた共和党下院議員に向けて銃撃があり、有力議員であるスカリース氏が撃たれ重体となっている。この議員はトランプファンで、極…06月15日 11時19分
  • セッションズ司法長官を信用するな!
    「セッションズを信用してはならない。人種差別主義者だ。ひどい男を司法長官にしたものだ」と隣に座っている知人が筆者に小声で言った。いつものアイリッシュレストランの「ニアリーズ」である。その知人は、大手テレビ局で働いている。 今日は、セッション…06月14日 17時33分
  • トランプ大統領、特別捜査官も首か?
    トランプ大統領を最高指揮官に持つ、アメリカの混乱は、どこまで続くのであろうか。今度は、トランプ大統領がロシアゲート問題で特別捜査官に就任したロバート・モラー元FBI長官を首にするというのである。 既に、同じFBI長官だったコミー氏を首にして…06月13日 19時20分
  • トランプ大統領、憲法違反で訴えられる!
    ワシントンDCとメリーランド州の司法長官がトランプ大統領に対し、アメリカ国民にとっては、意味深い手段に出た。トランプ大統領に対し、憲法違反の訴訟を起こしたのである。 トランプ大統領は、大統領就任前、巨額の資産を持つトランプ氏が所有する会社か…06月12日 17時22分
  • ロシアゲートは、トランプ氏とコミー氏の「私闘」ではない!
    今、アメリカの大半のメディアとアメリカの人々は、トランプ大統領とコミー前FBI長官との戦いに注意が向いている。この戦いは、「私闘」ともとれる様相を呈していると筆者は思う。 筆者は、アメリカの友人たちとこの問題を話すことが多い。この話なしには…06月11日 17時46分
  • 天晴れ!大統領を嘘つきと呼んだ勇気ある男、コミー前FBI長官!
    一体、どんな心境だったのであろうか。大統領に呼ばれ、ホワイトハウスを訪問する。ある時は会談、ある時は、夕食に招かれた。その度ごとに、盲目的な忠誠を強いられ、悪くすると、自分が話したことがひん曲げられ、大統領の意図に会うように脚色され、自分が…06月10日 01時58分
  • コミー前FBI長官の議会証言:トランプ大統領の辞任、弾劾などあり得るのか?
    筆者は、今日、ほぼ半日中、トランプ大統領に首にされたコミー前FBI長官が証人席に座り、上院インテリジェンス委員会で証言を行い、質問を受けたテレビ中継を視た。 場は、アメリカ議会である。民主党と共和党の政治目的、利害の対立は避けられない。客観…06月09日 04時36分
  • コミー前FBI長官の攻撃弾は、不発か? 証言文書の弱点
    ジェームズ・コミー前FBI長官が、明日の上院での公聴会に先立ち、冒頭で読み上げる証言の文書を発表した。「トランプ大統領が忠誠を迫った」などと表現し、公務執行妨害の可能性を中心に主張している。 しかし、トランプ大統領が辞任、もしくは、弾劾が迫…06月08日 10時27分
  • トランプ大統領を追い詰めるNYタイムズとワシントンポストの勇気ある戦い!
    筆者は、ワシントンポスト紙とニューヨークタイムズ紙を大いに称えたい。本日、この二つの新聞は、トランプ大統領に関し、重要な情報をもたらした。 ワシントンポスト紙は、国家諜報長官(Director of National intelligenc…06月07日 19時40分
  • トランプ大統領に立ちふさがるか、コミー前FBI長官
    アメリカ中が今週木曜日に開かれるアメリカ議会上院のインテジェンス委員会の公聴会に注目している。ここでは、インテリジェンスと言う言葉をそのまま使いたい。何故なら、日本語の正式な訳語を筆者は知らないからである。諜報と訳せばよいのであろうが、適語…06月07日 12時00分
  • コミー前FBI長官証言席に。世紀の瞬間が見れるか?
    6月8日、今週木曜日は、21世紀のアメリカ、いや、世界の決定的瞬間を世界中の人々が見ることができるか注目される日であると筆者は思う。 2メーターを超える身長を持つ男、トランプ大統領が首にしたジェームズ・コミー前FBI長官がアメリカ議会上院の…06月06日 18時34分
  • トランプ大統領、ロンドン市長を叱るのは、筋違い!
    また、ロンドンがISISのテロ攻撃を受けた。7人が殺された。そのロンドン市長であるサディグ・カーン氏に向かって、こともあろうにトランプ大統領が噛みついた。 カーン市長が「市民は、警察官が多くなってもそれをテロ攻撃の警鐘と恐れないでほしい」と…06月05日 15時09分
  • トランプ大統領閣下、あなたは何故、孤立への道を歩むのか?
    トランプ大統領がパリ条約から脱退したことについてニューヨークタイムズは、その理由として、昨年の大統領選で、パリ条約を脱退すること公約したこと、戦略補佐官のバノン氏が来年の中間選挙、また2020年に行われる再選をかけた大統領選を考えての戦略と…06月03日 13時18分
  • トランプ大統領パリ条約を脱退!世にも稀な愚かな決定!
    予想通り、トランプ大統領は、パリ条約から脱退する演説を行った。春の日差しが強いローズガーデンで行われ、観客は、トランプ支持派の議会議員だけを集めたのではないだろうか。こんな内容の貧しい演説に大きな拍手を送るのである。もちろん、トランプ支持の…06月02日 06時31分
  • トランプ大統領の病気説浮上!
    トランプ大統領がツイッターで"covfefe"と言うわけのわからぬ言葉が含まれた未完成の文章をアップロードし、ネット上で大きな話題となっている。何がそんな辞書にもない言葉を同大統領が発したのか、と言うことも、大きな話題になっている。 その理…06月01日 18時07分