やっぱり竜が好き

登録ID
1866481
サイト名称
やっぱり竜が好き
URL
http://blog.livedoor.jp/pippi4510-pippi4510/
紹介文
野球(主に中日ドラゴンズ)についてあれこれ語ります
カテゴリ
  • 中日ドラゴンズ (100%) - 2 / 27人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ドラフト展望2017 〜高校生投手編〜
    昨年ドラフト1位で4名、2位で2名指名され大豊作だった高校生投手。ただ、残念ながら現状今年は不作の年だと言わざるを得ません。巡り合わせ次第ではもう少し増えるかもしれませんが、恐らく2位までに4名指名されるかなぁといった具合になるかと予想して…10月19日 23時56分
  • ドラフト展望2017 〜補強ポイントの確認〜
    今回からはあと10日を切ったドラフトについて。今回は補強ポイントの確認をして、次から高校生投手、高校生野手、大学生投手、大学生野手、社会人、独立リーグ、まとめの全8回を予定しています。予定通りに記事を上げていっても1日も更新を欠かすことがで…10月18日 23時10分
  • 2017年の中日ドラゴンズ〜リリーフ編〜
    前回に引き続いて今回はリリーフ陣について。今年のリリーフ陣の成績は 救援登板数 救援投球回 救援勝利数 救援敗戦数 ホールド セーブ 田島慎二 63 62.2 2 5 6 34 岩瀬仁紀 50 35.2 3 6 26 2 又吉克樹 41 4…10月17日 23時32分
  • 2017年の中日ドラゴンズ〜先発編〜
    シーズンも終わり、今回から今シーズンの中日ドラゴンズを私なりに振り返ってみようと思います。その第1弾は先発投手について。今シーズンの先発は 先発登板数 救援登板数 先発投球回 救援投球回 先発勝利数 QS率 バルデス 23 0 146.0 …10月13日 23時55分
  • この悔しさをバネにしなければダメなまま
    甲子園球場で行われた阪神との25回戦は1−6で阪神の勝利。先発のジョーダンが相変わらずボールは荒れ気味ながら4イニングを投げられ怪我からの順調な回復をアピールできたこと。石川と阿部がバッティングでいいところを見せられたところ。小川が1イニン…10月10日 23時52分
  • 第14回フェニックスリーグへの派遣選手を見た感想
    まさかの雨天試合中止で火曜日に最終戦が順延した為、この試合の感想も記事にすることができそうです。個人的には嬉しいのですが、中日球団としてはフェニックスリーグの日程との兼ね合いがあり頭の痛い問題になってしまいましたね。今回はそんなフェニックス…10月08日 23時51分
  • 選手としての売りをもっとアピールしてもらいたい
    甲子園球場で行われた阪神との24回戦は1−2で阪神の勝利。ゲレーロが二軍に落ち2014年社会人ドラフト組が多くスタメンに名を連ねるようになってから今日で5試合目になりました。この間に取った14点の内、高卒ルーキーの寺島、梅野から7点、京田の…10月05日 23時56分
  • この負けを来年にどうつなげるのか
    ハマスタで行われた横浜との25回戦は1−2で横浜の勝利。昨日まったくいいところが無かった周平に替わり石垣がプロ入り初出場。3打席3三振という結果に終わったものの、スタメンで起用したことで課題がより明確になったようです。できれば第1打席の初球…10月04日 23時58分
  • 2017年第一次戦力外通告
    今年も戦力外通告の季節が来てしまいました。本日球団から戦力外通告を公示されたのは野村亮介投手、武藤祐太投手、八木智哉投手、岩崎達郎選手、古本武尊選手、赤坂和幸選手の6名。この6名とは育成での再契約も無いそうなので、選手としては中日を離れるこ…10月04日 01時54分
  • 若さで負け、試合にも負け
    ハマスタで行われた横浜との24回戦は1−3で横浜の勝利。高卒1年目の細川に打たれた3ランを高卒2年目の綾部と高卒3年目の飯塚に守り切られての敗戦。ここ数年の編成と育成の差が出た試合になってしまったのかなと。今日は2014年のドラフトで獲得し…10月03日 23時43分
  • 多くのお試しと大記録と
    神宮球場で行われたヤクルトとの25回戦は6−4で中日の勝利。今日はスタメンをガラッと入れ替えるだけでなくピッチャーを8番に入れるという、かなり思い切ったというかお試しの側面が強いオーダーを組んできました。1番京田、2番亀澤は固定するとして、…10月01日 23時57分
  • 勝って反省しなければならない試合
    神宮球場で行われたヤクルトとの24回戦は5−7でヤクルトの勝利。初回、2回に取った点を守り切って「勝ったはいいがヤクルトリリーフ陣にまったく歯が立たなかった」というようなことを反省点にしなければならない試合でした。厳しく言えばそれをぶち壊し…09月30日 23時58分
  • 1球への集中力の差
    東京ドームで行われた巨人との25回戦は1−2で巨人の勝利。小笠原とマイコラスの投げ合いになったこの試合はマイコラスに格の違いを見せつけるような投球をされて敗戦。結局1点差ではあったものの、この1点の差――2点目を取られた守りの差と2点目を取…09月27日 23時50分
  • 2017年ベストゲーム
    ナゴヤドームで行われた広島との25回戦は3−2で中日の勝利。守っては取れるアウトを取り切れなかったり、それをきっかけに2度の押し出しで失点、攻めてはチャンスをことごとくものにできない拙い打撃。勝てたものの反省点が多い内容だったと思います。し…09月24日 23時57分
  • マイナス方向でも収穫は収穫
    ナゴヤドームで行われた横浜との23回戦は5−13で横浜の勝利。今シーズン飛躍を遂げたピッチャーを挙げて行けば5本の指には入るであろう伊藤ですが、どうやら先発として起用するのは厳しいようです。武山がもう少しストレートを要求してもよかったのかも…09月23日 23時57分
  • リベンジマッチ
    神宮球場で行われたヤクルトとの23回戦は6−1で中日の勝利。先週とまったく同じ球場で同じ相手に同じ先発が投げ合った今日の試合は大野が7回1失点の好投で雪辱を晴らしてくれました。今日の大野は序盤こそ荒れ気味でやや甘めに入ることが多かったものの…09月20日 23時52分
  • 若さ溢れる初完投
    ナゴヤドームで行われた巨人との24回戦は10−2で中日の勝利。151球を費やしてしまったものの小笠原がプロ入り初の完投。打線も相手のミスや乱調に付け込み10得点。神宮での大逆転負けがあっただけに最後まで楽に観られはしなかったものの、快勝する…09月19日 23時35分
  • 計算外の一発
    ナゴヤドームで行われた巨人との23回戦は2−0で中日の勝利。先発の笠原が8回を無失点。代打藤井の値千金のホームランで取った2点を田島が守り切り完封勝利。こう書くとナゴヤドームらしい守り勝つ野球ができたということになるのかもしれませんが、その…09月18日 23時07分
  • 今後の選手起用について
    今回は残り12試合になった今シーズンをどう戦ってもらいたいか、どう選手を起用してもらいたいか、個人的に思うところを書いていこうかなと思います。☆先発よっぽど雨が続かない限りもう6連戦は無いでしょうし、ローテーションは5人で回せるでしょう。こ…09月16日 22時59分
  • もっと内容の濃い勝利を
    神宮球場で行われたヤクルトとの22回戦は2−1で中日の勝利。先発の伊藤は粘りを見せることはできたのかもしれませんが、ピンチの作り方やタイムリーの打たれ方に悔いが残る投球。打線は遠藤のホームランとワイルドピッチでの得点でタイムリーは無し。今日…09月14日 23時51分
  • 1点をどう取るか
    神宮球場で行われたヤクルトとの21回戦は1−2でヤクルトの勝利。何度も得点のチャンスがありながらそれをことごとくつかみきれず、結局8回2失点の大野に負けをつけてしまうことに。3回の1アウト満塁のチャンスで佑介が初球の甘い球を打ち損じてセカン…09月13日 23時57分
  • 若々しい39歳
    神宮球場で行われたヤクルトとの20回戦は8−1で中日の勝利。初回は点の取り合いになるかとも思いましたが、3回表に主導権を握ってそのまま押し切る強い勝ち方ができました。先発の山井も初回こそ2本の長打で失点したものの、その後は粘りを見せ6回1失…09月12日 23時58分
  • どうしようもない手詰まり感
    ナゴヤドームで行われた広島との24回戦は3−4で広島の勝利。今週5試合で1勝4敗。そのうちの3敗がリリーフが逆転を許す負けで、1敗は5回1失点だった笠原を援護できずリリーフが差を広げられる負け方。唯一の勝利は大野の完封でリリーフが出てこない…09月10日 23時30分
  • 今年を象徴するかのような試合
    ナゴヤドームで行われた広島との23回戦は5−9で広島の勝利。昨日の試合で直倫が左手有鈎骨を骨折し今季絶望。試合中にゲレーロがスイングしにいったボールが右肩に当たり交代。そして詳細は分かりませんが福もちょっと怪我が心配になるような降板。試合の…09月09日 23時38分
  • 先発だけが収穫
    ナゴヤドームで行われた広島との22回戦は0−3で広島の勝利。最後まで薮田から点を取れず、これで今シーズン彼に対して0勝4敗。ネット記事を読むまで気が付きませんでしたが、デビューから1つも土を付けることができずに6連敗なんだそうです。薮田が本…09月08日 23時33分
  • 力でねじ伏せる
    群馬県立敷島公園野球場で行われた巨人との22回戦は4−0で中日の勝利。大野が昨日疲弊した中継ぎ陣を完封という最高の形でフォローしてくれました。右足にしっかりと体重が乗って、そこから打者の方向へ力強く投げ込まれたストレートは巨人打線を牛耳るほ…09月06日 23時42分
  • 結局のところ選手の問題なんだと思う
    松本市野球場で行われた巨人との21回戦は8−11で巨人の勝利。10点差をひっくり返されたチームなので3点リードの9回2アウトから逆転負けするくらい不思議ではないのですが、何かに魅入られたかのようなこの負け方は勢いの差と言うべきか、実力の差と…09月05日 23時57分
  • デニーは編成、森繁は続投へ
    本日、デニーこと友利結一軍投手コーチが明日の巨人戦からコーチ登録を外され編成へ移動することが発表されました。また、森繁は自身の口から来季の続投を示唆したそうです。まだ今シーズンの総括をするには早いのかもしれませんが、今日現在までの投手陣やデ…09月04日 23時59分
  • 大事なところで投げられてこその決め球
    甲子園で行われた阪神との23回戦は4−2で中日の勝利。中日に攻撃の、阪神に守りのミスが出た中でいくつかあった決め手をものにできた中日が勝てたという試合だったと思います。最後に決めたのは野手陣ですが、勝因は決め手を与えなかった投手陣でしょう。…09月03日 23時58分
  • 「収穫が無い」という収穫にしたい
    甲子園で行われた阪神との22回戦は2−9で阪神の勝利。よかったことと言えばショートゴロがイレギュラーになってヒットになった場面くらい。それ以外で収穫と言えそうなのは近藤が無難にセンターの守備をこなしたことくらいでしょうか。アピールをしなけれ…09月02日 23時06分
  • 負けたこと以上のショック
    甲子園で行われた阪神との21回戦は大島は結局右足の腓骨を骨折してしまったようで登録抹消。戦力という意味でもとても痛いのですが、タイトルも目指せる位置にいたということもありとても残念です。ただ、他の外野手にとっては大チャンス。まずは大島との入…09月01日 23時57分