【日本プロ麻雀協会 武中進】会社員と麻雀プロを10年以上兼…

登録ID
1869980
サイト名称
【日本プロ麻雀協会 武中進】会社員と麻雀プロを10年以上兼…
URL
http://susumutakenaka.blogspot.jp/
紹介文
日本プロ麻雀協会に所属する麻雀プロ兼人狼プレイヤー兼会社員による色々なお話。
カテゴリ
  • 麻雀 (100%) - 5 / 171人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 麻雀も人狼も関係ない雑学話 その5:須藤凜々花の件からドルオタについて考えてみた
    昔AKBオタだった。いまはもうすっかりご無沙汰だけど、それでも世間の人よりはかなりの知識量があるだろう。AKB劇場とか60回以上は入ったし、名古屋・大阪・博多にもいったし結構筋金入りだった。ちなみにこの60回以上という回数は推定麻雀界第2位…06月23日 08時08分
  • 麻雀も人狼も関係ない雑学話 その4:一流選手の引退について考える
    史上最年長棋士の加藤一二三先生がついに引退。http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/20/hifumi-kato-legend_n_17218268.html 今年の引退決定時にも記事で書いたけど史上最多対…06月22日 00時33分
  • 飯田橋での対局とさくらテラス
    対局の日はいつも麻雀について考えて、その結果に一喜一憂する。その為、基本的に私は対局中(というか麻雀中)、いつもの数倍愛想が悪くなる。対局の休憩時間中、町を歩いていた私はとにかくは荒れていた。冷静を装ってはいたが回りは知らない人しかいなかっ…06月19日 19時04分
  • 麻雀のルールについて思う事 その4
    以前にこんな記事を書いた。http://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/04/3.html 競技選手を続けると、色々なルールの大会に参加する機会がある。協会ルールは巷のフリーのようにトップにオカがあるが、他団…06月16日 11時34分
  • 私見にともなう麻雀プロ紹介その8:仲林圭
    日本プロ野球において一番凄い打者といえば誰か?まあ色々な候補が挙がるだろうが恐らく結論は出ないだろうwそれでもその1位を争うと思われる打者の中に王貞治イチローこの名前は絶対にあがるだろう。日本の野球史にその名を深く刻んでいる両者、まさに「打…06月14日 11時45分
  • 6連覇が阻止された日
    最高位戦の石井あやが結婚・妊娠発表したhttp://blog.goo.ne.jp/ten_aya_2009僕も昨日まで知らなかった。まあそれ自体は別にいいのだが(事前報告を受けるほど仲良いかは微妙だしw)、このブログがネットにあがるちょうど…06月12日 11時25分
  • 平均着順のお話 その2
    さて前回の続きhttp://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/06/blog-post.htmlまずそもそも「麻雀とはトータルポイントを競うゲームであり平均着順を競うゲームではない」という事実がある。以前に以下…06月09日 14時40分
  • 素人は不安に耐えられない
    言うまでもなく、麻雀に必勝法のようなものはない。あるとすれば、勝つ確率を高める何かだが、それは一朝一夕で辿り着くようなもんではない。蓄積なのだ、長年の経験の。しかし、ビギナーはすぐそれを手にしようとする。いや、しようとするだけでなく、掴んだ…06月07日 12時44分
  • 新宿に住んでみた その3
    さて前回の続きかつこの雑記の締めhttp://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/05/2.html番地も大体あたりをつけて、いよいよ具体的な物件の見定めを開始条件は最初の記事でかいた以下の通り?新宿駅から徒歩1…06月05日 11時33分
  • 平均着順のお話 その1
    麻雀の頂 ? 全国麻雀ランキング 6月1日から本格始動!!全国90店舗、70000ユーザーがランキング参加http://mj-news.net/news/2017053067805まあ要するに、成績管理をしてくれるフリー雀荘が連携してその中…06月02日 13時27分
  • 麻雀漫画について書いてみる?根こそぎフランケン
    今日とりあげるのは「根こそぎフランケン」片山まさゆき先生と同じく麻雀漫画の巨頭として有名な押川雲太郎先生、その最高傑作と名高い作品である。 主人公のフランケンはとんでもない爆運を持つ史上最強の麻雀打ちである。序盤はそんな彼の強すぎる実力が起…05月31日 11時57分
  • 会社員麻雀プロの悩み
    ここ一ヶ月、仕事がすごい忙しい。まあ生活の為には働かなきゃならないので仕方がないが、こうも忙しいと麻雀やる時間が減ってしまうので非常に困る。メンバーの人は少なくとも生活の中で麻雀を打てなくて困るという事はないわけで、これは会社員麻雀プロをや…05月30日 08時35分
  • 川柳を 考えただが 思い浮かばず
    第30回『サラリーマン川柳』の大賞が決定したらしい。第1位【ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?】http://www.oricon.co.jp/news/2090772/full/ふーん、、、、って感じかな。別にサラリーマン川…05月26日 12時17分
  • 新宿に住んでみた その2
    さて前回の続きそれでは「新宿駅徒歩圏内」にて賃貸を探すとして、具体的にどこら辺の立地が良いのか、これを紹介しようかとhttp://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/05/1.html?西新宿7丁目、8丁目および…05月24日 12時04分
  • 麻雀打ちのサガ
    この土日は両方とも対局だった。連日対局なんてタイトル戦とかも含めれば年に数回あるし、これだけ社会人兼麻雀プロを続けるとすっかり慣れっこだ。だがそれでもやはり月曜に「体の疲れが抜けてないなあ・・・」と思う事は今でもある。特に今回のようにリーグ…05月22日 13時55分
  • 新宿に住んでみた その1
    自分は東京育ちである。実家は小田急線の急行停車駅にあった関係もあったし、大学も会社も全て都心だった為、「一人暮らし」という物の必要性に迫られた事がなかった。同棲の機会がなかったのも大きいきっかけは30歳になった時だった。徐々に年老いていく両…05月19日 11時57分
  • リーチ後のカンについてのお話 その2
    さて前回書いたリーチ後のカンに対する規定の続きhttp://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/05/blog-post_15.htmlカン規定によるチョンボ、協会の対局にて良く覚えているのが以下の形??7778…05月17日 13時12分
  • リーチ後のカンについてのお話 その1
    麻雀の数ある規定の中でもこれほどややこしいものは無い。というか競技麻雀のカンの規定を明確に理解していない麻雀プロも結構要るだろう。改めて明記するが、競技麻雀のリーチ後のカン規定は「面子構成が変る可能性があるカンは禁止」である。※そもそも「リ…05月15日 16時08分
  • 麻雀漫画について書いてみる?「哲也-雀聖と呼ばれた男」
    さて今日とりあげるのは少年マガジンにて1997年から2004年にて連載されたこの作品哲也 〜雀聖と呼ばれた男〜1巻【電子書籍】[ 星野泰視 ]価格:432円 (2017/3/30時点)時代は戦後復興期の日本。1人の青年、哲也が麻雀において勝…05月12日 11時39分
  • 麻雀も人狼も関係ない雑学話 その3:イタリアンドレッシングはイタリアに存在しなか…
    2017年欧州旅行での出来事をちょっと。ローマにて昼食を取ろうとした日だった。サラダを注文して皿が出てきたのだがドレッシングがかかっておらず、ビンなども特に出てこなかった。「ドレッシングありますか?」と聞くと、無言で卓上の調味料を指差された…05月11日 12時01分
  • ヒットを狙うかホームランを狙うか(麻雀とか人狼とかのお話)
    以前に別記事で書いたように「いくつものベクトルが異なる情報があるバランスゲーム」というのは明確な正解を出そうにも出せない。出せるようならとっくに必勝法が見つかっている。これは麻雀だけでなく将棋や囲碁も同様である。http://susumut…05月10日 12時26分
  • 競技麻雀を続けるほど「勝ちたい」と口に出すのが面倒になる というお話
    信念で勝てたら苦労しない。誰だって勝ちたいに決まってる。いわば「勝ちたい」なんて当たり前なのである。まあそれを口に出せば勝率が上がるのならば皆いくらでもやるのだろうが、そうでない事は明らかだからこそ大体の選手は口には出さないのだ。更に言えば…05月08日 11時50分
  • 日本プロ麻雀協会のGW
    日本プロ麻雀協会にとって、5月連休のGWとは新人王戦のためにある。現在では関東・関西の地方予選の関係で4月中旬に予選、GWにベスト16・決勝となったが、関西予選設立前は5/3,4,5にて連続で予選〜決勝を実施するスタイルだった。よって会社員…05月06日 10時31分
  • 帰国報告 & 更新再開のお知らせ
    日本を離れイタリア・フランスを約二週間滞在、戻ってまいりました。一言で感想言えば「素晴らしかった」しかないです^^本当に行ってよかった。まあ特に印象に残った点を主にランキング形式で書こうかと思うので興味のある方はご覧ください。旅の写真や細か…05月05日 14時22分