簡単・長続き!体に良いダイエット

登録ID
1870569
サイト名称
簡単・長続き!体に良いダイエット
URL
http://slimming.geo.jp/
紹介文
楽して痩せる豆知識、食欲を抑える方法、体脂肪を減らすツボ、糖質制限より気楽な低GIダイエット、食事メニューの栄養素ランキングなど。
カテゴリ
  • 糖質制限ダイエット (100%) - 18 / 191人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 腹筋器具の筋トレ効果・ダイエット効果
    ワンダーコアスマート、シックスパッド(EMS機器)など、ラクしてできる人気の腹筋器具の効果を徹底的に検証します。 ワンダーコアスマート まずは、倒れるだけで腹筋運動ができるワンダーコアスマートの筋トレ効果・ダイエット効果を検証します。 筋肉…06月24日 11時36分
  • 大豆製品で満腹感を得て食欲を抑える
    大豆は高タンパク、低カロリー、GI値も低いので腹持ちがよく、ダイエットに役立つ食品です。 大豆の成分 大豆には筋肉をつくるタンパク質、便秘の解消に役立つ食物繊維、血流をよくする不飽和脂肪酸など、ダイエットに効果がある成分が多く含まれています…06月22日 05時46分
  • クエン酸が糖質の吸収を緩やかにする
    お酢の成分であるクエン酸には糖質の吸収を緩やかにしたり、脂肪の燃焼を促進したり、コレステロールや中性脂肪を減らす効果もあります。 クエン酸とは クエン酸は、お酢や柑橘類などに含まれる成分で、疲労回復に効果があることが知られています。 クエン…06月18日 17時30分
  • 太りやすい飲み物・太りにくい飲み物
    ジュースや炭酸飲料などの甘いものと、脂肪の多い食べ物を一緒に摂ると、体脂肪がつきやすくなります。 缶ジュース・缶コーヒー 缶ジュースや缶コーヒーには糖分がたくさん入っていて、カロリーも高いです。 また、消化吸収がよく脂肪になりやすいので、で…06月17日 11時40分
  • 生姜で血流改善、基礎代謝を上げる
    生姜には血管を拡張させる作用があり、基礎代謝を上げることで、脂肪の代謝につながります。 体が冷えていると太りやすい 最近、痩せにくくなった、体が冷える、むくみやすいなどを感じる人は、体温が低くなっている可能性があります。 正常な体温は36度…06月15日 10時18分
  • 体を温めて代謝を上げる食品
    体を温める食品を食べると、血行がよくなって代謝が上り、ダイエットにつながります。 体を温める食品 体が冷えていると代謝が悪く、ダイエットにはよくありません。体を温めると血行がよくなって代謝が上がります。 食事で体を温めるには、温かいものを食…06月13日 14時28分
  • 太りにくい麺類の食べ方
    そばのGI値は55で、玄米と同じで主食な中では低く、ダイエット向きの食品です。 うどんはGI値が高く太りやすいですが、山菜うどん、月見うどん、鍋焼きうどんにするとGI値を低くできます。 そば・うどんのGI値 そばのGI値は玄米と同じ55で、…06月11日 11時40分
  • トクホのお茶には有酸素運動20分と同じ効果がある
    体脂肪を分解させるには有酸素運動を20分くらい続けなければなりませんが、トクホのお茶にはこれと同じような効果があります。 トクホのお茶の成分 トクホのお茶には、体脂肪を減らすのを助けるケルセチン配糖体、緑茶カテキン、カフェインなどが含まれて…06月10日 13時48分
  • 老化を促進させるコレステロールの対策
    血液中のコレステロールが増えすぎると血液がドロドロになり、血管を流れにくくなったり詰まりやすくなり、動脈硬化を起こします。動脈硬化は老化を促進させるだけでなく、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因になります。 ?目次 | ?コレステロールとは …06月08日 14時20分
  • 活性酸素を減らしてアンチエイジング
    目次 | ?活性酸素の対策 | ?活性酸素の発生源 | ?抗酸化物質の種類 老化を促進させる活性酸素の対策 活性酸素とは 人間が生きていくには酸素が必要で、体内で酸素が使われた際に変化するのが活性酸素です。 呼吸で取り入れた酸素の約2%が活…06月07日 12時50分
  • 動脈硬化が老化を促進させる
    老化物質であるAGEが溜まったり血管が老化すると、血管壁が厚くなり動脈硬化になります。また、食べ過ぎなどで増えたLDLコレステロールが活性酸素と結びつくことで動脈硬化を起こします。 見た目が老けている人は、血管も老化している傾向にあるそうで…06月05日 11時00分
  • 老化物質AGEが肌や血管を老化させる
    人間の体は、タンパク質からつくられています。タンパク質には柔軟性があり、若い人の肌や血管には弾力がありますが、歳をとると弾力がなくなってきます。 すると、肌にシワやタルミができたり、血管に起こると動脈硬化になります。これはタンパク質の劣化に…06月05日 09時58分
  • 皮下脂肪を効率よく落とすトレーニング
    肥満といっても個人差があり、皮下脂肪型、内臓脂肪型、隠れ肥満、水太りなど様々なタイプがあります。ダイエットを成功させるには、肥満のタイプに合った方法を実行するのが効率的です。 皮下脂肪型肥満とは 下腹部や腰まわり、お尻や太ももなどの下半身に…06月04日 10時16分
  • 糖質・タンパク質・脂質のバランスが分かるカロリー表
    1食分のカロリー、炭水化物(糖質)、たんぱく質、脂質、カルシウム、野菜などのバランスが取れているか、下表のように分かりやすく表示しています。 定食 カロリー(kcal) 炭水化物 たんぱく質 カルシウム 野菜 脂質(g) 刺身定食 560 …06月03日 09時10分
  • バランスボール超簡単はずむだけダイエット
    普段ほとんど運動していない人が簡単にできる、バランスボールを使ったダイエットです。 簡単に痩せる1種目 ボールに座って上下にはずむだけです。30秒〜1分×3〜5回くらい行います。テレビなどを見ながら行うと危険なので集中して行います。 ボール…05月30日 15時19分
  • 隠れ肥満の解消
    見た目は痩せているのに体脂肪率が高いのが隠れ肥満。筋肉が少ないのが原因です。 隠れ肥満とは 極端な食事制限で体重が落ちると、体脂肪が落ちたように思えますが、筋肉量もかなり減ってしまいます。見た目は痩せているのに、体脂肪率が30%以上あるとい…05月28日 15時27分
  • 食事のGI値を低くするには
    GI値の高いものをなるべく控えるほかにも、食事で食物繊維、お酢、乳製品などを一緒に摂ると、GI値を低くすることができます。 砂糖が多いものはGI値が高い 砂糖をたくさん使っている甘い料理やお菓子は、GI値が高いです。 洋菓子より和菓子の方が…05月26日 17時05分
  • GI値の低い食品を摂る
    肉・魚・野菜などのほとんどはGI値が低めなので、主食のGI値に気をつかうようにします。 炭水化物の含有量 主食の炭水化物の含有量は下記のとおり、ごはん、パン、うどん、そば、パスタなど、どれもそれほど差はありません。 よって、主食をしっかり食…05月25日 18時00分
  • 低GIダイエットの基礎
    低GIダイエットとは、食後の血糖値の上昇を緩やかにすることで、インスリンの分泌を少なくし、糖が体脂肪になるのを防ぐダイエット方法です。 カロリー制限すると 極端なカロリー制限を続けていると、脳は飢餓状態だと思い込み、食べたものを脂肪として蓄…05月25日 17時14分
  • 部分やせエクササイズ(二の腕・お腹・太もも)
    ダイエットすると全身の脂肪細胞が均等に使われるので、特定の部位の体脂肪を減らすことはできません。 しかし、筋力トレーニングで特定の部位を引き締め、さらに有酸素運動をすることで「部分やせ」することができます。 特定の部位の体脂肪は減らせない …05月20日 09時53分
  • ミネラルの効果と摂取目安量
    ダイエットで不足しがちになる各ミネラルの働きと摂取目安量、含有量の多い食品です。 カルシウム リンと結合して歯や骨をつくったり、心臓、肺、手足など筋肉の収縮に関わります。平均摂取率が低く、さらに年をとるほど吸収されにくくなります。 マグネシ…05月18日 16時29分
  • 満腹中枢を働かせてダイエット
    ゆっくり食べて満腹中枢を働かせ、食べすぎを防ぐことがダイエットにつながります。 また、野菜や海藻を先に食べると、血糖値の急激な上昇が抑えられ、同じ量を食べても太りにくくなります。 満腹感を感じるのは 脳には食べようとさせる摂食中枢と、食べる…05月17日 09時33分
  • お腹の脂肪を効率よく落とす方法
    お腹の脂肪は他の部位と比べると比較的簡単に落とすことができます。 効率よくお腹の脂肪を落とすには 内臓脂肪・皮下脂肪の特徴、女性ホルモンの影響、腹筋のトレーニング、良質な脂肪を摂る、太ももに筋肉をつけるとお腹の脂肪が減るなど。 05月15日 16時10分
  • ダイエットで不足・ビタミンの効果と摂取目安量
    ダイエットで不足しがちになる各ビタミンの働きと摂取目安量、含有量の多い食品です。 ビタミンA ビタミンAが不足すると、たんぱく質の吸収や合成がうまくできません。また、体の回復を促進したり、抵抗力を高めてくれます。 ほうれん草、ニンジン、オレ…05月12日 17時18分
  • 簡単な基本的ピラティスで痩せる
    ★ピラティスとは ピラティスは、体の内部の筋肉であるインナーマッスルを強化して、体のゆがみを矯正し、筋肉や骨格のバランスを整えるエクササイズです。 筋肉や骨格のバランスがよくなると、腰痛や肩こりが改善したり、血行促進して新陳代謝が高まります…05月11日 11時08分
  • お笑い番組・見るだけダイエット
    お笑い番組・バラエティ番組などを見ているときは、少しお腹を意識することで、より腹筋が使われます。 お笑い番組を見るとき 笑いすぎるとお腹が痛くなることがあります。これは腹筋が使われいるからです。 少しだけお腹を意識するだけでも、腹筋は使われ…05月09日 09時10分
  • 食後血糖値を下げる簡単な運動
    血糖値が高くなる食後1時間くらいに、太ももなどの大きな筋肉を動かすことで、血糖値を下げることができます。体の中で太ももは特に筋肉が多く、軽い運動でも効果的にカロリーを消費できます。使われなかった血糖は体脂肪として蓄えられます。 レッグエクス…05月07日 06時48分
  • 太りにくい白米の食べ方
    粒状のごはんは、パンに比べて消化吸収が遅く、インシュリンの分泌も少ないので太りにくいです。 ごはんのGI値 白米のGI値は85、玄米のGI値は55です。 白米を玄米に変えたり、半分づつにするだけでもGI値を低くすることができ、急激な血糖値の…05月06日 08時41分
  • スマホ・PCを就寝前まで見ると太る
    睡眠不足になると食欲促進ホルモンが増加し、食欲抑制ホルモンが減少するため、太りやすくなります。 睡眠不足は太る 体内には、食欲促進ホルモンと食欲抑制ホルモンがあり、これらがバランスを保っています。 しかし、睡眠不足になるとこのバランスが崩れ…05月04日 07時00分
  • 初心者が筋肉を強化する基本エクササイズ
    初心者が効率よく筋肉を強化できる基本エクササイズです。 初心者のダンベルトレーニング 全身の基礎的な筋力を効率よく鍛えられる、ダンベルトレーニングの8種目です。 初心者のチューブトレーニング 全身の部位を強化するチューブトレーニングの基本1…05月03日 07時30分
  • 食事を摂るだけでも代謝は上がる
    1日2食から1日3食にするだけでも代謝は上がります。また、体を温める食品を食べると、血行がよくなって、ダイエットにつながります。 DIT(食事誘導性体熱産性)とは 食事をすると体が温かくなったり汗をかいたりしますが、これは、食べたものが消化…05月01日 16時30分
  • 1日5食ダイエット
    1日5食ダイエットとは、1日の摂取カロリーは変えずに、食事の回数を5回にして、1回に摂取するカロリーを減らす方法です。 1日5食ダイエットとは 1日5食ダイエットは、1日の摂取カロリーは変えずに、食事の回数を5回にする方法です。 食事で摂取…05月01日 11時56分