箱庭共和国

登録ID
1874024
サイト名称
箱庭共和国
URL
http://blog.livedoor.jp/mizoreee/lite/
紹介文
主に小説の感想と政治経済について書いています
カテゴリ
  • 小説(読書感想) (50%) - 9 / 108人中
  • 国際政治・外交 (50%) - 41 / 169人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ブログタイトルを変更しました
    誠に勝手ながら、ブログタイトルを「みぞれの箱庭」から「箱庭共和国」に変更しました。 尚、管理人のハンドルネームについては引き続き「みぞれ」を使用する予定です。 タイトルは変わってしまいますがこれからもよろしくお願いします。 にほんブログ村 05月29日 06時06分
  • 自由主義と個人主義の弊害
    現代は自由主義(あるいは個人主義)の時代である これを否定する人はあまりいないんじゃないかと思います。 現代の日本では、欧米とか中国とかでも同じだと思いますけど、家族や親戚との結び付きとか、近所付き合いだとか、会社や職場への帰属意識だとか、…05月24日 14時39分
  • 星界の紋章 あらすじと感想
    こんにちはみぞれです 今回は小説「星界の紋章」について書いていこうと思います。 この作品はシリーズ物の第一作で、続編として「星界の戦旗」「星界の断章」がありますが、それぞれ一つだけで物語が完結しているのでこの作品単体でも充分楽しめます。※た…05月22日 07時50分
  • なぜ未来予測は当たらないのか
    ※この記事では政治的な意味での未来予測について述べています 科学技術や地球科学的な意味では用いておりませんご了承下さい 私を含め、ネット上で今後の国際情勢や日本の将来について論じている(予測している)方は、言うまでもないことですがたくさんい…05月21日 22時30分
  • 小説「1984年」を読んで思ったこと
    ※この記事は既読者向けです あらすじなどは書いていませんご了承下さい ※小説記事ですが政治的な表現を含んでいますご注意ください 今回は小説「1984年」を読んで個人的に思ったことを書いていきます。 この作品は1948年に発表され、冷戦下の西…05月21日 06時49分
  • アークノア(Arknoah)僕の作った怪物 あらすじと感想
    こんにちはみぞれです 今回紹介する小説は乙一のアークノアの一巻です。 全三巻で現在二巻まで出ているのですが、二巻は今のところ単行本のみの販売なので、購入は文庫落ちするまで待とうかと思っています。 作者の乙一ですが、とても有名なホラー小説作家…05月20日 09時04分
  • 台湾の歴史と台湾独立
    こんにちはみぞれです 今回は台湾独立について私見を交えつつ書いていこうと思います。 台湾の国際的立場 まず現在の台湾がどういう状態に置かれているかというと、日本含む大半の国は台湾(中華民国)を国として認めておらず、台湾と国交がある国は現在2…05月19日 17時17分
  • 喫茶店に入ってみたい
    こんにちはみぞれです 実は私、喫茶店って一度も入ったことないんです。 ドトールとかスタバとかあと個人経営のオシャレというよりはお年寄り向けの喫茶店なんかもありますが、なかなか入りにくくないですかね。 そもそも喫茶店ってどんな人が利用してるん…05月19日 08時49分
  • 【少子化問題】日本の人口は多すぎるのではないか
    最近、というより数十年前からですが日本の少子高齢化と人口減少が叫ばれてきました。 人口減少に関しては、一説では2050年頃には8000万人まで減少するとも言われています。 人口減少による国力の低下と、少子高齢化による労働力不足と、高齢者福祉…05月19日 00時46分
  • 大学生が取っておきたい資格
    今回は資格、その中でも特別な学部を出ていなくても取得でき、かつ潰しの効く資格(要は文系学生向け)について書いていきたいと思います。 タイトルには大学生とありますが高卒就職を考えている高校生や理系学生の方の役にも立つかと思います。 絶対に取っ…05月17日 08時55分
  • 1000PV達成しました
    こんにちはみぞれです。 先程閲覧者数を確認したところ1000PV越えてました(ちなみに現在1150PVほど)。 350UU・1150PVなのでひとりあたり3記事くらい見てくださったことになるのかな(よくわからない) 皆さん見てくださってあり…05月17日 06時30分
  • ブックオフに本を買い取ってもらった
    先日ブックオフで本を売ってきました。 小説実用書など合わせて五十冊ほど(約35000円ぶん)一気に売りに行って買い取り金額が二千円弱でした。 つまり一割にもなっていないということですね。 今回はお金というより本の置き場に困っていた、二度は読…05月16日 09時06分