ブーケ

登録ID
1874441
サイト名称
ブーケ
URL
http://blog.goo.ne.jp/ki-ko_001
紹介文
気の向くままに!!
カテゴリ
  • 日記・雑談(その他) (100%) - 52 / 532人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 磯菊の黄色の花は
    多年草のキク科キク属のイソギク(磯菊)が黄色の小さな花をたくさん咲かせていました。 耐寒性が強く12月上旬頃まで楽しむことができます。 葉の縁に白いラインが有り裏は綿毛の銀葉になっていて、おしゃれな葉をしていて、地下茎で 増えるのでこの季節…10月19日 12時44分
  • 小紫式部の実はパープル色
    シソ科(クマズラ科)ムラサキシキブ属のコムラサキシキブ(小紫式部)がパープル色の 小さな実をたくさん付けていました。 ムラサキシキブの名は平安時代の女流作家の紫式部から名が付いた説とムラサキシキミの 紫の重なる実からきた説があるようです。 …10月18日 13時08分
  • ガマズミの赤い実は
    スイカズラ科のガマズミ属のガマズミ(莢迷)が赤い実を付けていました。 花は5月頃から6月頃に白い小さな花を紫陽花のように咲かせます。 ガマズミの赤い実はポリフェノールも多く漬物の色付けや、果実酒にも使われていて 滋養強壮にもなるみたいです。…10月17日 13時14分
  • 秋の麒麟草の花は
    キク科アキノキリンソウ属のアキノキリンソウ(秋の麒麟草)が黄色の小さな花を穂状に いっぱい付けていました。 別名のアワダチソウ(泡立ち草)はお酒を作る時に出る泡に似ているところから名が 付いたようです。 多年草山野草で日当たりの良いところが…10月16日 13時02分
  • 薬師草の花は
    キク科オニタビラコ属のヤクシソウ(薬師草)別名チチクサ(乳草)が黄色の小さな花を 咲かせていました。山野草で日当たりの良いところが好きな2年草の植物です。 ヤクシソウは葉が鋸葉で形が薬師如来の光背に似ている説や薬草として使われるので 名が付…10月15日 12時18分
  • ブルーキャッツアイの花は
    ゴマノハグサ科オタカンサス属のブルーキャッツアイの青紫の花が咲いていました。 別名はオタカンサス・アトランティスとブラジリアン・スナップドラゴンがあります。 青紫の2枚の花びらの間に白い模様が有り、猫の目に似ているところから名が付いたようで…10月14日 13時00分
  • ミツバチとユーパトリウム・チョコレートと
    多年草のキク科ユーパトリウム・チョコレート別名マルバフジバカマが白い小さな花を いっぱい付けていました。ミツバチでしょうか?夢中になって蜜をいっぱい集めています。 寒さにも暑さにも強いユーパトリウム・チョコレートは茎の高さが1メートルぐらい…10月13日 13時37分
  • 日本芙蓉の花は
    アオイ科フヨウ属のニホンフヨウ(日本芙蓉)が白い綺麗な花を咲かせていました。 一日花で別名はモクフヨウ(木芙蓉)で原産地は日本です。 冬の季語や美人のたとえとしても使われ、枯れた後の「枯れ芙蓉」は実に綿毛が付いた様子などを 表現しているよう…10月11日 13時47分
  • ハバネロの赤い実は
    ナス科トウガラシ属のハバネロが赤い実を付けていました。原産地はメキシコで世界一辛い トウガラシと言われていましたが、今はもっと辛いトウガラシが認定されているようです。 柑橘系の甘い香りとパプリカを小さくしたような形なので、見た目にはそんなに…10月10日 13時41分
  • 関屋の秋丁子の花と
    多年草のシソ科ヤマハッカ属のセキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁子)が青紫色の花を いっぱい咲かせていました。 箱根の関所番小屋(関屋)に秋、花を咲かせるところから名が付いたようです。 淡いピンクの小さな花を咲かせていますアキチョウジ(秋丁子)…10月09日 12時17分
  • 岩沙参の花と白鳥と
    瓢湖に白鳥が飛来してきました。まだ数羽でサギ(鷺)やカモ(鴨)のほうが多いですが もう少ししますと湖いっぱいに白鳥を見ることができます。 山野草のキキョウ科ツリガネニンジン属のイワシャジン(岩沙参)が青紫の花を咲かせていました。 山地の岩の…10月08日 12時15分
  • 大文字草の花も
    山野草の多年草でユキノシタ科のユキノシタ属のダイモンジソウ(大文字草) 別名イワブキ(岩蕗)も品種改良が進み鮮やかな色も見かけるようになりました。 ダイモンジソウは山地の岩場などで湿地があるところが好きな植物で白く小さな花を付け、 はなびら…10月07日 12時58分
  • 梅鉢草の花は
    山野草のユキノシタ科ウメバチソウ属のウメバチソウ(梅鉢草)が白い可憐な花を咲かせていました。 日当たりの良い湿地を好み、ハート型の葉一枚に梅の花に似た5枚の花びらの花を一輪ずつ付け、 糸状の先に小さな黄色のビーズのようなものを付ける仮雄しべ…10月06日 12時31分
  • 高隈杜鵑草の花は
    山野草のユリ科ホトトギス属のタカクマホトトギス(高隈杜鵑草)が黄色の花を咲かせていました。 九州の大隈地方で発見された植物で、キバナホトトギス(黄花杜鵑草)とは黄色の色が違います。 多年草のタカクマホトトギスは黄色の花びらに斑点があり、葉の…10月05日 13時04分
  • 釣舟草の花は
    ツリフネソウ科ツリフネ属のツリフネソウ(釣舟草、吊船草)が白と紅紫のツートンの 可愛い花を咲かせていました。 一年草の山野草ツリフネソウは湿地が好きな植物で山地の湿地があるところや、 川の流れがあるところに咲いていて、葉は鋸歯です。 花が釣…10月04日 13時40分
  • コルキカムの花は
    ユリ科からイヌサフラン科になりコルキカム属のコルキカムが雨の中ピンクの花を頑張って 咲かせていました。 コルキカムは葉がギョウジャニンニク(行者ニンニク)に似ていますが、有毒植物ですので気を付けなくてはと 思います。花は葉が枯れてから咲き、…10月03日 12時32分
  • 藤袴の花は
    キク科ヒヨドリバナ属のフジバカマ(藤袴)がピンクの小さな花をいっぱい咲かせていました。 多年草で山野草のフジバカマは今では純絶滅危惧種になっています。 秋の七草の一つで、茎や葉には香り(クマリン成分)があり芳香剤としても利用され、防虫剤にも…10月02日 11時54分
  • アプテニア・ベビーサンローズの花は
    ハマミズナ科(ツルナ科)アプテニア属のアプテニア・ベビーサンローズが小さな紅い花を 咲かせていました。apteniaはギリシャ語で「翼がない」という意味です。 常緑多年草で茎が這うように広がって行きます。花はマツバギクに似ていますがマツバギ…09月30日 15時19分
  • 綿の花は
    アオイ科多年草のワタ(綿)別名コットンが花を咲かせていました。ハイビスカスに似た花で 一日花ですが次から次へと咲いてくれます。 実がはじけて白いワタが顔をのぞかせていました。手触りはフワッとしていて、繊維の原料になり、 コットン製品として洋…09月29日 12時45分
  • 岩桐草パンダの花は
    山野草のイワタバコ科イワギリソウ属イワギリソウ・パンダ(岩桐草・パンダ)がツートンの パープルの花を咲かせていました。 イワギリソウはキリ(桐)の葉や花の形に似ているところから名が付いたようです。 多年草で湿気のある岩壁が好きな植物で、軟毛…09月28日 12時44分
  • 雁金草の花は
    山野草のクマズラ科のカリガネソウ(雁金草)ダークブルーが青紫の可憐の花を咲かせていました。 多年草で湿気のある場所が好きな植物です。 別名ホカケソウ(帆掛草)は花姿が帆掛け船に見えるところから名が付いたようです。また雁金草は 青紫の花びらの…09月25日 15時29分
  • 大弁慶草と蜂と
    ベンケイソウ科ムラサキベンケイ属のオオベンケイソウ(大弁慶草)がピンクの星型の花をいっぱい 付けていました。 オオベンケイソウの花の上に腹部に黄色の二つの紋があります「フタモンアシナガバチ」がとまっていました。 アシナガバチは9月頃になりま…09月24日 13時01分
  • 青花フジバカマの花は
    キク科ヒヨドリバナ属からコノクリニウム属に変更の宿恨草のアオバナフジバカマ(青花藤袴)が パープルの花を付けていました。 秋の七草の一つのフジバカマは(藤袴)はピンク色の小さな花を咲かせ、純絶滅危惧種になっていて 薬草としても使われるようで…09月23日 13時32分
  • スワインソナ・ガレギフォリアの花と
    昨日は午前中は良いお天気に恵まれたのですが夕方、天気雨になってしまいました。 雨は30分ぐらいでしたのでそれから散歩を楽しむことができました。 マメ科スワインソナ属の「スワインソナ・ガレギフォリア・ホワイトスワン」が白い花を付けていて キャ…09月22日 13時09分
  • セイロンライティアの白い花
    昨日は青が眩しいくらい空が綺麗な日でした。青い空もつかの間で今日からまた 曇りから雨になるみたいです。 薬用植物のキョウチクトウ科ライティア属のセイロンライティアが白い花を咲かせていました。 スリランカ原産で暑さに強く寒さに弱い植物なので冬…09月20日 13時22分
  • チューベローズの花は
    リュウゼツラン科のチューベローズが淡いピンクの花を咲かせました。 球根植物で別名はゲッコウカ(月光香)です。 夕方頃から香り高く夜の間良い香りになり、香水の原料としても使われます。 良い香りのプルメリアと同じくハワイなどでレイやブーケなどで…09月19日 12時07分
  • 日高見せばやの花は
    山野草のベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属のヒダカミセバヤ(日高見せばや)がピンクの 星型の花をいっぱい咲かせていました。別名はタマノオ(玉の緒)です。 高野山の法師が高山でこの可憐な花を目にした時に、誰かに見せたいと思い「見せたや」から…09月18日 13時16分
  • 瑠璃柳の花は
    ナス科のルリヤナギ(瑠璃柳)の花が淡い紫の可憐な花を咲かせていました。 葉が細長くヤナギ(柳)の葉に似ているところから名が付いたようです。 別名はスズカケナヤギ(鈴懸柳)ハナヤナギ(花柳)またリュウキュウヤナギ(琉球柳)はこの花が 日本に入…09月17日 12時58分
  • ボタンヅルとハクセキレイと
    キンポウゲ科のボタンヅル(牡丹蔓)が白い花をいっぱい咲かせていました。 花はセンニンソウ(仙人草)によく似ていますが葉が違いますので見分けが付きます。 ボタンヅルの葉はボタン(牡丹)の葉に似ていて蔓植物なのでボタンヅルと名が付いたようです。…09月16日 13時37分
  • 神の花 雷神は
    リュウゼツラン科アガベ属ライジン(雷神)アガベ・ポタトルムが黄色の花を咲かせていました。 数十年に一度だけ咲く花で神の花と呼ばれています。ライジンの力によりこの花を見ると幸せになると言い伝えられて いて嬉しい気分になりました。 花の咲いたあ…09月15日 13時29分
  • カルーナ・ビューティーレディーの花は
    綿飴のような雲、高積雲でしょうか?プカプカと綺麗です。 ツツジ科のカルーナ・ビューティーレディーが米粒ぐらいの小さな蕾のような花を咲かせていました。 シベリア、ヨーロッパ、北アフリカ原産で和名はギョリュウモドキ(御柳擬)は夏の暑さに弱く、 …09月14日 13時18分
  • 白鷺とサギソウと
    季節のせいでしょうか、白鷺を見かけることがここのところ多くなってきました。 ラン科のサギソウ(鷺草)が白く可憐な花を咲かせていました。鳥の白鷺の羽を広げた姿に似ているところから 名が付いたようです。 別名はサギラン(鷺蘭)シラサギソウ(白鷺…09月13日 12時54分
  • ナンバンギセルの花は
    ハマウツボ科ナンバンギセル属のナンバンギセル(南蛮煙管)が萼の先に紫色の花を付けていました。 一年草で寄生植物なのでススキやミョウガなどから栄養をもらって育つのでその植物をダメにしてしまいます。 茎を横に持ちますと花の先が上になり昔、南蛮人…09月12日 13時11分
  • タマノカンザシの花と
    早いところは稲刈りも済んでいました。稲があるところと稲刈りが済んでいるところで遠くを眺めますと 黄色と茶色の市松模様になっています。 ユリ科ギボウシ属のタマノカンザシ(玉簪花)が白い花を咲かせていました。 茎は50センチから60センチぐらい…09月11日 13時01分
  • ヤブランに実がつきました。
    我が家の庭にありますユリ科(カジカクシ科)のヤブラン(藪蘭)に実がつきました。 穂状の紫の花の一輪一輪は小さくて、とても可愛いのですが真っ直ぐに伸びた感じは凛としています。 葉は光沢が有り、一年中楽しむことができ、実は緑色から黒に変わってい…09月09日 12時41分
  • エドワードゴーチャーの花は
    稲の穂が黄色く色付いて空の青とのコントラストがとても綺麗な季節になりました。 もうすぐ稲刈りが始まるようなので、この色彩は今週いっぱいかもしれません。 スイカズラ科アベリア属のアベリア・エドワードゴーチャーがピンクの可愛い花を咲かせていまし…09月08日 13時25分
  • オニバスの花が咲いていました。
    爽やかな風が吹いて心地よい日に散歩を楽しむ事ができました。 水の駅「ビュー福島潟」でスイレン科オニバス属のオニバスの花に出会うことができました。 こちらがオニバスの北限になるようで、絶滅危惧の?類になっています。 花は紫色でトゲがあり、葉に…09月07日 13時19分
  • サッコウフジの花は
    マメ科ナツフジ属のサッコウフジ(醋甲藤)別名ムラサキナツフジ(紫夏藤)タイワンサッコウフジ(台湾醋甲藤)が 綺麗な紅紫色の花を付けていました。花は下から上に開いて茎もしっかりしています。 よく見かけますフジ(藤)ではなくナツフジ(夏藤)の仲…09月06日 13時30分
  • アルテルナンテラ・ポリゲンスの花は
    ヒユ科のアルテルナンテラ・ポリゲンス別名センニチコボウ(千日小坊)が赤紫の小さな花を付けていました。 ヒユ科センニチコウ属のセンニチコウ(千日紅)に花は似ていますが、センニチコウは原産地が熱帯アメリカで 一年草です。 アルテルナンテラ・ポリ…09月04日 12時49分
  • 班入りカクトラノオは
    シソ科ハナトラノオ属の班入りカクトラノオ(角虎の尾)が淡いピンクの花を咲かせていました。 カクトラノオは茎が四角く花穂が虎の尾に似ているところから名が付いたようです。 こちらの班入りの葉も綺麗で、花は下から咲き多年草なので毎年凛とした花を楽…09月03日 12時58分
  • オモダカの花と
    水生植物のオモダカ科のオモダカ(沢瀉)別名ハナグワイ(花慈姑)が白い小さな花を咲かせていました。 花びらは三枚で雌花には可愛い実が付いています。 他の葉が花のそばにありますのでわかりづらいのですが、少し大きくて先が三枚に分かれていて 人の顔…09月01日 12時35分